Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ワクワク♪ゆる~い♪

ゴールデンウィークに入りましたね~。
晴れてよかった♪洗濯物が、ぜんぶ乾いた~♪

わたくし、本日も実家におりま~す。
昨日は、超~やばかったっす。母、咳のし過ぎでぜんそくの発作のようになって、
呼吸できなくなり、尋常でない音に慌てて部屋に行って対処しました。
あ~~、びっくりした。
あとで聞いたら、喉の筋肉がつった感じになって、死ぬかと思った、だって。
今日は、おかげさまで何事もなく、ぐったりしています(笑)

友達のクレアは、アメリカ人の彼と香港に、アニーはダンナと横浜に、
日本人友達Nちゃんはゴルフにいってま~す。
みなさんは、どんな風に過ごされるのかな?リフレッシュして楽しんでね~♪♪♪


さて、今日は写真満載で、まいりま~す。
みて、これ↓
それでもイタリアなワケ
なんか、とってもステキね~。
って、わたくしの部屋じゃありませんことよ。なんと、イタリアの電車の中。
奥のほうにはFAX(かしら?)までおいてありますね。


それでもイタリアなワケ
トイレも、みてみて~♪めっちゃキレイ~~!そして広~い!!!
イタリアの電車じゃないみたい♪

なにげに、電車好きなわたくしですが、今回は、電車ネタじゃないの
後半に、わたくしのツボだった写真があるので、見てっておくんなまし。


それでもイタリアなワケ
こんなシステムの画像を出していいのか?と思いましたが、
右上をご覧ください。
300キロでございます。 (ちゃんと速度が出ていることを証明したかったのね)

これは、以前わたくしが書いたTrenitaliaの新しい電車(→ここ
ではな~く、なんとイタリアの新しい民間鉄道。


それでもイタリアなワケ
わ~、こんなにイタリア人が集まったら、うるさそう。。。。。じゃなくって、

雇用が新しく生まれるので、すごくいいことですね。
それに付随して、店舗も増えるし。すこしは経済が改善されるといいね。


それよりね~、見て見て、
ここで働く人たちが めっちゃオモシロそ~ なの♪♪♪



わたくし、ちょっと乗ってみたい気がします
↓ぱひ
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
いつも応援ありがとうございます

スポンサーサイト


...つづきも読んでね♪
関連記事

まかな~い

4月25日は、解放記念日で、イタリアは祝日でした。
                   (記念日については以前書いているのでご覧くださいませ→ここ

んでもって、わたくしの誕生日でございました~



が、この日、実家の母が熱をだし、一日ついておりましたとさ(笑)
ということで、

それでもイタリアなワケ
イチゴのロールケーキを作り、祝う By myself.


4月28日に、テルマエロマエ、映画公開ですね~。
わたしが、ヤマザキマリさんの作品を知ったのは、
右側の本紹介のところにあります、「モーレツイタリア家族」でした。

そのころ、イタリアよりも北米のほうが、
仕事上でも関わりがあり、イタリアには、2、3回しか行ったことないときでした。

イタリア留学経験のある友達が、
「あのね~、イタリア人と結婚した日本人の漫画家の人がいて
この人が書くイタリア人がものすごぉ~くおもしろいのよ、読んでみて。」と
勧められたのがきっかけでした。

「”いる、いるいる~!”って感じのイタリア人の様子がすごいツボなの!」と
その子は言っていました。

あ~、なつかしい。


さて、この映画に出ていらっしゃる北村一輝さん。
いまNHK のイタリア語講座にも出てるんですね。先週初めて知りました。

Lの発音なのにRで言って、イタリア人の先生に「まかな~い」と言われ、
「なんだ~、イタリア語って、舌を巻けばいいのかと思ってたぁ。」と
言ったりして、結構おもしろいです。

良い人そうな感じで好印象です。




   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
いつも応援ありがと~♪


...つづきも読んでね♪
関連記事

うちの痛りあ人

なんて美しいんでしょう。
もちろん、わたくしではなくて。コンピューターの画面がです。

昨日ね、ディスプレイ・ケーブルを新しくしたから、色がとっても鮮明!
というのもね、一ヶ月ほど前にいきなりデスクトップの液晶が黄色になっちゃって。
ひ~、壊れたか!?

んで、ネットで調べたら、どうもケーブルの接続で直るかもってことで。
それでだめなら、本体の問題みたいでして。

しかし、仕事が多忙&仕事の前後に店は開いていない・・・。
仕方がないので、黄色い画面のまま1か月ちょっと。

いまじゃ、すっかり黄色の画面に目がすっかり慣れ。
いや~、人間、環境の変化に適応するもんだねぇ。
だからブログも、こんな色かなぁ~って思いながらアップしておりました(笑)

週末、やっとこさ、実家からPCのケーブルを拝借し、つなげてみたら、
ちゃんときれいに色が出る~!

それならば、と新しいケーブルを調達し、あ~すっきり!いいねぇ~、きれいな白は!


それでもイタリアなワケ
イタ3の写真がないんで、お子様たちの盆ダンス写真を。 斜塔の記念撮影です(笑)


先日、この間のドライブにも行った、同僚のイタ3がですね、

朝、事務所に来て「あ~、頭いて~。今朝、ちょっとめまいもした。」っていうんで

「大丈夫?イタ3。なに?寝不足なん?」ときいたら、



応援クリック頂けるととってもうれしいです♪
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
いつもクリックありがとうございます。テンションあがります!


...つづきも読んでね♪
関連記事

耳掃除はしているのか?

昨日は、アメリカ人の同僚2人と飲みに行ってきました~♪
美味しかった♪楽しかった♪

彼らは大学生の時にフィレンツェに一年留学したことがある人たちで、
そのせいもあってか、とぉ~っても気が、いや、ノリが合うんです。

彼女たちね、その留学中に付き合いが始まったんですよ~!おぉ~。
て、今では日本に一緒に来て働いているという。

彼のほうがシアトルの離島出身で、Googleで見せてもらったら、スゴイステキな場所!
美しい海が目の前、森に囲まれて、隣家とはかなり距離があって
「え?これ、別荘???」って雰囲気。
「Del、僕らがアメリカに帰ったら(再来年帰るの)、いつでもおいで~」って言われているので、
バカンスでいつか行こう~っと♪

それでもイタリアなワケ

さて、
うちの会社に何人かいるイタリア人とプライベートで食事に行った時。

わかりやすいように、仮にイタ1、イタ2、イタ3、イタ4といたしましょう。
その他、わたくしを含めて日本人3人。

集合場所から、みんなで一台の車に乗り合わせて向ってたんですけど、
ま~、やかましい ったらありゃしない。


運転手と助手席に日本人2人、
イタ1、イタ2が2列目、イタ3、4とわたくしの3人が、後部座席に座っておりました。

ここから地獄の移動が始まるわけです。




興奮したイタリア人に勝つには
腹式呼吸が必要です。
同意の方は↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
お気に召していただけたらこちらを1日1クリックお願いいたします


...つづきも読んでね♪
関連記事

イタリア人、ちゅ~しないんだって

うちの同僚でね、なかなか仕事熱心で、マジメ~なイタリア人がいるんです。
                                  いや、結構イタリア人、働くときは働くんですよ
んで、この同僚に「Del~、週末なにしてたの~?」って聞かれて

「あ~、この間、友達とお花見行ってきたよ~。すっごいキレイだった!
 桜の木の下でランチしたりして。スゴイ広いところで、種類もたくさんあったよ。
 ほら、桜って日本人にとって特別な花だしね。」

っていったら、こやつ、






「で、さくらんぼも食べたの?」 と、ごくふつ~に聞いてきた。

って、おいっ!たべるかぁ!さくらの種類違うから~(笑)
それに果実って、花が咲いたあとだろぉ~?

事務所で何気なく話していたから、周りの同僚、爆笑~♪♪
まぁ、彼は日本にきたのは、去年の夏の終わりなので、花見をしたことがないから
しらないっちゃ~、しらないんだけど。

普段、おちゃらけたタイプじゃないゆえに、
一気に彼、柔らかい(というか、コイツに、つっこめるな的な)雰囲気になりました(笑)
これから、彼に対するみんなの扱いが楽しみです♪

しかし、自分の頭の中になかった、この発想。
新鮮~。

「葉っぱ見に行くのぉ~?」って言われるのよりずっと良かったわ。(→ここ



さて、
イタリアというと、道端やあちこちで、友達とあいさつのチュッチュ(ほほです)
してたり、恋人とチュッチュ(口です)してたりってのがありますね。

キスっつ~ても、あいさつのときは、ほほに唇をぶちゅ~って、つけるわけじゃなくて
ほほとほほをサラっとつける感じで、唇で音を出すのね。

フランスと回数が違うので、スタートする側に要注意です(→ここ)。

それでもイタリアなワケ
あいさつの時は、こんな感じ。サルコジ大統領が、残念な顔になってるのは、
何も相手がメルケルだからってのではなくて、たまたまです。・・・たぶん。


それでもイタリアなワケ
ね、こっちは、わろてるでしょ?(写真はBloomberg.comから)

んでね、イタリアの場合、同じ国でも、北と南じゃ、する率が違う気がします。

南って言っても、私の知ってるのは、ローマからサレルノまでという
南というには中途半端なところしか知らないんですけども、
やっぱり、南のほうが、いろんな面で暑苦しいうえに 接触が多い。

私の印象ってあってるかな~と思って、北出身のイタリア人同僚に聞いてみた。
そしたらね、




友達の息子ちゃんが小学校一年生になりました!
めでたい♪
↓ぱひ
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
いつも応援ありがと~♪


...つづきも読んでね♪
関連記事

あわっ、アワッ☆

ユーロが上昇してきましたね。ニューヨーク外国為替市場ね。
んで、イタリア国債の利回りが低下。よ~し、このまま踏ん張ってくれよぉ。

去年の11月から今年の1月まで、危険域の7%いってましたからねぇ。
債務危機に陥れば(ってずっと危機ですけどね)、ギリシャの比じゃないんで。
世界的な影響が大きいから。

あ、ちなみに国債が売り込まれて、価格が下がると金利が上がるんです。
いつだったかなぁ、
イタリアって、10%くらいになったことあったような(記憶があいまい・・・)。

ゴールデンウィークに海外旅行される方は、ユーロ100円のほうがいいですけどね(笑)
今、105-6円くらいでしたよね。
私がイタリアにいたときで、最大168円だったことがありましたよ~。


それでもイタリアなワケ

さて、はなし変わりまして、
ローマで、毎日通うバールが2つありまして。

ひとつは、ローマの城壁外に住んでいた時通った、ちょっと田舎にあるバール。
(上の↑写真でわかります?ちょっと真ん中のオヤジがジャマですが(笑)、何十人も入れる広いバールでした)

もうひとつは、
Gianicolenseのアパートに引っ越したあと、町の中心から、少し奥に入った小さなバール。
どっちも家の近所じゃなくて、目的地の途中にありました。

そのうちの1つの城壁外のバールがですね、通い始めたときには、
カップッチーノとコルネット(パンね)で1.8ユーロだったの。
街中(チェントロ)でもないくせに、ちょっと高くないか?と思ったんだけど、
2-3回通って、お店の人とちょこっとお話するようになったら、1.4になった。あは

イタリアでんなぁ。

ここね、毎朝おねえさんが入れてくれてたのね。


ある日、バリスタがオヤジになったとき、





イタリアはEQの高い人が、生きていきやすい~
同感~の方は
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
いつも応援ありがと~♪


...つづきも読んでね♪
関連記事

ドラマじゃなくって!? in南イタリア

昨日は、Pasquetta(パスクエッタ)でしたね~。      終わってから言うなって?
イタリアでは、ピクニック行ったのかしら?なんでこの日にピクニック行くのかな。
日本人が花見に行くのと同じ?

一昨日は、4月らしいポカポカ陽気で、花見に行ってきました!
ここのところ冬みたいに寒かったもんね~。
今までは公園などの花見スポットに行っていたのですが、今回初めて
植物園 で花見。

入場料はかかるものの、500円のワンコインで、しれてるし~。
かなり広大な公園のような感じで、桜の種類も豊富で、
桜のほかにたくさんの種類の花も。
園の中は、噴水があったり、小高い丘や展望台があったり、ステキなところでした!
リフレッシュできて楽しかったです。

それでもイタリアなワケ

イタリア人って、一人で行動するのが少ない寂しがり屋の人たちだと思っていました。
しかし、
「好きでもない相手と一緒に行くくらいなら一人で行く。」とか
「行きたい場所じゃないから、行かずに一人でいる」
「パスクエッタも、土日(遊び過ぎ)で疲れているから、家で一人ゆっくりする。」って
言うイタリア人、私の周りに結構いました。

固定観念もってて、ごめんなさ~い。

もう一つ私の思い込み。
イタリア人って、電話する回数が多いし (だって日本人、仕事中にプライベートの電話しないもん)
電話番号を教えるのに抵抗がないのかと思ってました。
日本人が、お店のカードを作る時に住所や電話番号を教えるみたいな感じに。

そしたらね、すごい抵抗あるんですって~。驚き!
まぁ、日本のように、会員カードを作ったり、情報が送られてくるハガキなど
そういうサービスがイタリアには少ないって言うのもあるけど。

サービス業を営むイタリア人に、お客さんの住んでいる場所から、
どの地域からよく客が来るかとかそういう分析してるの?って聞いたら、

そんなのムリ、住所を聞くだなんて。
(商品引き取りを急いでる人に連絡するために)電話番号を聞くのだって
「なんで言わなくちゃいけないの?」って感じに不審がられることもあるんですって。

そうか~、意外だぁ。
世界で一番騙されやすい国にも選ばれたことのあるイタリアだし、
個人情報にそんなに敏感だとは思わなかったわ~。




昨日、しばらく51位にいました!皆さんのおかげです。
テンションすっごい上がりました。
ありがとぉぉおおございます!
↓ぱひ
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
いつも応援ありがと~♪


...つづきも読んでね♪
関連記事

イタリア人についてよく聞かれること

今の職場もイタリア人がいますが、塩少々って言うくらいのほんのちょっと。
圧倒的に北米人と日本人が多いです。

お客さんによく聞かれるのが、
「イタリア人って、みんなカッコいい(もしくは美人)なんでしょ?」ってなこと。

ん~なわけないっしょ! と、毎回力いっぱい否定しております。。。。。
日本人で見た目に美しい方が一握りなのと同様、イタリアも一握りでございます。
わたくしの友人Mちゃんも同じくでしたが。(→ここ)


まぁ、美しさの基準が、日本とは違いますので、なんともいえません。
日本人からみて、高い鼻、パッチリ二重に、翼みたいに飛べそうなくらいのまつ毛を
持つ人を「美しい」とするならば、割合が高くなるかとは思います。

でも、日本人からしたら色んな意味で「濃い」かもしれません。
北イタリア出身の同僚の写真を薄いイタリア人のつもりで見せたら
友達に「濃いね~!」っていわれて、
そのあと南イタリア人の写真をだせなくなったことがあります。。。



実際、イタリアで見るイタリア人のわたくしなりの感想。
女性編

いるよ、いるのよ、知的で内から出る賢さ、教養のある方。思いやりがあって、
話も楽しくって。
仕事関係で知り合って、個人的なお付き合いをさせてもらっているイタリア女性は
どちらかというと、こういう方が多いです。

でも、目につくのは、 無用にセクシー系な女性。
なんだろう、「フォーマル」とか「気品」とか「清楚」が全く見られない人々。
今から(夜の店に)出勤?みたいな。

胸強調&ミニスカート→「はいっ!わたしに注目~!」ってな感じ。
品のないフェロモン出しまくり。
日本は肌を露出しない=上品、イタリアは肌を出す(でも夜だけね)っていうのが
あるとはいえ、こういう集まりの時にその服着ちゃう?ってな
ちょっと微妙な時も多い。
そういうのを喜ぶ人たちがいるから、こういう人も減らないんでしょうけど。


昔は、そんなイタリア女性(→こんなの)を見ると、
「わ~すご~い!」と驚きで見ていました。
近年、そんなのを見ても、ビックリしなくなりました。
慣れって怖いですね。

TVでも、よく見ますよ。
なんでクイズの間に半裸のオネエチャンたちが、やたらと踊るのか(→ここ)
それは イタリアだから



仕事では、
「イタリアだから」で自分を納得させてます。
だって、想像を超えることが起こりすぎ。
↓ぱひ
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
いつも応援ありがと~♪


...つづきも読んでね♪
関連記事

やるなぁ、イタリア人

イタリア人の長生きの秘訣(のひとつ)がわかった!


今まで、
感情をモロに出して(怒りとか♪)ストレスをためない、

AプランがだめならBプラン、と臨機応変なところ、
(物事はもともと計画通りにいかないもんだ、と柔軟性を持って見ている)

家族や友達など信頼できる人に囲まれて心がさみしくないところ。



って思ってたけど、もう一つあった。


それは 

それでもイタリアなワケ

コーヒー


一日3杯コーヒーを飲む人と、全く飲まない人と比べてみると
なんと、飲んでいる人のほうが、

胃ガンになるリスク半分 (がんセンター調べ)

「リンゴは医者を遠ざける」という英語のことわざありますが
コーヒーが、胃がんになる可能性を低くするのね~。

美味しいだけじゃないのね。




胃酸がよく出る人以外は、
ブラックで飲んでも胃は荒れないのよ~
食後のコーヒーは、消化を助けます。
↓ぱひ
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
いつも応援ありがと~♪


...つづきも読んでね♪
関連記事

だまされるよ~

わたくし、仕事の都合で、この一年、夜型の生活をしております。
皆さんが、一仕事終えた頃に仕事を開始し、寝るのは真夜中をとっくに過ぎた時間です。

で、最近のお気に入りの番組。
の話を書こうと思いましたが、長くなりそうなので本題を先に。



パンテオンからまっすぐ東、S.M.Sopra Minerva教会の北東にあります。
ジェズ教会の1/4くらいの大きさですが、
こんなものも置いてある(→これ)ガイドブックに載っていない教会。

しかし、内装は、超ゴージャス
大理石はもちろん、金メッキ、色とりどりの貴石(わかりやすっくいうと宝石ね)のスゴイ装飾。
それは、まるで、バブル時の日本を見ているよう。

それでもイタリアなワケ
この大きさだとわかりにくいかもしれませんが、
ま~あなた、これ、めちゃ高価な石で埋め尽くされてます。


それでもイタリアなワケ
同じローマでも、
ここ(→ここ)とかここ(→ここ)と比べると、ね、ゴージャスでしょ。

ここは、昔イエズス会が運営する学校が併設されていました。
そのため、この教会の向かいに、当時の学生寮が残っています。
学生用だったからなのかな、教会の規模が小さいの。それとも資金難だったか?


それでもイタリアなワケ
この教会で、見て頂きたいものが2つ。
1つは、このフレスコの天井絵。

なんと、総面積750㎡!
アンドレア・ポッツォによる、その名も「イエズス会の布教の勝利」
”勝利”かい!?
すんごい単語使うな~。こういう言葉の使い方に、考え方って表れていますよね。

イエスに導かれるイニャツィオ(自分主役にしちゃうのね~)と
世界4大陸の人が描かれています。
まぁ、世界制覇の絵ってことですね。

小さいころイエズスに祈っていたけれど、
こういうところが、わたくしのキリスト教の相容れない部分。
私がキリスト教徒にならないのは、こういう違和感(→ここ)があるからかもしれません。


話し戻りまして、
もう一つが、2枚目の絵の真ん中にあるクーポラ(黒いところ)。
直径17Mの大作です。
そう、このクーポラ(丸屋根)、絵なんです。
大理石が、も~本物みたい!じ~~~っとみないと絵だってわからない!!!
じっと見てもわからないかも。
ほんと、だまされますよ。    うちの天井にも遠近法で絵でもかくかな


この教会は、この2つが有名ですが、わたくしとしては
それでもイタリアなワケ
こんなのとか、


それでもイタリアなワケ
こういう、石なのに羽や布のような繊細さに、グッときます。


それでもイタリアなワケ
こういう柱もツボです。
オルビエートのドゥオモの柱や、ローマのモザイクの柱廊も激写しました(笑)


それでもイタリアなワケ
あとね、歴史上有名な宗教家じゃなくて、ひっそりいるこういう神父さんにも惹かれます。
人柄がよさそうなのがスゴイでてますよね。
どんな人だったんだろう。


それでもイタリアなワケ
ゴージャスな教会の中の厳かな光とか。
こういうの、好きです。


この教会の前には、小さな広場があって、その周りの建物もとってもステキです。
ぜひローマに行かれたら散歩してみてください。
大通りではないけれど、大丈夫。
だって、この建物の一部、警察だから(笑)


前回、住所を書いたので、今回は地図を。
聖イグナチオ教会


大きな地図で見る


最近、人の思いやり触れて心が温かくなりました。
私も人に優しくしよう~。
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
いつも応援ありがと~♪


...つづきも読んでね♪
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。