Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自由なイタリア人

以前出席したイタリア人の結婚式なんですけど(→これ)、
色んな意味で今まで見たことのない式だったんですが、  長くなるのでまた別日で書きます(笑)
すごい印象に残ったことが。

わたくし、イタリア人の結婚式は何度か出席したことがあったので、
時間の長さは別として、大体、ながれは把握。

教会式の後、足が棒になっちゃうくらい外で待たされたあと、やっとこさ、
友達カップルが出てきて


それでもイタリアなワケ
すんませんね、前の人の頭が思いっきり入ってて

こんな風に↑
ライスシャワーの後、教会の前で、シャンパンまで開けて楽しんだり、


そのあとの披露宴が始まる前に、招待客が、
「もう帰ってもいい?」って思うくらい、待たされている間、



それでもイタリアなワケ

こんなポーズで写真を撮ったりして、仲睦まじくされていました。

(つかれるけど)いいね、結婚式って♪


で、ここまでが普通のイタリアの結婚式なんですが、


今回、
披露宴会場にカップルが入場し、招待客のテンションもグッとあがったところで

さ~、座って本格的に食事が始まるぞ~、やっほ~い♪と思ったら、

花嫁だけ退場

しかも、足早に。


みんな、「なに?なに?」「もうなんかイベント事が始まるの?」って感じで
きょろきょろしてて。

私の席は、花嫁さんたちから、遠い席だったので、
周りの机の人に聞いてみたところ、




長くなっちゃったので、理由は後半へ
↓ぱひ~。ありがと♪
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

スポンサーサイト


...つづきも読んでね♪
関連記事

ありなのかっ?

イタリアのとあるセルフのガソリンスタンド。

車を止めた場所の番号を押してお金を払うとその分のガソリンが入れられる。

8台分の場所があるのに、支払いの機械はたった1つ。
もちろん、前払い。           さすが、イタリア。効率という言葉は存在しない。
はい、いつもたいてい3、4人並んでます。

ちょっとこれどうなの?と思って、友達に聞いてみたら、
「だって、各場所ごとに支払えるようにすると、イタリアは機械が壊れてることが多いから
その場所自体、使えないってことが起きるわよ~」
と笑いながら言っていた。

イタリアは、トイレをはじめ、機械が壊れてることが確かに多い。
しかし、それならば、
「支払いの機械が1台って言うのは、かなり危険な賭け ではないか?」

といってみたところ、
「そういえばそうだね。2台くらいはほしいよね~」とこれまた
ほしいという強い意志を感じられない、あるものをそのまま受け入れる体の言い方でした。

すごいよな~、イタリア人。

日本にいると無意識のうちに「もっと、もっと」と
先を、もしくはさらに上を求めてしまうけど、イタリアって「事足りてるから良くない?」
ってな感じなんだよな~。

イタリアに来て、急に肩の力が抜けるのは、こういうところかも。  力が入ることも別にあるけど(笑)



さて、このガソリンスタンドで、車の陰にこっそり隠れて撮った写真。  




盗写はしてはいけません、はい。
今日もひと手間ありがとうございます。
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


...つづきも読んでね♪
関連記事

おもいこみマジック

おはずかしい・・・記事を途中まで書いて、下書き保存したつもりが、
思いっきり 公開 になっておりました!なんてこと!何回目だ私!(笑)

FC2さん、そのまま、”記事を保存”というボタンを押すと”公開”が
優先選択されてるんだよね~。
途中で保存するとき、”下書き”ってのに変えないといけないの。
うっかりしてて、公開のままで保存しちゃった♪

途中書きをアップしちゃったので、化粧途中を見られたみたいに恥ずかしかったわ(笑)



さて、イタリアののおうちって、土足のせいか、なんていうんでしょ、
衛生面が結構ゆるい 気がします。

だってさ、石の床だろうが、じゅうたん敷いてあろうが、土足やし。
でも、はだしでもそこ歩くし。

特に、網戸のない家が多いので、窓を開けると(しかもイタリアの窓は大きい)
家の中だけど外!みたいな、
軽くキャンプをしているような、オープンカフェで食べているような気がします。

家の中では、それでは外に出ない、家用のジョリッパを履いているんで、
なんとなく中って感じはするんですけどね。


そんな中、やっぱりイタリア人の「キレイ」の感覚に疑問を持った商品を発見。
これ↓
それでもイタリアなワケ

「ビカルボナート」
ナトリウムで超キレイってなことが書いてあります。
クレンザー(フライパンなどを洗う粉洗剤)のような白い粉。



今日もひと手間ありがとうございます。
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


...つづきも読んでね♪
関連記事

どうせわたしは

う~、なんだか忙しくって更新できませんでした。
見に来てくれてどうもありがとう!&ごめんね!

コメントのお返事をまだしていなかった方、大変失礼いたしました。
なるだけコメントは早めにと思って、いつも次の記事を書く前にはコメントを書くように
しているんですけど、遅くなっちゃいました。

毎日ブログを更新していらっしゃる方もいらっしゃいますが、すごいと思います。
毎日ってなかなかできることじゃないと思うんですよね。
仕事に直結してる方はもちろんですけど、趣味とか息抜きで書かれている方で
毎日続けるっていうのはすごい!

仕事があったりご家族がいらしたり。
自分の時間を自分だけのために使える人ばかりじゃないと思うから。
もし、も~し、めっちゃくちゃ暇な人がいるとしても、自分のモチベーションが
あがらないときもあるだろうし。

それを思うと、わたしったらあかんね~。
ネタはいろいろたまっているので、わたしもまた、やってみるわ♪



さて、以前いた会社、いろんな人種が混ざっておりまして、アフリカ系の同僚に
「Del、お前の太い足、いいぞ」と、
とってもいい笑顔で言われたんですけど、ぜんっぜん喜べませんでした

褒めてくれてるのはわかるけど、日本の基準では、日本の基準では・・・・、
・・・ほめてね~。

あ、ちなみにね、わたし、イタリア人の同僚には、ロベルトって呼ばれてました。

なんでかっていうとね、ふくらはぎが立派だから(爆)!

わたし、子供のころから、ふくらはぎが特に太かったんですよ。
運動をしていた学生時代はまだよかったんですけど、社会人になってから
足はむくみやすいわ、筋肉が脂肪になるわで。

イタリアでは、足のスラーッとした女性が好まれますので、足の太い女性をみると
「おい、すっげーな、あの人、すっげー足太いぜ」とかっていうんじゃなくて、
「あの人、ロベルト・カルロスみたい 」って言われるんですって。

ロベルト・カルロスって、
この人です↓
それでもイタリアなワケ

サッカー好きの方ならご存知かと思われますが、
「凶器の弾丸」と呼ばれる時速140kmを超えるシュートを放つブラジル人のサッカー選手。
伝説のフリーキックを持つ男。

そう、この人の左足がすごいんだ。
こんな立派な足を持つ方と同じように呼ばれるので、光栄と思って受け入れました(笑)
一応ね「ロベルタ!」って女性名詞にして、呼んでくれるときもあったしね!

「今日はロベルト調子どう?」「うん、ロベルト、元気だよ」とかね。
ということで、”どうせ私はロベルト”話でした。


そういえば。



日本だと細い足をカモシカの足って言いますけど、
実はカモシカって足太いんだよね~(笑)
今日もひと手間ありがとうございます。
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


...つづきも読んでね♪
関連記事

いたりあさん、ごめんね!

ちょっとバタバタしてたら、あっという間に5日過ぎていた(汗)

更新してない間もクリックしてくださった方、どうもありがとうございます。

読んでからクリックってめんどうなのに(読者に返ってくるものがあるわけじゃないもの)
ぱひっとしてくださって、とっても嬉しいです。
それにこたえられるよう、私も更新がんばりますっ♪♪

このブログで書いているような、あらっ!っていうイタリアネタを
書くことを仕事にできたら心躍るだろうなぁ~、なんて(笑)       そしたら毎日更新しちゃうよ♪     
いやいや、でもわたし輸出入とかマネージメントのほうが経験多いからなぁ。。。なんて
40~60代の年齢になった時の仕事を考えつつ。


それでもイタリアなワケ


さて、イタリアは、新聞配達の制度がないので、道や駅で新聞を買わない限り
新聞を目にする機会がありません。

あ、バールに置いてあるので、それを読みに来たりはあります。
結局カフェを頼むので、値段的には、おんなじようなもんですが、家に紙をためないとか
朝食は外でという習慣だったりすると、買わずにバール派になりますね。


イタリアって、スポーツ新聞だけで、こんなにたくさんあるんですね~。

びっくりです。

しかし、今回注目していただきたいのは、これではなく。





海外の新聞って細長いなぁ~、
ローマ字って横長にすると読みにくいのか?
今日もひと手間ありがとうございます。
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


...つづきも読んでね♪
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。