Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お返事は?

サンテウスタキオ教会

これは、先日ご紹介したバール、サンテウスタキオ(→「みんな飲んどくれ~」)の
斜め向かいにある同じ名前の教会です。
てっぺんのトナカイさんが目印です。


さて、ワタクシ、初めて行った国はカナダ。
二回目に行った外国はイタリア・フランス・スペインの貧乏旅行でした。
(本当に貧しかった。しみじみ・・・)

その後は、北米をメインに、時々アジアに行くことが多かったんですね。
それから、欧州へ、出張やプライベートで行くようになりました。

欧州に通い始めたころ、「あ・・・日本と違う~&これ良いなぁ」って思ったこと。

台所にAさんがいるとして、リビングにいるB子を呼ぶとします。
日本では、

Aさん : 「B子~」
B子  : 「は~い!」

と返事をする。


でも、イタリアでは、



「携帯電話で呼ぶ」とおもった方、ざんね~んあ
ぱひ~ん↓とクリックしてから後半へ
ランキング


Aさん : 「B子~」
B子  : 「Aさ~ん!」

とお返事します。
欧州にお住まいの方は、「普通でしょう?」って思うかもしれないけれど、
ワタクシ、最初、「呼び方が違う~」って思いました。

イタリアでもそうでしたし、オーストリアでも同様でした。
もしかして、ほかの欧州の国でもそうかな、と。

小さい子供がね、お父さんを呼ぶときに、

 : 「パパ~」
 : 「ル~カ~♪」

って返事しているのを聞いて。「えぇなぁ」って思いました。

お母さん : 「ジュゼッペー」
息子    : 「マンマッ!」

とかね。


何気ないことかもしれないけど、
こうやって呼ばれるのって、子供にとって、その子個人を指しているから、心にいい影響を与えると思います。
ステキ音符と思います。
日本のように、「は~い」ってのも悪くはないけど、名前で呼ばれるのっていいなって思いました。


ぽひっマウス(左クリック)とな↓
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

気がつかなかったです!
それに映画manuare d'amoreでもキッチンから呼びかけて
「amorino!」
「eh,amore?」
と返事してますね^^

【2009/03/26 】URL | Y #JUGsyThY[ 編集]

☆Yさんへ☆

こんばんは!コメントどうもありがとうございますv-291

日本で「まさこー」「ゆみー」とかって呼び合ってるの聞いたことないですよね。
今度は、どのあたりの距離からSiって返事をするかチェックしようかと(笑)

この映画って、「イタリア的恋愛マニュアル」という邦題のですよね?
私まだ見たいことないんですよ。amorinoってかわいいなぁ。
近いうちに見てみようっと♪

【2009/03/27 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/283-c2e83c97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。