Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ローマの知る人ぞ知る?場所

先日、栗が 9粒で1500円 で売られていましたっ!ひ~っ!!!

高すぎて買えましぇ~ん。
驚きの金額に「びっくりだよね?ね?」って同意してほしくて、
イタリア人に伝えたところ、期待通り驚いていくれました。満足~。

欧州在住の日本人友達のところでは、バケツ1杯5ユーロ(515円)だって!いいな~。
そして最近は、スーパーで栗を見ない。。。今年は不作と新聞で見たけれど、本当なのね。


さて、久々すぎるほど、久々なローマの話。

それでもイタリアなワケ

夜のカンピドリオの丘。
月の光と澄んだ空気の夜空。ライトアップもあって、昼間よりさらに美しいですね。

ローマに観光に行かれたかたは、ご覧になったでしょう、
奥の市庁舎(正面の建物)、手前の広場中央に、マルクス・アウレリウスの像。

この広場に行かれたら、ぜひ探してみてほしいものが。
アウレリウスの象の正面から20センチくらいのところかしら、
10円玉くらいのゴールドの円

これね、ローマのゼロ地点(基点)なんです。
ローマ帝国時代は、フォロロマーノがゼロ地点だったそうな。
(といっても、フォロロマーノって市庁舎のとなりにあるんだけどね)

ちなみに、東京のゼロ地点は、日本橋(街じゃなくてホンマの橋)。
日本橋の中央部分です。(街路灯があるのですぐ見つけられますよ~) 

さて、ここに来ると、広場にある美術館の窓から見えるミケランジェロのデザインや、
市庁舎わきにある、
オオカミに育てられたロモロ(ロムルス)とレモ(レムス)兄弟の像(→建国の父ゆかりの教会)
なんかが有名ですが、ぜひ、ローマの基点も写真に残してね。

基点の表記は全くされていないので(笑)、気付く人はほぼ皆無。
ただ金属が、像を置く場所のしるしとして置かれたのかな~ってくらいにひっそりと(笑)





あと二つ見てほしいところがあるの~
後半も見てね♪
ありがとう!
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


それでもイタリアなワケ
夜のフォロロマーノは怖いっす    牢獄も近くにあるしね~


あと2つ、見てほしいものの1つめ。

遺跡の上に建てられている市庁舎

これを見るためには、市庁舎わきから、裏側に回ってください。
一目でわかります☆
しかも、市庁舎の土台になっている遺跡は、紀元前一世紀の建物!  

すご~い、紀元前一世紀なんて、聖書の中の話って感じなのに。
直接見ると、急に現実味を帯びてきます。


もう一つはね、 カストルとボルツクスの像

なんじゃそら、って?(笑)
カンピドリオ広場に行く手前にある階段(→ここ)の先に立っている双子ちゃんの像です。
みなさん、広場に目指して歩いているんで、結構見落としがち。
ぜひ、凝視して、双子ちゃんの違いを見つけてきてくださいまし☆
もしくは、ど真ん中に立って、像と同じポーズで、三つ子ちゃんになって写真を撮ったり♪

ローマの知られざる場所を見つけて、一人ほくそ笑んでくだされば本望です(笑)




目のけいれんが、おさまらないよ~
年?かな~(笑)
今日もひと押しありがとうございます。嬉しいです。
↓ぱひ
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんばんは

広場の夜景ステキ。
地図で確認したけれど、テルミニ駅から微妙に遠い・・・
ローマではまる一日フリーです、まさに「ローマの休日」
何しようかなぁ、でも調子にのってあちこちウロウロしすぎると迷子になる可能性が・・・・。
異国で迷子はシャレにならない。

実は以前、ドイツのクリスマスマーケットツアーに参加した時、夜のマーケットで迷子になりました。
しかも二回も・・・。
関東平野のど真ん中で育った人間には、冬のドイツの寒さは衝撃的でした。
それに初めての海外旅行、一人旅だし。
雪が降る異国の夜、風が出てるし道には殆ど人が居ないし、あちこちの店に入って道を聞きながら必死で帰りました。
ホテルに到着した時の安堵感はなかった。
ドイツの人は日本人と気質が似てるし、親日家も多いので安心だったけど。
イタリア人はどうなんだろう・・・・(悪口に聞こえたらごめんなさい)
ローマの治安はどうですか?安全?ここはキケン地帯だという場所はありますか?
前回はオプションのポンペイ行ったので全然ローマの街を見ずに帰ってきたのです。

是非、何もトラブルの無い安全な休日を過ごしたいです。

【2012/11/04 】URL | アン #-[ 編集]

◎アンさんへ◎

アンさん、こんばんは!
お返事が遅くなってしまってごめんなさいね。

これは、夏のローマです。冬は空がもう少し暗いんですよね。
そうですね、歩くにはちょっと距離があるかな。でも、バス一本で来れますよ。
大きくてすぐにわかるヴィットリオ・エマヌエーレ二世記念堂(白い建物)があるところで降りればいいんで難しくはないかと。それにたくさんの人たちがここで降りるので、すぐに気づくと思います。

あは!アンさん、それは記録かも!2回も迷っちゃったんですか?大変でしたね。
無事に帰れてよかったですね。ホテルに戻るまで、心細かったでしょう?かわいそうに。

あら、全然悪口になんて聞こえませんよ。私100%イタリア・ラブじゃないので、悪口オッケーですよ~(笑)むしろ同意できるかも(笑)
ローマの治安は、日本と比べればよくないとは思いますが(観光客が夜11時に一人で歩くとかはしないほうがいいです)常に気を張り続けることはないと思います。
凶悪犯罪はすくなく、観光客を狙うとしたらぼったくりか、スリですね。と言ってもイタリア人というよりはジプシーのスリですが。

そうですね、アヴェンティーノの丘(マルタの騎士団の鍵穴のところ)やテスタッチョ地区は夜はいかないほうがいいかもしれませんね。誰かに車で連れて行ってもらう分にはいいかもしれませんが。

観光するには、ローマは見るところが満載で、楽しいところなので、ぜひ楽しんできてくださいね!
あ、観光客を呼び込むところじゃないレストランに行って、美味しいものも食べてきてくださいね~。

【2012/11/06 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

こんばんは

お返事ありがとうございます。
投稿の後、ネットで「ローマの治安」と検索しましたら。
いろいろ出てきました。
・・・まぁ最初からそうすれば良かったのだろうけど、旅行等の短期滞在ではなく、住んだ経験のある人の意見が聞きたかったので。

街ではスリとボッタクリにさえ気を付ければ安全ですね。
夜は多分グロッキーでしょう、昼間限界忘れて遊びまくって来ると思うしww

それではこの辺で。

【2012/11/07 】URL | アン #-[ 編集]

◎アンさんへ◎

アンさん、再度コメントくださってありがとうございます。

よかったですね☆いろいろ見つかって。
情報はいろんなところから得て、重なり合う部分を記憶していったらいいと思います。
ローマと一言で言っても、場所によっては全然印象が違いますから。

アンさんが、行かれる時は、寒い時期ですから、時々バールに入って体を温めながら、散策してくださいね。
冬の夜空は、濃い藍色できれいだと思います。

【2012/11/09 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/681-563079ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。