Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バールいろいろ

ローマの前半の滞在先でトラブルがあったとき、お世話になったB&Bのオーナーさんのブログに
(→ステキ・オーナー)日本のようにおいしいケーキ屋さんのことが書いてあって、(→甘い生活
住所を見たら私が住んでいたアパートから1、2分のところだった!
知らんかったがな。がーん・・・・kao06

バール 
こちらはまるでアメリカにありそうなカフェ。アラ・パチスの近くにありました。
入ってないけど、思わずパチリ。
Gusto→http://www.gusto.it/

イタリアは、ほんとうに町の至る所にバールがあって、生活の一部だなぁと思います。
念のためバールは何かと申しますと、
バールは、飲み物、軽食が取れるところ。ペットボトルのお水を買ったりもできます。
コーヒーと一緒にお水をたのめばコップに入れて出してくれます。
このときのお水は無料です。
コーヒーだけじゃなくて、アルコールもあります。でもバーじゃないのよね。
バール・エノテカ、バール・ジェラテリアと組み合わせているところもあります。


ワタクシも、ほぼ毎日行くごひいきバールもありました。
町のいろんなところで、行きましたよ。その中でも、いろんな意味で記憶にあるバールをご紹介。

チャンピーニ 2(ドゥーエ)
チャンピーニ

おいしそうでしょ?はい、これおいしかったです。
ほんとうはこの店の近くの本店に行って、ジェラートを食べようと思ったんです。
タルトゥーフォ


   ふつうのジェラートか、
   タルトゥーフォ(トリュフのこと)という名前の
   まんまるいアイス。

   ←コレ

ここは、バール・ジェラテリア・ティーサロンです。とっても高級感が漂うお店です。
しかし、本店は、人がいっぱいで。仕方がないので、すぐ裏の2(ドゥーエ)にいきました。
そしたら、おいしそうなこれをみて値段を聞かずに思わず購入。
お値段、3.5ユーロ (しかもテイクアウトで)たっ、たかいっ。日本のより大きいけどね。
このとき、レートが165円だったので、578円!ひー手書き風シリーズ33顔8
ガイドブックで見ると、ここは歴史あるバールでお値段は、全体的に高いらしい。
普通のバールで0.8ユーロほどのコーヒーが、2-2.5ユーロ(どの場所で飲むかにより)とか。

ちなみに店のおじさんもプライドがあって、とっても偉そうでした。もちろん、微笑みなし。
ワタクシ、味はおいしくても、気分がよくないところへは行かない人です。
ここより、テルミニ駅のカフェのほうが、絶対たのしく食べれるわ。
テルミニのおじさんのほうが、ハキハキ、よく働いて、笑顔で、感じがよいです。

やっぱり次は、本店でジェラートたべようっと。

CIANPINI 2
Via D. Fontanella di Borghese 59
TEL 06-68135108
http://www.ciampini.net/



いけない。長くなっちゃった(まただ・・・)。後半ではステキ・バールを。
↓ぱひ~ん
ランキング


トイレを借りるには良いバール
スペイン広場

はい、皆さんご存知、スペイン広場でございます。
写真の矢印の方向には、5☆ホテルが並んでいます。いくつかホテルを通り過ぎ、
左側にあるバール。
この辺はバールが少ないから、すぐにどこだかわかると思います。
手前がバールで奥が食事もできるホールになっていて結構広いお店です。
ここねー、値段がめっちゃくちゃ高かったです。お客もほとんどいなくって。
チャンピーニと違って味と値段が見合ってなくって、高級ホテルのある地域だからという
場所代ですな。
おばちゃんも感じは悪くないし、お手洗いを借りるにはとってもいいけど。



次は、ステキ・バールにまいります。


CARDESI
CARDESI S.R.L

ここは、スペイン広場の階段をおりて、左にいくとオベリスクがありまして、
それを超えてさらに進むと右手にあります。
たしかジェラートソフトクリームも売っていたような・・・。
家に帰るには早い時間だったので、観光していたときに、あまりの暑さに入ったバール。

店員さんが感じがよかったので覚えています。
観光名所にあると、観光客向け値段(高額)&店員は態度が横柄ってのがありますが、ここは違った。
レジ(バンコニスタ)はおじいちゃんが。若いのはパニーノを暖めたり、コーヒーを作ったり。
バールによって、先に払ったり後に払ったりするので「先に払いますか?」ってきいたら、
「どっちでもいいよ~」というおじいちゃんのイタリアンな答え。
で、「え、じゃあとにする~」って。

小腹もすいていたので、サンドイッチサンドイッチと水ミネラルウォーターを購入。
若いお兄ちゃんは、ちゃんとお水は普通のか、炭酸入りのかどっちがいいか、むこうから聞いてくれました(こんなことで、サービスがいいと思えるって・・・・)。
パニーノをどれにするか迷っていたとき、40代くらいの外国人女性が何か買いに来た。
パニーノを温めている間にお支払いして、おにいちゃんとちょっとおしゃべり。
「さっきの彼女より、君のほうがイタリア語うまかったよ。イタリア生活、がんばってね」っていってくれました。ありがたーい。
ここは、水とサンドイッチで4.5ユーロでした。観光名所にあるから、まぁ仕方ないね。

※検索したら、同じ住所でAntica Romaというところもでてきて、そこでは、「アイスをオーダーして15ユーロも請求された!ぼったくりだ!」とアメリカ人が苦情を書いていました。
同じ店じゃないとは思うけど、念のため。情報でした。

CARDESI S.R.L
Via Propaganda 26/B
TEL 06-6797259

BAR METROPOLITAN
ポポロ広場

はい、もうひとつは、ポポロ広場の近くのバール。
この日、朝ごはんを食べる時間のないまま10時くらいになってしまったワタクシ。
もー、ぜったい食べなくっちゃと思ったけど、いる場所はポポロ広場。

この辺も、値段高いんだよねぇ(貧乏人ですjumee☆shy1)。
だって、ちょっと北に行くと富裕層の住むボルゲーゼ公園のほうだし、スペイン広場も近いし、
ブランド店のひしめくコンドッティ通りもある。

写真の真ん中にある塔、オベリスクのすぐ後ろ(教会と教会の間の道)がコルソ通り。
私の記憶では、ここをまっすぐ行って左側にこのバールはあった。 

カップッチーノ紅茶  0.8ユーロ
デニッシュ      0.8ユーロ

安い!観光客も来る場所の割には普通の値段だ。すばらしい
イタリア人のおばちゃんがバンコニスタで、中東系のお兄さん二人がバリスタでした。

もしこの通りじゃなかったら、左側の教会の左の道、バブイーノ通り(Via del Babuino)にあると思います。


最後に、 雰囲気のよかった渋いバール

トレビの泉を正面に見て左の通りVia Poliだったと思うのですが(違ってたらごめんね)
少し進んでから右手にあるバール。
観光客はあまり通っていませんでした。入ってすぐ左にレジ。
重厚な木のカウンターに、お酒のビンが背後の棚にびっしり。そしてバールマンは、しぶいオヤジ。
夜にきたら、よさそうだなぁって思いました。
ここは、ダニエラも「雰囲気いいね。かっこいいバールだ。」っていってました。


イタリアは、どのバールも、ひとつひとつが、個性的で楽しいです。
だからバール通いはやめられない。


ごひいきバールはまた次の機会に~
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/337-b698bf5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。