Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あも、なも、あほ?

今日、職場で、常務と話していたら、いわれました。

「僕も関西人だけど、Delfinoさんも、すごいなまってるねぇ。明石家さんまみたいだね」

なぬっ?! 明石家さんまですか!?

それってほめ言葉じゃないですよね??しかも、性別違ってますやん
うるさいってことかい?
それとも彼くらい、きっつい訛りだってことですかい?
それとも常務は神戸出身だからそれとは違う関西弁って言いたかっただけ(祈)?

どうか、訛りがきついほうでありますように・・・・。
(いや、多分違うほうだろうと思うけど)
ま、いっけどさー。

ワタクシ、普段ブログで「です」「ます」なんて書いてますが、
しゃべるとめっちゃ、なまってるんです。

えぇ、関西弁。しょうがないよね、親が関西人だから。
しかも山と空山の関西弁じゃなくて、海系なので、言葉が荒いんです。

関西育ちじゃないくせに、料理は完璧関西系。住んでる土地の食べ物もそんなに好きじゃない。
粉もん大好きだし、たこ焼き機も、もちろん家にあるよ~ん。
返し(たこ焼きをくるっとひっくり返すこと)も子供のころからやってます。
だって、小学生のとき、毎週土曜日はたこ焼きたこやきの日だったんだもーん。
ここの土地の人に言わすとたこ焼きはオヤツなんだって。ご飯じゃないんだって。
おやつ兼ご飯だも~ん。

ガサツといわれても関西大好き。
そのせいかミラノより、はるかにガサツといわれる(だってジャージで外に出てる人いるもんね)
ローマに違和感なくなじみました。

ローマ弁って、アメリカ南部とか、関西みたいに、


言葉が短いように思いました。

あ、違う意味でナポリ弁も短いと思うけど。
ローマ弁は、イタリア語が短くなったって感じがします。
まだ、ほとんど、ローマ弁を聞き取れないんだけど、初めて聞いたときに、
なんだか「知ってる」感覚を覚えました。

「行こう」という意味の、Andiamo(アンディアーモ)も、Namo(ナモ)っていうし。

そして、先日、お土産でいただいたものを見て、ウケました。

あも  その名も、「あも」

なぜなら、これは、ローマ弁で、Amore(アモーレ)のことだからであ~る

英語で言うハニーとかダーリン(まぁ、こんなこと呼んでるやつは見たことないが)ですね。
道でこの言葉を聞いたときに、「あほ」って呼んでるように聞こえたのよぉ。
「え!?イタリア男、今、イタリア女にあほっていった???(けんかになる?(笑)期待)」って。
で、すぐに、「ちゃうちゃう、ここはイタリアや、"あほ"なわけないわ」って思ったんだけど。

イタリア人って彼女とか奥さんに、
愛情を込めてわざと「ぶちゃいくちゃん」とか「おいもちゃん」のような言葉を使うじゃない?

形容詞+uccio/a(軽蔑語)=「愛情のこもった表現」みたいに。

英語でデブはFatだけど、Fattyって呼ぶと、「ふとっちょちゃん」みたいにかわいらしさが入る感じね。
ま、日本語で書くと、どう呼ぼうが、デブはデブなんだけどさ。

もっとよぉ~く観察してたら、
ローマで、日本人にとって面白く聞こえる単語に気づいたかもしれない。
おしいことした。


ちなみにこのお菓子はこちらの会社のものです→叶匠寿庵



今日も↓ぱひ~んマウス(左クリック)とありがとう!
ランキング
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

明石家さんまみたいって言われたん?
大丈夫大丈夫!!全然そんな風に思わんかったよ。
それに、訛りもヒドイとは思わんかったけどなぁ。
確かに、関西弁ていっても大阪弁と神戸弁は違うから、神戸の人が大阪の人の言葉聞いたりその反対の場合、お互いお方言が汚いな~んて言ってるのもあるけど・・・。
私はちょうど神戸と大阪の間で生まれ育ったから、大阪弁と神戸弁のミックスな言葉喋ってるわ。

ローマ弁と関西弁も似てるよね~。
実は、私も以前ブログに書いたことあるのよ(ってことで、トラバしました~)
言葉が短くなるとこなんて同じだもんね。
Che cosa stai facendo?(ケ コザ スタイ ファチェンド?)なんて、Che stai a fa? (ケ スタイ ア ファ?)
ってなるんだよ。
イタリア語のベース知ってれば、結構耳が慣れてくるとローマ弁って聞きやすいのよね。
うちにも一人ローマ弁喋る人間がいるから、また注意して聞いてみよ~っと。
なんか面白い単語があるかも。
(あ、ローマ弁に慣れてしまって、聞き逃すというパターンも無きにしもあらず・・・)

因みに、「あも」のパッケージみて、お酒の箱かと思ったよ・・・(^^;)
やっぱり私って酒飲みなのかも(笑)

【2009/02/25 】URL | sanae #-[ 編集]

☆sanaeさんへ☆ 

sanaeさん、トラバどうもありがと~。あの記事読んで「あ、前に読んだわ」って思い出しました。

あら、私の訛りひどくなかった?まぁ、そりゃー、初対面でしたから、ちょっと押さえた?かも(笑)
その割りに弾丸トークだったけどね。おほほ。

あはは!sanaeさんらしいなぁ。お酒の箱って・・・ぷっ、どんだけ酒すきやねん(笑)

ナモってAnnamoだったのねー。
まえについてるAnの発音が小さいから私、Namoしか言ってないと思ってたわ。
そうなのよ、ローマ弁ってほかの地域の訛りと比べたら聞きやすいと思うわ。

【2009/02/27 】URL | Delfino  #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/256-80fae582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ローマ弁と関西弁

パパが来日して早2年。 就職してからも10ヵ月が経ち、毎日日本語に揉まれ、日々日本語勉強中のパパ。 そのパパとは逆に私のイタリア語... Occhioni a mandorla【2009/02/25 12:38】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。