Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イタリアの家って・・・寒くない?

アメリカの家はさ、冬もぽかぽかなのよ。そうセントラルヒーティングであーる。

会社の事務所兼アパートにしていたアメリカの住まいは、もうぽっかぽか。
外に行くときはもちろんコートとかすごい防寒するけど、家の中では半そで
お風呂でたら、短パンでずーっといても平気。

そんなある年、イタリアへの初めての冬。あ、うそ。4回目かな、冬訪問。

それまでホテルばかりで、初めてのイタリア人宅滞在だったのよ。
ホテルってあったかいじゃない?だから絶対一般の家もセントラルヒーティングだろうと。
イタリアも同じだと思って、日本より薄着で行ったの。

そーしーたーらー、さみーでないの。家が。
キャー なにこれー 

どのくらい寒いかっていうとさ、


 「ここは外ですかー」 ってくらい寒い。

わたしゃ、ブルブルして、歯が鳴りそうだったよ。日本は、部屋全体を暖房で温めるでしょ?
でもさ、TV見るときとか、部屋中をポカポカに暖めるんじゃないのよね。

ジャバラの暖房器具(正式名オイルヒーターです)って知ってる?
イタリアのメーカー、デロンギさんから写真お借りして説明するとですね、
暖房器具
 これの上にですね、布団をかけて、簡易コタツ状態に
 するわけ。もちろん、部屋には温水パネルヒーターも
 ついているのよ。でも寒い。
 即効性まるでなしです(笑)
 ジワッと暖めるものだからね。

温水パネルヒーターってしってる?これもまたデロンギさんから写真をお借りしてっと。
温水パネルヒーター
 これです。
 見たことあるんじゃないかな?
 ボイラーから各部屋に設置された
 ヒーターにお湯が送られます。
 暖められた放射熱でお部屋全体
 をほわっと優しく暖める。
 これね、すっごくいいのよ、上から
 タオルをかけておくと
 すぐに乾くし、
 ほこりが立たないし。

しかし、イタリアの家は天井が高すぎるし、部屋が広すぎて、アメリカのようには
ちっとも温まらなかった。

お風呂も、日本の家以上に寒かった・・・。
暖房ついてても暖かくないのよぉ。これまた広いからさ、イタリアのお風呂&トイレ
あったまろうと思ってお風呂に行ったら風邪引きそうでさ~。
次の日からお風呂はいりたくなくなっちゃったよ。日本みたいに追い炊きってのもないのが普通だしね。

あ~、ホッカイロもっていって正解だったお土産にも貼るホッカイロもっていったの。

喜ばれました~

寝るときも寒いから、ファン式の暖房つけっぱなしで寝たのね。
途中で起きたら止まってたけど「あら、誰か止めてくれたのね」くらいにしか思ってなかった。

で、案の定、起きていったら「昨日つけっぱなしだったわよ」って言われたの。
軽く、「あ、ごめんなさ~い」位にしか謝らなかったけど、本当はすごいことだった!

なぜって?それは


イタリアの電気代はベラボーに高い


あの時は、知らなかったのよ。

後で知ったんだけど、イタリアは原子力発電所がない。だから、フランスから購入している。
ということは、・・・・高い。

フィレンツェに住んでいる人で家族3人で2-3万円はするって聞いたことがあります。
イタリア人って暗くても電気つけないのよ。それでこの値段って高いよね。
あれから何年もたってるから今はもっとするかもしれない。。。。

いや~ん、ごめんねー。
きっとあの月の電気代は高かっただろう。
イタリアに留学する人は、お部屋から出るときは、ちょっとの時間でも必ず電気のスイッチを消して、
暖房は極力使わないようにしましょう。

これまた後で知ったんだけど、白人の人たちは(特に男性)アジア人より体温が高いそうで。
どうりで私より寒さに強いと思った。

滞在中、私が毎日青白い顔しているので、コート買ってくれました。あはは。
薄着で寒さに耐えていると、こんな良いこともあったりなんかする。

今日も来てくれてありがとう

バナー


関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

うち、2年前にマンマがきたんだけど、寒いの連発…。確かに築30年の木造一戸建てで阪神大震災乗り越えてガタガタで隙間風多いけどさ。

うちの夫は私より寒がりよ~。
細くて脂肪って服着てないからなのかな?

【2007/12/18 】URL | sanae #-[ 編集]

オーストリアも・・・って言うか、家も結構寒いよ。
オーストリアでも家の中は半袖でいる人もいるけど、私は「暖房費いくらかけてんだろ?」って思っちゃう。
まぁねぇ・・・家は間取りが超悪いから、家中暖める訳にもいかないのよねぇ。→それこそ、ものすごく暖房費がかかる!

新しいお家は、床暖房が多くて羨ましい!!
それから、冬に部屋のドアを開け放しておいても平気なお家も羨ましい・・・。
我が家では、一日に何度「ドア閉めてぇ!!v-293」と言わねばならぬことか。

アメリカはね・・・やり過ぎだと思います。→行ったことないけどさ。
せめて冬の家の中は、長袖で丁度よいくらいの温度におさえろよ!!って思いませんこと?
なんとか会議(気候環境問題の)でも問題になってるでしょ、アメリカと中国!!
自己中だよねぇ。

【2007/12/18 】URL | ぽろ #ZB62fJv2[ 編集]

コメントどうもありがとう♪

v-48sanaeさんへ

おぉ~、うちも筑30年です~v-237
肉布団に勝るものはないですよ。私、この2年で7キロ太ったんですけど(恥)、暖冬のせいだけじゃなくて、前より寒くなくなったよ。
あ、ちなみに現在3キロやせて残り4キロになりました~v-221

v-48ぽろさんへ

うん、アメリカはやりすぎだね。でもね、冬の北海道も同じ感じだったよ。すごい大きな暖房器具が部屋にあってびっくりした。

アメリカと中国ねぇ、今回数値目標を入れない代わり2カ国ともとりあえず参加することが決まりましたね。かなりもめてたけど。
ゴアさんさ、ノーベル賞とったけど、お宅の国ちっとも削減してないし、非協力的なんですけど!あなた元政治家なんだからもっと何とかしなさいよ!って思ったわ。
海外回って説教してる場合じゃないっつーの。自分の国を何とかせいよ。

【2007/12/19 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/57-151ab68b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。