Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ある意味、印象深かったイタリア人

イタリアだけじゃないけれど、

それにしても、イタリア人って、周りのことじーっと見ますねぇ。

人が通ると、じろーってあからさまに見るのが普通って感じです。

日本だとあまり「おいら、見てまっせー」っていうのが相手に伝わってしまうくらい見るって事は
ないと思う。子供くらいじゃない?

イタリアは、危険だから気をつけてないといけないのか、ただ単に見たいのか。。。

日本は、ぼーっとしていても、バッグの口があいていても、ズボンの後ろのポケットに財布を
入れていても安全だから回りを見なくても大丈夫ですもんね。

出張中、地下鉄とか、電車に乗ると、ワタクシ、外人だからってのもあると思うけど、みんな見る見る

なにも出すものありませんぜっていうくらい見る。小さい町にいくと余計に。

そういうのに慣れっこのワタクシは、見られたら、


見返す


スーツを着て、ビジネスバッグもったアジア人みて、なんだこいつ?っておもうんでしょうなぁ。
まぁ、わからんでもない。

ワタクシ、結構ごっついから中国人に見えないからかも。(私のイメージはこちら→なんでわかる?


例えば、電車で向かい合わせに座っているとするじゃない?

最初のうちはいいけど、だんだんやることもないし、電車の速度が遅いのも手伝って、
イタリア人、回りをキョロキョロ、ソワソワ。

ワタクシが英語の本を出すとしましょう。  じーっ 

「あ、こいつアルファベット読めるんだ」

もうまるで、心の声が聞こえてきそうなくらいでござます。


で、今度は日本語の本とか手帳を出すとするでしょ?

「なんだこいつ?どっからきたんだろう・・・」

強力な視線を感じて顔を上げると、まとめて数人と目があう。。。。

結構、チェックされている。。。。


あ、でもこういうことばかりじゃなくて、お子さまなんかと同じコンパートメントになったりすると、
親御さんも気さくに声をかけてくれたりします。

話が通じちゃったりなんかすると(もちろん途中からほとんど英語で)、 


何かくれる率高し


お菓子とか、食べものが多いですねぇ。
イタリアの人は人とシェアする感覚が根付いているように思います。

同じコンパートメントにいると、必ず「食べる?」ってアメやガムをいただきます。
あ、あ、別にワタクシが、ジーって見てるからじゃないですよ

ワタクシも何か口にするとき、「食べる?」って聞いてみます。
聞くのを迷う間もなく、目が合うしね。あはは。

こういう人間観察が(観察されているのは、実際ワタクシのほうだが)、楽しいのよねぇ。


でもね、イタリアの電車って、ぴんきりの人たちがのっているので、安全でなかったりもするんです。
だから、ワタクシは、いつもコンパートメントの中、左右のコンパートメントをチェックしてから座ります。
女性の方、1等も2等もそんなに大きく値段が変わらないから、寝台列車なんかに乗るときは、
一等にのったほうがいいですよ。

さて、


印象深い方にお目にかかったのは、友達と旅行中。


大声の(って大概のイタリア人ですが)人のいるところは避けて、
物静かに座っている、ちょっと小太りで、多分若いんだろうけど
前髪前線が若干後退しているために、中年に見えるのであろう、おにいさんのところに座りました。


ワタクシたちが行く予定の町について、ウキャウキャ話し合っていると、
このおっちゃん風兄ちゃんが「あの・・・君たち、イタリア語はなせる?」って。
とぉーっても、とぉーっても遠慮がちに聞いてきたの。


ワタクシは今でもへったくそ&低い語彙力なので、もちろん、「はなせませーん」って答えて、
(いや、もしステキなお兄さんだったら、下手なりにがんばって話したぞ)

イタリア語ぺらぺらの友達が相手をはじめました。

わたしも何気に聞いていたんですけど・・・・


話、なっがーい!!


終わらないのよぉぉおおお
ワタクシ「はやく友達と旅行の話がしたいよぉ」って思ったんだけど、友達も話が切れない様子で・・・。
いっしょに話してないワタクシが突然話をぶった切ってもおかしいですし。

どうもこのお兄さん、DJをしているそうで(山下清風の風貌ですよ!!)
CDみせはじめたの。

しかも、


一枚、一枚


そんなん、いらんっちゅーねんという心の突込みをよそに、
おっさん兄さんは、「DVDもあるけど見る?」って・・・


さすがの友人も、「あ、それはいいや~」 とゆるく断り(あとで聞いたら「結構ですっ!!」って言いたかったって)


で、軽く2時間しゃべり続けたおっちゃん兄ちゃん。

結局、最初の20分ほど友達と話しただけで、あとは、ワタクシ、本を読んでました。

友達もいい加減話を切ればいいのにねぇ。
お人よしなんだからぁ。あとで愚痴ってたけど。


次の駅で降りるワタクシたちに、おっちゃん兄ちゃん、何かあげたくなったのでしょう。

「あ、何か君たちに。(かばんをゴソゴソ)これしかないけど、よかったらコレ、お土産にもっていって」

「わー、ありがとう」 (こんなときは参加しているワタクシ)


そのとき、ワタクシたちが目にしたのは、








ポルノ本


ワタクシ、口あんぐり
友達は、「そんなの、いらないわよっ」と叫んでおりました。。。

おっちゃん兄ちゃんのリアクション・・・・



「だよね・・・・」



まったくー、そんなもん、持ち歩くなよ。
というより、女にあげようとするなよ。

きっとこのおっちゃん兄ちゃんは、イタリアで(いや日本でも)モテナイだろうなぁ。


ということで、電車にはいろんな人が乗っていますから、気を抜かずに乗りましょう

今日もぽちっとありがとう
ランキング
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ほしいほしい欲しかった!!

いやぁ~見たかったですねぇ~。イタリアのポルノ本。
こんなこと書いたらピンク系のヘンナ書き込みとか
入りそうでいやだけど。(苦笑)
でも、なんでも研究熱心ながっちゃんは、怖いもの見たさ
で見てみたかった。ハハハ
でも、「もてないクン」イタリアにもいるよねぇ~。
こないだ、アルベロベッロで最初に部屋を案内してくれた
ニイチャン(そこは受付はオフィスでして、部屋はトルッリまで
歩く方式)なんか日本好きとか言って、メルアド教えて欲しい。
とかしつこく聞くのよ。
別にまぁ教えるぐらいいいや。って思って教えたけど、
くっらぁ~い感じの子だった。
自分の話しかしないやつって、結局会話じゃないから
疲れるよねぇ~。
お友達も気の毒です。
でも、私だったら、旅の計画とか立てなくちゃいけないから
ゴメンネって言って切るけど、話し込んだってことは
それなりに楽しかったのかな?
でも、いくらペラペラでも外国語を聞き続けるのって疲れる
ものだし、本当にお疲れ様でした。。。

【2008/07/09 】URL | がっちゃん #FC.lYLE.[ 編集]

◎がっちゃんさんへ◎

にゃはははは~!!がっちゃんさんのタイトルがっ!!
かなり力強く求めてますねぇ~v-291もう今までにない大爆笑でした。

ワタクシ、北米のポルノ本は男性向けも女性向けも見たことがありまして(笑)最初のうちは「おぉ~」なんて同僚♂♀と盛り上がったんですが、そのうち、なんか動物を感じさせるものがありまして・・・。
だって、セクチー顔付きや下着半分ぬげてまっせ!とか透けてる系もあれば、腰に手を当て、岩の上にたって、あっちもErrectしている(ぷっ!)みたいなのもあるので。。。
そんなわけで、おっちゃん兄ちゃんのポルノ本はお断りしたのです。いやーそんなに喜んでもらえるんだったらもらってくるべきだったなぁ。自分のお金では買いたくないしねぇ。
今度そういう人にあったらもらってくるね♪

そうそう!イタリア人はラテンラバーみたいに思われているけど、どこの国もTVに出るのはかっこいい一握りの人だけ!
だから、びっくりするようなモテナイくんも山ほどいる!
またこういう人ほど自分がめっちゃはなすからウザいんですよねぇ。友達の場合もほとんどお兄ちゃんが息継ぐまもなく話通しでした。。。。

【2008/07/10 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/71-bb5d4007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。