Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


外国人と働くと

歯ブラシを「固め」に変えてみたら、想像以上にゴリゴリで、びびりました。

歯ブラシって使い続けると、くにっと繊維が曲がってきて、新しいのにかえるので、
それなら、堅い毛だったら、長持ちするのかしら?と思って買ってみたのですが
明らかに失敗でした。。。堅すぎて歯茎が壊れそうなんだもん。
まるで、「たわしで乾布摩擦」の歯バージョンです。

ケチクサイことするもんじゃありませんね。

歯ブラシで思い出した。

海外で、想像以上に大きな歯ブラシをみつけて
「どんな口しとんねん。恐るべし、外国人・・・。」って思ったことありません?
日本で見ない大きさのブラジャーを見たときと同じような衝撃でした。

それでもイタリアなワケ

さて。

ローマの町を歩いていたら、こんなものが!

え?露天商?と思ったら、この車の向かいに、籠屋さんがありました。
普通の道端に、これがドーンって。

なかなかインパクトがあって、スゴク目を引きました。
やるね、このセンス。

道なりだと店の前まで来ないとお客は気づかない。
でもこれなら遠くからでも「なんだろう?」って、人が気づくよね~。


こういう、日本にないものや感覚って印象に強く残りますが、
外国人にもそういうのがあるみたい。



なかなか更新できない間にも来てくださってありがとう!!
↓ぱひ~
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト


...つづきも読んでね♪
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。