Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フランスへ

ただいま 

フランスに行っていました。気分だけ。
あ~、本当に行けていたら、楽しかっただろうなぁ~。 フランスまで行くなら、イタリアにも行っちゃうけど

しばし、東京に行っておりました。

以前は、支社があったので毎月東京に何日も滞在していたのですが、
今回久しぶりにいったら、人の多さがこたえました。

前日は夜の8時まで、その日は午後一番から夕方まで用事をこなしていて疲れていた、
というのもあるけれど、こんな自分にビックリです。

前はなんとも思わなかったのに。わたし、年を取ったんでしょうか?

渋谷に夕方いったら、まー、すごい人!
仕事で渋谷に行きませんからねぇ、知りませんでした。週末ってあんなに人がいるの?
まるで満員電車、いや、祭りの日や元旦のような、ビックリの人出でしたよ。

渋谷って、道玄坂っていう坂がありましてね。
疲れている時、しんどいねぇ。しかも、私、道を間違えちゃったんだよねぇ。
んで、えっこら上がった坂を降り、途中曲がって目的地へ。

何しに行ったかというと、ヨーロッパを感じに。
って、かっこつけて書いてみましたが、フランスの味を求めて、パンを買いに。

ここでも食い気か!って突っ込まないでね~

ここのパンすごいのよ、薫り高いの。持っているだけで、海外にいるかと錯覚するくらい。
イタリアのパニーノのように、食べると口の中の皮がむけそうなくらい外がバリッと厚めで、
中はしっとり、噛むほどに味がする。

イタリア系のパンの店があるなら買いに行きたいけど、ないもんねぇ。
各地域に色んなパンがあるから、イタリアのパン屋さんがあったらおもしろいのになぁ。

それでもイタリアなワケ
はい、フランスといえば、クロワッサン Croissant

形が、手の平くらい大きく、丸くふっくら。あー、コルネットだ~
日本の店によくある、塩味のキツイ、油ギッシュなのではありませんでした♪
イタリアのコルネットのように、しっかりした生地!この時点でテンション上がりました。


それでもイタリアなワケ
中はきれ~に、層になって。
ウチの近所に、フランス人のおじさん経営のパン屋があるんですけど、
そこよりおいしいぞ!まぁ、値段も違うけどね。


それでもイタリアなワケ
ノワゼット・マロン Noisette Maron
 
イタリアの栗の粉を使った焼き菓子カスタナッチョCastanaccioとまではいかないけれど
栗の粉を40%使って、その上、甘く煮た栗を
どかーん、どかーんと(実際、半分の大きさの栗が入っていた!)いれたパン。
すこし甘めのパンで、味は、非常に美味しいです。


それでもイタリアなワケ
ショーソン・オ・ポム Chausson aux Pommes

アップルパイですわ。かなりの重さで、切ってみると、りんごがびっしり。
厚めのりんごを空洞なく入れてあります。
しかも、りんごは紅玉を使っていると思われる。すばらしい。
紅玉ってジャム向きのりんごで、爽やかな酸味があります。
安いりんごで、ただ甘いだけのジャムを使う所が多い中、非常に好感を持ちました。





日本のふわふわパンに慣れている人は好きじゃないかも。
でも外国のパンが好きな人は、多分好き。
後半は、高評価じゃない商品もあるよ~

人気ブログランキングへ


私がフランスで食べて感激したもの。
日本で似たようなものを探すもストライクゾーンが見つからず。
が、生地も、中のチョコの具合も似たのがあったよ~ん♪

それでもイタリアなワケ
パン・オ・ショコラ Pain au chocolat


それでもイタリアなワケ
フーガス・グリュイエール Fougasse Gruyères

ライ麦入りのモチモチっとした食感の生地にグリュイエールチーズを挟み込んだパンです。
チーズがたっぷり入っていて、しっかりとした食感で、かめばかむほど味が出る感じ。


このほかに、クイニーアマン Kouign Amannも買ったのですが、はっと気づいたら、
既にいくつかに切ってしまっていたので、写真なしです。ごめ~ん。

クイニーアマンの写真はないかとネットで探していたら、どうもお店によって、
仕上がりに差があるようです。
形にしても、キャラメリゼの具合にしても。
中が、層になっておらず、ぼこーっと大きく空洞で、生地がぺったんこになっているものも
あったようです。
わたしが買ったのは、渋谷店でしたが空洞もなくパリッとして、とっても美味しかったです。

同じ名前で売るんだから、店舗によって大きな差があってはいけないと思うけど、
作る人も違うしね。
同じ人が作っても、パンは生き物だから、多少の差は出ちゃうのかも。

ケーキ類も一つと思って、シュークリームを買いましたが、これは、Xでした。
おいしかったけど、あの値段を出して2回目買う気にはなれないな。

ジャガイモとモッツァレラのフォカッチャか、チョリソー入りのパンも買いたかったなぁ。
エクレアも今度食べてみよう。
ただ、ここのパン、4年前は360円くらいだったのが、今600円弱したりと
値上がり率も高いし、色々買うと、あっという間にお歳暮くらいの値段になっちゃうので、
一度に沢山は買えないんだよね~。

最初、丸の内店にいったら、ほぼ全て売り切れていて、急いで渋谷店にいき購入してきました。
わたし、美味しいもののためなら30分かけて移動します(笑)

夕方なのに、行列できてました。その理由はこちら↓のパン。 
それでもイタリアなワケ
バゲット・レトロドール Baguette Retrodor

これを買うのが、わたしの一番の目的でございました。
パリの製粉会社VIRON社と直接提携し、レトロドールという粉を使用しています。

これを食べると、フランスに心が飛びます。
朝、道を歩いていると、パンの濃いにおいがしてきた風景とか、
サンドイッチにしてランチで食べた事とか、思い出がよみがえり胸がキュッとします。

私の思い出は別としても、
小麦の甘くて香ばしい香り、バリバリッとした歯ごたえ、かんだ時のもっちりした食感。
パンは、ふわふわしてるから美味しいのではなく、
米のようにしっかりと味わう主食なんだと思わせる、そんな美味しさです。

私が行った夕方6時は既に売り切れで、次に焼けるバゲットの予約を受け付けていました。
どーしてもここのバゲットを食べたかったので、サインドイッチにしたバゲットを
二つ買って(エライ高くついた)帰りました。

すごいよ、夜の7時過ぎまでバゲット焼いているの。
次の朝には、また焼き始めるから、オーブンがフル稼働だね。

有名店なんで、ご存知の方も多いでしょう。

それでもイタリアなワケ

  VIRON
  Boulangerie Patisserie Brasserie VIRON

  <丸の内店>
  東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル TOKIA 1F 
  TEL 03-5220-7288
  <渋谷店>
  東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル1F  
  TEL 03-5458-1770




沖縄の友達が、今日から離島へ出張しています。
台風が来ているのに、大丈夫か?
沖縄本島より離島の方が台風大変らしいです。
友達よ、無事で帰ってこいよ~!の
応援↓ぱひ~
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

おいしい

お久しぶりで~す。
台湾にもそこそこのフランス系パン屋が徐々に出店。
ただし、お高いのなんのって!!!
パン1個で、牛肉麺の大盛が食べられるようなお値段。
本当に贅沢品ですが、たまには食べたいですよね~~~

ジーナ

【2010/10/28 】URL | Gina #mQop/nM.[ 編集]

◎ジーナさんへ◎ 

ジーナさ~ん♪♪ ただいま戻りました~。

はい、東京、美味しかったです!懐は寒くなりましたが、満足です。
実は来週また東京に行く用事があるので、また美味しいもの食べてきます♪
こんどは、オヤジのみなさんが連れて行ってくれるらしいので、美味しいものだろうと期待しています。

へ~、台湾にもフランス系パン屋が!
きゃ~、わたし、牛肉麺の大盛のほうがいい~♪♪
大・好・物です!!食べたいなぁ。
台湾、おいしいものがいっぱいなんだも~ん。大好き♪♪

【2010/10/29 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

おいしそう

おかえりなさい、Delfinoさん!! 栗とリンゴのパンが特においしそうです。夫が甘いものが好きなので、クリームや生クリームのおいしいパンやケーキが並ぶバールにはよく行くのですが、そういう店ではリンゴのパイなどの果物は申しわけ程度に入っているくらいです。ここのお店のパンは、栗もリンゴもたっぷり入っているようで、しかも生地とうまく調和していそうで、本当においしそう。フランスにも台湾にも行かれたことがあるんですね。わたしはまだどちらも訪れたことがないので、お二人がそれほど言われるなら、いつか訪ねてみたいと思います。

この場を借りて、Delfinoさんと共に、ジーノさんにもごあいさつ。うちの夫は馬ではなく、トレッキングと巡礼の旅のお供として、半ばまじめにロバの購入を考えています。

昔むかし、松山では車も走る広い道路の傍らを、ロバがパクパク歩き、貨車を引きながら、「ロバのパン屋」という歌と共に、パンを売ったりしていました。買ったことはないのですが、歌だけは今も耳に残っています。あれは愛媛県だけの現象だったのでしょうか? 話がそれてしまって、すみません。

【2010/10/29 】URL | なおこ #-[ 編集]

なおこさ~ん

こんにちは♪
ジーノになっていますが、私のことですよね???
話題にあげていただいてありがとうございます!
ギリシャへ行ったとき、車禁止の小さな島は、ロバが大活躍でした。
大きな馬だと扱いが大変でしょうが、ポニーだったら大丈夫かも。
ポニーとロバ、どちらが扱いやすのかしら~~~

Delfinoさん、横レスすみません~~~

ジーナ

【2010/10/29 】URL | Gina #mQop/nM.[ 編集]

♪なおこさんへ♪ 

なおこさ~ん♪ただいま戻りました~。

クリームの入ったパン、私も大好きです♪ イタリアのバールで食べるとさらに美味しい~。
粉と水が違うせいか、日本のものと仕上がりが違うんですよね。

台湾は、ナポリとまた違ったカオス具合ですが(笑)夜市のお店で食べるの大好きでした。
ぜひ、機会があったら、食事をしに台湾に♪観光場所もいろいろあって楽しめると思います。
(って、私よりジーナさんのほうが、良くご存じですが)

ああ~!!!ロバのパン屋!!しってますぅ~!!!
「ロバのおじさん、チンカラリ~ン♪」ですよね?
関西も中部地方もありましたよ!車でしたけど。今もあるのかなぁ。

【2010/10/29 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

◎ジーナさんへ◎

ジーナさ~ん、お気遣いありがとう~。

でも気にしないで、いいんですよ~。
前も、コメントを書いてくださった人同士が、オフ会の連絡とかここでやってたりしたから(笑)
好きなように使ってくださいね~♪

【2010/10/29 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

ジーナさん、Delfinoさんへ

ジーナさん、もちろん、ジーナさんのことです。すみません。キーを打ち違えてしまったようです。失礼をいたしました。イタリアではこの母音を間違えると性別も違ってしまう重大なミスです!時々ブログを訪問してはいたのですが、門外漢なのでとコメントは書きそびれていました。

ロバはイタリアでは、時々子供に親しませる体験学習があったり、巡礼者の荷物運びに役立っている様子がテレビで放映されたりもしています。頑固で大変みたいではあり、それを歌ったイタリア民謡(シチリア?)もあるようです。

Delfinoさん、台湾旅行情報ありがとうございます。お優しさにつけこんで、わたしも連名でコメントをしております。実は住んでいる人よりも、旅行者の方がよく知っている情報も意外とあるかと思います。たとえば、我が家で、コモから来た友人たちに、「ウンブリアの地方料理がおいしい店」を聞かれて困ったことがあります。そういう料理は家でお義母さんの手料理で十分なので、外食時には、ピザや独特の料理を食べようとするからです。

松山では白っぽいロバがひづめを鳴らしながら歩いていたんですが、なるほど、場所によって車を使ったりもしていたんですね。世界各地、日本各地の情報がすぐに分かっておもしろいですね、インターネットは。

【2010/10/30 】URL | なおこ #-[ 編集]

♪なおこさんへ♪ 

なるほど~。たしかにそうですね。
住んでいる地方の料理ってレストランで食べないですね。
日本人って旅行に行く前にしっかりチェックしてから行くから、
旅行者の方が詳しいって言うのもあるかもしれなないですね。

【2010/10/31 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/534-36858148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。