Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ガラガラガラ~

両親がイタリア人と日本人の友達♀がいるんだけど、その子に弟がおりまして。
彼は今は、イタリアに住んでいるけど、幼少時代は日本で過ごしてました。

この間、久しぶりの日本帰国をしたら、
「えー!これがあの小さかった○○~!!」って、親戚のおばちゃんにびっくりされたんだって。

・・・ここまでは、よくある出来事。

驚いた後、おばちゃんが放った一言。


「濃さが増したね・・・」


ぶっ!
えぇ、確かに彼はアジア人にない、濃~い顔をしています(笑)

これ、今までで、いろんな意味で一番濃い顔。 彼、俳優さんです(名前はしらん)。
濃い顔



さて、わたしが子供のとき、冬になると
「手洗い、うがいをしましょう」と学校でいわれていました。

今でも、花粉症とか、カゼとかの対策に、手洗いとうがいは必須
と、TVでもやってますよね。


ある日、わたしの同僚ジャッポネーゼちゃんが、
外出からもどって、
洗い場でガラガラガラ~っと、うがいをしていたら・・・

同じく同僚のイタリアーノが、通りかかり、




3連休おわっちゃいましたね~
↓わたしに気合をいれとくれ~
人気ブログランキングへ


「うわっ!!きもっ!!お前なにやってんの!?きもちわるいな~!!」って叫んだそうな。


そのイタリアーノ、即効、私のところに来て、
「ねぇねぇ、Del、日本人は、あんなキモイこと、人前でやるのか?」って(笑)

「うん、だって、学校でいわれてきたし、アナウンサーもやってるし、効果あるんだよ。」
っていったら
「うへ~」っていってました。

マスクと同様、うがいも彼らにとっては異質なもののようです。

基本的に、イタリア人って、調子の悪いときは、会社や学校は休むもので、
治って元気になったら、いくという概念なので(医者の診断書も必要だし)、
マスクをするのも見るもの、機会がないといえばない。

イタリアって、え?これくらいで??という程度で、会社やすむんだよねぇ(特に役所の人)。
「なにを甘えとるんじゃ、まったく。チキンめ!」って思うときあります。

それに、マスクは、重病のイメージがあって、
「エボラ出血熱」とか、映画の「アウトブレイク」みたいな感じ。
だから、マスクをしてると「すわっ!なにごと!!」みたいに思うようで。

わたしの友達なんて、乾燥を防ぐために飛行機の中でマスクして寝てたら、
前にいた外人に思いっきりフラッシュたかれて写真取られたんだって。
しかも笑ってやがったそうな。失礼な。
こういう、人を小ばかにしたような輩は、むかつく。
こいつら、きっと、アメリカ人かイタリア人にちがいないと、私は思ってるんですけど(きめつけ)。

バイク人口の高いベトナムとかタイに行くと、砂ぼこりを防ぐために、
日本よりもカラフルで大きなマスクをして走ってたりします。
老若男女みな暴走族ばりなんで、これはこれで、怖いんだけどね。


あ、で、うがいなんですけども、
西欧って、基本的に口の中に物を入れて音を出すのに抵抗があるのと、
口の中に入れたものを出すっていうのを、嫌うからというのもあるんじゃないかなぁ。

一方、日本の場合、液体と麺類を食するときは、音を出しても問題ないし。
魚の身を口に入れて、あとから骨を出したり、
みかんの皮ごと口の中に入れて、皮を引っ張って中身をだしたり。
みんなじゃないですけど、そういうことする人もいますでしょ?

そういうのがあるから、うがいもうちの同僚からすると、完全にアウトの
だったんじゃないかなぁ。

あ~、こりゃ こりゃ



決算期で忙しい人も多いだろうけど、がんばろうね♪
↓ぱひ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/452-21836272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。