Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おぉ・・・イタリア方式で正解だった

イタリアから戻ってきて、実家で言われました。

「電気つけなさい。目が悪くなるわよ」

イタリアの暗い電気に、目が慣れてしまっていました。
一般的に、イタリアの電気、オレンジかかってるんですよね。
もしかしたら、蛍光灯(白の光)じゃなくって、白熱灯(オレンジ色)が主流なのかな。


イタリアの米で作ってみました。裏巻き。

それでもイタリアなワケ

まきすもないし、寿司包丁もないわりには、形になりました。
見えないんですけど、香りがたつようにゴマ入りのお米で。

普通バージョンも。

それでもイタリアなワケ

寿司包丁ないんで、切り口が美しくないですが、のりが渦巻きにもならずにできました。
普通に海苔が外で巻くとき、渦巻きになっちゃあかんのだよね?

寿司に興味のないイタリア人に食べさせてみたところ、
最初、不思議そ~な顔して、口に運んだんで、笑えました。
初めてのものを見るときって、同じなんですね(笑)

いろいろ質問したり、感想を述べつつ、完食してくれたので、よかったです。
でもなんとなく、ほかの日本食のほうが、もっと好きそうに食べてたな~
本当は具がね、もっといろいろあるとおいしいのにね。
かんぴょうとかさ、干しシイタケとかあったら美味しいんだろうに。


あ、話全然違うんですけども、



何かと日本のやり方を信じてました。
イタリアさん、ごめんなさい。
↓ぱひ~。今日もひと手間ありがとうございます♪
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


イタリア人の体の洗い方(ここ→お風呂に入るとき)、正しいんですって!

結構ショックです!

私、子供のころからアトピーで、近年全くと言っていいほど問題なかったのに、
今年の夏、アトピーの症状が、おなかと足に集中的に。
かゆいわ、すごいブツブツだわ、色素沈着は起きちゃうわで。

今回ちょっと長めのイタリア滞在でしたので、
イタリアの水のせいか、食べ物のせいか、ストレスか。いずれにしても症状が続き。

日本に戻って、さっそく皮膚科に行ってきました~。

先生に
「お風呂で体洗う時にゴシゴシ、タオルとかでこすると、さらに広がるから
手に泡立てて、手で体を洗うように してください。」
っていわれました~!!!

わ~、イタリア方式!

私たち、スポンジやタオルで体を洗いますが、皮膚をこすらなくてもいいんですって。
こするとかえって刺激してしまうし、そもそもゴシゴシするほど汚れてないとのこと。

これまでも、柔らかスポンジでめちゃ泡立てて、泡で洗うように心がけたり、
皮膚の弱い人用のタオルを使って洗ってたんですけど、
しばらくイタリア方式でやってみます。




イタリアが好き?じゃあ、あなたも手で洗おう♪♪
なんつって~
↓ぱひ~。今日もひと手間ありがとうございます♪
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こにばんは

うひー大丈夫ですか!?アトピーだなんて
しかも大量に
掻くまいとしても、夜寝ている時とか無意識下に居る時は体が我慢出来ずに掻き毟ってしまうんですよね。
それで次の朝、血のシミがポツポツ付いてるとか・・・考えただけで痒いです。
どうぞお大事に。

巻き寿司をあまり喜ばないのは、多分海苔のせいかも。
食べ物には見えず、黒い紙に見えてしまうらしい。
わざわざ剥がして食べる人もいるらしいし。

あと、質問です
イタリア人は鮭が好きな文化なのでしょうか?
以前イタリアに行った時、スーパーで鮭のペーストが缶詰とチューブになって売っていました。
両方買いましたww

そろそろ失礼します。
アトピーお大事に。

【2012/09/01 】URL | アン #-[ 編集]

◎アンさんへ◎

アンさん、こんばんは。

アンさん、ごめんなさい、夕べお返事書かせていただいたときに、違う方のお名前を書いてしまいました。
夜中に書いたとはいえ、お名前を間違えるという、大変失礼なことをしてしまいすみませんでした。
ご気分を害されておられたら申し訳ありません。もっと気を付けて書くようにします。

ありがとうございます。塗り薬のおかげでだいぶかゆみがなくなりました。
アンさんの描写リアルですね~、想像力に長けていますね!
そのファンタジアは、イタリア人みたい(笑)

黒い紙、なつかしい~!
アメリカ人の同僚が、黒い紙が大好きでぱりぱりして美味しいって言ってたのを思い出しました。

あ~、そうかもしれません。
磯の香りと口の中でぴとっと引っ付く感じ(寿司にすると噛み切りにくいし)があんまり好きじゃないと言っているイタリア人はいましたね。

わたくしのこれまで見たところですが、イタリアでは、鮭は比較的手に入りやすいって言うのがあるんじゃないでしょうか。
寿司ネタが鮭って、結構多いです。
マリネにして前菜にしたり、燻製のサーモンが売ってたりと入手頻度が高くほかの魚より安いので、商品も増えたのではと思います。
ちなみに、ツナ率も非常に高いです。

アンさん、いつも読んでくださってどうもありがとうございます。

【2012/09/03 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

Delfino部長e-265
なんとアトピーだったの?自分が全くそういう経験がなくて疎いもので(例えば捻挫もしたことがなくて、痛がっている友人にココが痛いの?って思いっきり患部を押しちゃう人e-268)、もしかしての数々の無礼な発言してるかも?もししてたらごめんなさいです(^^;

環境の変化に気持ちはOKでもカラダは追いつかないってことなのかな?人間の細胞は日々生まれ変わってるのだから、イタリアに住めばカラダもイタリア仕様にならないのかしら?例えば胃袋サイズとかもe-257 いや、声の大きさとか図々しさとかそういうのはちょっとオプションでってことで、どう?

【2012/09/03 】URL | 永とも #JalddpaA[ 編集]

♪永とも会長へ♪

会長~♪
へっ?無礼な発言???何にもないよ~(笑)
優しいね、会長☆ありがと。

なんだろうね、今回いろいろと仕事が大変だったからかなぁ。
たぶんもう少し長く済んだらおさまっていったと思うよ。
もうあんまり若くないんで、体が追い付いてないのかも(笑)
今回は根本だけ白髪になった髪がいっぱい!ビビった!!

声はもともと大きいし、関西系なんで基本、ずーずーしいんで、なんだろう、イタリア女のようなゴリ押しする強さがオプションでつくかも。
でもこんなオプション付いたら、日本ではやっていけなくなるね~、がはは。

【2012/09/03 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

こんばんは

Delfinoさん、「kimi」のコメントはこっちです(笑)。

皮膚が弱いわけでもないんですけど、以前テレビで皮膚科の先生が言ってるのを聞いてからイタリア方式採用してますよ。
他人に言ったら汚いって言われそうで内緒ですけど^^;
でも、汗を山のようにかいた日なんかはゴシゴシしたくなりますよね。

アトピーは少しマシになってるとのことなので良かったです。
イタリア方式で早く治りますように!

いつも楽しく読んでま~す。
以前の記事もボチボチ読んで楽しんでます(笑)。



【2012/09/04 】URL | Kimi #JalddpaA[ 編集]

☆kimiさんへ☆

kimiさん、教えてくださってどうもありがとうございます!!!
指摘してくださるまで、全く気付いていませんでした~(汗)
本当にどうもありがとう!
せっかくコメントを書いてくださった方の名前を間違えるなんて、なんという失礼な。。。。

あら、kimiさんもイタリア方式?お仲間がいて嬉しいわ(笑)

おかげさまで、かゆみ止めと強力保湿剤のおかげでかゆみは取れました。
このままイタリア方式で、肌を回復させられるよう祈ってます。
30過ぎると回復力が遅いんでね~、つらいわ(笑)

わ~、kimiさん、以前の記事も読んでくださってるんですか?嬉しいな~。
中には、イタリア人に切れて、勢いで書いたりしてる記事もあるので、そういうのを見つけたら、さらっと、さら~っと読み流してくださいませ(笑)

【2012/09/04 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/646-b5588c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます【2015/02/21 00:08】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。