Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フランスの旅

友人のSちゃんが彼女のママの還暦祝いに、二人でおフランスへ行ってきました。
パパを置いてっていうのがミソね。

い~ね~。私が最後にフランスへ行ったのは、もう12年も前だ。

ツアーで、パリとモン・サン・ミッシェル、その他諸々に行ったんだって。
モン・サン・ミッシェルは、フランスの西端。
日本で車のCMにも使われているカトリックの巡礼の地ですね。

位置     モンサンミッシェル

満ち潮の時には海に浮かび、引き潮の時には自然に現れる陸橋で陸と繋がっていた修道院です。

ちょうど出発前日に、現地で公共交通機関の大規模ストが起きて、
我々友人は確実に、トラブルにみまわれるであろう友人を満面の笑みで、「がんばってね~」と見送った。

そ~んな彼女が帰ってきたよ~。


パリでは、ストものすごかったって~。
なんとトリプルストに見舞われた 

公共交通機関のスト
公務員のスト
学生のスト(就職の際の労働条件のやつです)

ひょえ~。は別にたいしたことにように思うでしょ?
それがね~違うんだな。ただ学校を閉鎖とかそういういのじゃなくて、デモをやっちゃうんだなぁ。

そして、鉄道、バス、地下鉄すべての乗り物も止まり~、
イコール、みなさん移動手段が車のみ。はい、これで確実に渋滞。あ゛~
その上でもなんかやられた日には?はいっ、動けましぇ~ん。

かわいそうだと思ったけど、あまりの運のなさに友達、爆笑
Sちゃんののんびりキャラで
「なんでぇ~、なんでぇ~っておもったぁ」って言われると、なんか楽しそうに聞こえるんだよねぇ。

結局タクシーに乗ろうと思っても渋滞してるから、進まないということで、
パリを歩いて見て回ったんだって。
東京23区よりは小さいから行けないことはないだろう。私が行ったときもほとんど歩きだったし。
でも、たくさん歩くから、彼女はいいけど、ママには気の毒だったわね。

しか~し、これでは終わらな~い。
ストで渋滞ってことは、仕事や学校への行き来に通常以上に時間がかかるということ。
ということは・・・・

いつもより早めに切り上げて、帰ってしまうのだ~

ということで通常よるの7時ごろまでやっている凱旋門(上にあがれます)も4時半で閉められ、
美術館も同じく4時半で終わり。
かわいそうに、Sちゃんあんまり観光できなかったのよねぇ。珍しいものにあたったと記念にはなったけどさ。

そんな彼女からこんなお土産をいただきました。何だと思う?
Maron2


これね、マロンペースト
Maron3


会社の人は、パンに塗って食べたって言ってました。
ケーキの生地に練りこんだり、チョコマーブルの変わりにマロンマーブルもいいかななんて思っています。
モンブランにもできるかも。

歯磨き粉くらいの大きさだから、(前回に引き続き)これもお土産にいいかもしれませんね。

↓この記事を気に入ってくださったら、↓ぜひ、おねがいしまーす
ランキング

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/13-5b0ead7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。