Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


えぇ~!!どうして?

ローマでいつも一緒にいたブルガリア人のダニエラが、
イタリア人の彼と別れたのを機に、ミラノから自分の国に帰ってしまいました。。。

以前も時々書いていましたが、彼女、ローマがキライで、ミラノ大好きっ子でして。
恐ろしいことに、ローマ人の前でローマの悪口を言ってしまうという。。。
何度ヒヤッとしたかわかりません(笑)
ミラノに行って彼ができて、幸せに過ごしてたのになぁ。


一方の私は、暴食の波がおさまったと思ったら、今度は、おなかはすくのに、
食べるとおなかが痛くなるという・・・。
消化のいいものを口にしてもなるんですよね。・・・・・ツラい。

って、話の次元が全然違いました。

それでもイタリアなワケ
立派な木造の作品ですね~。興味深そうに右側の女性も見入ってますね。
結構な大きさです。

Tempio Di Christo Re(キリスト王の神殿)といって、
世界中の教会や寺院などを一つにして、大きな神殿にしたものだそうです。

それでもイタリアなワケ
こうやって、ブラジルなど国の名前が書いてあります。

これを作ったのは、ナポリ生まれのVincenzo Pandolfi(ヴィンチェンツォ・パンドールフィ)さん。
なんと70歳から作り始め98歳までの20年間作り続けていたそうです。

説明書きには、亡くなる少し前まで食作り続けていたって書いてあったから、
私はてっきり98歳で亡くなったのかと思ったら、100歳で天寿を全うされたそうです。
2年を少し前 というのか。。。おぅ。。。。
イタリアとの感覚の違いが、表れていますね。



ローマには教会が、900ほどあるそうな。
わたくし、2か月で、お遍路さんくらいの数、達成してます(笑)
子供の時カトリック系の学校だったので、教会は、ほっとする場所ということもあるし、
他の町と違って、ローマの教会は無料だし(笑)、
何と言っても、 芸術作品に出会える確率高し!

ここも、ガイドブックに載ってないマイナーで、魅力的な教会です。


それでもイタリアなワケ
おぉ~、日本、あった!見つけましたよ!
作者がなくなったのが2005年なので、そのころには、もう日本は
結構知られた国だったでしょう。

さて、どんな建物なのかな?



下のバナーをクリックして頂けると大変ありがたいです!
ありがとうございます♪
↓ぱひ~

それでもイタリアなワケを応援!






それでもイタリアなワケ
って、ないがなっ!!!

ちょっとぉ~~、ヴィンチェンツォさんっ!!
作品完成してないやんけ~~!

「争いのない世界平和を、各国の寺院を一つにすることで表している」って
説明されていたけど、
おいおい、戦争してない日本の建物なしで、これは完成せんでしょ~。

修理中だったのかなぁ。。。。


こんなツッコミみがいのある、ステキな作品がある教会は、この人を讃えてできたもの。
それでもイタリアなワケ
イエズス会を創設したスペイン人「聖イグナチオ・ロヨラ」

イニャツィオ・ディ・ロヨラというと
ジェズ教会と、その横の建物にあるロヨラの部屋が有名ですが(今度改めて紹介します)

ここ、
Chiesa di Sant'Ignazio
聖イニャツィオ教会も名前の通り、彼をたたえたものです。

そりゃそうだよね、世界布教していたし、学寮もあったくらいだから、
教会が一つなわけはない。
ジェズ教会もそうだけど、ここもバロック様式の「豪華」の一言です。
ローマって、結構バロック様式多いんですよ。

枢機卿ルドヴィーコ・ルドヴィーシ(ジョークみたいだけど本当の名前(笑))の命で、
ジョバンニ・トリスターノの設計で、
1626年から、なんと50年かけて作られました。ジェズ教会より、100年ほど後ですね。
それだけの間、影響力があったなんて、どれほど強力だったんでしょう。

この教会については、また改めるとして、
この作品、思わず寄って行って近くでみたい!と思わせる何かがあります。


Chiesa di sant'ignazio
Via del Caravita, 8A00186 Rome Roma, Italy


ここは、観光客も少ない穴場よーん。
クリックありがとうございます♪
↓ぱひ~
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんばんは☆
世界中の教会や寺院がひとつってすごいですね!
日本の建物がないというのが笑ってしまいました。イメージわかなかったんですね^^;
私もイタリアいきたぁい(><)
工房ではイタリア革のみ使用することになりました。気分だけイタリア気分です^^;

【2012/03/24 】URL | ゆか #-[ 編集]

◇ゆかさんへ◇

ゆかさん、こんばんは~♪
探せば、日本の建物の本もあるだろうし、インターネットでも
見れそうなんですけどね~(笑)

おぉ!イタリア革に特化したんですね。
網羅するよりも選択したほうが強みが出るので、いいと思います♪

【2012/03/27 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

ご無沙汰してます、こんにちはー。
この教会!私も行ったことあります。そんでもってこの木彫りの(?)教会群に感動したんですが、その後これがどこだったかわからなくなって、2度と行かれなくなっちゃったんですよね~。
住所書いていただいてありがとうございました。次ローマ行ったときは(いつ?)また行ってみます~。

で、日本、ワタシが行った時もなかった気がします。。。

【2012/03/30 】URL | さばぇ #2Ae7f746[ 編集]

♪さばぇさんへ♪ 

さばぇさん、こんにちはー。
今日もべべちゃん、お元気ですか。
さばぇさんの体調も落ち着いてこられたかしら?

きゃ~うれしい!さばぇさんも、これに感動を!
さすが工学部、似たようなところがツボでしたね(笑)
しかも、その時も日本はなかったですか!ということは修復中ではないですね。はは。
今日の記事には地図つけておきました。
私も次、ローマはいつ行けるかなぁ。。。

【2012/04/02 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/600-8b4b9d5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【えぇ~!!どうして?】

ローマでいつも一緒にいたブルガリア人のダニエラが、イタリア人の彼と別れたのを機に、ミラノから自分の国に帰ってしまいました。。。以前も時々書いていましたが、彼女、ローマがキライで、ミラノ大好きっ子でして。恐ろしいことに、ローマ人の前でローマの悪口を言って... まとめwoネタ速suru【2012/03/29 10:47】

まとめteみた.【えぇ~!!どうして?】

ローマでいつも一緒にいたブルガリア人のダニエラが、イタリア人の彼と別れたのを機に、ミラノから自分の国に帰ってしまいました。。。以前も時々書いていましたが、彼女、ローマがキライで、ミラノ大好きっ子でして。恐ろしいことに、ローマ人の前でローマの悪口を言って... まとめwoネタ速suru【2012/03/29 10:47】

まとめteみた.【えぇ~!!どうして?】

ローマでいつも一緒にいたブルガリア人のダニエラが、イタリア人の彼と別れたのを機に、ミラノから自分の国に帰ってしまいました。。。以前も時々書いていましたが、彼女、ローマがキライで、ミラノ大好きっ子でして。恐ろしいことに、ローマ人の前でローマの悪口を言って... まとめwoネタ速suru【2012/03/29 10:47】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。