Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヴァチカンならではの観光名所

夕暮れ時のシスターたち

これは、去年の初秋、ローマにいたときの一枚。
ヴァチカン訪問を終えたシスターたちが、家路(ホテル?)に向かう様子です。

ヴァチカンにはシスターたちも、旅行者と同じくいろいろなところから、お祈りに来ています。
彼女たちも、ほかの観光客と同じように、「ヴァチカン、来たね~」なんて話しているのかしら。

さて、お彼岸ですねぇ。
友達が先週末、おじいちゃんの一周忌、その翌日は墓参りに行ったって言ってました。
そうだよね、こういうときこそお墓参り行っておかなかくっちゃね。
ワタクシは、墓参りにいけそうにないので、おうちでお祈りしておこうと思います。

さて、彼岸や墓参りっていうと、お坊さん。
ワタクシの母の実家の街では、坊主のことを「おっさん」と呼びます。
オヤジのおっさんではなく、”お”にアクセントのある”っさん”です。
おぼうさんの”おっさん”って、そこまで省略せんでも・・・・。

そういえば、お坊さんの着ている袈裟って、どこで作ってるんでしょうね。
袈裟屋ってあるのかな。。。 宗派によって色などちがうのかしら?


ローマにもありましたよ。



後半の前に↓ぱひ~んマウス(左クリック)
ランキング


司祭・司教服屋が。祭服ってこれ↓
ヴァチカン

思ったよりカラフル?
キリスト教(カトリック)って、「赤」、「白」、「緑」、「紫」の4色の服があります。
あ、黒も着るから5色かな。
それぞれ、意味や役職、どんなときに着るものかで色が違ってきます。

写真の中で後ろを歩いている人が、緑色のショールみたいなものをかけて歩いていますよね。
これは、ストラ(stola)と呼ばれていて、叙階された者の権威を表すものです。
ストラの長さは、2m30cmか2m60cm 、
幅は12cmから25cmで(写真の人は幅がありますからきっと25cmですね)、
ストラの色は先ほど書いた4色で、典礼暦(キリスト教で使われる暦)によって変わります。

感謝の祭儀をおこなう際に、司教・司祭はストラを首の周りにかけ、
助祭はこれを左肩から、たすきがけにします。

キリスト教徒でない人には、どうでもいいことですが、キリスト教の一番偉い役職は、教皇。
教皇というと、一般的に、ローマ教皇のこと。
ローマ教皇は、カトリック教会のローマ司教であり、また全世界のカトリック教徒の精神的指導者。

今は、ヴェネディクト16世です。この人↓
パーパ
ジャニーズもびっくりのアイドル並みの人気です。
あいにくワタクシ、彼は好きじゃないんだよね。前のヨハネ・パウロ2世は好きだったけど。
何でこんなに至近距離の写真があるかってのは、次回にでも。

ちなみに彼がかぶっているのは、カロッタという聖職者用の半球帽。

教皇は、ラテン語でPapa、イタリア語もPapaです。
ここで、発音要注意。
Papa パーパと真ん中を延ばす感じで、前にアクセントがつきます。
父親のことをパパといいますが、イタリアで日本風に発音すると教皇だと思われる可能性大です。
じゃあ、イタリア語でなんというかというとPapa` とアクセントは後ろ。

英語では、Pope(ポウプ)。教皇位のことをPapacyと、ラテン語の音が残っています。


で、長くなっちゃったけど、司教や司祭の服屋。
ローマで発見いたしました!特に探していたわけじゃないんだけど、見つけちゃった。
教皇の服がウィンドーに飾ってあったのjumee☆surprise11 びっくしたよー。
よく教会や博物館でみる、刺繍がたっぷりの祭服がショーウィンドーに飾ってあったえぇ

しかし、司祭が直接ウィンドー覗いて「おや、これはステキだ」って店に入って
「これを頂くよ」なんて買い物をするとは思えない。
そして、たいてい決まったところで買うだろうから、ウィンドーに飾って営業しなくてもいいんじゃ・・・。
需要もそんなにないだろうし・・・jumee☆whyL

ま、まさか、ローマを訪れた、教会関係者が記念に購入してる???

かなりマニアックな名所ですが、ちらっと覗いてみるのも楽しいのでは。
場所はこちら↓
mappa_roma
ワタクシ記憶が正しければ、右下の赤丸地点。もしかしたら、もう少し右側だったかもしれない・・・

場所が違っていましたので、直しました。
くわしくはここをご覧ください → 間違っておりますた☆

ローマにいったら、探してみてね~
今日も↓ぱひっとヨロシクニコッ♪
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/272-dcad203b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。