Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3フォークのファイナリスト&すっきりした♪

塀の角にある像(真正面)を撮ろうとして、

ズームの前にうっかりシャッターをきってしまったら、

それでもイタリアなワケ
日陰で屍のようにグッタリしている人たちが、山盛り映っていました。 in Italia


さて。

「ガンベロロッソ Gambero Rosso」
日本でも有名なミシュランのイタリア版です。レストランを格付けするガイドブック。

フランスのミシュランLe Guide Michelinは、星☆だけど、イタリアは違うよ。
三ツ星じゃなくて、トレ・フォルケッテTre Forchette

はい、フォークです。
たべるぞって感じがしますね(笑)

わたし、知らなかったんですが、このガンベロロッソにLow Cost版があるそうな。
mangiare entre 30euro 30ユーロ以下で食べられる版です。
ほ~、これはいい! 今度探してみよう。

ちなみに「vini d'italia」という、ワインガイドもやっています。


そのガンベロロッソのバールバージョンBar d'italia 定価 10ユーロ  
ディスカウントで9ユーロになってました(笑)

これのファイナリストに、残ってたの♪
私の好きな、Cristalli di zucchero


わ~い!!ここね、おいしいのよん(→みて♪

ことしのファイナリストは、この人たち→I migliori bar d'Italia Finalisti bar dell'anno

知っているところはあったかな~?
こういうのに、行ったことがあるところが載っているとうれしいですね
ナポリの辺り、少なくないか?というか、北に偏ってませんか?って気もするが。

バールの場合の格付けは、3 tazzine & 3 chicchi カップ&コーヒー豆です!
こういうの好きよ

旅行で訪れる前に、その地域のレストランやバールを探してみるのも楽しいかも。




家でエスプレッソを飲む方、必見ですよ~
↓後半へGo~
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


...つづきも読んでね♪
関連記事

カモッラ関係の人と働くと

それでもイタリアなワケ

フレッチャロッサ Frecciarossa↑と フレッチァルジェント↑ Frecciargentoです。
もう一つ、絵面がジジイっぽいフレッチャビアンカ Frecciabiancaというのもあります。

なにってことはないんですけど、
先日、イタリア国鉄のTrenitaliaからメールが来てたんで、載せてみました

「イタリアの電車って遅い(瞬間速度は速いが、その速さが続かない)」とここ(→これもまた)で
書いたように、なにかと時間のかかるイタリアなので、わたしは、チケットは、
たいていオンライン購入です。
ただでさえ余分な時間がかかるんで、駅で長い時間使わなくていいように。
それに、AMICAという20%割引の早い者勝ちのチケットも買える確率高いし、便利ですよ。



さて、先日ポッリカPollicaの市長さんが、カモッラに殺害されました。(→ポッリカ市長暗殺
日本のネットでも、ニュースになっていましたね。
正しい事をして、殺されるって、こんな無念で悔しい事はないでしょう。
それでもイタリアなワケ


日本にあまりなじみのないポッリカですが、

カンパーニャ州の、赤い丸の位置。

ちなみに、サレルノは青の丸。

実は、わたくしの知り合いのイタリア人が

ここの近くに住んでいます。

んでもって、同じ事務所に

カモッラに関わっている人がいるらしい。

知り合い、公務員なんですけどね





立場が違えば、善悪も変わる。
世界のあちこちで起きている、戦争と同じだね。
でも正当化して相手を殺すのは正しいとは思えない
やりきれないね~
↓ぱひ
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

友達がやってきた

私の友達が、ハワイから里帰りしていて、会って来ました。
わたしよりちょっとお姉さんな、元同僚です。

彼女は、部署の柱で、意見も論理的にきちんと表すし、草食系男性部員にビシッと
気合を入れたりしてました。
今じゃ、ゆったり、「Delちゃん、アロハ~」とか言っちゃってますけど(笑)

わたしとは、部署が違ったけれど、同じ営業として、時に励ましあいながら、
相談しあいながら(相談する方が多かったけど)、
ときどき、一緒に夕食をたべて息抜きしたり、笑いあってきた人です。

彼女、以前から、若干おっちょこちょいの気(け)はありましたけど、
数日前、大きな駅から、まっすぐ西に数百メートルほど行ったところにある
レストランの地図を送ったら、
前日、「あそこの駅の角だよね。じゃあ明日!」と元気なメールが来ました
集合場所・・・・違ってまっせ~
相変わらず天然で、突っ込みどころ満載な、おもしろい人です。

前回、小さかった娘ちゃんの体調が悪くて会えなかったんだけど、
今回は娘ちゃんにも会えたし(しかも、めっちゃかわいかった!)プレゼントも喜んでくれて、
わたくしの名前も覚えてくれて、大満足でした。


そして、ハワイアンコーヒー、めっちゃ美味しかった!!!
やわらかい香り(でも濃い)に、まろやかな味わい。   ダバダ~♪バ~ダバダ~ダバダ~♪

ちょっと驚いてしまいました。 ハワイラブの人、ごめんなすって。
あれ?
ハワイのコーヒーは、酸味があったんじゃなかったっけ?

友達に聞いたら、
一口にハワイアンコーヒーといっても、島によって色々あるんですって。

し~か~も~、これは、焙煎 By友達のダンナちゃん!





ちょっとだけイタリアにからみますよ~
ぱひ~ん↓
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

妊婦のファッション in 日・伊・米

うちの家の前の、うっそうとした森がですね、来週から工事に入るそうです。
なんと、森を更地(さらち)にして、家が建つんですって~!!
しかも、15軒も!

あれ?15件も建つような、そんな広い土地だったのかしら?
ちょっと傾斜になってるし、土地を買った業者がつぶれただの、以前色々あって、
結局何もないわね、なんていってた矢先。

を切り始めたら、虫や色んな小動物が出てくると思うので、
薬を家の周りにまいておかねば。
物心ついたときから、ずーっとあった森なので、全部きられちゃうと思うと、ちょっと寂しいな。
切った木はどこに行っちゃうんだろう。
自分の土地じゃないので、わからないんだけど。

これがあったので、蚊も多かったし、虫やムカデが出たし、 昔は蛇も出た!
松葉を掃くのに苦労したり、落ち葉がたくさん飛んできて雨どいに詰ってしまったりしたけど、

今まで木陰を作ってくれてありがとう。
セミの声や鳥の声、木の変化で季節を教えてくれてありがとう。   
心にも優しいイオンをだしてくれて、ありがとう。 切り倒してごめんね。 
ここにいた、鳥たちも無事に次の場所見つけるんだよ~。


それでもイタリアなワケ

さて、こちら、ショーウィンドウに飾られているのは、ちょっとわかりにくいけど
妊婦のファッション   あ、Mちゃんが映ってる(笑)

スタイリッシュで、ステキね。日本のようにヒラヒラのついた、
お前が赤ちゃんなのか!?みたいな、ぶりぶりファッションじゃないところが私の好み♪
左側に大きなカバンも置いてあったりして、働くママ像かな?

ちなみに、ここは、妊婦服の専門店ではございません。

そこがステキです。
「ザ・妊婦」のような特別感が漂わず、普通に店のショーウィンドーに飾られると
いうところに、イタリアの妊婦の人権といいますか、
存在感といいますか、いることを社会から普通に認められているような
そんな感じを受けました。

もちろん、日本で妊婦が邪険にされているわけじゃないけど、
子供が生まれること(妊婦姿)を、見知らぬ人が温かく見守っている、喜んでいる感じは
なぜかあんまりしない気がするんです、日本。
気のせいかなぁ。




違う印象持ってたらゴメンネ。
わたしの見聞きした日伊比較です
↓ぱひ~
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

失敗した!&イタリアの朝食いろいろ

6月からダイエットしてるんですけど、
夢にあんまり食べ物が出てくるんで、9/8の記事に、前倒しで作ると宣言したとおり、
  こういうところだけは正確
週末、予定通り、以前作った巨峰のジャムを使ってクロスタータをつくりました。

が、 失敗しました!   その上、体重増加しました!はやっ

クロスタータで、どうやって失敗するんだって感じですが、
味はいいけど、思ったようにできませんでした。
様子は後半で。   た、多分、あつさのせいよ、暑さのっ


それでもイタリアなワケ

  立ちすぎだろうってくらい、すごい泡が立ってますが、
  ←これ、ビールじゃないのよ。

  カップチーノだす。
  マシーンを使って自分でやったんですが、
  思った以上に泡立っちゃった


  今まで出張で色んなホテルに泊まりました。
  出張の時は気分的にも、時間の面でも、
  とる感じじゃないので、撮ったことがなかったのですが、
  旅行で来てると、こうも違うもんですかね。

  朝から写真撮りたくなっちゃうの。



旅館のように、魚を焼いた朝食も食べれるけど、
親戚の影響か、子供の頃から、朝食に甘いもの派だったDel家。


それでもイタリアなワケ
なので、こんなイタリアの朝食を、とってもスムーズに受け入れられました。


それでもイタリアなワケ
これは別のB&Bにて。イタリアの朝食は、基本的に、どこもこんな感じです。


イタリアにしばらく滞在していた時は、アパートを借りていたので、
朝食は、週末に焼いたケーキ類、切れてくるとクッキーを買っていました。

イタリア人のところに滞在していた時も、
パスタで有名なBarilla社 MULINO BIANCOシリーズ(これ→朝食&おやつ編)でした。
800gも入ってるのに、セールで2.09ユーロ!やすい!
しかし1袋800gって 外国人には日本のお菓子は、一口ですね。

それでもイタリアなワケ
あ、それでですね、ここね、すごいのぉ~!本当にこじんまりしたB&Bなのに、
外国人向けに、ハムやチーズが用意されていました。ちゃんとヌテッラも(笑)  右端見てね

星のついたホテルでだったら、卵とかこういうの当然あるんですけど、
こういう家庭的な規模でも、用意してくれてあって驚きました。

ヨーグルトもちゃんと氷の上においてくれてるし。
ケーキも、口当たりのしっかりしたものが多いイタリアなのに、ふわふわだった♪
人も感じがよかったけれど、サービスも細やかで良いところでした。

毎度の事ですが、果物が丸ごとっていうのが、「あ~、外国来たなぁ」って思います


それでもイタリアなワケ 
この入れ物、ステキ!色も好きだわ。 思わず写真を撮りました。


それでもイタリアなワケ
はい、ふわふわケーキと、どっかのバールで食べたクリームパン。これは日本のに似てるね。




後半はお待たせ、
(いろんな意味で)すごいクロスタータ登場です!
↓ぱひ~
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

ダニエラと、跳び馬と

ちょ、ちょっと、このところ忙しくって更新できませなんだ。すまぬ
せっかくクリックしてランキングあげてくれたのに、ごめんね。
久々の論文(作文?)に手間取っておりました。しかも一つじゃないもんで・・・およよ。
おかげで、いつも読みに行ってるブログを読む暇もなかったわ。


さっき、母の友達が、空心菜、かぼちゃみたいな種類のズッキーニ(名前わかんない)、
ゴーヤなどなど、野菜を持ってきてくれました~
この方、私が赤ちゃんだった頃、保健所で知り合ったそうな。
Del母は2人、彼女は3人子供をつれていて、彼女の一番上の子が「ママ。おしっこ・・・」って。
んで、うちのおかんが、「子供見てるから、行っといで」っていって、
彼女は、”おしっこちゃん”とトイレへGO
それからのお付き合いです。

彼女の旦那さんは、うちの母と出身地が同じで、更に親近感。
しかも、いつだったか、うちに何か置きに来てくれたとき、彼女のだんなさんが、
外の車で、まってたんだけど、
「わ~!何だ!びっくりした!」とか言って人の声がしてるから何かと思ったら、
うちの数軒先の旦那さんと同級生だった! 
だって、うち、知り合った頃と、住むところ、変わってるのに。いや~、縁って不思議なものですね。


それでもイタリアなワケ
立ち止まる男たち。

かっこいいね~。これ、フィレンツェのお店です。
実は私、イタリアにいくとフェラーリ・ストアに必ず行ってます
だからといって、F1に詳しいわけじゃ、まったくないんだけどね~。
ただの乗り物好きです。(→ ) あ・・・乗り物編で書いてないものを思い出した・・・

なんだろう、この車ほど、見るだけでワクワクするような車が他にあるだろうか!って感じ。
店に入ると長くなるんで、ガラスにぺたっと張り付いてじぃ~って見てたら、
Mちゃんが飽きちゃったみたいで、「Delちゃん、まだぁ~」って

Mちゃんの声に、はっとして、ふと周りを見たら、おっさんだらけでした

これは、ベネツィアのお店なんだけど、
それでもイタリアなワケ
ね、ほら、ここにも、おっさん。(子供は興味ないけど、オヤジ動かず)

でも、わかる。わかるよぉ、その気持ち。





モデナの後悔。
「フェラーリ博物館に行ってないこと」
↓ぱひー
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

アイスとナポリタン

3日前、夢でローマのジェラート屋が出てきました
どんだけアイス食いたいねん、私。
ちなみに、一昨日は、チャンベッラという、どでかいイタリアのドーナツが出てきました。
そして、昨夜は、クロスタータをどう飾るか、あれこれやっている夢を見ました。

あ~もうっ!わたしったら。
もう食べたくて、食べたくて仕方がないと思われるんで、週末何か作って食べます。

毎日、夢に出てくるのが食べ物ばかりで、自分がいかに食いしん坊かよくわかりましたはは
ホントは、あと1kgやせたらパスタ解禁、2.5kgやせたらケーキと決めてたんだけど。
ま、いいや



さて、私が、ジェラートが好きなので、ジェラートばかり書いてましたが、
イタリアにも、日本のスーパーにあるようなアイスがあります。

それでもイタリアなワケ
カロリーナがジェラートよりこっちの方が美味しいとぬかしやがった言っていた
ALGIDA(→これ)のアッフォガート・アル・チョッコラート。
バニラアイスにチョコレートがかかったものです。al caffe` だとかかっているのは、エスプレッソ。

500gでなんと2.48ユーロなり。お値打ち。
日本のアイスは、重さじゃなくて、mlで表示してあるでしょ。
あれね、数字が大きいほうを表示する事で、お得感を錯覚させてるんだと思うんだ。
密度で重さが変わるから表示mlより、かなり軽いと思いますよ。


あとね~、森永乳業のこんなアイスも売ってます!
Viennetta ビエネッタ

え?知らない?若い方は、ご存じないかもんな~。
子供の頃、親になかなか買ってもらえない、ちょっと高級感のあるアイスっていったら
これでした。
えっとね、今のハーゲンダッツみたいなポジションです。

それでもイタリアなワケ  それでもイタリアなワケ
               写真は森永乳業さんからお借りしました

日本では、バニラとチョコの2種類ですが、  今でも売ってるのね♪

イタリアでは、

それでもイタリアなワケ
クリーム・ブリュレです。

どうやらこちらも、ALGIDAが、販売しているようです。
食べてみましたが、どちらもまずまず。
日本の100円アイスの方が美味しいかもって気がしました。
個人的には、チョコバニラよりは、クリームブリュレのほうが美味しいかな。




海外で、知ってる名前があると
妙にうれしい♪
↓ぱひっ
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

ひろう

本日は、わたくしのプライベートネタで失礼します。

タイトルの、ひろうって、
疲労じゃなくってよ。拾うでもなくってよ。 しつこいって


はい、披露~!


みなさ~ん、わたし、3ヶ月で6キロ痩せました~
入らなかったドレスも、ちゃんと着れたのぉ!うれし!うれすぃ~
友達のユカの結婚式(→この人)に行って来ました!

もちろん、この日はダイエット解禁。(今までも、誘いがあると外食してましたが・・・)
乾杯のスパークリングワインに、赤ワイン、ってこれ飲むほうでしたね。
食べ物も、フルコース食べてきましたよ♪
会場がホテルだった事もあって、料理もとっても美味しかったです。
しかもデザート、大皿で2種類出たしね


それでもイタリアなワケ

  ←ほれ。

  あんまりうれしいから、
  わたしのカ・ラ・ダ、初披露です♪ いやんっ
  やせて見えるように、
  濃い紫のドレス着るなんてセコいっていわないでっ。

  10年以上前にDel母が作成したドレスです。
  雑誌に載ってるドレスを参考に作ってもらいました。 ありがたや~

  7キロ痩せるのが目標でしたが、-6キロ。
  でもま、いいっす。

  最初の1ヶ月は、全く1グラムも痩せなくって。むしろ増えた
  2ヶ月めに3キロ、3ヶ月目に3キロ痩せました
  
  まだ完璧じゃないんだけど、
  他の人と並んでも恥ずかしくない程度にはなったよ~。


ユカには、史上最大級のデブって言ってあったので、「Del!太ってないじゃん!」
と言ってもらえたけど、
久しぶりに会ったユカママに
「あれ?Delちゃん、前よりふっくらしたね
って、ステキな笑顔で言われました! 親の世代は、恐いもんなしで、正直です
ユカには出張の度に会ってたけど、
ユカママに最後に会ったの、20代前半でしたからね~。

確かに、ユカママと会った時の体重と比べたら、現在+5キロ
6キロ減って、まだ+5キロってどうよ~
妊娠前と妊娠後みたいな太りっぷりです。われながら恐ろしい。

それでもイタリアなワケ
                モザイクかけてもデカイ

もうあの頃の体重に戻す自信がないので、あと2.5キロ落として終了することにします。
以前の体重の2.5キロ増だけど、もう限界なんで 中年だからこれ以上ムリ

今までインプットを減らしていましたが、これからはアウトプットを増やします。
はい、運動します。主に筋トレとヨガ。
筋肉のないからだは、ダラッとして美しくないので体を締めてみます。

で、肝心の挙式と披露宴ですが、それはそれはステキで、感動的でした。
カップルが30代なんで、招待客も落ち着いていて、すごくいい感じでした。

ユカとは知り合って16年、もう親戚のおばはん状態で、何度も涙しちゃいました。
でも、ふと周りを見たら、同じような人がいっぱいいて、ちょっと笑えました。


ユカとダンナの会社関係の人が多くて、知り合いは誰もいないハズだったんですけど、
挙式が終わって、披露宴の席にいき、
「失礼いたします」って同じテーブルの人に声をかけたら、ビックリ。





今まで何度かデカイデカイと言ってきましたが、
想像通りのDelfinoだったかしら~?
って、顔は見えてないけどね
↓ぱひ~
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

久しぶりのフィレンツェは

それでもイタリアなワケ
いいね、この広い空間


フィレンツェに、ひっさしぶりに行ってみて感じたこと。

フィレンツェの人って、ものごしがやわらか~い。

え?気のせい?そんな事ないよね?

南のようにズカズカはいってくる感じがしなかったのよね~。 これはこれで好きだが
やっぱり山の人って、海の人より穏やか?

やさしいけど、親しくなるまでに距離がある感じは、無きにしも非ず。
でも、はにかんだようなやさしさが印象に残りました。

これやばいね、日本人、はまるよ。

なんでそんなに日本の人はフィレンツェ大好きなんだろーって行く前は思ってたんです。
私、大学のバックパック卒業旅行以来、足を踏みいれてなかったもので。
このとき、フィレンツェの印象とっても悪くって。
「人が冷たくて、プライド高いような態度で、ちょっと感じ悪い。」って。

でも、今回の旅行でかわりました。違う印象を感じました。 

それでもイタリアなワケ


おそらく、口をきいた人も、かなりの確率で当たりだったんだとは思うけど。

たとえばね、バスのチケット買うときに
売り場のおじさんのほうから、「片道ですか?往復にしますか?」ってきいてくれて、
わたしが
「フィエーゾレでも切符買えますか?あ、やっぱり往復買っておいたほうが良いですよね?」
って言ったら
「フィエーゾレに留まらずに、ちゃんとフィレンツェに帰ってきておくれよ。」って笑顔で。
チケットを買うちょっとしたことなのに、ぽかぽかしました。 ローマみたいにエロイ感じじゃなかったし

Grana Marketのおじさんも、Perche Noのおにいさんも、GROMのおねえさんも、
ホテルのおねえさんも、み~んな感じがよかった。

普通に食事してただけなのに、(ちょっとオーダーの時話した)カメリエレが、
ワインを「これ、入ってる分全部飲んじゃっていいよ」ってサービスしてくれたり
グラスで頼んだワインの残りだけど、うれしい♪

観光客がたくさん来るフィレンツェなのに、見るからに観光客のわたしたちに、とっても親切。
すばらしい。

しかも、みんな話し方が静かなのー!ささやき系でございます。
ローマのように、Aoh-!とか言わないし
みなさん、ものごしがやわらかく、穏やかに話すので、とても上品~。

北イタリアに行けば、当たり前なのかもしれないけど、ローマから行ったせいか強く感じました。
こりゃ、留学生にはいい町だわ、と。
なれない外国とはいえ、柔らかい人たち、安全で、きれいな町。 
町の規模も大きくないから、すぐに慣れるだろうし。
あまり大きすぎるカルチャーショックはないような気がしました。
こりゃ、日本人は、はまりそうです。



この柔らかさがくせものでしょうか?
いやいやそんな事ないよね?
↓ぱひ~
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。