Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


粋?なプレゼント

この時期、海外の取引先から、クリスマスカードやら、クリスマスプレゼントが届きます。

オーストラリアオーストラリアからは、カードとジャムのセットだったり、
イタリアからは、カードと会社のマーク入りの手帳とチョコ、
アメリカからは、カードとカレンダーとか。
中国は旧正月(2月)を盛大に祝うので、クリスマスは、メールで挨拶でした。

ワタクシが以前勤めていた会社では、海外からの材料や商品を、たいてい船をつかってコンテナで運んでいました。
コンテナっていうのは、大型トラックって四角いでしょ。あの箱のことです。
6Mや10Mの長さがあります。

輸入するときはいくつか書類を作らなくてはいけないんですけど、
原則その書類上に書かれている種類やサイズ、量でなければならないんです。
ま、当たり前といえば、当たりまえなんですけどね。
ただ、もともとの書類に「約」をつけておけば、上下限はありますが、ピッタリでなくてもOKです。

そして、やはり違う国から、何かしら荷物がくるんで、もちろん検査が入ります。


さて、前置きが長くなりましたが、ある日、この検査をしている会社から、電話が入りました。

「Delfinoさ~ん。すぐに港に来てくださーい。書類に書かれてないものが入ってますよー・・・」

「なぬっ 」

船の名前と入港日を聞くと・・・・ イタリアの会社のや~ん!


ワタクシが、出張に行って、契約してきたやつやんか!

「なんだー、なにごとだー」とスケジュールを変更して港へ向かう。


そこで、ワタクシがみたものは、

契約した材料に囲まれる形でコンテナに積んである、 ワインとイタリア米


「お~い、なんだこれ~」誰も答えるはずないのに、叫んじゃったよ。

何メーターもあるコンテナの中に入ってますから、ワインって数本じゃないですよ、

ケース単位

米も、米屋から直(じか)に持ってきたのか?って言うくらい大きな袋。

「・・・・・」

人間ってびっくりすると言葉が出ないもんなんですねぇ。

どっちにしろ、重すぎて一人じゃ事務所にもって帰れない。。。。

このとき何か書類書いたんだったっけかなぁ、ま、とにかく何か手続きして、処理をした。


もちろん、一人でもてないから、検査の会社の人に車に積むの手伝ってもらって(笑)
本社に戻りましたよー。

「メリー・クリスマス」っていって、検査の会社の人にもいくつかおいてきました。

事務所に戻って、駐車場から「手伝って~」って内線をかけると
(ワタクシの会社の電話は、全部携帯で、社外に出ると自動で外線に、社内に入ると内線に切り替わります)
年末前のトラブルで、休日出勤発生か!?と戦々恐々の同僚たちがやってきた。
で、車の中の物をみて・・・・


大笑い!


早速、その日の夜、イタリアの会社に電話しました。
そしたら、「どうだった?びっくりした?」って子供みたいに、嬉しそうなんだよねぇ。

こんな風だから、小言もいえない(苦笑) もー、困ったちゃんなんだからぁ。

あんたら、世界中にコンテナ商売してるんだから、わかってるでしょーが。

うれしかったけど、一日これで終わっちゃったよ!

ありがと!でも、もうコンテナにいれるなよー!送るなら、別便で送ってくれぇ。


私はこんなのの繰り返しでイタリアにハマりました、
っていうイタリア中毒の方、
クリック
ランキング


今日のヒトコト
「柔軟心 やわらかいあたま やわらかいこころ わか竹のような」
                       ~引用~ 「にんげんだもの」 相田みつを 
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

おじゃまします。

v-395
元気の源って色々あると思いますが、言葉の威力は大きいものですね。
ブログを通じて、心の栄養補給をさせていただきましたv-91イタリアを楽しめるよう、piano pianoでがんばります。
ですので、Delfinoさんもお疲れの時はファンがいる事を思い出して、頑張ってくださいねe-272
長々と記事に関係ないコメントでごめんなさい。
コメントは慣れなくて、文才もないし(大袈裟ですがv-356)恥ずかしくてなかなかできませんが、必ず拝見します。
では、またv-255

【2008/12/19 】URL | maci #-[ 編集]

◎maciさんへ◎

いらっしゃいましv-290

またコメント書いてくださって、どうもありがとうv-354わかる~、コメント書くまでが迷いますよねぇ。
私も書くことに自信ないわぁ。ダラダラ長く書いちゃうし。

凹んでるときはmaciさんが読んでくれてると思って元気出します!
読んでくれているだけでも、十分に私は嬉しいです。
誰にもグチれないときなんかは、よかったら左のメールフォームから送ってきてね。

【2008/12/19 】URL | Delfino  #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/216-0789be7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。