Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イタリアで学んだこと

今日は、キレイなお月さんがでてますなぁ。月明かりに香るキンモクセイ。
俳句をされる方なら、一句できそうな、ステキな景色でした。

わたくしは、今晩ギンナンをいただきました。ふっくらして、美味しかった!
あ~、しあわせ♪ 
景色もいいけど、季節を食で感じるのが好きなDelfinoです。


それでもイタリアなワケ

先日おばが送ってくれた荷物に入っていたカニさん。取れた翌日に着いたんで、新鮮!
キレイな青ね~。火が入ると赤く色づきます。


さて、このところ病院めぐりしております。
皮膚科、内科、婦人科。残るはあと、歯医者で~す。

最初の二つはアトピーとこの間のアレルギーのためで、行く予定じゃなかったんだけどね

わたくし、4年前に婦人科の手術をしたんですが、今回初めて行った病院の先生に
手術は、何年前の何月で、担当医と手術の執刀医はだれか、具体的な場所と大きさ、
どういう名前の膜のところかなどとと聞かれたんですが、しっかり答えられなくて、
「だめだよ~、覚えてなくっちゃ。
 今までの経緯をキズを見ただけではわからないからね」って苦笑いされました~!

もっともです、先生。覚えてなくちゃいけないわね~。
しかし、病状の一部は、そこまでの説明を受けていないので、答えられないんだけど。

そんな時にふと思いました。これがもし海外だったら?、って。
あかん、あかんで、わたし~!
これまで、海外出張や滞在で、数か月、日本を離れることがあったとき、
大病しなかったのがラッキーでした。


関係の濃い薄いは別として、イタリアにかかわるようになって早16-7年。  年月は恐ろしい。。。
ということで、本日は私が、イタリアで、学んだこと。

自分の身体は、自分で守る!!

当たり前と言えば、当たり前なんだけど。
納得できないことは質問し、おかしいと少しでも思うなら、断ること。

アジア人だからと下に見ている人や、言葉のハンデで、
相手が勢いにまかせて押し切ろうとするときもあるけど、負けてはいけない。
不安や疑問があれば、ほかの選択肢があると思うこと。

スリも、お釣りをごまかしたりする人も、わんさかいるイタリア。
物を売ってもらえなかったことも、邪険に扱われたことも。
最近は、以前より言葉がわかるようになり、変わってきましたが、
以前はアパートに戻って来て初めて、リラックスできたり。
無意識のうちに気を張ってることも多かったな~。


どうしたいか、自分で考えて伝える
自分の意志、意見を持つことは、自分という人間を表現するうえで大切なことなんだと
思うようになりました(表現すると、時に日本では嫌われますけどね~)。

だって、パニーノをオーダーするだけでも、自分の好きな食材を組み合わせて
自分流にオーダーするくらいだもの。
生ハムでさえ、産地や、ドルチェかサラートかタイプを選んで、
グラム単位でオーダーする国だもの。

ま、学んだだけで、完璧には、まだ身に着けてないところがダメなんですけどね~。


一方、 まぁいいか、と、のりしろの幅が広がった
イタリアに限ったことではないですが、多国籍の従業員と一緒にいると、
ちょっとしたことでも、アプローチの違いとか、こだわる場所が違うとかがあって、
それもいいかもね、って、互いの違うことを認めるというか、
こうでなくてはいけないっていう感覚が、ゆる~く、すこし柔軟になった気がします。

別の言い方をすると、まぁ、これでもいいか、という妥協(笑)
あ、あと忍耐力もね☆

語学・文化面からも得たものは大きいけれど、数値で計れない部分で得たものが多いです。
以前にも書いたことがありましたが、私が北米にかかわっていたころは、
超合理主義人間だったように思います。
つまんない人間だったなぁって今は思います。


一番強く感じるのは、周りの人の温かさ 

イタリアで、一人。
滞在中に、知り合った日本人にもイタリア人にも何度となく助けられました。
困った時に、手を差し伸べてくれたり、助けてくれた人多数。

特にイタリア人には、おせっかいって言っていいくらいの人間くささで、
心が温まったことは数知れません。
窮地に陥ったのも、イタリア人の起こしたことが原因なら、
なんとかなるよう助けてくれたのもイタリア人。

いつか、お返しができるようになりたいと常々思っているけどまだ実現せず。
いつそういう時が来てもいいように、しっかり自分の周りを耕しておくつもりで
日々頑張っております。


そんなこんなで、イタリアに関われるようになってよかったなぁって思います。




近所の本屋が壊されていました。。。。
2階建てのけっこう大きな本屋さんだったのになぁ。さみしい。
いつもひと押しありがとうございます
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ご無沙汰しています。
蟹おいしそう~☆
私もいろいろ既往歴あるのですが、初診の時『あれ、いつから薬飲んでるんだっけ~』と悩みます^^;
日本では自分の体の事あれこれ医師に質問する人は少ないですね。そのせいか質問されると医師も看護師もうまく説明できなかったりして^^;質問に慣れていないんですね~
うちの工房でもあれこれ細かくオーダーする人は少ないです。
自分が何を知りたいか、何が欲しいか考える暇なく情報が降ってくる物質社会のせいなのかもしれません。
考えるとカロリー消費するそうです。
私、いっぱいかんがえなきゃ~

【2012/10/30 】URL | ゆか #-[ 編集]

なんだか、とっても“ぐっとくる”記事なので、いつものおちゃらけコメントじゃなくてきっちりエールを贈ろうかしら。「地球上のどこにいても応援してるよv-290

ふふっ泣けたでしょv-8

【2012/10/30 】URL | 永とも #-[ 編集]

おっしゃる通り。
私も過去に大きな手術が二回。あと今年の夏は熱中症で救急車で病院へ運ばれました。
でね、搬送先の病院を決める為に救急車の中で既往歴を聞かれる訳ですよ。
こっちはもう呼吸困難な状況なのにそんなこと聞かれても…って感じだったんですが、ちゃんと紙に出しておかないとダメだな。って思いました。
お身体、お大事になさって下さいねー。

【2012/10/31 】URL | がっちゃん #FC.lYLE.[ 編集]

こんばんは

わぉ、病院だらけ。
大きな手術まで経験したのね。
私は幸い大きな病気はした事が無いです。
海外での病気は怖いですよね、言葉が通じないのと国によって痛みなどのニュアンスも違うし。
第一保険が無いから自費負担だし!

海外で仕事をしてとても良い経験を積んできたのね、うらやましい。
同じ日本人とだけ接していたら解らない事とかも沢山あるでしょう、そして外国人の理解しがたい行動とか・・・・
これが世界か・・・と。

今日はこの辺で失礼します。
お体お大事に。

【2012/10/31 】URL | アン #-[ 編集]

◎ゆかさんへ◎

ゆかさん、こんばんは~。
カニ美味しかったですよ~。甘くって身もしっかり入っていて。

えっ!?考えるとカロリー減るんですか?じゃあ、ぼーっとするのやめなくっちゃ(笑)

うふふ、質問にうまく答えられないお医者さんいますね。
素人にわかりやすく伝えるって難しいですもんね。
でも、質問すると自分の治療にケチをつけてるかのように思うのか、嫌な顔をするお医者さんよりはずっといいわ~。

【2012/10/31 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

♪永とも会長へ♪

永とも会長~☆

ぐふ、涙、ちょちょぎれちゃったわ。
うれしいわ。
自分を気にしてくれている人がいるってうれしいね。

【2012/10/31 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

☆がっちゃんさんへ☆

わ~~!がっちゃんさん!!!!
ごぶさたしております、こんばんは~。

優しいお言葉ありがとうございます。がっちゃんさんも、今年の夏は大変でしたね。
異様に暑かったですもんね、今年は。

ほんと、がっちゃんさんの言うとおり。紙に書いておくのはすごくいいと思います。
気分が悪いときに、正確にきちんと伝えるなんて大変だもの。
意識がなくてもカバンに入れておけば、見てくれるでしょうし。

最近がっちゃんさんのブログにおじゃましていませんでしたが、コメントいただいたということは、復活ですね!
この後、読ませていただきます~☆

【2012/10/31 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

◇アンさんへ◇

アンさん、こんばんは~。

ありがとうございます。健康診断と思って通います(笑)

まぁ、アンさん、うらやましい。
病気はしないで済むなら、しないのが一番ですよ~。
キリキリいたむとか、ドーンといたいとかそういう表現を別の言語で説明するのは難しいです。

なかなかしんどい仕事ですが、海外はもちろん、国内でも外国人と仕事するなど、いろいろと経験ができてラッキーでした。
自分の価値観が、唯一のものじゃないということを学べたのが大きな収穫でした。

【2012/10/31 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

窮地に陥ったのも、イタリア人の起こしたことが原因なら、
なんとかなるよう助けてくれたのもイタリア人。

(笑)
差引ゼロなんですけど、そこがイタリア人っていうか(笑)わかる気がします~

【2012/12/21 】URL | choco #-[ 編集]

€chocoさんへ€

chocoさんなら、わかってくれるような気がしました(笑)
そうなんですよ、差し引きゼロなの!
でも、落とされた後なので、プラスに感じちゃう(笑)
そして優しさが染みる~。

【2012/12/28 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/678-8a3dca36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。