Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


つめてつめて!

けさ、地下鉄広告で「タンドリ」っていう文字が見えたので、
タンドリーチキン食べたいなぁ、ふわふわのナンとカレーもいいなぁ。。。

なんて思ったのもつかの間、「○○専用ダンドリ手帳」って書いてありました。。。。
朝っぱらから、どんだけ食いしん坊やねん、わたし。

ほんの2秒くらいの間のことだったんですけど。
自分の食い気のすごさにビックリして、ぼ~っとしてたのに、目が覚めました。


それでもイタリアなワケ


はいっ、ちょいと前の季節のことになりますが、ペペローニ(パプリカ)のオーブン焼き。

野菜いろいろと、ツナ、チーズ、パン粉で。
私は、基本、肉はつめません。
なぜならイタリアのペペローニは、手のひらより大きいから!
全部、肉をつめたら大変なことになっちゃう。かるく250-300g入っちゃう。

奥の野菜みて~。
イタリアでは、野菜をくったくたになるまで茹でます。 イギリス人もびっくり

初めてみたときは「ばあちゃんか!」って心の中で突っ込みました。
それに、野菜のうまみが全部お湯に出ちゃう~。
わたしからしたら、柔らかめと思ってだしても、硬いねっていわれるんだよね~。




胃のキリキリが直ってきました~。
今日も、ひと押しありがとうございます!
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

スポンサーサイト


...つづきも読んでね♪
関連記事

イタリアで学んだこと

今日は、キレイなお月さんがでてますなぁ。月明かりに香るキンモクセイ。
俳句をされる方なら、一句できそうな、ステキな景色でした。

わたくしは、今晩ギンナンをいただきました。ふっくらして、美味しかった!
あ~、しあわせ♪ 
景色もいいけど、季節を食で感じるのが好きなDelfinoです。


それでもイタリアなワケ

先日おばが送ってくれた荷物に入っていたカニさん。取れた翌日に着いたんで、新鮮!
キレイな青ね~。火が入ると赤く色づきます。


さて、このところ病院めぐりしております。
皮膚科、内科、婦人科。残るはあと、歯医者で~す。

最初の二つはアトピーとこの間のアレルギーのためで、行く予定じゃなかったんだけどね

わたくし、4年前に婦人科の手術をしたんですが、今回初めて行った病院の先生に
手術は、何年前の何月で、担当医と手術の執刀医はだれか、具体的な場所と大きさ、
どういう名前の膜のところかなどとと聞かれたんですが、しっかり答えられなくて、
「だめだよ~、覚えてなくっちゃ。
 今までの経緯をキズを見ただけではわからないからね」って苦笑いされました~!

もっともです、先生。覚えてなくちゃいけないわね~。
しかし、病状の一部は、そこまでの説明を受けていないので、答えられないんだけど。

そんな時にふと思いました。これがもし海外だったら?、って。
あかん、あかんで、わたし~!
これまで、海外出張や滞在で、数か月、日本を離れることがあったとき、
大病しなかったのがラッキーでした。


関係の濃い薄いは別として、イタリアにかかわるようになって早16-7年。  年月は恐ろしい。。。
ということで、本日は私が、イタリアで、学んだこと。

自分の身体は、自分で守る!!

当たり前と言えば、当たり前なんだけど。
納得できないことは質問し、おかしいと少しでも思うなら、断ること。

アジア人だからと下に見ている人や、言葉のハンデで、
相手が勢いにまかせて押し切ろうとするときもあるけど、負けてはいけない。
不安や疑問があれば、ほかの選択肢があると思うこと。

スリも、お釣りをごまかしたりする人も、わんさかいるイタリア。
物を売ってもらえなかったことも、邪険に扱われたことも。
最近は、以前より言葉がわかるようになり、変わってきましたが、
以前はアパートに戻って来て初めて、リラックスできたり。
無意識のうちに気を張ってることも多かったな~。


どうしたいか、自分で考えて伝える
自分の意志、意見を持つことは、自分という人間を表現するうえで大切なことなんだと
思うようになりました(表現すると、時に日本では嫌われますけどね~)。

だって、パニーノをオーダーするだけでも、自分の好きな食材を組み合わせて
自分流にオーダーするくらいだもの。
生ハムでさえ、産地や、ドルチェかサラートかタイプを選んで、
グラム単位でオーダーする国だもの。

ま、学んだだけで、完璧には、まだ身に着けてないところがダメなんですけどね~。


一方、 まぁいいか、と、のりしろの幅が広がった
イタリアに限ったことではないですが、多国籍の従業員と一緒にいると、
ちょっとしたことでも、アプローチの違いとか、こだわる場所が違うとかがあって、
それもいいかもね、って、互いの違うことを認めるというか、
こうでなくてはいけないっていう感覚が、ゆる~く、すこし柔軟になった気がします。

別の言い方をすると、まぁ、これでもいいか、という妥協(笑)
あ、あと忍耐力もね☆

語学・文化面からも得たものは大きいけれど、数値で計れない部分で得たものが多いです。
以前にも書いたことがありましたが、私が北米にかかわっていたころは、
超合理主義人間だったように思います。
つまんない人間だったなぁって今は思います。


一番強く感じるのは、周りの人の温かさ 

イタリアで、一人。
滞在中に、知り合った日本人にもイタリア人にも何度となく助けられました。
困った時に、手を差し伸べてくれたり、助けてくれた人多数。

特にイタリア人には、おせっかいって言っていいくらいの人間くささで、
心が温まったことは数知れません。
窮地に陥ったのも、イタリア人の起こしたことが原因なら、
なんとかなるよう助けてくれたのもイタリア人。

いつか、お返しができるようになりたいと常々思っているけどまだ実現せず。
いつそういう時が来てもいいように、しっかり自分の周りを耕しておくつもりで
日々頑張っております。


そんなこんなで、イタリアに関われるようになってよかったなぁって思います。




近所の本屋が壊されていました。。。。
2階建てのけっこう大きな本屋さんだったのになぁ。さみしい。
いつもひと押しありがとうございます
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


関連記事

イタリアのぐっさん

先週の日曜日、お墓参りにいってきました。叔母の家にも寄って。
お彼岸の時に行けなかったからね~。
祖父母、おじ・おば、母のおじ(なんていうんだっけ?)等のお墓をまわって
親族のみなさんにあいさつしてきました~。

欧州も、もう少ししたら死者の日ですね(以前の記事→ここ

日本でいうお彼岸とかお盆のような日。
でもイタリア人に聞いたら、休みが一日しかないし、
地域にもよるでしょうが、実際お墓に行く人は少ないみたいです。
まぁ、もともと、イタリア人で先祖のお墓に頻繁に行く人自体、少ないような。
先祖崇拝じゃないからかな。

イタリアのTVで、ぐっさん↓を発見しました。
それでもイタリアなワケ

正しくは、ぐっさんに似てるイタリア人。
TVに映っているのを見て、なんか見たことある感じだなぁこの人、って。

日本のぐっさんは、小脇にギターをかかえ、

一方、イタリアのぐっさんは、




右目が痙攣する~。
今日も、ひと手間ありがとうございます!
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


...つづきも読んでね♪
関連記事

イタリアのお土産

アレルギーに、まだ打ち勝てないDelfinoです、こんばんは。

おかげさまで、薬がよくきき、大分楽になりました。
あとすこし、あとすこし・・・と念じつつ、おさまるのを待っております。


さて、今ごろから、年末の旅行を考えておられる方もいらっしゃるのでは~?
ということで、おすすめのお土産たち。


会社の人や、お友達へのお土産というと食べ物が多いんじゃないかな。
チョコなどの甘いものじゃなくて、からい物、
でも、一人一人に何かのペーストだのソースだのは買っていけないときに。

それでもイタリアなワケ
Taralli タラッリ

これは、ローマのスーパーAuchanかSmaのどちらかで買いました。
南イタリア、プーリア州で食べられるスナックです。ワインとよく合う~♪

美味しくて止まらない~っと食べていると、おなかがいっぱいになっちゃう
危険度大のスナックです。
スナックと言ってもスナック菓子のような軽いのではなくて、
食べるとカリッとかザクッって音が聞こえそうな歯ごたえ。
私はいつも唐辛子(ペペロンチーノ)入りをかいますが、ゴマや、ハーブ入りもあります。


それでもイタリアなワケ

砂糖なしのクッキー。
海外のクッキーが甘すぎる&カロリー高すぎだぜ~、という方に。
これも、ふつうのスーパーで売っています。

小麦の入ったものやチョコ入りなど、味もいろいろ。
砂糖を控えなくちゃいけない人も楽しめて、味も軽めでおいしいし、
日本人にちょうどいいです。

イタリアだと、これ、朝食にたべますけどね(笑)




後半は、甘い物好き&チョコ星人向けで~す☆
いつもひと手間ありがとうございます
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


...つづきも読んでね♪
関連記事

残り物で試行錯誤

し、しんどい。。。。昨日、アレルギーがでちゃいしました。
これまでにないヒドさで、今日、仕事終わりにダッシュで、病院に。
あ゛~。
鼻水大洪水、のどがイガイガ、頭がぼー、体もだるくてしんどいです。

私、花粉症なんですけど、20年くらい前のピーク時の症状に似ています。

伯母が飼いはじめたネコちゃんたちの毛か、それとも荷物を運んだ時のホコリか、
はたまた山奥にある伯母の家の周りの木々たちか。
いずれにしても、もともとアレルギー体質なんで仕方ないね。
睡眠をよくとって薬を飲んで、がんばります。



それでもイタリアなワケ
Pasta Fresca パスタ フレスカ(手打ちパスタ)のTagliatelle タリアテッレ

パスタマシンがないんで、そば職人並みに麺棒で。ほんまの手打ち。
おなかがすいてて、出来上がりの写真撮るの忘れました。
イワシとイタリアンパセリ、ニンニク、魚介のスープを少し入れたソースで食べました。

乾燥パスタを使うつもりだったんだよね。。。でも、友達からリクエストが。。。
電話してリクエストされたら、作るしかないっしょ~(笑)

ちょっと疲れちゃったわ~。ショートならまだ楽なんですけどね~。

セモリナ粉250-270g、卵小1個(イタリアの卵、ちょっと小さいのよね)
セモリナ粉に卵を割りいれてこねて、こねて、こねて(笑)
馴染んだら(つるっとしてきます)、パスタマシンをお持ちの方は、切り分けて
マシンに通して伸ばします。
私のように持ってない場合は、麺棒で伸ばして、折ってを繰り返します。

全部手でやるのは、ちょっと疲れるかもしれませんが、手打ちは美味しい! 


それでもイタリアなワケ

さて、この日は、パスタもあったけど、餃子も。

ネギはPorro、キャベツはCavolo Cappuccioを使って。
もちもちジューシーでおいしかったです♪
他に、ニンニク、ごま油、干しシイタケ&戻し汁、生姜、中華スープの素を入れて。

皮も手作りよ~。イタリアには売ってないからね~。作るしかないのだ(笑)
食欲のためには人間何でもやれるもんですね~、がはは。

イタリアに、豆板醤もラー油も持参しております♪
白菜で作ったほうがジューシーなんですが、今回はキャベツ、
しかも、イタリアのごっつい主張するキャベツだったので、塩もみ時間を
長くしてみました。
野菜多めの肉少な目でつくる餃子は、野菜の自然の甘味で美味しい!
そりゃ、日本で食べるのとは違うけど、美味しかった~。

餃子の皮は、Tipo 00の小麦粉とぬるま湯と塩ひとつまみで作りました。
00は日本の中力粉に近い気がします。
ザ・薄力粉ってのがイタリアでは、見当たらな~い。






おばのところで、30キロ入りのコメ袋たちや野菜をいろいろ運んだら
腕が筋肉痛です~。日ごろの運動不足がたたりました。
いつもひと手間ありがとうございます
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


...つづきも読んでね♪
関連記事

笑われた~

ちょっと調子の悪かったPC、ちょこちょこいじったら直りました~!

しかし、マウスは変わらず。
マイクロスイッチが調子悪いみたいです。まだ買って1-2年なのにぃ。

直し方を調べて分解したが、変わらず。今は別のマウスを使っております。
もう少しいじってダメやったら、安いの1個買うかなぁ。





10年くらい前にミラノで買った、サーモンピンクのニットのトップスをみて、

イタリア人♂に 「そ・・・・その色は、ダサいよ」
笑いをこらえながら言われて、ちょっとショックなDelfinoです。


それでもイタリアなワケ

えーだってさぁ、エマ・ストーンも着ているんだよぉ。去年だけど。


それでもイタリアなワケ

ケイト・モスだって、きてるじゃーん。
これも、去年だけど。

前ジッパーの、体にいい具合にフィットしてるお気に入り。
料理の脂が服にちょっと飛んじゃってるけど、お出かけ用じゃないからいいやと
捨てずにいたの。

「イタリアでは、年配のおばさんは着るけど・・・・」だって!

柔らかい、優しい色だし、良い色だと思うんだけどなぁ。
日本では、今でも売られているよね~?

ぶ~。   ブーイングのぶ~です
本当か?イタリア在住の方、この評価は本当なのでしょうか?


でも、いいも~ん、自分の好きな色着るも~ん。
それとも、イタリアで着るのは、やめたほうがいいかな?(笑)




タイ人の友達が、東京の大学のシンポジウムで来日!
大学教授してるの。すごいなぁ。
さっき電話で話しました。
メールと違って、声を聞くのって嬉しい~。
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


関連記事

そんなに待つの~!?

気づいたらもうすぐ週末だ~。

ここのところ、つかれて、更新できず。
いや~、若いころと比べて、スタミナのもちが悪いったら。。。。燃費が悪くなりました(笑)


それでもイタリアなワケ

ムール貝~♪♪ 

下処理がひと手間かかりますが、このおいしさのためには仕方がない。
この日は、なんで写真撮ったんだっけかな~。

あ~、そやそや。魚をたくさん買ったからだ。
タコをゆで、鯛をおろし、イワシをアンチョビ用に準備、そして夕食はムール貝。
魚貝祭り♪ 最高~☆




数日前、イタリアの友達が、差し歯を入れに行くと言っていたので、
「入った~?」って聞いたら

「患者がいっぱいいたから、昼休み中に間に合わないので帰ってきた~」って。
予約やいうとったのに。
間に合う時間に見てもらえなんだそうな。

せっかく行ったし、ってことで、その差し歯がいつ入るか確認したら、
帰ってきた答えが、





5か月後





「もうそんな歯医者なんか、やめて、変えちゃえ!」っていったら、
すでに支払済みだから、払った金が、ぱーになるから、と渋っていた。

今回は、看護師さんに聞いたので、
今度、行って先生に直接聞いてみるとのこと。

す、すごすぎだよ、イタリア。

どおりで、イタリア人が
バスツアーのように、こぞってクロアチアに歯科治療にいくはずです。

まーびっくり。



しかし、驚くのはこれだけではなかった。



いたりあはん、人を驚かしたらあきまへん。
びっくりして、体内のビタミンCが減りましたがな。
↓ぱひ
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


...つづきも読んでね♪
関連記事

わからな~い

最近、マウスの調子が悪くって、使いにくくてしかたありません。う~~。

昔のマウスのように、中にボールが入ってるタイプだと、
中にホコリがたまって、回転しづらかったりするんだけど、これは違うのにな~。

そして、おとといから、PCの立ち上げの調子も悪いのさ。
どうしちゃったのかな~~。


それでもイタリアなワケ

これ、玉ねぎではありませ~ん。

フィノッキオという野菜のオーブン焼き。
茹でてから、塩コショウとパン粉とパルミッジャーノで。

こうやって火を入れて食べたり、生でサラダにして食べたりします。
が、私この二つしか食べ方知りません。他にどうやって食べるのかな~~?



それでもイタリアなワケ

元の姿のフィノッキオ。
日本語で、ウイキョウ、いいます。

さっきの写真で、上に糸みたいに、ぴらぴらぴら~~とのせてあったのは、
このウイキョウの葉の部分。
緑だし、きれいかな~と思って(笑)


あら、横向きの写真も入れようと思ったらFc2ブログさんの、画像取入れができな~い。
あとで、アップしておきます。

それでもイタリアなワケ

はい、今日はアップできました。横向きはこんな感じです。


この野菜おもしろいの。オスとメスがあるんです。
オスは水分が多いので、生向き、メスは茹でたり、焼いたりと火を通すほうが美味しい。

ちなみに今回のは、メス。ということで、加熱して食べました。
セロリが好きな人は、食べられると思います。
セロリとは、ちょっと違うけど、独特な香りがするの~。




今日は、アメリカ人元同僚♂の誕生日会に行ってきま~す。
主役の彼女ちゃんも、わたしの元同僚で、日本にいるのはあと半年なんだって!
二人ともフィレンツェに1年留学したことがあるの☆
こんなところでもイタリアつながり~♪うれしい。
↓ぱひ
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


関連記事

一つ足りないだけで

以前ちょこちょこ登場していた、ブルガリア人のお友達ダニエラちゃん。

今もイタリアにいて、がんばってると連絡が。
なかなか本国では仕事に恵まれずにいたから、イタリアで楽しく暮らしているといいなぁ

ローマが大きらいだった彼女(笑)
週末に、ときどきミラノに遊びに行っていただけあって、今はミラノに住んでいる。
わたしは、なんだかんだ言ってローマ・ラブなんで、またローマに行きたいわ~。


それでもイタリアなワケ

友達のおじさんの農園直売のオリーブオイル。

本当のエクストラバージンオイルは、こんな緑色しているんですね。
光が当たると、ジュエリーのように美しい。
食べ物なんですけど、芸術を感じます。

日本のスーパーでも「エクストラバージンオイル」がありますが、もっと黄色いし、
ねとっとした、油~って感じですけど、これは、全然ベターっと重くないんですよ。


それでもイタリアなワケ

こっちは、別の友達のおじさんの畑のトマト。

Pomodoro Cuore di Bue 「牛の心臓」という名前です。

こぶし大くらいの大きさです。牛の心臓、大きさがこのくらいらしいです。
牛の心臓ってこういうヒダヒダがついてるんですかね。

生で食べるのに適している、しっかりした食感の肉厚トマト。
種も小さく、何と言っても、甘い!
日本のより、歯ごたえもあります。まさにキャラの濃いイタリア人のよう。

スライスして、しっかり手で握って食べられる硬さ。
これを食べると、日本のトマトは、皮も実も柔らかいな~って思うよ。
産地によって、こんなにも違うのね。




人のつながりのおかげで、美味しいものが食べられます。
ともだちよ、いつもありがと~☆
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


...つづきも読んでね♪
関連記事

再会

この週末、12、3年ぶりに友達数人に再会してきました!しかもお泊り(笑)

数か月前にFacebookの友達つながりで「お~っ!!」とわたくしを見つけてくれて、
連絡を取り合うようになりまして。

わたくし、基本はFacebookは、リアル友達だけ。
親しい友達が、日本のあちこちや、数か国に散っていると、とても便利です。
もし同じ県内にみんながいるなら使わないと思うけど。  メールで済むからね~
だって、あれ、個人情報のたれ流しだし、流出の危険大なんだも~ん。


さて、今回の友達は、なんとわたくしが、大学を出て初めて勤めた会社の友達です。
友達と言っても、みんな5才~ひとまわりくらい年上ですけどね(笑)

わたくしという人間の基盤を作った会社と言っても過言でない。
エネルギッシュで、何もないところからでも耕していける、生きる強さのある人たちが
たくさん集まっていました。

仕事はもちろん最高にしんどかったんですが、多くを学ぶことができて刺激的でした。
今じゃ、その当時の同僚のほとんどが転職していますが(笑)

仕事に関してや人生経験の違いを敬うけれど、年で先輩後輩だの言わない会社でした。
部署も関係なくいろんなメンツで、飲みに行くことも多かったな~。

それでもイタリアなワケ

はい、アクア・パッツァ。わたくし作りました。

これを作ったころには、もうかなりワインのビンが開いてました(笑)
だいたい前菜を作り始めたときに、最初の乾杯してましたから~。


それでもイタリアなワケ

はい、前菜の一つ。タコのニンニクオイルかけ。
食べる直前に軽く塩コショウして、アツアツのニンニク入りオイルをかけます。
もう2,3品つくったけど、省略(笑)
というか、その頃、しゃべりに夢中で、写真とってないの~。


10年以上たっているのに、まるで昨日まで一緒だったかのように、スーッと。
そして爆笑、爆笑で、めっちゃ楽しかった!!!

みんな、ダンナちゃん、もしくはお子ちゃま連れで、参加。
そしてこの日初対面の、友達のご近所さんも参加(笑)

それぞれのダンナちゃんとも初めて会ったのですが、すっごく感じのいい人で、
世間話というより、最初っから友達と話してるみたいに、バリバリ盛り上がり。



みてみたら、わたくし関連の記事、
半年ぶりでした~。
いつもひと手間ありがとうございます。
↓ぱひっとな
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


...つづきも読んでね♪
関連記事

失敗作、披露~☆

ただいまダイエット中のため、料理よりも圧倒的に甘いものが気になっちゃう。


それでもイタリアなワケ

今は、食べられないので、写真でガマン。
イタリア在住日本人ともだちに、教えてもらったお菓子屋さんで。
エクレアだ!
しかも、わたしの大好物、ピスタチオ味!もうこれは買うしかありません。

プチ・エクレアと大きいエクレアとありまして、迷わず大きいほうを注文♪

形はかなり肥満体ですが(笑)、クリームのツヤが良くって、味もよかった!
クリームの塗り方が、雑なのはご愛嬌~。
日本は、仕事が細部まで丁寧ですね。
松の実のほうは、クッキーかと思ったら、中がやわらかいマジパン風になっていました。

このお店、喫茶部分もあって、ゆーっくりお茶しても何も言われません。
しかも店員さんがとっても感じがいい。
この時は真夏だったので、ピスタチオのクリーム(シェイクのもう少し氷が多い感じ)を。
自然の風味でとっても美味しかったです。

店のカードが見つかったら、名前と住所をご紹介しますね。
どこにいっちゃったのかな~。


それでもイタリアなワケ

はい、こちらは定番ティラミス。

エスプレッソを浸す生地ですが、Pavesiniを使いますか、それともSavoiardi?

わたしは、Pavesiniしか使ったことがないんですよ~。
選んだというよりは、スーパーにそれしかなかったから(笑)

写真で見る感じ、サヴォイアルディのほうが厚みがある感じです。
パヴェシーニ       →サヴォイアルディ

このティラミス、




いつもひと手間ありがとうございます
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


...つづきも読んでね♪
関連記事

にいさんにぴったりの彼女

私のこれまでのイタリア語の先生は、NHKのラジオ英会話と、イタリアのTV。
それから、Raiの無料ドラマ(笑)
あとは、とにかく使ってみて、恥かきまくりの実践。爆笑されたこと、数知れず。

そんなわたくしのテキストの一つ、イタリアのTVで気にいっているのが手話ニュース。

イタリア人の弾丸トークをどうやって手話にしているのか?という
いたって単純な動機で、興味を持ったのが最初なんですが、
普通のニュースより、スピードがちょっとゆっくりで(それでもよくわからないけどね)
いい教材だと思います。


それでもイタリアなワケ

は~い、みなさ~ん♪ニュースの時間よ☆
今日は、イタリア人の大好きな、サッカーのニュースよ。
なんと、イタリアが、スペインに勝ったの♪やるわね☆



それでもイタリアなワケ

ん・・・・・、次は、選挙の話題。正直、選挙のことは、あんまり興味ないねん。
それに、この選挙、



それでもイタリアなワケ

イタリア人のあんまり興味ない、フランスのだしね~。
じゃ、まいっか。はい、終わり。




まだ、火曜日ですね~。今週もぼちぼちがんばりましょ。
いつもひと手間ありがとうございます。
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


...つづきも読んでね♪
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。