Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夜中がステキ

年末の大掃除~jumee☆vacuum1p なんてせっせと掃除機をかけて、
雑巾でちょっと高いところを拭こうとしたら、両足の中指が交互に何度もつって、

くぅぅぅう~´д`トホホ

と、うなったDelfinoです。
年かしら。それとも運動不足か、疲れているのか・・・・。

もう夜はなにもしないぞ。続きは明日することにしました。



いけない・・・もっとローマのことを書こうと持っていたのに、気づけば年末jumee☆ohwell3L

ローマがらみのカテゴリーが一向に増えてない。。。
写真3,000枚もとったのになぁ。(そのときの記事はこちら→「ちょっと思い出に浸って」
これだけとれば、いやというほどネタがあるっていうのに。

まいっかー、来年書けば。

とりあえず、年内はできるだけ、更新するぞ~。

さて。

みてみて~、この彫像。
ステキ彫像
ワタクシの好きな、厚い胸板をお持ちです。

厚い胸板って馬のほうじゃなくてね。
海馬さんの右隣の半魚人、いや、半人半魚って書いたほうがステキかな、
トリトンさんのことです。

きゃ~ん、ステキキラキラ と思っても、残念ながら(何が?)下は魚なのよねぇ。

トリトンさんの素敵な腹筋は、現地でご覧ください音符
ワタクシはしっかり堪能してまいりました。芸術でございました~、美しかった

右側のお水で、もうお気づきの方もいらっしゃるでしょう。
はい、ここは、定番中の定番。
かの有名な、


トレビの泉 (写真をクリックすると大きな写真でご覧いただけます)
Fontana di Trevi

何度きても、うつくし~っと見とれてしまいます。
トレビの泉
(こちらもよろしかったらクリックで大きくしてご覧ください)

そう、この黒山の人だかりさえなければ。

ま~、昼間の騒々しいことといったら。落ちつかな~い。


ここにはぜひ、 夜中に行っていただきたい。

夜じゃなくて、夜中ね。

きれいだよ~。

ライトアップされていて、とぉおおってもロマンチックトールローズ

夕食後の10-11時ごろは、まだ、観光客の人も土産売りの人もいっぱいいます。
12時過ぎてくると、人が減ってきて、いい感じ。

昼間は人の声で聞こえない、水の音が聞こえてね、泉もライトで幻想的に見えます。
この時間なら、泉の前のイスも空いてるし、真正面から存分に観察できますよ。
ただし、おしりから(石だから冷たいのだ)、体の芯まで冷えてきますが。

あ、日本と違いますから、女性一人で行かないでくださいね。
女性二人でもナンパ待ちに見えますから、男性と一緒に行ったほうがいいと思います。

いや~、写真では、やはり現実にはかないませんでしたわ。
なので、あえて昼間のトレビの写真にいたしました。

ということで、トレビの泉は、夜中がお薦めです。


あなたも胸板厚いの好きですか?なら、ぽちっ絵文字名を入力してください
                        ランキング

今日のヒトコト
"自分の花"
「名もない草も 実をつける
 いのちいっぱいに 自分の花を 咲かせて」
                       ~引用~ 「にんげんだもの」 相田みつを 
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/223-6f71d56e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。