Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一度はおいで~

フランス旅行

こんにちは~。先日、部屋の掃除をしてい写真を見つけました~。

ど~こ~だ? 

この写真でわかったらかなりすごいです。

前に私の友達がいったモン・サン・ミッシェルじゃないよ (詳しくはこちら→フランスの旅)

ヒントは・・・・ここもフランスです。


南フランスコートダジュールといえばモナコカンヌ

この街はそのモナコとカンヌの間にある街エズ(Eze)です。

小さな町で、人口2,500人弱。街の中はこんな感じ。
エズの街


 中世の雰囲気が
 残っています。
ニースの隣エズ

 でもあれだけ
 高い場所なので
 基本、坂道です。

 体力がないと
 ここに来るのは
 厳しいかも。
ここは、標高427M、街の一番高いところに熱帯植物園があります。

ここは、14世紀の城砦跡につくられていて、断崖から眺める景色がすばらしい。

ということを友達から聞いて、一緒に行くことにしました。

あ~なつかしの20代のことです。

私たちがここを訪れたのは、日曜日。観光の街なので、バスがあるかと思いきや、日曜運休!

ひえ~

そうするとね、タクシーしかないわけです。

でも、電車の駅の周りには、タクシー乗り場がない・・・・。

となると・・・自分の足で登るしかないでしょう!

第二外国語でフランス語を選択していた私は、やっと見つけた現地人と思われるおじさんに、

怪しいフランス語で、「私たち、植物園行きたいね~(上を指差し)、どうやって行きますか~?」と。

そのおじさま、にっこり微笑んでいいました。

「ニーチェの道があるから、そこを登って行きたまえ。それしか日曜日はいく方法がないよ」と。

んふさすがおフランス。

「じゃあ、ニーチェの道でも歩きながら、詩でも口ずさんじゃう~?」な~んて歩き始めました。

あかん・・・詩なんか浮かんでこない。

なんでかっていうと、こんな道だから
ニーチェの道
どっこがニーチェやね~ん40分くらい、ゼェゼェいいながら登りましたよ。

途中、フラゴナール香水工場なる場所がありましたが、よっていく体力もない。

早く、上まで、早く、街まで~。ひ~ぜぇぜぇがっくり

どれだけすごかったかというと、この旅行前にかったブーツの裏が

割れた


写真は、まだ余裕があるときに写したからそんなに急な角度じゃないでしょ~?

この後、すごい傾斜が待ってました。

だんだん道は狭くなるし、酸欠でクラクラしました。
モナコの隣町
この写真の左下よりもっと下の位置から、熱帯植物園まで登るんです。
このくらい高いんです。軽い登山です。トレッキングよりかなりハード。
エズ熱帯植物園
 


 植物園の中も
 こんな傾斜。
 
 この街の訪問は
 ダイエットにいいかも。
 
 汗びっしょりで
 登りきった後には
 



 こんな素敵な景色が
 待っていま~す
 (ちなみに前の写真の
 フランスの旗はこれです)

フランスエズ

いつもぽちっマウス(左クリック)としてくれてありがとうございます福助
ランキング


関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/122-cc48d195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。