Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


わたくし的ボローニャの見所



最近とてつもなくPCの調子が悪いDelfinoです。
突然電源が切れるのよぉ。なんか画面が言うにはDeviceDriverの不具合ですって。
でもさ、なんかFlash9とInternetExplorer7をインストールしてから、動きが遅い気がするの。
電源が突然切れるのよ。アドオンとかPC診断、ウイルスチェックしても引っかからないし・・・。
もし、突然記事が更新されなくなったら、PCが壊れたんだと思ってください。
あっ!寿命?・・・かなぁ。もう6年くらい使ってるんだよね、これ。

ま、いっか!さて、先日、サンマリノの日帰り旅行の事を書いて思い出したんだけど・・・・

ボローニャ

ここね、ローマやフィレンツェのように有名でないけど、ぜひ行ってほしい街です。

西洋最古の大学「ボローニャ大学」があったり(現在イタリア国内で2番目に大きな規模)、
「赤の街」と呼ばれるほど共産党勢力の強い都市、ボローニャ。
ボローニャの塔

  こーんな塔もあります。
  真ん中の高いほうは「アシネッリの塔」
  といって上まで登ることができます。

  低いほうはガリセンディの塔です。
  こっちは傾いているので
  のぼれません。

  他にポルティコ(Portico)といって
  アーチ状のアーケードが
  そこいら中にあって
  傘がいらなかったりします。
  (もともとイタリア人はささないけど)
こういう観光もあるけど、ボローニャは食べ物がおいしい のでも有名です。
トルテッリーニ
 トルテッリーニ(右)や
 (中にお肉だったり、チーズだったりが入ったショートパスタ)
 ラビオリ、タリアテッレ アル ラグー ボロネーゼ
 (ボローニャ風ミートソース)、パルマに近いから生ハムや
 ボローニャ名産のハムのモルタデッラなど。
でも~、私がボローニャをお薦めするのは、他に理由があるのだ。

はい、ヌテッラ好きな人、手~あげて~


ヌテッラ。ヘーゼルナッツ入りのチョコレートクリーム。
日本で売られているのはオーストラリア製で、味が違うらしい。
わたしは食べるたびに、久しぶりなので、よ~わからん。
イタリア人のほとんどがヌテッラを家に常備。学食では、3キロくらいの巨大なヌテッラのビンが置いてある。
クリスマス時期になると5キロとかのさらに巨大なヌテッラがお目見えする。
さて、なぜ、ヌテッラが好きか聞いたかというと、ボローニャには、

ヌテッレリアがあるから。

ほれ、カフェテリアって言うじゃない?それと同じ。
ヌテッラのカフェテリア、ヌテッレリア。
はい、そこのあなた、ボローニャ行きたくなったでしょ?だって、ボローニャにしかないよ(たぶん)。
あたしゃ、色々大きいところや小さいところへ行ったけど、ここでしか見たことないよ。
住所?もちろん知ってるよ。ここ。

Via Indipendenza 45 Bologna ヴィア(通り) インディペンデンツァ 45

大通りにあるからすぐわかるよ。ボローニャの街は大きくないし。
ヌテッラを使った、ピッツア、マフィン、アイスクリーム、クレープなどなど。
ヌテッラが使ってあればなんでもありって感じです。そして、いつ行っても人がいるのよね。

他にも、チョコレート屋さんが経営しているジェラッテリア(アイスクリーム屋)もあるよ。
もちろんチョコレートがおいしい。そして、チョコレート味のアイスの種類がいくつもあるの。
ヌテッラのジェラートもあるよ。
各地においしいチョコのアイスクリーム屋はあると思う。それは認める。

でも、ボローニャにきたら、チョコ食べてね~。ヌテッラばんざ~い
ヌテッラ
今日もどうもありがとうクリックおねがいしま~す→ バナー

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/73-25e7399f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。