Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


知られていない街

jumee☆DaNcE1 あ~、カルチョーフィ食べた~い jumee☆DaNcE2

先週末から、私生活がバタバタしてまして、しかも今週残業続きで・・・つ、つかれた がっくり
ワタクシ、疲労がたまったり、ストレスがたまったりすると、食べます
やけ食いってわけじゃないんだけど、いつもより満腹中枢がゆるくなります。
本当に、よれよれの状態ですと食べられませんけど、そこそこの疲労とストレスの時は、
あほのように食べたくなります。
体と心が弱ってくると、自然と体が生きる方向に向かっていくのでしょう。
で、カルチョーフィ。あ~食べたい。英語で言うアーティチョークっていうあざみの蕾でございます。


さて、北イタリア・オーストリアオーストリアへの旅行中、小さくてかわいらしい街に行ってきました。
友達がね、連れて行ってくれたの。
ここへは、まず日本人はいかないでしょう。だって観光名所がないんだもーん。
あ、スキーなどのウィンタースポーツをする方はいいかもしれないです。
ワタクシは、ウィンタースポーツを一切しませんから、冬は用はないのよねぇ。

この街の名前は Tarvisio Boscoverde(タルヴィジオ ボスコヴェルデ)

名前を聞いても、「どこや?」でしょ。ここ↓ざんす。
tarvisioの地図

イタリアのヴェネツィアから行くと、電車で2時間半くらい。
ちなみに駅でいうと、
Mestre-Pordenone-Udine-Tarvisio Boscoverde-Villach Hbfの順でございます。

名前から見てわかるとおり、イタリア側、最後の駅です。
フィラッハ(イタリア人はヴィラっていいますけど・・・)の駅はもうオーストリアです。
地図の右側がクロアチア、上がオーストリアです。

タルヴィジオの意味はわからないけど、Bosco(森)Verde(緑)だから、
訳すと(訳すな?) 緑の森のタルヴィジオ
いや~ん、なんか森の熊さんがいそうなメルヘンチックな感じ~きゃー!

といいたいところだが、ワタクシはこの名前を見て、狩猟、そう、ハンターを想像しました。
はい、常に 戦闘体制 のDelfinoです。
それはさておき、どんな街かといいますと・・・・・



前置きは短くしよう短くしようと思いながら毎回長い・・・でもつき合ってくれてありがと!
↓ぽっちん、してから後半へ
ランキング


こんな街。ひ~がーん ここは本当に、イタリア
Tarvsio_Boscoverde
イタリアに思えなーい。どう見てもオーストリアでしょう。

タルビス
だって、だって、見て後方の階段にゴミひとつ落ちてない
しかも、白いきれいよ、きれいよぉぉおおお・・・


今回ワタクシ、オーストリア側から、車でぴゅ-っと。いいねぇ、EU。
するするする~っと移動できて。

この街に入ってイタリア語を聞いて、初めて「おぉ~、イタリアだぁ!」って思いました。
だって、見た目がイタリアじゃないんだもーん。
この辺は統治国家がいくつか変わったせいか、ドイツ語も話す人がほとんどだ。
イタリア語もね、しずかーなイタリア語なんだよ~。

たまたまローマから行ったせいなのか、
静かなイタリア語(それでもオーストリア人よりうるさいけど)にちょっとビックリしました。

街の建物、雰囲気、言葉のほかに、イタリアに思えなかったのが、
パスタの茹でかたが、柔らかかった
やっぱり寒いところは消化を良くしなくちゃいけないのかね。

あとね、トイレがめっちゃくちゃキレイだった!
イタリアでもこんなにきれいなところがあるんだ!と感激(ローマはきちゃない)。

ここに何をしにきたかというと、あるものを買いに。
長年、いつか買おう、いつか買おうと、思い続けていた愛しのものを買いに、連れてきてもらいました。

続きは、明日~


何を買ったかわかるかな~?
↓わかってもわからなくても、ぽっちん
ランキング
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

カルチョーフィ大好き!!

私も私もーーーー。
カルチョーフィ大好き。
なんか独特の食感っていうか、あれって日本でこれに似てるってものが中々思いつかない。
オイル漬けになったものは、竹の子の先のほうの柔らかいところになんとなく似てる気もします。
ってことで、あれも竹の子と同じ、なんか春の野菜って感じなんですよねぇ~
生で食べたのは一回だけなんだけれどね。
そうそう、以外に安くて美味しかったのが、無印良品で売ってる瓶詰めのカルチョーフィ。
確か一瓶480円ぐらいだったと思います。ほら、普通780円ぐらいでしょう?って細かいな私も。
とにかく、あれも普通のスーパーではなかなか売ってないから、輸入食品のお店とかに行くと必ず買っちゃいます!!!

【2009/02/20 】URL | がっちゃん #FC.lYLE.[ 編集]

◎がっちゃんさんへ◎ 

わっ、わっ、がっちゃんさんもカルチョーフィお好きですか!?うれし~!!
そういわれると、とれたての竹の子に似てるかも。
わたしね、兼業農家に嫁にいったいとこがいて、そこの山で取れた竹の子を毎年もらうんです。今年はカルチョーフィのレシピを竹の子でやってみるかな。
えっ!?無印にあるんですか?しらなかった~。300円の価格差は大きい!さっそく、近々いってみようと思います。

あ、あと、がっちゃんさんのブログのコメントで、”面白くないなんてことはない”って言ってくださって、とっても嬉しかった!です。
どうもありがとう。この言葉で、続けようって思いました。

【2009/02/21 】URL | Delfino  #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/262-da1252a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。