Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イタリア在住の方、おめでとう!日伊協定締結!

ひゅ~るり~  ひゅ~るり~らら~   これ↓なんだか、おわかりになりますか?

マリーゴールド

うちの一番の成長株だったマリーゴールドちゃん。
ここ3日で、全部虫に食われてしまいましたっ 号泣です。

お隣のおばあちゃまもこの花を楽しみにしてたのにぃ。すんごい伸びてたのよぉ。
ワッサワッサ生えて。
2,3日、曇りのち雨だったり、大だったので、いつもの水やりのついでのチェック
ってのをしてなかったの。そうしたら、こんなことに。ヒドイ・・・

カルチョーフィ

  カルチョーフィ(アーティチョーク)は
  成長が遅いと思ったら、
  葉の裏に、卵を植えつけられていた

  どうりで葉の色がここのところ
  おかしいと思った。

  くっそぉ~。

  サルビアちゃんも、虫にやられて瀕死だし。  


こんなにも、太陽が足りず、でも気温はメチャ高いというキツイ状況でも
この二つだけは、元気に育っています。
トマトとバジル
ということで、うちの期待の星のサンモルツァーノ(トマト)ちゃんとバジルちゃんです

トマトの鉢にバジルを植えると、トマトの虫除けになるとネットで見つけて、
植えておいたら、ちょっと端により過ぎた(笑)
がんばって、わたしに恵みを与えておくれ、お二人さん。




イタリアについては後半へ~
人気ブログランキングへ


イタリア在住の皆さん、よかったですね!

日本とイタリア政府が、
「社会保障に関する日本国とイタリア共和国との間の協定」(日・イタリア社会保障協定)
に署名しました!

署名したのは、2009年2月6日なので、1年以上たって、知ったんですけど
こういうときの締結は、ローマでやるんですね。


わたし、銀行に勤めていたことがありまして。
営業本部での業務だったんで、一般の方とは、全く接点のない所だったんですが、
月に1,2回「年金の日」と内輪で呼んでいる日がありました。

年金の日とは、ほとんどが北米からだったんですけど、
過去に海外勤務した方の年金が、海外から送られてくる日のこと。

例えば、日本にいると日本へ年金を支払い、駐在などでアメリカに居る時は、
アメリカに支払います。
そうすると、日本に戻ってきた時に、滞在していた分、日本の年金の支払い期間が
短くなっちゃう。
もしくは、海外永住者の場合、日本の年金支払い分がパーになっちゃうという事が発生。

しか~し、日本とアメリカは協定があるので、
アメリカ滞在期間も、手続きをすれば日本の年金期間に加える事が出来るんです。
その逆も。
ドイツで3年働いて、年金をもらうのには最低5年の支払いが必要。
そんな時、日本での2年分をドイツに振り分ければ、ドイツから年金をもらえるようになるんです。

イタリアの場合は、平均給料が低いから、どうしたら得になるか選んだ方が良さそうですね

また国により、社会保険や医療保険も、申請すれば二カ国分の二重払いに
ならないように出来ます。

もちろん、相手国によって申請できる条件がそれぞれ異なり、
その条件を満たしていればということはありますが。

この協定を、やっとイタリアと日本がしたんですよ~。
イタリアの場合は、雇用保険と年金のようです。発行までしばらく掛るにしてもよかった。

そういう協定を結んでいる国は、
<発効済> ドイツ イギリス 韓国 アメリカ ベルギー フランス カナダ 
        オーストラリア オランダ チェコ
<署名済> スペイン イタリア アイルランド
<協議中> ハンガリー スイス


スペインは、2008年11月に署名して2009年7月日本の国会で承認されています。
それより前のオランダ、チェコも発効されるまでに、だいたい1年かかっていました。
ということは、イタリアも今年中には、発行されるかな???

と思ったら、スペイン、なんととまだ発効されてませんでした!
ということは、イタリアも・・・・・・

いやいや、どたん場で何とかするのがイタリアだから・・・・
いや、どうかな、うむ・・・・・



今日も↓ぱひっと応援アリガトウ!
それでもイタリアなワケ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ひゅーらりひゅーらりひゅーららら~

ここはどこの細道じゃ~
・・・
・・・
うたうサタンの影揺れる~

【2010/07/06 】URL | k1200rs99 #ZnsPMSAk[ 編集]

ようやく

はじめまして。ペルージャではアーティチョークは1か月以上前に収獲して、食べたような気がするのですが、どちらにお住まいですか。野菜育てのベテランの義父が、キュウリの種だと思って植えたのですが、ごく小さい花だけ咲いて実のならないズッキーニに生長したことが最近判明しました。野菜でも花でも育てるのはなかなか大変だと思います。

以前、日伊で締結に向かっているという話を聞いてはいたんですが、ようやくさらに一歩前に進んだんですね。

実際にイタリアで法制が整い、それが各役所まで徹底されるまでにはまだ何年もかかるとは思いますが、やはりうれしいニュースをありがとうございます。

海外からの任意加入はしていますが、ただでさえ日本の職場で加入していた共済保険との合算が複雑そうな上、これにイタリアの年金が加わるとどうなるか、イタリアでの手続きは考えただけでも頭が痛いのですが、まだまだ先のことなので、お預けにしておきます。

イタリアの給料はたかが知れているし、日本の年金は金額が為替によって大きく左右される上、実際、どちらの国も財政が破綻しかけている上に、少子化、高齢化がますます進んでいます。

わたしもそうですが、近年イタリアでは若者に限らず中高年層でも仕事で短期契約を繰り返さるを得ない状況にあって、そのために、年金が受給できるまでに働く年数が非常に長かったり、ととにかくハードルが高いということを聞いています。どうなることやら。今のところは様子を見守っていきたいと思います。

【2010/07/06 】URL | なおこ #-[ 編集]

こんにちは~
園芸部の活動報告(いつのまに部活?)と思ったら虫食いとは…とほほですねぇ。しかし、ウチのハーブもほぼ全滅ですv-12 虫食いの子たちを泣く泣く抜いたり切ったりです。そうそう、トマトとバジルは料理でも相性がいいので植える時も隣がいいそうです。部長、がんばって!っていつのまに部長(笑)

【2010/07/06 】URL | 永とも #-[ 編集]

☆k1200rs99さんへ☆ 

v-290

♪ うたうサタンの影揺れる~ ♪
この歌詞初めて聞きました~(笑)

【2010/07/09 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

♪なおこさんへ♪ 

こちらこそ、はじめまして、なおこさん。
わたしは、イタリアのことを書いていますが、日本に住んでいます。
イタリアに出張したり、日本でイタリア人と一緒に働いていました。

こうやって、協定の記事について反応を書いてくださってとってもうれしかったです。

イタリアの若年層の失業率が28%で過去最悪と先日記事を見ました。
中高年の方も短期契約が多いのですか!?それは知りませんでした。大変だ・・・。
欧州基準の給与の人は大丈夫でしょうが、イタリアは9割が零細企業なので、なかなか欧州基準で給与をもらうことは難しいでしょうね。

イタリアの年金は7割もらえるので、%だけ聞くとすごい!と思ってしまいますが(日本の国民年金は4-6万/月で、厚生年金でも四十数%ですから)元の給与の額が違いますもんね。

日本も赤字が多いですが、国債の販売が96%国内なので、すぐにギリシャのように破綻はしないとは言われています。
ギリシャは、フランスなどの銀行が買っていたので、暴落しましたものね。
そうは言っても、毎年ものすごい額の赤字が出ていれば、いずれ日本も危ないと思います。

協定についても発効されたら、また記事で書こうと思っています。

ところで、アーティチョークの種は、春蒔きと秋蒔きとあるそうで、春巻に挑戦してみました。
そうですね、植物を育てるのは、難しいですね。
日本の今の気候(梅雨)の上に、わたしが栽培に不慣れときているので。でもできるかぎりやってみようと思います:-)

なおこさんのブログも拝見させていただきました。
好きです♪(告白みたいになっちゃった:-D)
またゆっくり読ませていただきますね。

【2010/07/09 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

◎永ともさんへ◎ 

永とも会長、おはようございま~す。

おぉ、永ともさんのところも虫にやられましたか。
バジルは、今日のピザにのせる予定で、バリバリ食べる気満々ですが、
ほかがね~、残念な結果になりそうな予感。

雨が降りすぎで~。トマトを外から玄関に避難させたりしてます。

【2010/07/09 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/496-aa74fa58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。