Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぽっぽっぽ・・・

しぇ~
しぇ~のポーズで迎えてくれるネジネジ魚さん。

しろめ
というシロメさんに迎えられ・・・・・ただいまローマ!
チヴィタ・シリーズ、一生懸命びっしり書きすぎちゃいました。
ということで、次の旅行話は、しばらくあとにすることにいたしまして、クイズです!

ここは、どこでしょ~かっ?

じゃ、もう1つヒントね。これ↓
ひゅー!
右の兄さんが、ひゅー!と吹き、左の兄さんが、がー!と口をつかんでいる像です。

これでわかったあなたは、すばらしい。ここをよく見ていらっしゃる。
ここは観光名所がたくさんあるもんね~。





答えの前にぱひ~ん、よぉ
人気ブログランキングへ


この門でピンッときたかな?
ポポロ門
イタリアで憩いの場といえば、広場。

はい、ここは、
|
|
|
|
|
ポポロ広場です
ポポロ広場噴水
昔、チルコマッシモに置かれていたオベリスクが広場の中央にあって、四隅には噴水。
お水がとってもきれいです。
あ、でもこれ飲んじゃだめですよ~
広場に入ってすぐ右側に水のみ場がありますからそっちで汲んでくださいね。

ポポロ広場
この広場には、ピンチョの丘
サンタ・マリア・デル・ポポロ教会(映画「天使と悪魔」にも出てきますね)とか、
双子教会で有名な
サンタ・マリア・イン・モンテサント教会サンタ・マリア・ディ・ミラーコリ教会があります。

だからついつい、そっちに目が行きがちなんですが、この広場、見るところが結構あるんですよ。
ベルニーニ側

 たとえばね、このポポロ門の内側は
 ベルニーニが装飾したものなんです。
 外側は違うんだって。

 これ何を意味しているんでしょうね。
 山?
 のっぺらぼうの家族にも見えるなぁ。
 一番上が一番偉いさんだろうけど、
 誰のことなだろう???

 こういうのがわかる
 歴史の授業受けてみたいなぁ。

顔ブーツ
ほれ、これおもしろ~い。顔でっせ。

ロムスとレウス
顔ブーツの下には、トロイの生き残りアエネイアスの子孫で、
ローマ帝国を建国したといわれている狼に育てられたロムスとレムスが。


石なのに、まるで布のように柔らかいヒダヒダをもつひだひだじいさん
みて、彼の足元にはファイヤーが。すごーい。
ひだひだじいさん


また、別のところには、生地が透けているかのようなすけすけねえさんが。
これまた足元には花かごがあるの。本物みたい!
すけすけねえさん
ワタクシもね、ここにくるとすぐに丘に登りたくなってしまうけど、よく見るといろんなものがあった。
この近くってすごく高いバールが多いんだけど、お値打ちで、感じのいいバールもあるんです。
またご紹介しますね。


最後にあと1つ。
ポポロ教会の屋根がね、ワタクシすっごぉぉおおい気になるんです。
だってね、見てこれ。やねのつぶつぶ。
教会の屋根
どうやって作ったんだろ~jumee☆surprise8




おそまつさまでした~コ」テ牾ヲアヲ
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

今週末からヨーロッパ出張行ってきます♪

こんにちわ~!いや、こんばんわか・・・。
ポポロ広場イイですよね~。ワタクシも大好きです。
学生やってた時はコルソの安ピザ屋でピザ買って、食べながら歩いて行ったものです~。
でも、この頃はローマには行ってないなぁ~。
さて、今週末からヨーロッパ出張に行ってきます。
帰って来たら病院に隔離されてしまわないようにとだけを祈りつつ・・・。
しかし、今回はイタリアはトリノとアルバのみ。
あとは、仕事でロンドンと、遊びでプラハに行ってきます~。

ワタクシ、今日はシロメにやられマシタ~(笑)。

【2009/05/17 】URL | ★フェニーチェ★ #-[ 編集]

☆フェニーチェさんへ☆

こんばんは!わぁ~、イタリア出張ですか!いいなぁ。出張で言ってたころが懐かしい・・・。
アルバって私行ったことないですぅ。プラハもないけど。どんなところなんだろう。帰ってきてからどうだったか、フェニーチェさんのブログに書いて下さったらうれしいなぁ(暗に依頼)。
隔離期間が10日から7日になり5日になりと短くなったのはいいけど、すごい勢いで感染者が増えてますよねー。
フェニーチェさん、確実に隔離じゃないですか(笑)

まだちょっと早いけど、出張お気をつけて行ってきて下さいね!フェニーチェさんのことだからきっと何かネタをみつけて帰ってこられることでしょう♪
楽しみに待ってまーす☆

【2009/05/18 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/313-a34e6a86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。