Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


笑えるけど、笑えない

海外でスーパーに行くと 「え~何これ~!?」 って思うときありません?

日本に来た外国人も思うとおもうけど。
世界には、色んなものが売られています。

たとえば、中国

サソリの串焼きねずみの形をしたキャンディ(ミッキーじゃないです)

うへ~ 食べたくなーい。

そんな変なもの(ばかりじゃないけど)について報道しているWiredというサイトの中に、
ノア・シャットマンという人が書いているブログがあります。

そこには、更ににドン引きの商品があった。


どんっ
kulfaballs


なんじゃこりゃ~

その名も「スーパー ウサマ・ビン・ラディン カルファ・ボール」

ココナッツ味のキャンディーだって。

アフガニスタンで売られています。

製造元はパキスタン。

日本ではすっかり報道されなくなりましたが、2001年9月11日、そう、あの911のビン・ラディンです。

ピンクと紫のパッケージにミサイルや戦車の写真入りです。

だが、ビン・ラディンで商売をしているのは、アフガニスタンやパキスタンだけではなかった

前述の中国の、北京ではウサマ・ビン・ラディンの形をしたキャンディー

アメリカでは、ビン・ラディン・トイレット・ペーパー

そして、アルカイダ・コンドーム

あれから6年半。お菓子は、”いまだ商売大繁盛”である。

どこにでも、こういうので商売をしようっていう人がいるんだねぇ。
戦争があるとお金が動くもんだが、なんかなぁ。

「なにこれ~!?」と思わず笑ってしまいそうだが、あのときの惨状を考えたらジョークじゃすまない。

まったく、こういう商品販売してる人たち、おかしいよ。

wired.com/denger roomより

今日も読んでくれてありがとう
ランキング



関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://delfinoitalia.blog89.fc2.com/tb.php/114-b36d6558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。