Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホテル ~ エミリア・ロマーニャ編~

TVで海外の珍日本文化の番組をやっていた。 

~南アフリカ編~

友達の家に集まって、日本のアニメを見ていた10-15歳くらいの子にインタビュー

インタビュアー:「日本のアニメは好きですか?」
少女 : 「はい、大好きです(英語で)」

インタビュアー:「TVで覚えた日本語があったら教えてください」












少女 : 「・・・うわ履き」 

さて、最近、現地の話を書いていなかったので、今日は印象に残ったホテルのお話をば。
お星様が沢山ついた有名で素敵なホテルは、ほら、旅行会社さんがいろいろ紹介してるので、私はそれ以外で。

私の場合、ホテルの種類を分けるとしたら、こんな感じ。

イタリアの企業さんが取ってくれるホテル その会社のすぐそば、もしくは
                             えらい豪勢、のどちらかの条件のホテル

出張向けに自分でとるホテル到着夜・出発前泊用や移動に便利な駅そばのホテル

旅行で行くホテル町の中心地にある比較的(いや、極力)安いホテルか料理のおいしいB&B

会社の事務所がある国にいくときは、長期滞在して、そこを拠点に仕事をしてました。
逆に、事務所がない国だとホテルを転々と移動していくわけです。
朝から夕方まで仕事して、夜は移動。で、移動した街で泊まって、次の日朝から仕事。
ま~、イタリアだと電車が遅いんで(着くのも、進むのも)、夜じゃなくて、午後遅めに移動ってなことになることも多かったです。

夏のナンパで有名な海の街、リミニに仕入先があってね、ここのホテルはすごかったぁ。
海沿いのオーシャンビューのお部屋。
こんなホテルでございます。どんっ

HOTEL

HOTEL

寝るだけなのに、こんな豪勢な4つホテル。 でも、行くのはいつも冬
ヒュ~ルリ~、ヒュ~ルリ~ララ~ま、雪は降らないんだけど。

バカンスのところに冬行ってごらん。さみしいよ~

ほれっ


冬のリミニ

だ~れもいやしない。しかも冬空で薄暗い
Rimini

外をみても、見えるのは枯れ木と北風に打たれる波の音・・・さむっ

こんなところにスーツ着て、ビジネスかばんもって、道を歩けば、ほら、あなた。

「わ、仕事だ。仕事だ」ってその辺のお子様に指を指されるわけですわ。

なぜかどこの国に行っても「ナニジンだ?」と聞かれる私。

中国人にも日本人にも見えないらしい。微妙・・・・
いでたちのせいか、いや、態度が大きいせいか?ま、いいや。

リゾート地に来て、ホテルでもPCで仕事して。は~、一度でいいからバカンス時期に行ってみたかったわ~。

あ、やだ、本当はのホテルを紹介しようと・・・

ま、いっか。

今回のホテルは、こちら→AMBASCIATORI

そう英語でアンバサダー、大使。大使ホテルでございました。

ということで、次回はのホテルであった出来事をお話しま~す。

ランクが上がってきました。いつもぽちっとどうもありがとう
バナー

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/99-8c9960d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。