Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


久々にテンションあがった!

どうも、こんばんは。ご無沙汰しておりました
こんなに更新に間があくとは、本人も思ってなかった~。
先月の15日からだから・・・・いやー、2週間ぶりですね。
ごめんね、ちょっとと忙しかったのさ~。

ここのところ、ハイチの地震(現地1/12)、マチュピチュの豪雨(現地1/26)、
沖縄の地震(2/27)、チリの地震(現地2/27)とその影響で日本への津波(2/28)、
欧州での暴風雨(2/27)、と災害続きですね。


イタリアは・・・・
1966年11月4日フィレンツェ、アルノ川の氾濫で、ここまで水がきましたよ~
というのをあらわすボード。

ただし、1Mなにがしとかって、サイズが書いてないところがイタリア風(笑)
このへ~んってな感じに波打って書いてある、ぷっ。
Straripamento
日本でも、1960年にはチリ地震による津波が、
その前の年の59年には伊勢湾台風による被害がありました。
うちのおかんは、海辺の出身なんで、立て続けの浸水で、後片付けがひどく大変だったと
いっていました。
水が引くとドロドロだし、洗っても海水の残留塩分でいろんなものがサビてしまったんですって。


さて、話し変わりまして、オリンピック。
終わりましたね(終わってから書くなって?)。
順位などは、報道されてますから、置いといて。
閉会式見ました?

私、オリンピック自体にそれほど興味がないので、歌手ばっかり見てたんですけど、
売れてる人とか、若いの出してましたねー。
長野オリンピックのときって、オンタイムにヒットしてる人とか出てたっけ?
なんか年配の歌手が出ていたような気がしたけど。。。
そして、あんなにたくさんの歌手が歌ってたかしら?

個人的には、久しぶりに見たマイケルJフォックス(Michael J. Fox)に興奮しました。
若い方はご存じないでしょうから、説明いたしましょう
映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(1985年)で一世を風靡した(この言い方ふるい?)
俳優さんです。

30歳のときにパーキンソン病を発病して、それでも公にせず、がんばって仕事してて、
症状が大きくなってきて公にした後も、声優をやったりと努力しています。

この病気は、常時、体がプルプル震えて止まらなかったり、顔面硬直、
前傾姿勢になったりという症状がでます。ひどくなると起き上がることもできません。
筋肉の硬直から、姿勢保持反射障害(バランスを崩しそうになったときに、
倒れないようにするための反射ができなくなる)もおきます。

こういう症状があるからか、舞台からのせり上がりで登場し、終わるとまたセリから退場しました。
が、久しぶりに見た彼は、背筋を正してピシッと立ち、立派でした。
病気のせいで若干顔つきが変わり、言葉も多少話しにくそうではあったけれど、
きれいな話しぶりでした。

病気を公表してしばらくスクリーンから遠ざかっていて、久しぶりにアメリカの番組に登場した彼。
その時「もうだめだ」といったことを、書かれたりしました。
あれからだいぶたつけど、今でもがんばっているんだなぁと感動しました。

立派だよ、マイコー。
私、閉会式に出ていたマイケル・ブーブレも好きだし、
マイケル・ジャクソンも好きだったから、結構、世界のマイコー好き???かも(笑)



ただいま~、また書くよ~ん
人気ブログランキングへ


閉会式の歌手を見てわかったこと →私って思ったよりカナダ人歌手のファンだった!

ニール・ヤング(Neil Young)に始まり、
マイケル・ブーブレ(Michael Buble)
彼の歌、結構好きなんですよね~。顔は好みじゃないけど(笑)
Homeって歌が、めっちゃ流行ったから、日本でも知ってる人がいると思うわ。
次に、
ニッケルバック(Nickelback)でしょ~
わたしこのバンド、大好きだったのよ~。ボーカルのチャド・クルーガー(Chad Kroeger)、
おっさんなのに、相変わらず伸びのあるいい声してたわぁ♪
日本では、ぱっとしないかもしれないけど、世界で2600万枚CD売ってますのよ。
このCDの売れない時代に。すごいよね。

んで、日本でも有名なアヴリル・ラヴィーン(Avril Lavigne)
アラニス・モリセット(Alanis Morissette)
あ~、アラニスのコンサートいったなぁ(うっとり)。
しっかし、アラニス、今日はきれいに化粧して、女性らしさがでてとっても美しくってびっくりした!
そして、シンプルプラン(Simple Plan)

おばちゃんのわたしも、ここまでは、わかった。
が、
へドリーとマリー・メイってだれ????この辺の若いのからは、もうアウトでした~。


以前勤めていた会社が、バンクーバーにアパートを持ってまして、
一階を事務所、二階を住居として使ってたんです。
でね、バンクーバーって曇ったり雨が多かったりする都市なんですよ。
あと、韓国移民がすごく多いの。
フィギアスケートのキムヨナ選手の応援も、きっとたくさん来てたんじゃないかな。


わたし、今回のオリンピックは、ハーフパイプとフィギュアスケートを見ました。
フィギアスケートは昔から大好きでねぇ。
古いのいってもわかる人すくないだろうから、近年のでいうとミシェル・クワン、
フィリップ・キャンデローロ、スルヤ・ボナリーなんかが好きだったな。

今回フィギア女子が気になって仕方なかったから、常務の部屋で常務と一緒に見ちゃったさ。

最近の選手の中では、女子は真央ちゃん、男子は、ジョニー・ウィアーがお気に入り。
なんだかね、ジョニーについつい目がいっちゃうのよね。
成長中っていう感じもいいし、彼のくったくのない笑顔がステキ。
なにより、彼の存在が、チャーミングなのだ。
彼は、明らかにあっちの世界の人なんだけど、そんなことはどうでもよいのだ。

あ、ジョニーってこの子↓ ジョニーおふざけ中
johnny_weir
本国アメリカでは、彼の番組まで作られてるくらい人気者。
これ→Be Good Johnny Weir
スケートをやめたら、ファッション関連の仕事をするんじゃないかって言うくらい、
コスチュームが個性的です。

エキシビジョンの時に、レディ・ガガの曲で踊ったときは、
自分で顔にペイントしてました(おふざけ写真のメイク)。
ちなみに、そういう話題性だけの選手じゃなくて、2004年の世界チャンピオンでもあります。
アスリートというよりは、アーティストなのよね、彼。

パパラッツィが本当にイヤな質問をしてもキレたりしないし、集まったファンに全員サインして、
写真も嫌がらずに一緒に撮ってあげるし、えぇ子です。

オリンピックでは、そこそこのランクだったけど、コーチの変更後、落ち着いてきたし、
もう少し上位に行くのに時間はかからないでしょう。
がんばれよー、ジョニー!!



花粉症の時期でんな~、ヘークシュンッ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

フィギアスケート

お久しぶりです~~~

フィギアスケート男子。
予選からバッチリみました。
私はやっぱりプルシェンコが好きだな~
ジョニーも、もちろん気になって応援してましたよ!
あのナヨナヨ感が、好きです。

スコアの内訳など、今後の課題も多いフィギアスケートですが、
生き生きと演技する選手たちを、4年後もまた見たいです。

ジーナ

【2010/03/03 】URL | Gina #mQop/nM.[ 編集]

☆Ginaさんへ☆

きゃ~ん、Ginaさ~ん!!お久しぶりでっす♪
早速コメントしてくださって、どうもありがとう!!
すっごく、うれしいです☆
日本では、ゆっくりできたかしら~?

おぉ~、Ginaさんもプルシェンコ好きですか。わたしも。
あのエンターティナーぶり(海外でやってるエキシビジョン面白かったですよー)、その上4回転という実力、すごいですよね。

スケートをアスリートと見るなら4回転ができるほうを上に見るべきだし、芸術としてみるなら回転は少なくても全体にまとまっているほうが上になるだろうなと個人的には思います。
アスリートとするなら、難易度が高い技をした選手を上とするべきだし、誰が見ても明確な1位、2位でなければならないと思うんです。
今の採点方法は、その辺があいまいですよね。

フリーのときは、確かに軸がゆがんでいたり雑な感じがあったからプルシェンコの点が低いのもわからなくはないけど。
ライサチェクってうまいけど、華がない。いつも黒い服ばっかりだし。
観客を楽しませるのはプルシェンコのほうが上だと思います。
彼はプロに行っても十分いけそう。

ジョニーのあのうっふんって感じの話し方が、かわいいんですよね~。
今より上のほうにくるといいなと非常に期待しておりまする。

【2010/03/04 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

ネタが豊富なので、何からコメント書こうか迷いましたが、マイケル・J・フォックスの姿は私も感動しました。
彼のパーキンソン病のことはずいぶん前に報道されていましたが、パッタリと見なくなったので、もしかしてアメリカのTVでは出てるのかな?って思ってたんですけれど、こんな形で彼の姿を見れてちょっと嬉しかったです。
彼は昔から上体がフラフラする演技が多かったので、全然違和感がなかった感じでした。

あと、オリンピック、フィギュアはちょっとうるさいですよ~
私はもうちょい古くて、好きな選手はオクサナ・バイウル。
でも彼女や金メダル取ったあと、ヤク中になっちゃんたんですって。あともちろん、スルヤ・ボナリーも好きなんだけれど、彼女がプロで活躍しているってウワサ聞かないし、フィギュアもケリガンとナンシー事件みたいにドロドロもありますよね~

男子は、今回残念だったのが、フランスの4回転マシーンとまで謳われた、ブライアン・ジュベールが活躍できなかったこと。
彼の演技って、昔のキャンデローロと、ロシアのヤグーディンを足して2で割ったような、つまり力強さもあり、演技力もあり、で大好きだったのに、どうしちゃったんだろう・・・って思いました。
本当に残念(泣く)

ジョニー・ウィアーは好き嫌いが出るでしょうけれど、あのバラの王冠を被れるのは彼だけって思うし、あの睫毛は心底羨ましい。
いわゆるビジュアル系ですよね。ゴスロリとか似合いそう・・・

ライザチェックとプルシェンコについては同意見。ただ、プルシェンコのフリーの演技は明らかに見劣りするっていうか、ちょっと鼻につくっていうか、

「どうだ、オレってすごいだろ~。多少軸が曲がったりしてもちゃんと立てるんだぜ~」

って感じがしちゃいました。

で、戻って洪水の話。
私、これについては、「輝ける青春」だったかな、あの6時間もある映画・・・あれで知ったんです。くしくも1966年は私の生まれ年なので、すごく印象に残って・・・
映画では、洪水でメチャメチャになったウッフィーツィ美術館の美術品を若者達が自主的に、ボランティアを志願して(ってボランティアって言うのはもちろん自主的なものだけれど)当時は今みたいなネット社会じゃなかったので、いわゆるクチコミで伝わって、ゾクゾクフィレンツェに集まって片付けや修復を手伝った。みたいな始まりでした。
今年はアチコチで地震や洪水などが相次いでいますが、地球規模で何かがおかしくなってるんでしょうか・・・

【2010/03/04 】URL | がっちゃん #FC.lYLE.[ 編集]

◎がっちゃんさんへ◎

久しぶりに書いたら、書きたいことがいっぱいで、ぱつっぱつになっちゃいました。あは。
全部にコメントくださって、ウレシーです♪

へー、ボランティアの話、知りませんでした。そうなんですか。
立派ですね。
お金だけ出すよりも(本当に使われてるかわかんないし)自分で働いたほうが実感があっていいかもしれませんね。

おぉ、がっちゃんさんも!私も、マイケルJフォックスは、あんなに素敵になっているなんて思っても見なかったので、うれしかったです!
病気を公表後、数年ぶりかな、スクリーンに出たら、病気の症状について知らない芸能人が、
「あれは大げさにやっている」とか「マイケルはもうだめだ」とかひどい書かれようでした。
でも、冷静に対応した彼は立派でした。

オクサナ・バイウル!ジョニーが彼女をみてスケーターになろうと思ったといってました。
憧れの人のようです。この間、TV番組で彼女に会ってましたよ。
個人的には、オクサナの顔が、タラ・リピンスキーに似ている気がして、
頭の中で混ざっちゃいます(笑)

そういえば、ナンシーをおそったトーニャ・ハーディングって今何してるんでしょう?
プロレスラーしてるって聞いたことあるけど・・・今も?

そうそう!ジュベール残念でしたね。かなり彼、凹んでましたもん。
まぁ、へこみますわな、どうがんばってもメダルに食い込めないようなランキングだったから。
今月の世界選手権でるのかな~。

ジョニーは、若い女性には人気が出るかもしれないけど、がっちゃんさんのおっしゃるとおり、好みが分かれるでしょうね。
思いっきり女性って感じの時があるのに、急に男がでてきたりして、ホントおもしろい。
今までいた選手とはちょっと違った感じで好きです。
新しい旋風で面白いなって思います。

あ~、わかります。プルシェンコの態度は非常に悪かった。
憤慨しているのもわかるけど、記者会見の態度とか、俺様はって感じだったもんな~。
あの場所は、ファンを増やす良いチャンスだったのに、失ったね。
自分の国のスケート連盟を通してクレームを最初に出すべきだった。
結局、法律と同じでルールはルールだから、それを覆すには怒りではなく、それなりの手段を使わなくちゃいけないのにね。
それにしても、審査員に日本人は入ってないように見えたけど(男女の審査員は違うからよくわかんないけど)、日本は何も言わないのかねぇって思います。

スケートの話をしたら、盛り上がりそうですね~、わたしたち(笑)

【2010/03/04 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

ごぶさたでございます~。風邪引いたり、なんやかやで…やっとコメントできる体勢になりましたv-13 

マイケルの姿まだ見てないです。Youtubeで探したらありますよね、きっと。面変わりは仕方ないにしても、身長はきっと変わってないと思うので!

フィギュアはなかなか楽しかったですね。マスコミの、点数に関しての恐ろしいほどの食いつき方には食傷気味ですが、トリノの世界選手権まで引っぱるんでしょうね。以前の6点満点に戻してほしい気もします。そして、女子で4回転を飛んでいたスルヤ・ボナリーちゃんを思い出しましたよ。

そういえば、「愛のアランフェス」も読み返したくなりました。フィギュアスケートのペアというのはこんなにも激しくて切ないものだと子どもながらに悟ったのですが、残念ながら日本のペアのレベルは………現実はとてもキビシイですねぇ!!!

【2010/03/06 】URL | 永とも #-[ 編集]

お願い、誰か直球で教えて~。

あのー、全然本題じゃないところに1点集中反応で申し訳ないんですけど、、、

> 彼は、明らかにあっちの世界の人なんだけど

あ、あのー、ここでいう「あっち」って、簡単に言うと「ゲイ」ってことで、解釈あってます?(どきどき)

演技後の振る舞いを見たとき、?この人ってもしや・・・ って思ったんですけどね、コメンテーターもワイドショーもそんなこと一言も触れないし(当たり前?)、周りでもそんな話してる人居ないし、だいたい私、この辺の見極めがひじょーに苦手で、イタリアでも10人中9人が絶対そうだ!と言い切る人ですらノーマルだと信じきってたので(悶々するので本人に直球で聞いたらそうだと言われた^^;)、自分の勘もあてにならなくて。。。
オリンピックで見て以来ずっと悶々としてるんですけど、、、どうなんでしょう?

【2010/03/07 】URL | さばぇ #2Ae7f746[ 編集]

◇永ともさんへ◇

永ともさ~ん♪こんにちは。わたしも大変ごぶさたしております~。
あらま、お風邪を召しておられたと。お気の毒に。
季節の変わり目って温度差があって風邪をひき易いですもんね。
私もこのあいだ、永ともさんのブログおじゃましたよ~ん(なら、コメント書けって?ごめんちゃ~い)
2月中旬からしばらく遠のいていたので、まとめて読ませていただきました☆

がはは!マイケルの、「身長はきっと変わってないと思うので!」にバカ受け~!!
おもろいなぁ、永ともさん。
ちなみに、彼、一人で立ってたから、小ささが目立たなかったですよ☆

おぉ~、「愛のアランフェス」!槇村さとるさんのですよね?うちの姉が彼女が好きで、私はよくこっそり勝手に読んでました(笑)
今とってもスケートブームだから、この本すごく売れてるんだろうなぁ。単行本ってでてるのかな?
そうですねー、協調性のある日本人だけど、ペアとかアイスダンスとかは、ぱっとしないですね。
シングルがあんなにすごいのに、なんでだろう?

【2010/03/08 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

♪さばぇさんへ♪

あははは!いいんですー。ピンポイントでもいいんですよ☆
回りくどく書かずに、はっきり書けばよかったですねー。

はい、ゲイのことです。
一応彼は、「そういうことについては明言しない」っていってるんで、本人は言ってないんですけどね。
ただ、番組内で「BEST FRIEND」というパリス君がいつも一緒に出てます。
パートナーって感じ。
バブルバスに一緒に入ってインタビューしてたり、相手の鼻にティッシュを持っていってかませてあげてたり。
風呂の壁にPARISって金属で名前がオブジェのように書いてあったり。

これで、悶々がとれて、ぐっすり眠れることを祈っています(笑)
なんつってー♪

【2010/03/08 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/439-6a414a57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。