Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


男性もいまっせ

しばらくぶりでございます。こんばんは。
親族に不幸がございまして、おかんの郷(さと)に行ってました。
いやー、久しぶりにいとこやその子供たち、母から名前は聞いていたけど会ったことのなかった
お世話になっている方々に会えましたよー。
やっぱりこういうときでないと、親族みんな集まらないもんね。

生前とってもやさしい、思いやりのある人で、今回もちゃんと親族が集まれるよう週末で、かつ、
急激な寒さが来る前に亡くなってくれるという、最後まで本当に良い人でした。
1年以上前から入院していましたのもあって、もちろん悲しいんだけど
皆、ちょっと心の準備はできていたというか。
母の実家は、町の人がラテン気質なので、めそめそした感じは全くなく、
全体を通して、故人に感謝する明るいお見送りでした。
母の育った町って、みんな声が大きくて言葉遣いが荒いけど、情にあつく、豪快で、
気さくに知らない人ともおしゃべりするし、ホント南イタリアとそっくり。
初めて南イタリアに行ったとき、あまりに似ていてびっくりしました。

ということで、急なことでしたので、突然、更新ストップしてしまいました。ごめんね。


さて、そろそろクリスマスさとと-サンタクロースが近づいてきましたねー。
イタリアの下着屋では、男性がいそいそと、いや、かなりうれしそうに
彼女や妻の下着を選んでいるころでしょうか(いや、こればっかじゃないけど)。
イタリアでは、普通に男性が女性下着売り場にいますねー。
しかもすっごくうれしそうな顔して選んでるの(笑)。見てて笑えますよ。
目があうと本当にうれしそうでねぇ。まぁ、これをほほえましいと思えるかどうかは
その男性のにやけ具合にもよりますけどねー。

出張のときだったかな、旅行だったか覚えてないんですけど、アメリカでお気に入りの
ランジェリーショップに行ったら、一部の商品だけセールをやってたんですよ。
ここは、定期的にセール品があって、日によってキャミソールだったり
ショーツだったり。この日はTバックでした。即効飛びつきjumee☆yippee3Lです。
私の下着の趣味などどーでもいいと思いますが笑う、Tバック応援派jumee☆faceA131です。



寒いから風邪ひかないようにね~
人気ブログランキングへ


私、若いころから、海外から下着を通販で購入してまして。
体の形が違ったり、胸の位置も(外人は離れ気味)違うとわかっているのですが、
日本の厚ーいパッドとフリフリのかわいこちゃんなブラが好きじゃなくって。
近年は、海外のものを輸入する日本の業者さんも増えましたが、
私が購入し始めた15年ほど前は、
自分で海外へ手紙で郵送かFAX、もしくは国際電話でオーダーでした。

海外に住んでいたわけでもない日本の純粋培養の私が、何のきっかけか、
イギリスの電話帳みたいな通販雑誌を手にしまして、日本にないデザインをみて
キャーjumee☆faceA171L、ステキポッとなって、購入~。
それからしばらくイギリスから、服やら水着やら買っていたのですが、そのうちアメリカ
シフト。
ぶりぶりかわいいのじゃなくって、セクシーな感じのが多いから、海外のもののほうが、
好きなんですよねー。
同様に、イタリアに行くと、ここでも下着を買ってきます。

色々試してみたけど、どの国のがいいというよりは、やっぱりメーカーによりですね。
同じメーカーでもシリーズによって、フィット感もちがうし。
高級ブランドのだったら、シリーズが違っても品質が一定なんでしょうけど、
私の場合、その辺のメーカーですからねぇ笑う


あ、でね、話は戻りまして、
商品を買うときに、この店のポイントカードを持っていなかったので、無料だし、
作ることにしたんです。
アメリカにある、会社のアパートの住所じゃなくて、日本の自宅の住所を書き始めたら、
店員さんに、「あれ?こっちに住んでるんじゃないの?」って。
がはは、また、日系人に間違えられましたぜにかにか

で、そういった店員さんは、お兄さんでした。
そう、アメリカでは、女性下着売り場の店員が男性ということがあるんです。
お兄さん、お金を扱う係ってわけじゃなくて、普通に下着たたんでました(笑)

私がセール品をみてたら「今日のは良いよ、シリーズの新しいのだから」って
笑顔で教えてくれたし。
私ね、身長が170cmなので、日本でだったら常にLなんですけど、
アメリカの商品のサイズのSML、どれだかわからないんですよ。
というのもね、Sではいるものもあるし、MやLのときもあって。
なので、なるべく試着するようにしています。

今回はセール品だけあってアメリカンの厚みのある大きなお尻には入らないであろうサイズ
(日本で言うMくらいかな)のものがほとんどでした。
さすがに下着なんで、手に持って眺めて考えてたら、
お兄さんいつの間にか私のお尻をチェックしてくれたようでjumee☆faceA105
「入るよ」って教えてくれました(笑)
見るからにゲイって感じの人でもなかったしなぁ。話をしてもそんな感じしなかったし。
私がノーマルなんで、見分けがつかなかっただけかな。
あっ!もしかして、彼は男性代表としてのアドバイザーか?!女性が下着を選ぶときに、
男性に好まれるよう尋ねるとか?
うーん・・・でも女性は下着については、男性の趣味には従わないような気もする。。。
それとも彼の接客目当てで来た客が、高額商品を買うとか?
まーさかねぇ、ホストじゃないんだし。


はて、何だろう。これぞ、男女雇用機会均等法か?



みに来てくれてどうもありがとう!
↓復活のぽち
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

台湾

台湾の下着類は、粗悪品が多いです。
見た目は、セクシー&派手なものが多いのですが、
近くで見るとあまりの質の悪さに驚きます。




【2009/12/21 】URL | Gina #mQop/nM.[ 編集]

大変でしたね

身内を看取るのって、そのあと色々疲れが出たりしますから、大事になさってくださいね。
さて、下着の話。私はね今はこんなプニョンプニョンのからだですけれど、昔はガリガリに痩せてたんです。ホントです。
身長172cm体重46kg
と言えば同じぐらいの慎重のDelfinoさんならお分かりですよね。
ほら男って女はみんな40kg台だと思ってるようですが、あれは身長が156cmぐらいを基準にして考えたらそうなんですよねぇ~
だって身長引く110で考えると、私の場合、62kgぐらいあっても標準なわけだから、いかに痩せてたかってことです。
でね、まぁ何がいいたいかと言うと、痩せてるってことは出るところも出てないんですよ。
つまり引っかかる「山」がない。
なので外国の下着って憧れでしたけれど、あんなのっぺらぼうのツンツルテンのものってダメだったなぁ~
一時期ビクトリアズ・シークレットとか私も個人輸入のカタログを申し込んだりもしたんですが、どれもこれもサイズが無理っぽかったので結局買ったことがないです。
あと、男性と下着の関係ですが、私は福助におりましたものですから、違うストッキングなんて履いて出社すると、朝からオッサンが「おっ?それどこのメーカー?」なんて言ってスコープ持って人の足に押し付けて編目を見るなんて事に慣れてましたから、割と平気。
ワコールとか下着メーカーは、それこそブラジャー課とか、ガードル課があるそうですから。
話はずれるけれど、結局セクハラって、「何を言うか」じゃなくて、「誰が言うか」によるんだと思います。
なので清潔そうなオニーーーサンが店頭にいても平気だけれど、政治家みたいなギトギトしたおっさんがいたらイヤ。ってとこじゃないかなぁ~

【2009/12/22 】URL | がっちゃん #FC.lYLE.[ 編集]

☆Ginaさんへ☆

Ginaさん、こんばんは!
再開すぐにコメントどうもありがとうございます♪

台湾に行ったとき、下着は買わなかったんですけど、
原色とかドギツイ感じで、なんていうのか、
お水のお姉ちゃんのイメージでした。

遠目で見てたので、質はわからなかった!
買わなくってよかったー。

【2009/12/22 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

◎がっちゃんさんへ◎

がっちゃんさん、こんばんは~。
早速、コメントどうもありがとうございます。

やさしいお言葉うれしかったです。しかし、早速風邪を引いてエネルギーダウンしてます(苦笑)
はは。

ひょえ~っ!!その身長で46キロ!?めーっちゃくちゃ細い!!
スーパーモデルでも50キロ以上ですよ。
私一度だけ53キロになったことがあって、そのときでさえ、あごがシャキーンってとがってましたよ。
今じゃ見る影もない、人生最高体重更新中ですが。
がっちゃんさん、これは驚きの数字ですよ!冬は寒かったでしょう?

そうでしたね、がっちゃんさん、福助さんでしたね。
スコープで、その編み方を見たりするんですね。
そういうのをするのって工場の人だけかと思ってました。

>セクハラって、「何を言うか」じゃなくて、「誰が言うか」によるんだと思います。

これ名言です、がっちゃんさん。
そうだ、そうだよぉ~って、強く同意です。
こういう風に考えると、すごくわかり易くなりますね。

【2009/12/22 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/421-98bde773
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。