Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おフランス・ラブの人すいません

ブログ、ふっか~つっ ファイト いっぱぁぁあっつ

はい、このくらい気合を入れないとダメないくらい、くにゃくにゃです。


さて、先日、レストランで、下のような、かわいらしいスズランをもらいました。
というのも、5月1日は、フランスで、大切な人にスズランを送る
La fête du muguet の日
スズラン mughetto

イタリアのミモザの日(これは女性にのみだけど)
のような、スズランの日です。

フランス語のスズラン、muguetミュゲは、
イタリア語で、mughettoムゲット
言語の系統が同じだから、よく似てますね。
 
渡す人は、相手の1年の幸運を祈って贈り、
もらった人は、幸福が訪れるということだそうです。
ステキですね こういうの。

ケルト人の時代から、スズランは春のシンボルらしい。
(私は、アスパラやたけのこなどの食べ物で
春を感じるんだけど
鈴なりの花がつくので、(たくさんの)幸せを
呼ぶものと考えられていたようです。


レストランでもらったと言っても、フランス人の彼がいるわけではございましぇ~ん(笑)
わかってるって?
実は私、フランス人ってちょっと苦手なのはは。正確にはフランス人女性。

今まで同僚、同僚の友達などで数人接触したことがあるんですが、
あんまり印象よくないのよねぇ。
たった数人で評価しちゃいけないのはわかってるけど、我が強いわ、子供に厳しすぎるわ、
グチグチいつまでもいってる人とかだったんだよね。

日本人のだんなとの離婚を考えていると相談を受け、弁護士や相談場所まで世話したのに
弁護士ときいてそこまで本気じゃなかった、やめた、とか。
大学で第二外国語がフランス語だったんですけど、そのときの先生♀のこと大嫌いでねぇ。
イタリアで知り合ったフランス人女性の人たちも、とっつきにくかったわ。
きっと、日本人に興味がなかったんだろうなぁ。
私が知り合ったフランス人は、なんでか、こういう人たち

でも、フランス旅行したときの、南フランスは、ものすごく好印象だったよ
(パリのフランス女性は、めーっちゃ印象悪かったけどね・・・)
こんなことから、フランスの印象の良し悪しは、4:6なのだー。
この印象が変わることを願って、そのうちフランスに行ってみようかとは思ってます。

外国人と接するときは、自分がその人にとって唯一の日本人になるかもしれないので、
良い印象を持ってもらえるように気をつけようっと。



後半は、別の話題よ~ん
疲れた中年に親愛のクリックを~
それでもイタリアなワケ


さて、わたしのゴールデンウィーク。
渋滞が予想され、どこにも行きたくな~いって思っていたら、
母の年の離れた姉とその息子家族(私から見て従兄弟)が遊びに来ましたー。
来てくれてありがとう!

母の姉は、二番目の母と言ってもいいくらい、私の家族は色々と世話になっています。
ご一同様、渋滞を避けるため、早朝に家を出たら、全然渋滞にはまらなくって、
予定より早くついちゃって。
しかも、おばちゃんに、「○○っていうところを過ぎたら電話してきてね♪」って
いったのに、高速降りるときに電話してきて(おいっ!)大慌て

電話から1時間はあるから、ゆっくり準備って思ってたのに、あと20分でついてしまう
ということで、ノーメイクのまま、超特急で朝食の準備。
それが終わってとりあえず程度の化粧。久しぶりに会うから、完璧にしたかったのにぃ。
あー、前日から、パンを焼いたり、多少準備しておいて良かった。

従兄弟のお兄ちゃんは、男女一人ずつの小学生のお子がいるんだけど、
「どうして、おねえちゃんたち、あわてているの?」っていわれちゃいました!がはは!
子供って、鋭く察知するもんなのねぇ。

あわてたもんだから、出し忘れた食べ物もあり。それはお土産に追加して渡しました。
滞在中、焼き立てパンを数種類楽しんだり、お出かけしたりで、満足してくれたようで
何よりでした。

「絶対お子達は、家の中、全部見たがるだろうから、きれいにしておこう」ということで、
数日前から家中掃除。準備の時点で、疲れたよ・・・

案の定、お子たちは、家中(つっても、狭い)を見たがりまして。
あ~、見られてはやばいものを隠しておいてよかったぁ~
それにしても、子供ってあんなにエネルギーいっぱいだったっけ?
あのテンションで24時間いられたら、さぞかし疲れるだろうなぁ
(だからお嫁ちゃん、疲れぎみだった?)

そして、お兄ちゃん一家が遊びにいってる間に、おばちゃんは、母とともに、
全身マッサージを堪能(堪能って私が書くのもなんですが)。
おいら疲れちゃったよ。。。。誰か私にもマッサージしておくれ・・・。

で、最終日は、みんなで、フランス料理をたべに。ここでスズランをもらいました。
私の昔の仕事場近くにあるレストランで、何度かいったことがありまして、
味は絶品、でも堅苦しくない雰囲気で、シェフがこれまたとっても気さく。
母の誕生日に連れて行ったのがきっかけで、うちの母、ここの料理教室に通っています。

お兄ちゃんのお嫁ちゃんとおしゃべりしてたら、
「初めて実家に行ったとき、食べ物の数と量に驚いた」っていってて笑えました。
うちは、食べるの大好き一族なのよねぇ。
もってけ、もってけって、物をあげるのもけちけちしてない土地柄で、話す声も大きくて
色々びっくりしたみたい。
母の実家は、海がすぐ目の前の地域なんだけど、お嫁ちゃんは、山の人。
色々違うことが多いからねー。

私、4月25日、イタリアの解放記念日が誕生日なんです。
そしたら、だいぶ過ぎてるけどと言って、従兄弟のお兄ちゃんが、ご馳走してくれましたー
きゃーすんごい人数でいったのに、お兄ちゃんありがとう!
お兄ちゃんが払った額にはとても満たないけど、お兄ちゃんのお子たちに、
お年玉じゃないけど、お小遣い渡しておきました(これで許しておくれ~)。


ってな感じで、今日はイタリアではなくて、おフランスの話題でした。


更新してないときも来てくれてありがとう
復活クリック↓お願いします♪
それでもイタリアなワケ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ゴールデンウィーク

こちらは、ゴールデンウィークありませんでした。
私の実家は、親戚付き合いがほとんどなく疎遠です。
子供の頃のお年玉も少なかったし。

フランス人・・・ 私も若干苦手なイメージを持っています。
フランス人に限らず、海外の女性は日本女性より強いイメージがあります。
台湾もそうですが、自分の意見をちゃんと言える人が多いです。
意見なのかワガママなのか、判断に困ることが多いのも事実ですが・・・

ジーナ

【2010/05/05 】URL | Gina #mQop/nM.[ 編集]

ご無沙汰で~す。
まずは、遅ればせながらお誕生日おめでと~!!
Delfinoさんにとって素敵な1年になりますように☆

そいでもって、お疲れさまでした。
うちも一人小学生がいるから、その子供の勢いはわかるよ(笑)
ホントにすごいエネルギーだよね。
あの体のどこにそんなエネルギーがあるのか不思議で仕方ないもん。
今日は金曜日だし、週末はゆっくりと休んでね~。

【2010/05/07 】URL | sanae #-[ 編集]

すごいっ!!!
私にはムリっす。まずもって全ての部屋を片付けておくことも、そういうおもてなしをすることも、子供相手に一日過ごすことも、体力、気力、全てに於いて、ムリ・・・
Delfinoさん若いんだねぇ~

あとフランス人女性については知らないなぁ~。
男性は何人か知ってるけれど、男はイタリア人とそう変わらない気がする・・・(つまりスキあらば口説くという意味)
そういえば昔、クレソンっていう、日本嫌いのフランス外相がいて、日本のことけちょんけちょんに言って、一時期問題になったけれど、あれも女性だったねぇ~。
視野が狭いんだろうか・・・ イタリア人の女性にもいるけれどね。

【2010/05/07 】URL | がっちゃん #FC.lYLE.[ 編集]

◇ジーナさんへ◇

あぁ、そうですよね・・・日本のステキ習慣ですもんね、ゴールデンウィーク。
親戚づきあいがないってことは、あげるお年玉も少なくてすむってことで・・・(笑)

きゃ!うれし!ジーナさんもフランス人に同じ印象を?
確かに、おっしゃるとおり。Yes/Noの意思表示がはっきりしてますね、海外の女性は。
自分の意見なのか、わがままを言ってるのか微妙な線のときがありあますねぇ。
意志が強いと見るか、それをかたくなに突き通していると見るか、???っていうときも。
明瞭かあいまいか、場所と人によるので、どっちがいいとは言い切れないけれど、意思表示がはっきりしない日本人の友達にイラっとするときもあります(笑)

ちなみに、同僚比較でいくと、決まるまでに、なんだかんだ言ってても決まれば従うのがイタリア人、決まってからもぐちぐち言ってるのがフランス人でした。

【2010/05/07 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

☆sanaeさんへ☆

おぉ~!!こちらこそ、ごぶさたしてま~す♪元気?
いやーん、ありがとう♪またババアになったわ♪でも今年もブイブイ走るぞぉ~。

お子様二人に、母も私もエネルギーを吸い取られて、彼らが帰った翌日ぐったり。。。
好奇心旺盛だし、テンション高いし、振り回されて、つ、つかれました。
sanaeさんは、毎日すごいよ!小学生と一緒にいるって!
だからあんなに若いんだわといういうことが、よくわかりました(笑)
まぁ、Ryoくんは、聞き分けのよい良い子だから疲労度が違うだろうけどね☆
ありがと~♪週末はのんびり過ごしま~す。

【2010/05/08 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

◎がっちゃんさんへ◎

こんにちは~。わーい、すごい&わかいっていわれちゃったぁ。
でも、翌日母も私も、ぐったりして屍のようでした。。。(ゼンゼン若くない)。
広い家なら使う部屋だけ掃除すればいいんでしょうけど、
何せうちは小さな家&お子が好奇心旺盛でいろんなところを開けやがる。
だから仕方なくだったんですよ~。

私もフランス人男性は同感です!スキあらば・・・のホルモン過多じゃない?ってくらいのラテン系の血を感じます。
イタリア女性にもありますね、たしかに。根拠のない強気の攻撃とか。
まぁ、あれは、知識のなさとか、立場を変えて状況を見ることができないところに原因があるかもしれないですね。
思い込みというか、違うものを受け入れたり、考えを変えにくいのは、女性の守りの本能なのかもな~。

【2010/05/08 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/470-37e1fa2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。