Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イタリアの自販機

5月1日から中国で万博が始まりますね。
2005年愛知万博、2010年上海万博。そして、2015年ミラノ万博
またミラノにお金が動くね~。きっと黒い人たちは、もうすでに動き始めてるんだろうなぁ。

こちら、イタリアのタバコの自動販売機です。
Distributore
すごい数ですねぇ。
イタリアには、220ほどのタバコの種類があるそうです。

値段見えるかしら?2ユーロから、一番高いので4.5ユーロ
今、円高だけど、ざくっと130円/Eで計算すると、タバコ1箱 260~585円

自販機の下に、販売時間 : AM7:00-PM21:00と書いてありますね。
日本のお酒の自販機より短いですね。
税務番号(納税番号)証が必要なんだそうです。身分証明書のひとつですな。
イタリアは、タバコの購入および喫煙は16歳から。

ちなみに、ガソリンスタンドをDistoributore (di benzina)っていいますが、
自動販売機もDistributoreっていうんですね。


私はタバコは吸わないんですけど、北米出張のときによく土産に頼まれてまして、
その北米と比較しますと、

カナダは、19歳以上でIDがないと購入できません。
価格も7-8カナダドルと高いです。100円として700~800円

アメリカは、18歳以上で購入可能です。
値段は、州によって値段のばらつきが大きくて、20本入りの1箱が、だいたい$3-$9
今、為替は96円/ドルくらいですけど、100円で計算して、300~900円
NYなど北部は、1,000円超えのタバコもあります。

北米って、盗難が多いせいか、タバコは自販機より対面販売のほうが圧倒的に多い。
しかも、箱売りだと高いけど、カートン(10箱)で買うと、3割引くらいの値段なんですよ。

Prezzi
値段見づらかったんで、アップにしてみました。

日本だと、数字が1-10、11-20と並びますけど、
10-19、20-29なんですね。
あれ?ちゃうわ。スタートが10からだからだ。あは

こういうときイタリアで不吉な数字の17は避けられてるのかと思ったら
自販機は関係ないのね。
不吉な数字 : 日本は4と9でしょ、アメリカは13、イタリアは17です。


ワンコをクリックしてから後半へGO!
↓Grazie
それでもイタリアなワケ


イタリアでは、2000年9月から、公共・私有の建物の分煙(もしくは喚起装置の表示のないところ)での全面禁煙の法律ができました。
私が初めてイタリアに行った十数年前は、たくさんの人がタバコを吸っている印象でしたが、
出張含めこの数年イタリアに足を運んでいて、当時と比べると、
ユーロ導入のあおりで物価が上がったこと、この法律のことで吸う人が減ったような印象が。

・・・・・と思っていたけど、ここ2,3年、あれ?減ってなくね?って。
女性の喫煙率高いなぁって感じ。

ということで、15歳以上の喫煙率を調べてみました。

厚生労働省の2008年度発表の2002年データ
イタリア  男性32.4% 女性17.3%
日本   男性52.8% 女性13.4%
 

あ、こっちのほうが新しいわ。
世界保健機構(WHO)の2009年発表の2005年データがありました。

イタリア  男性:32.8% 女性:19.2%
日本   男性:44.3% 女性:14.3%


おいおい、イタリア、増えてますがな。
日本は、お小遣いを減らされたお父さんの喫煙が減り、若い女性の喫煙増加といったところでしょうか。

タバコついでに、イギリスのものなんですが、なかなか笑えない広告が。
この広告、タバコの箱に表示されています。
Smokers Die Younger
「早死にします」「高い常習性があるので始めてはいけません」「死に至る肺がんを引き起こします」
自社商品を売るために、ここまで書かねばいけないのね。タバコ会社さん・・・

ほかにも色々と ↓ http://ec.europa.eu/health/ph_determinants/life_style/Tobacco/Documents/uk_pictures.pdf


↑こんなこと書いておいてなんですが(笑)、スカッと晴れた気分になりますように。
Firenze


楽しい週末を!ほな
↓ぱひっとヨロシク!
それでもイタリアなワケ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

愛煙家

とっても関心のある話題でした
日本のある政治家が「ヨーロッパではタバコは1000円ぐらいする。日本も1000円にすべきだ!」と言っていましたがカナダがモデルだったのか・・・と思いました。愛煙家としては今後の動向が気になるところです。1000円になったら食費削ってタバコ買うでしょうね~体のこと心配してくれるならば値上げしないで!と言いたい(^^;

【2010/04/25 】URL | ciaomami #0OF0GxPA[ 編集]

タバコ

Bacco(アルコール)
Tabacco(タバコ)
e Venere(オンナ)
riducono l'uomo in cenere.
先週こんな言葉をイタリア語のクラスで習いました(笑)

少し前に、乗馬サイトでも喫煙についての議論がありました。
私はタバコをまったく吸いませんし、煙で涙が出てしまうほど苦手です。
でも、乗馬をする人に愛煙家は多いようです。
吸うのはかまわないが、騎乗中または馬の近くで吸うのはやめてほしい!! といったような意見が続出。
馬は動物です。火を怖がる子もいます。
万が一やけどなんてことになったら、かわいそう。
などなど。

吸わない人にとっては、この煙が本当に苦痛。
吸う人には、それがどんな苦痛なのかよくわからないのでしょう。
私は税金を多く払えば吸えるのではなく、誰かの前で吸うときはその相手の了解を得て、100円程度のお金を煙が届く範囲の人に渡してから吸うようにすればいいと思います。
ここまでしなければ人前で吸ってはいけないとわかれば、煙がどれほど相手に苦痛を与えているのかわかるでしょうから。
それに喫煙・禁煙の別のないところで吸っている人には、これまで注意することはできませんでしたが、どこでも相手の了承なしでは吸えないようになれば、取り締まる側も楽になるのでは。

吸いたい人は、何十本でも吸えばいいんです!
ただし、人前では遠慮してほしいものです。

ちなみに台湾では、公共施設全面禁煙ですのでご注意を~~~
(ホテルの客室内でも吸えません)

ジーナ


【2010/04/26 】URL | Gina #mQop/nM.[ 編集]

◆ciaomamiさんへ◆

ciaomamiさん、こんばんは。
タバコ1000円の話、それ以外の話題で、今はかき消されちゃってる感じがしますね。

>1000円になったら食費削ってタバコ買うでしょうね~
え!そうなの?吸わない人からすると、その感覚がぴんと来ないんですけども、愛煙家の人には、そのくらいの価値のものなんですね。

日本の技術で、肺がんにならないタバコとか、においのつかないタバコとかができれば、愛煙家の人は、肩身の狭い思いから脱却できそうなのにね。

【2010/04/26 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

◎Ginaさんへ◎

Ginaさん、こんばんは。
にゃはは!なんてステキな先生なんでしょ。いいなぁ、そのイタリア語教室。私も行きたいわ。

え~!びっくり!乗馬する人はタバコを吸わない人が多いと思ってました。アスリートはタバコを吸わないから乗馬も同じかと。
カウボーイのイメージで吸う人が多いのかしら???

私も吸いたい人は吸えばいいと思います。周りに迷惑をかけなければ。
吸ってる人って、大病をしたことのない健康な人なんじゃないかなぁ。肺がんになって、スピースピーいって苦しそうな人や、死に直面している人をみると吸う気がうせますよ。。。

私も煙がダメな人です。オエッってなっちゃうのよね。
服にあの匂いがつくのもイヤ。
電車で普段喫煙している人が隣に来るとすぐにわかりますよね。
私、若いとき試しで吸ったことがあるんですけど(特においしく思わなかったので、それで終わりましたが)、自分が吸ってるとにおいに気づかないの。だから喫煙者は、においの苦痛がわからないのかも。
吸っていいか聞かれてもNo!って言いづらいときもあるから、日本もイタリアみたいに室内全面禁煙にしちゃえばいいのになぁ。

【2010/04/26 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/467-6065a460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。