Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


着色じゃなかったんだ~

今日も湿気がまとわりつく・・・。
イタリアのほうが温度が高いのに、不快指数は日本の勝ち☆

年々、日本の夏が厳しくなっているように思うんですけど、気のせいでしょうか。
あ~しんどいのぉ。


イタリアで、夏をイメージすると、わたくしこれが思い浮かびます。

それでもイタリアなワケ


リモンチェッロ

ご存知の方も多いでしょう。レモンの食後酒でございます。
とぉ~ってもいい香り。南イタリアが有名ですね。


今回お友達のお義母さんのレシピをもらい、挑戦してみました。

お酒は、冷庫に入れて保存し​ます。アルコールが強すぎて凍らないの~。

ちなみにグラ​スも凍らします。
非常にいい香りにだまされて飲むと、酒パンチを食らいます​。


それでもイタリアなワケ

皮を使うので、有機栽培のレモンで。農薬飲むことになっちゃうから(笑)

レモ​ンの皮の黄色いところだけを地道に削ります。
白いところが入っ​ちゃうと出来上がりが苦くなるので要注意。




料理が息抜き。
イタリアでは忙しかったけどね~。
↓ぱひ~。今日もひと手間ありがとうございます♪
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


それでもイタリアなワケ

先ほどの写真に入っている液体。

なんとアルコール95%のお酒です。香り​をかぐだけで、むせたり、鼻がやられます。

レモンを浸けた後、一定期間置いてから、砂糖水を入れて、更に日数を置​く。
すると、最初の写真のような、
ちょっととろりとした、美しい黄金色の液体が、出来上がります。


イタリアの露店で、リモンチェッロ、アランチェッロ(というのかしら?オレンジのお酒)
メンタ(ミント)などのお酒を販売してるのを目にすることがあります。

わたしは、着色料ついてるんだろうな~って、「だから買わない」って、
ずーっと思ってました。
違ってたのね。自然の色だったんだ、あれ。リモンチェッロ、こんなに黄色いもん。

ごめんなさい、私が間違ってました。
日本にいると、商品の裏に、赤一号とか書いてあるのをよく見るもんだから、
同じように疑ってました。

そうだ、ここは食の王国、イタリアだった。

それでもイタリアなワケ

皮をむかれて、真っ白になったレモン君。

残った実は、絞ってレモネードにいたしました。あ~、さっぱり、おいし♪♪




日本の梅酒もおいしいね☆
うちの母、今年もつけてました。
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんにちは

リモンチェッロ大好きなんです♪ (なんかいつも大好きばっかり書いてますが^^;)
キリリと冷たくて甘くておいしいですよね。幸せな気分になります(酔っ払ってるだけかも?)
難しくなさそうなので、わたしもチャレンジしてみようかな。
そうしたら毎日幸せだし(笑)。

【2012/08/31 】URL | Kimi #JalddpaA[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2012/08/31 】 | #[ 編集]

Delfino部長ったら〜!
着色じゃないのよ〜v-379
それこそ南に行くと手の平大のレモンがゴロゴロしているから、わざわざ着色するなんていう手間をかける必要もないのよね(笑)

でもって、手作りのリモンチェッロはそれはそれはアルコールがきいていて、本当に美味しいのよねえ(^^)あ〜、飲みたくなってきたーv-315

【2012/08/31 】URL | 永とも #-[ 編集]

こんにちは

自家製リモンチェッロですか。
以前デパートで試飲をしていたのでもらって飲んだら、グハッ!てなりました
薄めずに原液のまま提供していたので、薄めてくれよぉ~
鮮やかな金色とレモンの爽やかな香り
大好きなお酒です
以前イタリアに行った時にお土産に買おうと思ったら、結構いいお値段でした。

アマルフィで採れる手の平大のアマルフィレモンは、わざわざ皮だけを剥いて食べるらしいです。

使っているお酒はなんですか?度数95°なら何でもいいのでしょうか?
自家製に是非チャレンジしたいです。

【2012/09/01 】URL | アン #-[ 編集]

◎kimiさんへ◎

kimiさん、こんにちは☆
あはは、kimiさんのコメント、笑っちゃった♪
でも、イタリアのもの美味しいものばかりだから当然ですよ~。

ネットでレシピ調べられると思いますが、
近々、レシピをブログにアップしますね~。

【2012/09/01 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

◇鍵コメさんへ◇

ありがとうございます。
のちほど、直接メールを送らせていただきますね。

【2012/09/01 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

♪永とも会長へ♪

会長~、私、知らなかったんだよね~、えへ。

確かにね~、アマルフィとか、サレルノのあたりって、レモン畑がいっぱいあったわ。

そうなのよ!手作りのリモンチェッロ、おいしいのよ!!!
日本に戻る前に、ワインのビン1本分あけてきたわ(笑)
一人でじゃないわよ~、友達が飲みに来たのよ☆

【2012/09/01 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

☆アンさんへ☆

アンさん、こんにちは。

あは!グハッ!って、なるますよね~。
でも、リモンチェッロは、グハッ!ってなるのがいいんですよ~(笑)薄めたらもったいない(笑)
試食は、ちょっと薄めたほうがいいかもしれないですが。

南イタリアの大きなレモンは、実と皮の間の白いところを食べます。
私が食べたのはナポリ近郊の街だったんですが、とってもおいしかったです。

ネットでレシピを探せるとは思いますが、近々レシピをブログにアップしますね~。
食に興味のあるアンさんなら、即作ってくれそう♪

【2012/09/01 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/645-995a0765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。