Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


これで最後

就職決まった記事に、コメントくださったり、クリックしてくださったり、
どうもありがとうございました!!!
わたしって、一人じゃなかったんだわ~って、ものすごく感じました。

友達に就職報告していても、みんな、すぐに返信くれたり、電話くれたりして
とっても嬉しくなりました。


わたしね、今回、初めて自分の好きな仕事を選んだ気がします。
他人さんから見たら、過去の職歴を考えると、なんで?って言われるような業界&給与での
仕事かもしれないけど、満足しています。

内定3社でたとか、仕事のおもしろさで選ぶか、生活とのバランスで選ぶかとか
えらそうに書いておりましたけど、わたし、50社以上落ちてます~(笑)
会社にあわせて、職務経歴の強調箇所を変えたり、自己PR書き直したり、つかれました~

転職し始めてすぐは、今までより条件を落としたくないっていうプライドがあって。
給与や待遇や、業務内容中心で選んで、応募していたんです。
でも、途中で、社会的ポジション(職種の評価や企業の知名度とか役職とか)や金銭を
優先にして、自分が幸せか?って考えるようになりましてね。
しかし、前より悪い条件にしたら、自分が妥協してるように思えちゃって、
また、気持ちがふらふらして。

若い頃は、キャリアや給与の目標が高く、その項目で会社を選んでいましたので、
以前だったら迷わなかっただろうなぁ。
今は大切なものの種類が変わってきて、最終的に、金額ではないところで決めました。
友達に話したら、年を取ったっていうことやって言われました
                                        大人になったと言ってくれ

今度は規模の大きな会社で、女性の管理職が多く、外国人も混ざっています。
仕事の仕方は、時間の長さよりも、質や中身を重視なので、ダラダラ残業は一切なし。
仕事とプライベートはキッチリ分けて、しっかり遊んでくださいと言われています。
というのも、夏期休暇が、なんと2週間もあるんですよー
もう、嬉しくてうれしくて  踊らずにいられるか


日本企業は、グローバリゼーションとか、ダイバーシティ・マネジメントなどといいますが
なかなか現実は、ともなっていません。
女性も向上心をもって、補助で良いと思う意識を変える必要があるでしょうし、
男女差のない=大変な事もあるという覚悟も必要でしょう。
また、託児所などの社会制度も強化しなければならないと思います。
とにかく今、日本は色んな面で、チャンスを逃し、もったいない状態にあるのは否めません。

日本も早く「女性は補助」的な考えから、男女関係なく評価したり、女性をうまく使っていくのに
慣れてくれるように願っています。




最後の転職になるように、がんばります
今日は気が向いたらでいいよ~
↓ぱひ~
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

おめでとうございます!

わたしも、それはDelfinoさんが「大人になられた」、人生にとって本当に大切なものは何かが分かるようになったからだと思いますよ。一般的な傾向としては、まだまだ日本では真面目に頑張れば収入は得られるけれど仕事に忙殺され、イタリアでは時間に余裕はあるがその時間を楽しめる余暇がないような気がします。もちろんそうでない方も多々いらっしゃることは承知の上です。仕事も大切だけれど、「木を切ることに忙しくて斧の手入れができない」(渡辺和子さんの著作で遠い昔に読みました)状況で、心と体をすりへらしてもいけないと思うので、バランスが大切だと思います。がんばりすぎない程度に、がんばってくださいね。

イタリア人の友人・知人にも、毎年50通以上履歴書を送っている人もいて、やはりここはじっくり長期戦かなと思います。私の場合、がむしゃらに働く必然性がないので、仕事を選びすぎているのが気にはなりますが、今は充電して夫との時間を大切にしたいとも思っています。最近はオリーブ収穫の合間に家事と結構ばたばたしているのではありますが。

【2010/11/16 】URL | なおこ #-[ 編集]

↑ 訂正です。

「イタリアでは時間に余裕はあるがその時間を楽しめる余暇がないような気がします。」

「その時間を楽しめる余暇がない」
⇒「その時間を楽しめる金銭的な余裕がない」の間違いです。
失礼いたしました~

【2010/11/16 】URL | なおこ #-[ 編集]

♪なおこさんへ♪ 

なおこさ~ん♪いつもどうもありがとうございます!!!

年を重ねていくと優先順位って変わってきますね~。
うちはもう父がいないし、母は10数回手術してきたので、働くなんてとんでもないって感じだったから、20代からすでに子持ちの働く40代のお父さん状態で(笑)はは。まぁ、それがイヤだったわけではないけど。
そうなるとどうしても、長い将来を考えて、給与とかキャリアを選んで仕事が生活というので、これまで来たんですけど、ある程度貯金したり、自分の今後を考えて、今回は、仕事を緩めて生活に比重をおくようにしました。

そうですね、時間と金銭的なバランスって大切~。なかなか思うようには行かないんだけれども。
あら、なおこさん。私が言うのもなんですけど(笑)、充電期間ってとっても大切だと思います。
家族との時間を過ごすって言うのは、何よりも一番大切ですし。

あっ!オリーブ収穫みましたよ~!!!
結構重労働なんですねぇ、知らなかったわ。
でもああやって家族や友人が集まって助け合う&ちょっとしたイベントを共有しあうのって、とってもステキですね!

【2010/11/16 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/540-097d0da2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。