Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イタリアの親は

今日は、近所の小学校で、町内対抗、秋の運動会が行われています。
日曜の朝、マイクの音で起こされました(って、寝すぎなんですけどね)。

私が子供の頃は、沢山の人が運動会に参加して、地域全体がザワザワと
浮き足立ってましたが、最近は随分と静かな運動会になりました~。
こういうのでも、子供の減少、町の高年齢化を感じます。


そういえば、今日はハロウィンですね。
毎年、11月1日のカトリックの諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)がハロウィーン

仮装パーティーが日本でもちょこちょこありますけど、
最近ちょっと忙しくって、遊びに行く気力もなく、家でゆったりビデオで充分だわ、わたし。

日本のお彼岸は、秋分の日(9月23日)を中心に前後3日間、トータル一週間ですが、
カトリックの死者の日は11月2日の1日しかないのねぇ。
(詳しくは去年の記事をどうぞ→ここ

ゆうべは、2001年の映画「ケイト&レオポルド」(邦題は「ニューヨークの恋人」)を見ました。
疲れている時は、こういう軽~い感じのがいいですね。  それより早く寝ろ
それにこれ、いとしのヒュー・ジャックマンが出ているのよねぇ

日本だと、こ~んな
それでもイタリアなワケ
役や、ビールのCMで知られているんで、イマイチな俳優と思われがちですが、

アメリカの雑誌で、「もっともセクシーな男」に選ばれたり(みゃっと♪も選ばれた→ここ
ブロードウェイ・ミュージカルで、トニー賞 ミュージカル主演男優賞を受賞したり、
2009年にアカデミー賞の司会※をやったりした人なんですよ~。
     ※通常コメディアンかコメディアン出身俳優が司会をすることが多いアカデミー賞の司会に
        映画・ミュージカル俳優のヒューを異例の抜擢!
        自虐ギャグを飛ばしながら、歌い踊る彼の司会は大好評で、
        視聴率も、過去最低を記録した前年から、大幅にアップしました。


それでもイタリアなワケ
今回の映画ではこんな感じ。いいねぇ~。
昔の貴族がタイムスリップしちゃう役なんだけど、似合ってるわぁ。

広い肩幅、厚い胸板、甘い顔、うひ♪
しかも、穏やかで、ユーモアがあって、家族思いで(いつも写真を撮られると子供といっしょ)
ファンにも対応よくって、ステキなのよねぇ。

イタリア顔(濃いほう)が、好きな私ですが、ふと好きな俳優を考えたら
ストライクゾーンが、かなり広いことに気づきました。  たぶん、顔は二の次なのね

それでもイタリアなワケ
あ~、かっこいい♪

あ、ごめん、長くなっちゃった。イタリア記事は後半で


すまぬ暴走してしまった
後半は、イタリアの話題へ参ります~
↓ぱひ~
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト


...つづきも読んでね♪
関連記事

店員比較 アメリカ VS イタリア

ゆうべ、友達と恋愛話をしてて、
「Del、鈍感そうだから。。。Delのこと思っている人がいても、気づかなそうだよ。」
って真剣に言われました。

「うっそ~ん、私ってそんな人!?」って思わず爆笑してしまったDelfinoです、こんにちは
え~、「私、カップルになる時は、ちゃちゃちゃっとなりますから~」って思ってたのに。

でも、ふと過去を思い出してみたら、
周りもわかってたのに、その気持ちに気づいてなかったのは自分だけで、告白されて、
好きとかキライの前に、ただただ驚いたって経験もあったわねぇ・・・・(遠い目)、みたいな。
日本人、意思表示が薄いから、わかりにくいねん! って人のせい

あ、そや。恋愛で思い出した。
アメリカ人♂でね、背も高いし、髪もあって、デブじゃないし、性格もいい人なんだけど
なぜか彼女が、なかなかできない友達がいたんです。
「”あなたはいい人だけど・・・”って断られるのは、もう沢山だぁ!」って言ってて、
へぇ~、アメリカ人もそうやって断られるんだぁ・・・、外人も変わりないんだなぁって、
彼を慰めなきゃいけないのに、そんな風に思ったのを思い出しました。  そんだけです、はい

それでもイタリアなワケ
ローマのフェンディ  入ったことないけど

さて。

イタリアの街を歩いていて、アメリカからの観光客かどうかは、すぐにわかる。
特に、男性。
夏だと、だぼっとしたTシャツに、ひざまでのパンツをはいて、サンダル。
イタリア人だって、同じ格好をする人もいるのに、何かが違う。。。。
う~ん、なにが違うんだろう。  シャツの開けてるボタンの数? なんだろう・・・


復帰一発目は、イタリアネタでいこうと思っていたのに、すっかり忘れて
大好きな食べ物のことを書いてしまいましたので、今日も、違う話を 

イタリアの服屋の店員は、客のサイズや似合うかどうかを的確に当てる(→店員さん)と
以前書きましたが、アメリカでは・・・・・


アメリカに1ヶ月間ほどの出張中、ジーンズを買いに行ったことがありまして。
私、太ももと、ふくらはぎが、すっごく太いので、毎回試着なしでは買えないんです。
ウエストとヒップと足、全てがOKという組み合わせになるまで、結構時間かかるのよねぇ。

今まで、はけたら買うという風だったので、自分のサイズがわからない・・・・・。
日本では自分のサイズがわからなくても、種類がそんなにたくさんないから問題ないんだけど、
アメリカは、壁いっぱいにジーンズ・・・・。
サイズはもとより、色とデザインの種類が多すぎ・・・。うーん、わからん。

店員さんに「サイズがわかんないけど、黒のジーンズでブーツカット」といって、
サイズを出してきてもらう。

試着室で。



釧路は-1度なのに、沖縄は台風来てますね。
妙な気候だ。
みんな体調に気をつけてね~
↓ぱひ
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

フランスへ

ただいま 

フランスに行っていました。気分だけ。
あ~、本当に行けていたら、楽しかっただろうなぁ~。 フランスまで行くなら、イタリアにも行っちゃうけど

しばし、東京に行っておりました。

以前は、支社があったので毎月東京に何日も滞在していたのですが、
今回久しぶりにいったら、人の多さがこたえました。

前日は夜の8時まで、その日は午後一番から夕方まで用事をこなしていて疲れていた、
というのもあるけれど、こんな自分にビックリです。

前はなんとも思わなかったのに。わたし、年を取ったんでしょうか?

渋谷に夕方いったら、まー、すごい人!
仕事で渋谷に行きませんからねぇ、知りませんでした。週末ってあんなに人がいるの?
まるで満員電車、いや、祭りの日や元旦のような、ビックリの人出でしたよ。

渋谷って、道玄坂っていう坂がありましてね。
疲れている時、しんどいねぇ。しかも、私、道を間違えちゃったんだよねぇ。
んで、えっこら上がった坂を降り、途中曲がって目的地へ。

何しに行ったかというと、ヨーロッパを感じに。
って、かっこつけて書いてみましたが、フランスの味を求めて、パンを買いに。

ここでも食い気か!って突っ込まないでね~

ここのパンすごいのよ、薫り高いの。持っているだけで、海外にいるかと錯覚するくらい。
イタリアのパニーノのように、食べると口の中の皮がむけそうなくらい外がバリッと厚めで、
中はしっとり、噛むほどに味がする。

イタリア系のパンの店があるなら買いに行きたいけど、ないもんねぇ。
各地域に色んなパンがあるから、イタリアのパン屋さんがあったらおもしろいのになぁ。

それでもイタリアなワケ
はい、フランスといえば、クロワッサン Croissant

形が、手の平くらい大きく、丸くふっくら。あー、コルネットだ~
日本の店によくある、塩味のキツイ、油ギッシュなのではありませんでした♪
イタリアのコルネットのように、しっかりした生地!この時点でテンション上がりました。


それでもイタリアなワケ
中はきれ~に、層になって。
ウチの近所に、フランス人のおじさん経営のパン屋があるんですけど、
そこよりおいしいぞ!まぁ、値段も違うけどね。


それでもイタリアなワケ
ノワゼット・マロン Noisette Maron
 
イタリアの栗の粉を使った焼き菓子カスタナッチョCastanaccioとまではいかないけれど
栗の粉を40%使って、その上、甘く煮た栗を
どかーん、どかーんと(実際、半分の大きさの栗が入っていた!)いれたパン。
すこし甘めのパンで、味は、非常に美味しいです。


それでもイタリアなワケ
ショーソン・オ・ポム Chausson aux Pommes

アップルパイですわ。かなりの重さで、切ってみると、りんごがびっしり。
厚めのりんごを空洞なく入れてあります。
しかも、りんごは紅玉を使っていると思われる。すばらしい。
紅玉ってジャム向きのりんごで、爽やかな酸味があります。
安いりんごで、ただ甘いだけのジャムを使う所が多い中、非常に好感を持ちました。





日本のふわふわパンに慣れている人は好きじゃないかも。
でも外国のパンが好きな人は、多分好き。
後半は、高評価じゃない商品もあるよ~

人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

ごめんね

それでもイタリアなワケ 
ごめんね。1週間たっちゃった。


更新しよう、しようと思いながら、なんだかちょっと急に忙しくなっちゃって。

仕事の事じゃないんです。相変わらず決まってないし。エージェントとは会ってますが。



前はもっと一度にいろんなことを同時にやって、一日に行う作業が多かったような。

脳も作業効率も、悪くなったか???

いやん、これが、老化というものなのかしら?

老化は、お尻が垂れてきたので、充分やっちゅ~のに。


それでもイタリアなワケ
そんなことで、あと数日、雑用が続きそうなので、この山盛りのハムを見て、
ちょっと待ってておくんなまし~


2週間とか間があくとき、いつも事後報告になってたんで。改善。

今回は忘れずにできた♪

あ・・・すいません。自分でほめちまいました。



毎度休んだあと、ふら~っと戻りますが、いつも見に来てくれてる方、どうもありがとう!

それでもイタリアなワケ
ちょっとまっててくださいね~。




ちなみに、わたしは、ベルルスコーニ派では決してなく、

こんなふうになっちゃえばいいのにって、思ってます。







それでもイタリアなワケ



今日は、気が向いたらでいいからね~
↓ぱひ~
人気ブログランキングへ


関連記事

カメレオン


こちら、120%イタリア人のお子さま。


それでもイタリアなワケ
オヤジ顔で、むっちむち。 かわい

ぽっこりおなかのオヤジに成長した図が、すでに頭に浮かびます(笑)



それでもイタリアなワケ
目もくりっくりで、パッチリ二重
すごいなぁ~、黒目の割合が、大きい~

まつげも、くるっくるだし。きっと、上にマッチ棒のるね。


マスカラぬってるのに、ローマの化粧品屋のお姉さんに
「あなた、マスカラなし?」っていわれた私とは全然違うなぁ。

あかちゃんって、いい匂いがして、とっても好き♪






あかちゃんを抱っこすると癒されます
後半へGO↓
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

おかえり、アレッシオ(Santi Bonifacio e Alessio教会)

久しぶりの、このカテゴリー。教会は、人気がいまいちっぽいんですけど(笑)、
なんせ、ローマの2ヶ月で、80くらい行ってますから、書きまっせ~。

教会って、単に落ち着くから好きっていうのもあるし、
美術館においている芸術家の絵画や彫刻などの作品も、沢山あるんですよね~。
そういう意味で、教会の建物そのものや、柱などの内装も、しっかり見るに値します。

歴史や、作成の目的や意味をしってから、再度訪問してみると、新たな事を発見します。
ということで、何回かは、行く事になるのよね。
そして、ローマの教会は無料だから夏の暑い日は、ただ涼みに入ったり(笑) 
へへ、神さん、どうもすみません。

母の実家の地域では、神様のことを、神さんと呼んでます。なれなれしいやね(笑)
敬いの気持ちはもちろんあるんだけど、親愛の気持ちも入ってる感じです。
この呼び方、わたし、好きなんだ

他の観光都市は、教会に入るのにお金がいるからビックリしたわ~。
なんで、入るのに、金払わなあかんねん!!お祈りして心づけを払うならわかるけどさぁ。
日本ではなぁ、基本、寺や神社にお参りするのに金なんかいらんのや~


それでもイタリアなワケ
さて。こちら、教会の門の手前にあるドアの表札です。かわいいね。

この「Padri Somaschi」って、ソマスキ神父が住んでいるわけではなく、
孤児や恵まれない子供たちへの支援をする、ソマスキ会のことだと思います。
十字架を背負う図は、この修道会のマークだから。


今日はアヴェンティーノの丘にある教会の一つ
聖アレッシオ教会 La Chiesa di Sant'Alessio

通称、 Chiesa dei Ss. Bonifacio e Alessio 
キエザ・デイ・サンティッシミ・ボニファーチォ・エ・アレッシオ教会
 
もしくは、
Basilica dei Santi Bonifacio e Alessio 
バシリカ・デイ・サンティ・ボニファーチォ・エ・アレッシオ教会

BasilicaバシリカとChiesaキエーザの違いについては→こちら

これまで紹介した教会やお店もそうですが、通称のあるものが結構あります。
それって、人が屋号で呼ばれるみたいに、過去からの名前って言う場合もあるけど、
それだけ地域になじんでいる表れなのではないかなぁ。

1587年以降、サンアレッシオ教会と呼ばれるようになり、
19世紀になってその前に奉られていた、ボニファーチォの名も加わったそうです。

それでもイタリアなワケ
4世紀に殉教した聖ボニファーチォと5世紀のローマの聖人、聖アレッシオのために
建てられました。

3-4世紀に建てられ、1216に年に時の教皇Onorio 3世の命によって建設されたときに、
だいたい現在の建物の形になったようです。
1582年に一度改築、それから1750年にトンマーゾ・デ・マルキスTommaso De Marchis
1852~1860年にSomaschiソマスキ一族によって改築されました。


この教会のそばには、こんなものが。
それでもイタリアなワケ
これは、どこの家の家紋なんでしょうね。
この下には、


それでもイタリアなワケ
バービー人形くらいの、マリア様とイエス様。
下に水が流れていますから、教会に入る前の清め場所だったのかも。


それでもイタリアなワケ


こちらが、
それでもイタリアなワケ
アレッシオさんです。(この写真はWikipediaより)

聖アレッシオの礼拝堂。アンドレア・ベルゴンディAndrea Bergondiの作です。
18世紀後期のバロックの彫刻です。

斜めになってるもの、これは、階段です。
なんで、アレッシオ、階段の下にいるの~?って思うよねぇ。

実はこれ、彼が聖人になるきっかけとなった物語の場所なのです。
アレッシオは、オペラ作品にもなっているんですよ。



最初の写真のインターフォンの周りの壁がぐちゃぐちゃで
イタリアの工事のレベルが知れますなぁ・・・
だよね~の↓ぱひ
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

その結果

パッツパツで、新鮮なおいしそうなトマト♪
これ、うちの子じゃないです。うちのは、サンモルツァーノなんで、形がもう少し細長いはず

それでもイタリアなワケ

あんまりおいしそうなんで、イタリアのスーパーで写真とってきました。
これ、市場のものじゃなくて、その辺の街中のふつ~の野菜売り場のトマトちゃんです。
日本のスーパーより新しいんだよねぇ、野菜が。

イタリアのスーパーで、形は不細工だけど、日本より色の濃い野菜が目に付きます。
たまに、味見してるおばさんがいたりして、そっちにもビックリします(笑)
いる分だけ買えるっていうのも魅力的。
日本のように、どれも同じ状態じゃないんで、ハズレをひくときもあるけど、
どれが美味しいのか見わけられるようになるし、良いんじゃないかなぁと個人的に思います。

それでもイタリアなワケ
でっかいんだぁ~、イタリアの野菜。特に驚いた、ペペローニ(パプリカ)とナスでございます。
比較が、飴じゃ、わかんないですね。

これで、どうかな?
それでもイタリアなワケ
軽く、16-17cmはありますかな。でも米ナスとは違うから、そんなに硬くないのよね。


それでもイタリアなワケ
ほり、手の平の縦より大きいの。ビックリだよねぇ。これ、切るとけっこう量が・・・。
日本で言うナス1個と、イタリアのナス1個には、差が。
そう思うと、イタリアは物価が高くなったとはいえ、日本よりは、安く感じる。
実際、1ヶ月の食費は日本に居る時よりもずっと安かった。


それでもイタリアなワケ
ペペローニも、ナスとほぼ同じ大きさ。もっと大きなのもあったけど、硬いといけないと思って
そこそこのを買ってきました。
が! 肉詰めにしてオーブンで焼いたら、とろっとろで、あま~い 




このトマト、うちの収穫♪って言ってみたかった~
今年のDel菜園の成果は後半で
↓ぱひ~
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。