Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


栗じゃね~でげす

それでもイタリアなワケ

Nocciole(単数形はNocciola)ヘーゼルナッツ。   わたしったら、袋の破り方が男だね~(笑)

殻つきは日本で見ることほとんどないですね~。
イタリアでは、ふつ~に、スーパーで売っています。
クルミ割り器で、ぱひっとわって、食後にちょっとつまんだりします。


それでもイタリアなワケ

クッキー各種。

左がクリンクル・クッキー。クリンクルって、シワのこと。
粉砂糖をつけて、オーブンで焼くとぱっくり割れてくるんです。
ビターチョコを使ったシワ・クッキー 
残り物だから、サッカーボールみたいに亀裂がぜんぜん入ってない(笑)

奥はSnow Bowl これまたラストのクッキーなので上の砂糖が不均一。
でもいいの~。美味しけりゃ☆
砕いたクルミが入ってます。私はこれが一番好き。

最後に、右がBurutti ma buoni ブルッティマブォーニ
見てくれ悪いが、味みておくれって名前の卵白とヘーゼルナッツのクッキー。

外はカリッと中はしっとり。ピエモンテの郷土クッキーです。
粉を使わない卵白クッキーです。

泡立てた卵白に砂糖を入れて、弱火で火を入れ、低めの温度のオーブンで焼きます。
火を入れるときは、結構な時間、ずーっと混ぜつづけないと、すぐに
焦げたり、こびりついてしまいます。
あんこを作るときと同じ感じね。

あ、ヘーゼルナッツの写真があった。これ↓
それでもイタリアなワケ

あ~っ!でしょう?

ハワイのチョコレートの中や、塩あじのミックスナッツのなかに入っているあれです。

ナッツを細かくしてパスタソースに入れてもコクが出て美味しいですよ~。




いつも、一押しありがとうございます。
↓ぱひ
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/684-214b5412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。