Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ナポリのピザを作る方法

ピザといえば、日本では、デリバリーのアメリカ風パンピザか、クリスピーピザですよね。

イタリアでは、 ローマのぱりぱりピッツァナポリのもちもちピッツァの2種類。

ナポリのもちもちは、パンピザみたいにごわごわしてません。
つるっとした口当たりなのに、心地よい弾力。

私は、どっちも大好き。いや、正確には、ナポリピザのほうが好き。


これまで日本でナポリピザを食べるときは、石釜のあるナポリ出身の人がやっているピザ屋に行くしかなかった。
でも、これからはもう大丈夫。

日本でナポリピザを食べる方法発見してしまいました!

いつもはドライイーストを少なめにしてローマ風のピザを焼きます。

でも、今回は、ちょっと変えてみました。はいこれ。

ナポリピザ

見た目じゃわかりにくいとは思うけど、今回焼いたピザの写真を載せてみました。

何をどう変えたかというと・・・・


イースト


先日書いたパネトーネマザー(なぜかイタリアン&イングリッシュ?)を使ってみた。
前回のはこちら→パネトーネマザー
きめ細かく、弾力があり、ほんのり自然の甘みを感じる酵母。

これならもちもちピザができるかもしれないと思って。


できたのよ~、できたのよ~


もちもちピザが。

この酵母、いいよ!ピザは一次発酵でできるから、パンを作るより簡単です。

ぜひ、一度ご自宅で、ナポリのもちもちピザを


あ、そうだ。
イタリアでピザを食べるのは、基本はです。

そして、ビールと一緒に食べるのが、お決まりです。

カプチーノと一緒に頼まないようにね。

カップッチーノは朝の飲み物です。朝以外は基本的に飲まれません。

ちなみに、お昼にピザを焼いているところは、「(昼だけど)ピザあります」と看板に書いてあります。

では、今日はこれにて。

いつもクリックどうもありがとう
ランキング

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

うわ~!すっごく美味しそう!v-10
さすが、delfinoさん、本格的ですね。
パネ酵母は日本で入手可能ですか?

【2008/04/10 】URL | blanca #vavaEB/2[ 編集]

ご無沙汰しちゃいました。
なのでいっぺんにコメント書いちゃいます。
まず検定合格おめでとうございますぅ~。
検定と言えば、「イタリア旅行文化検定」などと言うものができたそうですよ。Delfinoさんぐらいイタリアと色々お仕事をされておられたら詳しいと思うので、受験されてはいかがでしょう?
えっと、あとイタリアのネガティブなニュースも続きましたね。
でもって、このおいしそうなピッツァ。そんなくらい気分もふきとんじゃいます。
以前確かお母様がパンを毎日作ってらっしゃると書かれていたと思うので、ピッツァなんてお手のモノ?!
そういえば、イタリアのおばあちゃんの知恵袋で、ピッツァ生地を作るとき、小さじ半分ぐらいの砂糖を入れるとモチモチになるって書いてありましたが本当でしょうか・・・
また次回実験してみて下さい。

【2008/04/13 】URL | がっちゃん #FC.lYLE.[ 編集]

遅くなりました・・・

v-22blancaさんへ

お返事遅くなってごめんなさ~い。

この酵母は、日本で入手可能ですよ。でも、スーパーなどでは残念ながら売ってないんですよ。
パンの材料を売っているお店でも、あったりなかったり。

冬にイタリアに行く機会があれば、パネットーネ工場を見学させてもらいたいなぁ。

v-22がっちゃんさんへ

こんにちは~。お返事遅くなってごめんなさい。

がっちゃんさんお忙しい方なのに、いつも見に来てくださってどうもありがとうございます。
がっちゃんさんの「イタリア旅行文化検定」の記事拝見いたしました。この検定面白いですね。勉強して受けちゃおうかなぁ。

そうなんです!ピザ生地を作るときは塩と砂糖と両方入れるんですよ。がっちゃんさん、よくご存知で。

【2008/04/26 】URL | Delfino #a/t0Oy26[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/132-c6c1a302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。