Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ただ飯なんてものはない・・・

ローマ
はいっとな。
カラッと晴れた雲ひとつない空って久しぶりに見ました。
修正してないのよ。大きな写真を縮小しただけ。大統領官邸前のクイリナーレ広場です。

ワタクシの心もこのくらいスパッと晴れるといいな。

ということは、はい、そうです。
ブルーっていうか、グレーな気分だからなのさー。

まだまだ、ローマのことも、ほかの都市のことも、イタリア以外の国のことも
書きたいことがたくさんあって、ワタクシのことを書いている場合じゃないんだけども。
ネタが腐らないうちに、なんとかブログに書かなくっちゃ。


ワタクシのこと雇いたいって会社が。はい、イタリア勤務でございます。

おぉー!!と思ったが、時期が合わずにボツになりました。

あっさり終了。

契約内容を聞いて、これから細かなつめって段階で、時期についての問題発覚。

アウトォォオオ

でもま、3月の下旬に活動を本格的に開始して、このスピードなら、まずまずの出だしですかね。
現地にコネも何にもないことを思えば、かすりでもしただけましか。
友達の紹介が一番早いし信頼できるんだろうけどなぁ。。。友達もイタリアでは外国人だし、仕事探してるっちゅー状態なもので。
実は、ここ、労働条件で、ちょっと(いや、実はいくつも)引っかかるところがあったし、
これで良かったんだと、ご縁がなかったんだと思います。

There is no such thing as a free lunch.

訳しますと、「ただ飯なんてものはない」
日本にも、「ただほど高いものはない」ってあるじゃない?あれです。

何かを頂くと、お返ししますから、金銭的にかかるとか。
何かを紹介してもらったり、ゲットしてもらうと、ほかに良いのが出てきても変えられないとか。
ちょっとニュアンスが違うけど、ぽーんと振って沸いたように来た仕事はこういうことになるのね。

リスクを(Riskであって、Dangerではありません。日本語は結構混同して使っていますけど)
早く察知するように気をつけて、働きたい・行きたいという感情で判断しないようにしつつ、
これからも前進いたしようと思います。
※リスクはコントロールしたり、推し量ることが可能なものです。運に任せたり、闇雲にやるのはDanger

ただ飯なんてのはない・・・・のはわかってるけど
それでも、ちょっと、やっぱり惜しかった。。。かな。

が、




ここんとこ、イマイチ、ノレなかったのは仕事の多忙とこのせいでした
↓クリックでエネルギーをくださいハート
ランキング


日本でこの条件で、この仕事をするかといわれたら、しないだろうなぁ。
言葉やビザのこともあるし、良い条件は求められない立場にあるけど、ただ行きたいがために、
何でもいいってわけにもいかない。
正直、日本での条件と比べたら、何でもいいに近いものはあるが苦笑い


ご存じない方もいらっしゃるでしょうから、かいつまんで説明いたしますと、

ワタクシ、今仕事しているんですけど、
去年の手術のリハビリもかね、これまでとは違った職
(実際はちっともゆったりしてませんが)を選んでしています。

ということで、そろそろ長期でエネルギーを注げるような仕事につこうかと活動し始めました。
が、働きづらいなここは、ということで、3月下旬に勤務地をイタリアに絞りました。

詳しくはこちら↓
日本が遅れていると思うとき
しあわせは

これからどういう人生を送るんだろう・・・って思うと不安です。
「これから、どうしようかな」と、いつもよりちょっとテンションの低いワタクシをみて、
「大丈夫ですよ~。Delさんはこんなにできることがたくさんあるじゃないですか!
とワタクシより10歳がーんも年下の職場の友達が、詳しいことは聞かぬまま、元気付けてくれました。
うっ、やさしい。


正直言って、この2年。
空を見上げることも忘れて、何の得もないような時間を延々とすごしたこともありました。

で~も~
ワタクシは生きている!毎日が生きるか死ぬか、つなわたりでもない。

国の事情なり、個人的な理由から、身一つで人生を再建する人は、たくさんいる。
病気や事故で死にたくないのに死ななければならなかった人もいる。

それを思えば、まだ大丈夫。
余裕、余裕。

このまま、明るい未来を目標に、がんばってみま~す。



ちょっと忙しいピークが過ぎましたんで、またブログの更新頻度あげていきま~す
↓ぱひ~んHoneyとよろしくね
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/317-c1061c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。