Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イタリア人発見

昨日の夕食は、ピザだった(だけじゃないけど)Delfinoです。あ~おいしかった
引っ越しでバタバタしてたのと仕事の繁忙期で痩せてしまったので、
実家に行って、久しぶりに母の手作りピザを食べてきました。
熱が出たあと、体調が万全でないのに、いろいろ料理してくれて。

帰りには親戚から送ってきた掘りたてタケノコの料理なんかをタッパに詰めてくれ、
ありがたいですね、親って。
そのかわりといってはなんですが、モミモミしてきました。


ところで、3月11日に東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)がありましたでしょ。
ご自身の身内が亡くなったわけではないのですが、49日に亡くなった方を思って
お供えをして、お祈りしてらした方がおられました。

日本にいて毎日その情報を見て、気にしてはいても思いつきませんでした。
49日に彼らの魂のことを思って、お祈りだけでもすればよかった・・・。

すでに日常に戻って、仕事に追われ、自分のことだけで必死の毎日で忘れていました。
長くて険しい道のりを背負った方が、たくさんいるのにね。
私の場所では、募金しかすぐにできることがなくって、会社からと個人的にしましたが、
こうやって忘れないでいるってことが一番大事だと自分で以前書いたのに。
あかんね~、わたし。
関東の友人は「まだ揺れるから落ち着かない」って言っていました。
昨日も地震ありましたしね。

上の二つと、私の好きなジョバンニ・パオロⅡの列福式を見たのが重なって
目先のこととか、稼ぐこと、生活することより、もうちょっと大きな枠での精神的視点で
いろいろ考えちゃいました。


さて。うちの会社、ほかにもいました、イタリア人。
以前のちょっと引いちゃうイタリア人(→この人)は、南イタリア人。
今回は、北の人。
見た目からして全然違います。

しかも、この人の言葉遣いが、すんごい丁寧なの。
なんて言うんでしょう。異様な腰の低さ。  こんなイタリア人、初めて見ました。

在日3年なんですが、ひっじょーに美しい日本語を話し。
「お疲れ様でした~」はもちろん「恐れ入ります」とか、初めて会った時なんて
「どうぞ、これからよろしくお願いいたします」ってお辞儀付きで言われました(笑)

こんな感じに↓
それでもイタリアなワケ


しかし、私は先日知ってしまった。




久しぶりにイタリア語を使ったら、動詞の活用はもちろん
簡単な単語すら出てこなくって結構ショックでした・・・
↓ぱひ~
人気ブログランキングへ


日本語を話していると、しずか~な話し方で、

「いえいえ、そんな~」みたいな、とっても謙虚な話し方なんですけど、

いったん、イタリア語になると、イタリア人に戻るということを。



別人のよぉ~になります

声も日本語で話す時より大きくなるし、ジェスチャーがつくし。

おもしろ~い

日本人でも英語で話すと、日本語より大きく舌を動かすせいか、はっきりものをいう感じに
聞こえる人がいますが、それと同じようなものなのでしょうかね~。



ところで、ビン・ラディン。
アメリカ人は、お祭り騒ぎをして、歓喜に沸いてましたね・・・。
日本人だったら、ああいうことしないよなぁ。
ちょっとあきれたっていうか、引いたっていうか。今や世界は近くなって映像はあっという間に
流れるのに、自分の国にイスラム教の人がいるというのに、あの喜びよう。
だからアメリカ人は世界から嫌われるんだよ。

喜んでるアメリカ人は、テロの時のことを考えもしないだろうけど。
あのビルの、とある会社の人たちだけ、会社を休んでたってのも知らないんだろうね。
テロ後、アメリカのサイトで書かれていた事実。
日本人のジャーナリストがこれを報道しようとして殺されています。
いずれにしろ、またアメリカは、テロの標的にされるのに、彼の殺害を強行したのね。

丸腰の彼の顔面を撃ってるから、もともと殺すつもりだったんでしょうね。
まぁ、生きてると人質交渉とか、国際問題とかいろいろあるもんね。
お墓を作ると聖地になっちゃうしね。



パーパが生きてたら、なんて言うかなぁ。
物騒なことが早く終わるといいのにね~
↓ぱひ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

以前、いろんな国の人ミックスで、英語・スペ語・イタ語ミックスで話してるとき、ドイツ人の友達に「アンタ、イタ語になるとジェスチャーもイタ人みたく派手になるね」と言われました。。。
意識してなかったけど、そういやイタ語の時って口と手がセットかも・・・T_T

そうそう日本語って、書き言葉と話し言葉がすごく違うのに、外人が習うときってですます調で習うので、みんなしゃべり方がすごく丁寧でちょっと面白いですよね。^^;
って教えてたくせにそんなこと言うのもなんだけど。^^;;;
日本好きなイタ人友達も、見た目はドレッドで今風の男の子の恰好してて、イタ語もいわゆる若者言葉なんだけど、日本語になると急に敬語ですごく丁寧で、そのギャップがたまりません。^^;
でもそのイタ人さん、「恐れ入ります」が使えるなんてすごい~。

ところでビンラディン殺害でアメリカ人狂喜乱舞の話・・・
私TVで見て、なんかすんごーく違和感感じてます。
なんというか、一国の大統領が人を殺したことを手柄みたく話し、それを他の国が賞賛する というこの状況、ものすごく異様に感じて空恐ろしいです。
報復が というよりは、この偏った常識感が。。。
どんな相手であっても、人が人を殺していい正当な理由なんてないと思うんですけどね。。。

帽子&べあとりーちぇ画像のURL、ありがとうございました~。
そうそう、こういうのを待ってました。:)
#なんかコメント長くなっちゃってごめんなさい~。

【2011/05/06 】URL | さばぇ #2Ae7f746[ 編集]

Delfinoさん、こんばんは!

わたしたちがイタリアで日本語を教えている学生たちは、大学では「です・ます」で書き、話すことを勉強するのに、試験前に、日本に語学留学をして帰ってくると、試験中平気でため口で、くだけすぎた言葉ばかり書いたり話したりしてしまうので、教員が頭を抱える……ということが、実はよくあります。逆に日本語学習中のイタリア人学生が、日本からイタリアへの留学生と交流していて、皆が「です・ます」を使わず、常体を使うのに衝撃を受けるということもあります。

これは日本人がイタリア語を学ぶときでもそうなのですが、くだけた場か改まった場か、話す相手はだれか、内容は何かなどによって、使う語彙や表現、構文なども微妙に変わってくるのに、学習者はそのほんnの一例であるイタリア語なり日本語(ふつうは、将来その学習者が最もよく使うであろうもの)しか学ばないため、それ以外の場で話すとなると、どうもトンチンカンなことになるんですよね。わたしもたとえばイタリア語で「関係ない」というとき、最初は友人たちと話しているときでも、英語表現からの連想で言いやすかったirrilevanteという言葉を使っていたのが、かなり後になってから、これでは語彙が堅すぎるのであって、くだけた場ならnon c'entraだと知りました。上級コースの先生から、直子ともう一人スロベニアからの留学生の話すイタリア語は、妙に語彙が難しく表現が改まりすぎていると言われて、その理由は、大学のコースで社会言語学を学び、いろいろな場に応じたさまざまなイタリア語の変化を学んで、そこで初めて腑に落ちました。このイタリアの方の場合、ひょっとしたら「ビジネス人向けの日本人講座」を学び、改まった日本語しか学んでいないので、そういうことになるのかもしれません。

ちなみに、わたしも、イタリア語で話すときの方が、かなりはきはきものを言うし、人の話も適当に遮ったりします……

【2011/05/06 】URL | なおこ #-[ 編集]

♪さばぇさんへ♪ 

帽子のURL見てくださってどうもありがとうございましたv-291

あはは!うける~!さばぇさん、イタリア語話すとイタリア人になっちゃうのね。
やっぱりイタリア語はジェスチャーもついてイタリア語ですよね。
わたしね、イタリア語のとき、人の話をさえぎって自分が話そうとしちゃうんですけど、以前日本語で上司にそれをしちゃって、怒られたことがあります。てへ。

わはは、先生がこんなこといっちゃってるぅ。
でも確かにそうですね。日本語になると書き言葉しゃべりになって、やたらいい人そうに見える外国人いますよね(笑)

そうそう!違和感!これが一番的確な言葉だわ。
アメリカは勝手に、これは戦争だから、戦争のときは生け捕りしないみたいなことを言っていて、傲慢だなぁって感じます。
じゃあなにか?ビンラディンがもし日本にいたら日本で彼を殺したってか?みたいな。
アメリカは、自分だけが正義みたいな顔して。国連へのお金は払わないくせに。
絶対に、裁判が長引くから殺しただけでしょう。しかし忘れたころにこうやって殺害するって、きっとアフガニスタンの軍人たちの士気を上げることも狙いでしょうね。

あら、さばぇさん、私、長いコメント大好きよ♪
また書いてくださいね♪

【2011/05/10 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

◎なおこさんへ◎

え~!なおこさんでも人の話を遮ってはなすことあるんですか?
イメージと違うわぁ。
でもそうやって現地の人と同じ行動をしないと溶け込めないですもんね。

なるほど~。たしかに、留学すると若者言葉というか、
妙になれなれしい口調というか賢くなさそうな話しぶりになってしまいますよね。
使い分けって日本人でも間違えたりしますから、
習い始めの人はとくに何がいけないのか理解しづらいでしょうね。

外国人は、妙に丁寧な口調のほうが、印象がいいような気がします。
ため口の話し方しかしないと、ビジネスや年配の人がいる場に連れて行きにくいですし。

なおこさんが堅い単語で話すのはなんだかイメージ通りです~。
うふふ。
わたしね、なおこさんには、知的で改まったイメージをもっています。
日本語でもとても丁寧な表現を使われるので。
なおこさんが冗談をいったり大声で笑ってる様子が想像つかないわ~。
いつかお目にかかって、いろいろお話伺ってみたいです♪

【2011/05/10 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/561-9bed0fc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。