Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おぉ、これは

前回の記事では、お祝いのメッセージを頂きまして、ありがとうございました♪
クリックも頂戴しまして、ありがとうございました!
コメントいただかなかった方も、クリックでお気持ちいただきましたよ。

とってもうれしかったです。

そして、いつもより沢山の方が、このブログを見にきてくださっていました。
倍くらい?ってくらいの数で。
そりゃ、そうだよね~、「なんで?」っておもうよね。

これからイタリアに行きたいと思っている方の参考にならなくてごめんなさいね。
私が仕事で行ったんだったら、役立つことがあったと思うんだけど。



さて、先日、こんなもの↓見つけました。

それでもイタリアなワケ



上のほうをよぉ~く見てください。



ほら、



それでもイタリアなワケ


つづりが「CAFFF」ってなっている・・・・・


というのじゃないですよ~。

これ、光の加減で最後のEがFにみえるだけだから。



コルネット(=クロワッサン)が、カフェにイン!



これって、ひっじょ~にイタリアなオブジェだな~。

イタリア人は、(ふつうは、家でだけですが)
こうやってクッキーやパンをコーヒーに浸して食べるので、
一目で「朝食やってるお店なんだ」とわかります。

日本だったら、横に並べても、中には入れないでしょうね。
なんだか「イタリアみ~っけ♪」な気分でした。





制限がなくなったら、どこまで書いていいのか
わかんなくなってきました(笑)
これからもどうぞよろしくお願いします。
お手数ですが、応援↓クリックおねがいします!
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


やっぱりね~、結婚となるといろいろ考えました。

日本の家族のことや、自分のこと。
若い人のほうが、勢いで思い切って行けちゃうのかもしれませんね。

外国人と一緒に働いていたせいでしょうか、
留学じゃなくて、仕事で海外に関わったせいか、結構、慎重に考えました。
ずーっと外国に、外国人として住むってやっぱり楽じゃないもの。

親が年をとっているというのもあったし。
母に伝えたときとき、この世の終わりみたいな顔してました(笑)

まぁ、イタリアに来るのは絶対ムリなんでね。
ちょこちょこ書いてますが、10数回手術してますし、臓器もないものがあるので
身体的に難しいんですよね。

出張だらけの生活から、オフィス勤めになったのに、
また飛んでいっちゃうし、今度は自分が行けない遠い場所ということで、
母は、ずいぶん不安になったと思うんです。
口には出しませんでしたが、顔が(笑)

母には、
「日本にいて年に1,2日会えるだけより、
イタリアにいても2週間とか長く会えるほうがよくない?」なんて、
笑いながら言ったんですけど、「近いほうがいい」って断言されました。

まぁね・・・・・。

ということで、以前に増して、メール連絡するようにしています。
スカイプしたりね。

海外組の人はみんな思ってることでしょうが、
わたしも、親の死に目にはあえないだろうなぁ。



なので、いざという時に、お金のせいで日本に行けない、ということがないように、
がんばって働いて、日本貯金したいと思います!

自分のお金のほうが、気楽に使えるしね!

やっぱり日本で築いてきたものが大きいから(わたし、若くないですから(笑))
全部おいて、ゼロ、いやマイナスからスタートし直しっていうのはしんどいですね~。

いつも、家族や友達が、アドバイスをくれたり、いろいろと助けてくれます。
ありがたい。。。


私たち2人、時々、けっこう激しいケンカをするんですが、
(日伊友達2カップルはしないのに、おかしいな~)

そういうとき、自分が外国人なんだと非常に感じます。


というのも、ケンカしても、行く場所がない。


いくら良くしてくれるとはいえ、相手側の親のところには行けませんし、
友達のところへ行っても迷惑かけるし。

現地で、これから少しずつ築いていけば、変わってくると思いますけど。



まだ、言葉のひきだしの種類が、英語より格段に低いので、
まずは、年齢と立場にあったイタリア語を使えるようになりたいです!




のっぽさんは、全くイタリアン・ラバーじゃないので、
ラブリーな話題については、ご期待にそえなくてすみませ~ん。
イタリアン・ラバーってどこにいるの?
↓一日一回クリックいただけるとランキングに反映されます。
今日も読んでくださってありがとうございました。
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

オメデトウ(^▽^)ゴザイマース

こんばんは!
遅ればせながら・・・
ご結婚おめでとうございます!!
すでにイタリアに引っ越されたのでしょうか?
イタリア在住羨ましいっ(>▽<)
うちも夫婦でイタリア行くのが夢です☆
その時Delfinoさんに会いたいです♪
応援ポチポチ☆

【2013/01/29 】URL | ゆか #-[ 編集]

Delfinoさん、ご結婚おめでとうございます!

ビジネスウーマンとしてずっと働いてこられたDelfinoさんですから、ご結婚にあたっては、いろいろ考えることも多かったのではないかと思います。どうか末永くお幸せに!

落ち着いたら、ぜひウンブリアにも遊びに来てください。途中地点でお会いするという手もありますね。

【2013/01/30 】URL | なおこ #-[ 編集]

喧嘩した時に 自分が外国人って感じるって、め~っちゃ分かる~!!!!  私も逃げ場がなくて最初、めっちゃしんどかったですよぉぉぉぉぉ!! 声を大にして言いたい!! 笑  一人で公園行ってベンチに座って木を眺めて乗り越えました~!!!! 今は寒くて出来ない・・・
ちょっとマイナスに入った時に 日本だったらって思ってしまいますよねぇ。 まっ その時を過ぎればまた 楽しいんですけどね。 やっぱりどうしてもある言葉の壁とか この異国で自分の場所を築いていくこととか お互い良く似た年齢やから 若い時よりパワー使いますよねぇ 笑   まっ この歳になっても20代のようなエネルギーをもう一度発揮できてるのは素晴らしいということにしておこう・・・  わ~早く会いたいでぇす!!  こっちに来られることはあるのかな? 中間地点だったらどこなのかな? まだイタリア初心者やからよく分からな~い・・・泣 

【2013/01/30 】URL | つき #-[ 編集]

遅れましたが、ご結婚おめでとうございます!
コングらッチュ ラ ツォーニ!(舌が回らなくてうまく言えません..)
今まで拝見していたブログでそのような気配出されていなかったように思いますので、ドッキリですね!
お母様のこの世の終わりのような顔.. Delfinoさんもたくさん悩んで決断されたのでしょうね。。
イタリアでの生活は、実際に暮らしてみるともっと大変なこともあるのでしょうが、楽しい生活が送れるよう応援しています!
これからノッポさんのお話も少しづつ聞かせてください^^

【2013/01/30 】URL | chi-i #-[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2013/01/30 】 | #[ 編集]

◎ゆかさんへ◎

ゆかさ~ん、ありがとうございま~~っす♪♪♪
コメントとってもうれしかったです!

はい~、昨年の春から夏にかけて仕事の準備をしつつ、荷物を運び、今回12月に完全移住しました。
でもこの夏に一回帰るんですけどね。

わ~!会いたいって言ってもらえて、わたしめちゃくちゃ嬉しいです!ありがとう!
もちろんです!お2人でイタリアにお越しになる際にはぜひ連絡ください!!!
ゆかさん、いつもありがとうございます。これからもどうぞよろしく~♪♪♪

【2013/02/01 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

♪なおこさんへ♪

なおこさん、ありがとうございます!!!

なおこさんには、事前にいいたかったんですけど、ちゃんと結婚してからのほうがいいかなと思って(笑)
なおこさんとお目にかかった時のあの彼と結婚しました。

はいっ!!ぜひ遊びにいきたいと思っています!
イタリア生活&結婚生活の先輩のなおこさん、どうぞこれからもよろしくお願いします。

【2013/02/01 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

◇つきさんへ◇

つきさ~ん、わたし、この気持ちをわかってくれて、めちゃくちゃ嬉しかったです~!!!
木を眺めて乗り越えただなんて、すごいなぁ。わたし、どなることあるし、1回だけですが、別の部屋に行って号泣した(笑)
そうなの。過ぎてしまえば、コロッと楽しくなるんだけど。
人間ができあがってしまってから、べつの価値観とかモラルのところにきてるので、えらいふんばらなあかんときありますよね。

あるある~♪つきさんに会いにそっちに行きまっせ~♪♪♪
だいじょうぶ、わたし、出張でよくイタリアの電車使ってたから♪
手続きが全部終わって落ち着いたら連絡しますね~!それまではネットで♪♪♪

【2013/02/01 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

☆chi-iさんへ☆

chi-iさん、ありがとうございま~っす♪
舌のまわらない具合に、ウケました!!!!chi-iさん、おもしろすぎです(笑)

応援してますって、優しい言葉、ありがとうざいます。今の私にはめちゃくちゃ嬉しかったです。
はいは~い♪のっぽさん話もちょこちょこ書いていきますね~♪

【2013/02/01 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

△鍵コメさんへ△

ありがとうございます。

後ほどメールを送らせていただきますね。

【2013/02/01 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

わ~い♪  では、楽しみに待ってまっせ~♪ 笑 

【2013/02/02 】URL | つき #-[ 編集]

◇つきさんへ◇

はい~、手続きをちゃちゃっと終わらせて(祈)、
ゆっくりお茶したいですね~♪♪

【2013/02/02 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/707-8e74c73d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。