Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


また絶対食べたい

日本にいるのに、チヴィタ、チヴィタ言われたって行かれへんっちゅーねん!って
自分で書きながら思うわぁ。
ちゅ~ことで、本日でチヴィタ終了いたします。

次は、今まで扱ってなかった話題にするかな羅琉 ニヤリ。。。ふむ。


さーて、チヴィタを満喫して、オルヴィエートに帰るバスを待っていた。

が・・・・こないjumee☆Feel Depressed4

もうちょっと待ってみた。・・・・・こないがっくり
このとき、土曜日は、平日より本数が少ないことを知る(遅っ)


そうそう、このCOTRAL社のバス。
青い観光バスと思っていただけたらいいかなと。市バスより大型です。

COTRALは、 
Compania Trasporti Laziali SPA の略です。
ラツィオ交通株式会社ってところでしょうか。

なので、CO.TRA.Lって書いてあったりします。
オルヴィエートからバーニョレッジョまで行きたいからと買ったチケットが2.5ユーロ
帰りに、バーニョレッジョからオルヴィエートまで行きたいといって買ったら1.2ユーロ
はい、皆さん、またも宿題です。値段確かめてきてください福助


話がそれましたが、バス。
休日運行なので、次に来るまでだいぶ時間がある。ま、ないものはしょうがない。
う~ん、こんなときはバール行きやしょう、ってことで、バールを探しに。
バスのチケットを買ったお店の通りは、かろうじて何やらありそうな雰囲気。
隣の公園では、子供たちが遊んでいて活気があるのに、なぜか通りはあんまり。

3人そろって、てけてけ行ったら、あったよー。
左手にバール。でも、お客は私たちだけ
カフェ飲んで、ちょっと気分が落ち着いたところで、バス停に向かおうかと思ったら!

なんか、いいにおい&のれんの様なものが。
おぉ~、店です。


シリーズ化してきたら、ランキング落ちてきちゃった、えへ
↓ぱひ~ん
人気ブログランキングへ


何売ってるのかなぁって入っていくと、パン&お菓子屋さんじゃないですか!
わ~い、おやつ買おうっと

ジモピー(地元民)しかしないところに、突然見知らぬアジア人が来たんで、みんな注目です。
よくありがちな光景です。
そんなときは、相手にばっかり見させないわっ。
私も見る
しっかり相手の目を見て「こんにちは」って言ったら、
「何者!?」っていうパリッとした雰囲気が、ちょっと和らぎました(わかりやすいぞ、イタリア人)。

年のころは50代のお店のおばさんも、にっこりして、感じよかったです。
通ったら、すぐにいろいろ話をしてくれそうな感じの店員さんでした。

肝心の商品なんですが、めーっちゃくちゃおいしそうで、選ぶのに迷ってしまいました。
日本にあるデニッシュみたいなパンもあったし、
見た目がシチリアのカンノーロのミニチュアサイズの中に、
レモンクリームや、チョコクリームが入ったものとか。クッキーもありました。
食事のときに食べるようなパンも。

お客さんね、誰も順番ぬかしせず、私たちがモタモタ選んでいるのも黙って待っていてくれました。
いいところだなぁ。

バス停まで戻ってきたんだけど、
あんまりおいしそうで、我慢できずに誰からともなく「味見しよっか・・・」

うまいっ

ここのパン屋はかな~りおいしいっ!
でも、ごめん写真撮らずに全部食べちゃった、あは!

ということで、行って確かめてね
PASTICCERIA DEGLI ARCHI
VIA DIAZ A. 41 - 01022 BAGNOREGIO (VT)
Tel: 0761760012


今までのチヴィタの町、交通、地図情報のまとめは次の番外編へ→番外編

<チヴィタシリーズ>
ちびった、ビビッタ
死に行く町は筋トレの町だった
チヴィタの特産品


チヴィタに行きたい気分になった人~
↓ぱひ~ん
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/312-af36e54a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。