Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


は~!ビックリしましたわ

いつもワタクシの側から見たイタリア人に対して思ったことを書いていますが、

今日は逆にイタリア人が私に対して思ったことに対して書こうかなと思います。

何で彼らが思ったことがわかるのかというと、

私に言うからです。

直接だったり、別のイタリア人経由だったり。なんだかんだで耳に入ってくるんです。



「うわー、Delは日本人じゃないぞぉお~」って驚かれたことが、何度かあるんですが、
(もちろん、めっちゃ日本人やなぁ~って言われたことも山ほどあります)


驚かれたこと
<その1>
事務所の中で、鼻をかんだとき



ほれ、日本人って鼻をすするじゃない?
日本人のあれを見るとすっごい気持ち悪いんだって。
前にお客さんで風邪引いている人に「鼻かんでいいですよ」ってティッシュ渡したイタリア人同僚がいました。
あれは、内心「鼻かめよ、きもいなぁ」だったそうで・・・。

女子の方は、トイレにいって鼻をかんだりするんですってね。
いやー、友達からそんなことを聞いてはいたけど、うちの会社はそんなのする必要ないからねぇ。
みんなバヒバヒかんでるから。

で、ワタクシもバヒーンッっとかんだら、みんながワタクシを見て「やっぱな・・・」って。
やっぱなって、なんやねん、やっぱなって。


イタリア人がびっくりしたこと
<その2>


黙って仕事をしていたこと


ちょっとねー、下期の事業計画作成が(うちは決算が12月だったので、6月末ってことね)近かったし、
経営管理の仕事してたので、毎日12時間以上勤務が続いていたのさ。

でね、朝からずーっと黙々と仕事してたの。

あ、もちろん普通の日本人のようにでっせ(と思う)。
食事のときは話すけど、仕事になったらずーっと仕事に集中。
これは、普通のことだと思うんだけどね。

ちょうどねそれまでワタクシ自分の部屋があったんだけど、従業員の人数が増えてきてスペースがなくなり、その部屋をなくして、だだっ広い部屋に移動したの。
だから今まで一緒に仕事してなかったメンバーがいたわけでございます。

イタリア人は、鼻歌歌ったり、仕事の合間にちょろちょろとおしゃべりしたりするのが普通です。
うちの従業員はとくに、効率という単語が頭の中にない方たちでしたので、その癖は抜けません。
(全部の業界ではないですよ~)

突然歌いだすから、ビックリしますよ。

はっ!なにごとっ!

みたいな。
でも特にいいことがあったわけではなく。 ただ歌いたかっただけ


で、ワタクシをみたイタリア人のルカが、

「すげー、あいつずーっと仕事してた。 ロボットみてぇ 」

なんか全然ほめていませんが・・・・。

「あのねー、チミがそういうのを経験してこなかっただけで、イタリアでもそういう人はたくさんいますよ。」ってお返事しました。


他にね、私がイタリア人に言われてびっくりしたことは・・・・


「Be Selfish!! (自分勝手になっていいよ!!)」 って言われたこと。


Be Yourself (自分らしく)じゃないのよ。 Selfishよ。
ちょっとおかしくないか???

自己中って日本ではとっても嫌われる言葉なんだけど。。。

日本がステキだなって思ういいところが、


調和

察する・思いやり

相手の立場になって考える



ことだとワタクシは思います。
時に相手によってうまく使い分けないと、こちらがやろうとすることができなかったり、なめられますけどね。



「行ってらっしゃい」ってなに?って聞かれたとき、

意味は「出発する人に対する挨拶」だけど、その言葉の裏に
「気をつけて行ってきてね」「お仕事がんばってね」「無事に帰ってきてね」の意味を含むって伝えたら

「いいよねぇ、日本人」ってうちの外人同僚が言ってました。



でね、そんな我々日本人。

相手のことを考えて自分の行動を決めたりするじゃない?(イタリア人よりは、はるかに)



えーっと、たとえば、わかりやすいところでいうと・・・

あなたがイタリアに行こうとします。イタリア人の友人に空港まで迎えに来てもらうといたしましょう。
早朝につく便が若干安い。
でも友達も仕事があるしなぁと思って、夕方着にするとするでしょ。

そうすると
「も~、いいのよぉ、そんなの気にしなくて。安いほうでいらっしゃい
(自分の都合できちゃっていいから~)

あるいは、帰りの便を空港まで送ってくれる友人に合わせて土曜日にしようとするとしましょう。
もちろん平日のほうが安いですよね。

すると
「も~、週末にしたらもったいないだろっ!お金を無駄にしなくていいよ。平日俺が送っていくから」
(そんな俺の仕事のことまで考えなくていいよ。ダメなときはダメっていうから心配いらないよ)

ってな感じです。



えっ?えっ?なんで?いいの?って思うんですけど、いいんです。
イタリア人は有給しっかり取れる人たちですから。
日本人のように(いや、ワタクシのように?)有給が20日あっても使えないとか、がんばっても5日。


それ以上は休めない・・・ってのはイタリアにはありませんからっ!!


それにしても、この言葉、私には大変衝撃的でした。
でも、な~るほどぉって思ったのよね。
確かにイタリア人は、ダメもとで言うだけ言ってみるとか、聞くだけ聞いてみるというのがあるなぁと。

イタリア人の同僚が言ったBe Selfishの気持ちを持っていれば、

心の病にかかる日本人は格段に減るかもしれないなぁ。


追いかけてダブルクリックしてちょ~
ランキング
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/164-96b58fcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。