Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


替え時はいつ?

明日から本格的なゴールデンウィークのせいか、心なしか今晩の電車の通勤客に、
ニコニコほんわかした雰囲気が漂っていました

Kimbo Gold medal

  きゃ~ん、KIMBOみ~っけ
  しかも990円のセール中でした。
  わたし、KIMBOが一番好きなのぉ。

  あのパンチのあるワイルドな味☆
  ダークローストで、コクの強い濃厚な
  ナポリ生まれのエスプレッソ。

  あ~、しあわせ

  しかし、現地では、Passalacquaなるもの
  もありまして、これまた更においしい。

  でもいいの、とりあえず。
  これからKIMBOが手に入るとわかれば
  それで十分。


今まで、うちの近くでは、LavazzaかIllyしか手に入らず。
イリーもラヴァッツァもおいしいんですけど、料理と同じく、コーヒーも好みですから~。

KIMBOも日本で流通しているようですが、ほかの2つほどではないみたい。
まぁ、もともとエスプレッソの需要が少ないですからね。
スタバなどのアメリカンコーヒーをブラックで飲むってのが、一般的ですものね。

スターバックスってシアトルの会社でして、うちのアメリカの取引先の部長が、
ここの株を持ってて、日本で一緒に行動するとき、朝の待ち合わせは、いつもスタバ。
「株のために、ちょっとでも貢献しなくっちゃ」っていってたのが笑えました。

エスプレッソを入れるのは、こちら↓マッキネッタ。
Macchinetta

モカとか、もうひとつなんだっけ、なにか呼び名がありましたよね・・・。
えーっと・・・・・・忘れちゃった

あ、やだ、箱に書いてあった、Caffettieraだ。

マッキネッタをお使いのみなさん、
ゴムパッキンっていつごろ替えていますか? 
いつも迷うんですよねぇ。

今までは、使い物にならなくなるまで使って、出張のときに替えを買ってくるってなことを
してたんですが。
出張がない仕事になってもう1年半。スペアはあと2つ。
近くに売っているところがないんで、ちょっとドキドキです。


わざわざ箱を載せたのは、わたしの使っているマッキネッタ、


みなさんの一押しに感謝
↓今日もアリガトね!
それでもイタリアなワケ

スポンサーサイト


...つづきも読んでね♪
関連記事

ルパンでも盗めまい

こちら、イタリアに2週間旅行したときに借りたアパート。
毎日外食はキツイ、市場で買ったものを調理してみたいとか、
家族みんなで暮らすように滞在したい、
友達と別室で寝たいけど、ホテルほどお金をかけたくない、という時にとても良いですよ。

appartamento
イタリアの家は、こんな風に、いや、もっとたくさん絵をかけてあるお宅を
何度か見たことがあります。

わたし、以前イタリアのお父さんと呼ぶ人がいましてね。
ほんとうに、良くしてもらいました。思い出しても胸がいっぱいになるくらい。
今でも最後にもらった手紙を読むと涙が出ちゃう。
なので、その手紙は、奥のほうに大切にしまってあります。

ここのお宅も、絵がたくさん飾ってありましてね。
その人が元気だったころ、なにげに、寝室に呼ばれたんで行ってみると、

「いいかい、これは、マンマ(彼の奥さん)と、わしと、長男だけが知っているんだけど・・・」

っていって、壁にかかっている、いくつかのうち、ある絵のところにきたの。

そして、おもむろに絵をはずすと、 



後半は、おちゃめなオヤジ登場~
読む前にワンコを↓ぱひっとヨロシク!
それでもイタリアなワケ


...つづきも読んでね♪
関連記事

作り方とレア商品 (サンテウスタキオ2)

昨年の夏、ローマ・フィレンツェ・フィエーゾレ・ピサの2週間の旅行に行ったとき、
また行ってきましたよ~。

ここに。

Sant'eustachio


友達が、食後にナヴォーナ近くのおいしいコーヒーのみに行こうっていったときに、
「サンテウスタキオ?」っていったら「そうそう!」って。うれしかったわー。
しかも、友達がごちそうしてくれました。

10ヶ月ぶりに行ってきました。やっぱりおいしい~!!

今はイタリアでも少なくなった、薪を使ってローストするローマで2つしかない店のうちの1つ。

「みんな、飲んどくれ~」 でも書いた、1938年創業のバール、
Sant Eustachio サンテウスタキオ
カフェ サンテウスタキオ

サンテウスタキオのバンコのおじさん、こわいんだ。なにがって・・・・・・・・・・顔が

ちょっと威圧的って言うか(本人はそんなつもりはないと思うけど、そう見える)。
バリスタも、客と最低限の会話。
だから入るときは、毎回ちょっとどきどきする。

いきつけのバールだと、楽しく会話をして家族のように生活を気にしてくれて・・・と
親しみがわくと思いますが、
私にとってここは、大好きって思ってるのに、つれない相手というか、
招待されて緊張する赤坂御苑での天皇陛下主催の園遊会・・・みたいな、そんな感じです。


ここのカフェの特徴は、豆がおいしいのか、さすがの薪ローストが効いているのか、
素人のわたしにはわからないんだけど、香り、こく、味、とにかく美味。

そして、カフェ(エスプレッソ)の上にある、きめ細かい泡の層。
黒ビールの生を飲むと(市販の黒生じゃないよ)、柔らか~いきめ細かな泡があるでしょ、
あれのもっとぎゅっと凝縮したのをイメージしてください。

前回、作り方をローマ人の友達に聞いたと書きましたが、作り方書くの忘れてた
やはり、一度味わうと、家でもできないかと、みな思うものなのですね。
ここはよく知られているように、泡作りの作業が見えないようにマシーンにカバーが
ついていますが、イタ友がですね、自分でもやってみたくて、家で何度も挑戦したらしい。



外にテーブル席もありますよ~
↓今日もワンコをぱひっとヨロシク
それでもイタリアなワケ


...つづきも読んでね♪
関連記事

イタリアの自販機

5月1日から中国で万博が始まりますね。
2005年愛知万博、2010年上海万博。そして、2015年ミラノ万博
またミラノにお金が動くね~。きっと黒い人たちは、もうすでに動き始めてるんだろうなぁ。

こちら、イタリアのタバコの自動販売機です。
Distributore
すごい数ですねぇ。
イタリアには、220ほどのタバコの種類があるそうです。

値段見えるかしら?2ユーロから、一番高いので4.5ユーロ
今、円高だけど、ざくっと130円/Eで計算すると、タバコ1箱 260~585円

自販機の下に、販売時間 : AM7:00-PM21:00と書いてありますね。
日本のお酒の自販機より短いですね。
税務番号(納税番号)証が必要なんだそうです。身分証明書のひとつですな。
イタリアは、タバコの購入および喫煙は16歳から。

ちなみに、ガソリンスタンドをDistoributore (di benzina)っていいますが、
自動販売機もDistributoreっていうんですね。


私はタバコは吸わないんですけど、北米出張のときによく土産に頼まれてまして、
その北米と比較しますと、

カナダは、19歳以上でIDがないと購入できません。
価格も7-8カナダドルと高いです。100円として700~800円

アメリカは、18歳以上で購入可能です。
値段は、州によって値段のばらつきが大きくて、20本入りの1箱が、だいたい$3-$9
今、為替は96円/ドルくらいですけど、100円で計算して、300~900円
NYなど北部は、1,000円超えのタバコもあります。

北米って、盗難が多いせいか、タバコは自販機より対面販売のほうが圧倒的に多い。
しかも、箱売りだと高いけど、カートン(10箱)で買うと、3割引くらいの値段なんですよ。

Prezzi
値段見づらかったんで、アップにしてみました。

日本だと、数字が1-10、11-20と並びますけど、
10-19、20-29なんですね。
あれ?ちゃうわ。スタートが10からだからだ。あは

こういうときイタリアで不吉な数字の17は避けられてるのかと思ったら
自販機は関係ないのね。
不吉な数字 : 日本は4と9でしょ、アメリカは13、イタリアは17です。


ワンコをクリックしてから後半へGO!
↓Grazie
それでもイタリアなワケ


...つづきも読んでね♪
関連記事

敏感肌の女性のための商品 お土産にいかが?

あやしい下着屋さん 
あやすぃ~感じがいっぱいのお店をローマの裏通りで、発見!

名前を検索したら、すぐにサイトが見つかった

Sensual Beauty 官能商品って項目があって、やっぱりやばいもの?と思ったら、
香水 がでてきました~。なんだ~。
イタリア人だけに、えげつな~い物が出てくるかと思ったのに(いや、別に残念じゃないのよ)。
ほっとしたら、やっぱりそういうのものも売ってました(笑)

Entertainment エンターテイメントって項目もあって、何かと思ったら、ムチがでてきた~!
確かに、エンターテイメント・・・・といえば、エンターテイメントか・・・・?

ここ、ランジェリーなどの商品販売だけじゃなくって、なんとイベントまでやってまふ。
すげー。
よかったら?みなさんも、どうぞ → Zou Zou http://www.zouzou.it/

急にR15指定になっちゃった。あは。

いかんいかん、これを書こうと思ったんじゃなくって、
このお店、すごい歴史のありそうな建物の中に入ってて、ギャップがすごいの。

ほれ。
下着屋さん
ローマおそるべし



で、本題の商品は、後半で。(この店じゃないのよぉ~)



前半ぜんぶ使っちゃったよ・・・
ぱひっ↓としてから本題へ
それでもイタリアなワケ


...つづきも読んでね♪
関連記事

ユフカ・トルティーヤ・ピアディーナ

今日の題名、呪文じゃないですよ(笑)
久しぶりにメキシコ料理が食べたくて、トルティーヤをつくりました。
買いたくても売ってないしさ、作るしかないのよね。
小麦粉とコーンフラワーを入れて焼くんですが、とうもろこしの粉がなかったんで、小麦粉のみ。
(小麦粉だけのトルティーヤもあるんですよ~)

                    ジャン↓
トルティーヤ タコス
あ、冷蔵庫に入れやすい容器に入れたんで、入れ物が、だっさいですが(笑)

ちょっとカッターをかけすぎたサルサソースに、ワカモレソース、
なんちゃってチリコンカン(包むんで汁少なめ)。

そして、ワカモレのアボカドが残ったんで、
アボカドマヨネーズ
いつもよりゆるめにマヨネーズを作って、アボガドをたして、アボカド・ドレッシング。

私ね、マヨネーズあんまり好きじゃないんだよね。一年に何回使う?ってくらいです。
なので、マヨネーズを食べやすくするために、アボカドマヨネーズ、はは。

トルティーヤ(スペインのオムレツじゃなくって、タコスのことね)って、
通常、生地を押して伸ばすプレンサ Prensaという器具を使うらしいけど、
プレンサPrensa










 ←これ

(写真はWikipediaより)

んなもん、うちにあるわけないってことで、麺棒でのばしました。

以前勤めていた会社の近くに、メキシコ人の人経営のメキシカンレストランがありました。
いまいち日本語は通じにくいけど、とぉ~っても気さくなおっちゃんのお店で、
味もいいから、いつもお客さんがいましたよ。
スペイン語を話す人に、イタリア語で話しても結構通じるものなのね。

今は好きだけど、わたしのメキシコ料理デビューは、最悪でした。
小学校の給食でメキシコ料理が出たことがあって、あまりの受けつけない味におののきつつ、
無理して食べて(昔は強制で全部食べさせられたよねぇ)
後で吐いちゃったことがあるんだよね(食後の方スイマセン
今思うと、給食のおばちゃんがメキシコ料理を食べたことがあるわけねぇ、ってね。
なんで出たんでしょ?

焼いてて思ったんですけど、あれ?これって、ピアディーナ Piadina?みたいな。

んでもって、ケバブのときに巻いてある、ピタパンじゃなくて、トルコの薄いパン。
え~っと、名前が・・・・あ、ユフカ Yufka あれにも似てるなぁ、と。
ユフカってこれです↓
ユフカYufka
トルティーヤとピアディーナとユフカって同じ?
ってことで、調べてみました。

ユフカ       小麦粉、水、塩
トルティーヤ    小麦粉、水、塩、サラダ油、コーンフラワー
ピアディーナ   小麦粉、水、塩、ラード(またはオリーブオイル)

あら、ほとんど同じね。
ちなみに、ピアディーナは、牛乳を加える場合もあるそうです。


ピアディーナというと、私が思い出すのはヴェネツィア。



埋め込みバナーのせいで、匿名犬になっちゃったワン
後半の前に↓ぱひっとおねがい♪
それでもイタリアなワケ


...つづきも読んでね♪
関連記事

胸がきゅっとするもの

Paradiso

  地下鉄の階段をあがっているとき、
  派手なジャンパーを着ている
  おじいさんがいた。

  孫にでももらったんやろか?
  と思って、なにげなく
  背中の文字を見たら・・・・・・






  Paradiso (天国、極楽)


  
  ちょっと~、

       おじいちゃん、

  リアルすぎてつっこめないよ!!



このところ寒いですね~。強風が吹いたり。温度がついてこないから種を蒔けない・・・。

36度
これ↑でもみて、暑かったころを想像しよう~っと。


イタリアの暖房器具は、パネルヒーター(ってこれ→イタリアの家って寒くない?)が主流です。
宿泊先に、こんなステキなパネルヒーターがありました。
パネルヒーター
芸術的ですね。
わたし、大好きです、こういうの。古いものも長く使って大切にするのは、ステキです。

窓から見えるちょっとした風景や、こういう家の中にあるものでも歴史を感じますね。
日本には、日本の美が(永観堂→きれいやったわ~)ありますが、
歴史の国イタリアの人は、その辺りの侘び寂びは、理解してくれるように思います。



桜ももう終わっちゃいますね
↓後半の前に、ぽひ
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

15周年おめでとう~!

粉もの大好きな私。パスタもパンもだーいすき。で、もちろん、ピザも

テスタッチョにあるPizzeria Remoも最高だし、
時々、忙しすぎてイライラしている店員がいるけど、味は良いAi Marmi
料理はで、観光客にも愛想が良く、しかも2回目でもう顔を覚えていてくれるモンテカルロも好きだけど、
バチカンの裏の方にある通りにも、おいしい店が多くてここも好き(そのうち書きますね~)。

そんな中、ピザはナポリ派の私が、ローマで一番好きなピザ屋が、トラステヴェレにあります。

広そうに見えるけど、実際入ると、もっと人がいっぱいで狭い感じよ
店内

ここは、いついっても込んでるのよ!テラス席もいーっぱい。さらにその外側に人だかり。
はい、順番待ち~。
店のお姉さんに自分の名前をいって、しばらく、いや、結構待ちます。
でも、回転が速い(というより、イタリア人、ピザ食べるの早い)から、待っている人が多くても、
思ったより待たないと思います(どっちなんだ・・・)。
日本人の食事時間のPM7-7時半頃にいけば、おそらく待たずに座れると思います。

それに、待ってる間もしゃべってるし、花売りとかマジシャン(技は微妙だけど)がくるから、
30分くらいならあっという間よ。

Pizzaといえばビール

ピザには、ビールが定番。飲まない人は、コーラとか炭酸飲んでました。
でも、いいのよ、好きなもの飲めば。

基本的に料理は好みなので、ローマのパリッパリが好きな人は、ここはアウトです。
ここは、限りなくナポリ寄りのピザです。

生地はモッチモチで、でも外側はパリッと。あ~だめだ、書いているだけでよだれが出そう。

ここのピザの特徴は、
・ゆっくりと48時間かけて生地を発行させること
・カナダのマニトバ産の大豆の全粒粉が入っていること
・醗酵は26-27度の温度で行っていること


ピザ生地は、27-8度というのが普通だから、温度がちょっとだけ低めですね。
生地は、一番状態のいいPH(水素イオン指数)5.5になるようにするためにゆっくり醗酵させるんだそう。
う~む、かなり研究していますね。

これね、普通にサイトに書いてあるんですよ。
さすがに企業秘密だから、粉の割合やイーストの種類とかは書いてないけど、
こういう風に説明がかいてあると、いってみよう、食べてみようって気になりますよね。

イタリアのピザの大きさ

見て、満面の笑みのMちゃん。ぐふふ、かわいい。こんなに喜んでくれてウレシイわ。
彼女、ぺロッと一枚食べました。あっぱれ

ちなみに、相席じゃないのよ。ちゃんと別テーブル。でも隣の人と、この近さ。はは。
一緒に話せるよ。実際、話したんだけど。
私たちが行ったときは観光シーズンだったけど、アジア人は私とMちゃんのみ。
でも、じとーっと見られることなく、気さくに近くの人と話をしたり。
味も雰囲気も、トータルでいい感じ

ただ、話し声がうるさいんで、ここで、愛の告白をすることは不可能よ~



今日も来てくれてありがとぉ~
後半の前に↓ぱひっとな Grazie!
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

ジェニファー

Firenzeで

フィレンツェで見かけたお二人。
すれ違うときに気づいたので、後姿しかないんだけど、似た者同士だったもので、つい。

二人そろって、シャネルの(かしら?)大きなレンズのサングラスとヴィトンのバック。
腕には、たかそーな腕時計と指輪をしてましたよん。
ブランドバリバリの格好をするのは、日本人くらいと思っていたので、
ちょっと驚いてとっちゃいました、はは。
アメリカ人かなぁ・・・。

チラッと映ってる一番右のおばちゃんよりは、オサレだけど。
右の女の子、8月の汗だらだらの時期に、
ブーツは暑くないのかっ!足が、絶対くさいぞ!
流行だったのかもしれないけど、ちとそれは・・・。



さて、今まで、イタリア人の粋な人や、切れ者のことより、変人&怒りのほうを多く
書いてきましたが(笑) 実際のところ、イタリア人といると、おもしろいんですよねぇ。
実に、楽しい(こともあった)。

現地のイタリア人や元同僚など、きぃーーーー!ってなることもあったけど、
話に笑いがあったり(バルゼレッタBarzelettaも含めてね)、
さりげなく優しく響く言葉をくれたり。
意外にアメリカ人より、関西人や南の日本人に似たところがあるんじゃないかなぁ。

私が、イタリア部門へ移動したとき。
それまで北米部門だった私は、
まじめな日本人&超合理主義アメリカ人
足したような感じだった(と自分で思う)。

北米部門でも、少しだけイタリアの取引先があったので、
(トラブルのこととか)多少わかっていたとはいえ
いやー、部署移動なだけなのに、違うことが結構大きくて、びっくりしたなぁ(笑)

うちの会社、仲良くてですね、別部署との横のつながりも、相手がエライさんでも
縦のつながりも結構ありました。
仕事のときの議論は激しいけど、チーム内も良い調和がありました。

イタリア部門は、チームの日本人にね、イタリア人の名前つけてまして。
真剣な話のときは使わないけど、飲み会のときとか、冗談言ってるときとかにね。
美佳は、ルチアってついてて、祐二さんは、パオロとかって。

で、ある日、みんなでワイワイいいながら、息抜きしている時にね、まだ伊名のない日本人に、
イタリア人たちが、
「久美子は、そうだなぁ、ばばくさいから、ジャコミーナとかどう?」全国のジャコミーナさんすみません
「ひゃひゃひゃ~、それいい!」とか

「佐々木さんは、オペラが好きだから、ルチアーノ」
「え~?ベタすぎない~?」とかいって笑ってたの。

でね、「Delもついてないから、つけなきゃ。何にする?」って言われて
たまたま、そこにいた、人の皆さんが、私の顔を見る・・・・・。

イタ人同僚 :「う~ん・・・・



...つづきも読んでね♪
関連記事

妊娠線、いや、これは・・・デブ線

こんなこと、ここに書くのもなんですが、わたし、 皮膚が割れてます

顔が見えないから、暴露しちゃってもいいかな~。たはっ!
あ、妊娠線なんて書いちゃったけど、妊娠は、していましぇ~ん。

なんていうのかしら、妊娠線? デブ線? 脂肪線?
小学校の高学年のときかな、急激に太ったときがありまして、そのときに、
お尻から太ももにかけてと、ひざの内側(座ったときに膝と膝があたる辺り)に線が入りました(爆)

細い方は、わかんないでしょう。
えっとね~、ご自宅の階段とか机を見てください。
ナラとかオークという木でできていたら、斜めから見ると、光る筋が見えると思います。
これね、虎斑(トラフ)っていうんだけど。
それみたいなのが、体にはいってるのぉ~ (え?余計わかんない?)

ま、とにかく、あたし、小学生にして、妊娠線持ちよっ!

今回、この1年半で7キロ激太り という恐ろしい状態なので、
防御(いまさら?)してみようと思って。

わたしが、今いちばんほしいもの
NIVEA Good-Bye Cellulite GEL


 ←これ

 日本でもおなじみNIVEAの商品。


 その名も、
 Good-Bye Cellulite

 グッバ~イチェルリーテ(伊語)
 
 セルライトよ、さようなら



セルライトさん、さようなら~!!つか、どっか行っちゃって~!
名前のとおり、セルライト消しボディジェルです。
メタボリズムをあげる効果のある『L-カルニチン』入り

しかも、お値段、1200円。

欧州で買ったらだけどね。チェックしたら、9.9ユーロから10.9ユーロだった。
日本の輸入業者は、3500円で売ってたけど。

そんな値段で、買えるかぁ~!

去年の夏ごろから気になっていた、これ。アメリカの番組で、やってたのよぉ。
元モデルの人が司会している番組で、素人が出てきて試すの。
アメリカの巨大デブ、略して、巨デブの方々が塗ってためします。

マッサージもいらず、毎日1~2回少量塗るだけ。
セルライトが消えたっていうか、やせたから?って感じも無きにしもあらずだったけど、
結構、つるっときれいになっていた。
この値段なら、やってみようかな、と思える。1本で、2~3ヶ月もつらしいし。
NIVEA Good-Bye Cellulite PATCHES


 わたしは、皮膚が弱いので、これは使えないけど、

 こちらは、パッチ(PATCHES)
 サロンパスみたいに、貼るシート。
 使用は、週に2~3回。

 4~8週間程度で効果が出るそうな。
 貼る時間は、マックス8時間までとのこと。

 GELと併用して使うと効果的らしい。

アメリカだけじゃなくて、フランスも、イタリアでも売られています。
日本は、まだなんだよね~


ただ、ちょっとこれは、使えないなぁ・・・ってのがこれ。



いらっしゃいませ~
読んでくれてアリガト
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

うっほっほ、うまうま♪ローマの有名店

じゃじゃ~ん

pasticcino

おいしそうね、おいしそうね。二回言うな?

うふふ、おいしかったよ~ん。去年、やっと行ってきました。
旅行で滞在した、ローマのトラステヴェレのアパートから、さらに中心街から遠ざかった、
モンテヴェルデという地区にある、ローマの超有名店でございます。

わたし、この地区のアパートに暮らしていたことがあります。
住んでいたというには、大げさだもんな。暮らしていたっていっても、数か月だから。

でね、この店は、そのアパートからなんと、 徒歩一分
きゃ~!!近すぎっ

じゃあ、さぞかし通ったことでしょうって思うでしょ?

それがね~、一回も行ったことなかったのよ。アホだね!
こんなに甘いものがすきなのに。

店とは反対方向にトラムの停留所があったのさ。なので、全然知らなかった。

とあるお方のブログに、この店のことが書かれていたの。
住宅街なので、観光の人にはちょっと行きづらいかもって書いてあったけど、
「おいしそ~、行かねば!」と思って、住所を調べたら、

ひょえ~、アパートのめっちゃそばだった!

しもた~!!なんで行かなかったの、わたしのバカバカバカ
お店について、書きたいことはありますが、まずは見てくだされ。

mignion
はい、濃厚チョコレートとナッツでございます。


pistacchio
ピスタッキオ。 ピスタッキオ狂のわたしには見逃せません。これが一番好きかも。




後半は、パティシエも登場しま~す
↓いつも、ぱひっとありがとう
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

ローマだけど、エルサレムの聖十字架聖堂

聖十字架教会

私が好きだったナブラチロワが乳がんの手術を受けたと報道されていました。
若い方から見ると、ただの男っぽいおばちゃんかもしれませんが(笑)
ナブラチロワはすごかったのよ~。
チェコ出身のテニスの選手で、15年前に引退した38歳のときでさえ世界ランキング4位!
ウィンブルドン9回優勝という大会歴代1位など、数々の歴史的な記録を樹立した人です。

その彼女が、抗がん剤治療中ということで、体がきついだろうけど、
早くよくなってねの思いを込めて。
母のいとこで、とってもオモシロイおばちゃまがいたんですが、乳がんで一昨年亡くなりまして、
その数年前には、母の友達も乳がんで。
彼女たちの症状をみてきたのもあって、身近すぎて、あまり人事だとは思えない。
ナブラチロワは初期で見つかったし、転移もまだないとのことで、よかった、よかった。

みなさん、どうぞ、マンモグラフィーやってくださいね。
アメリカは、検査率70%ですけど、日本はまだ5%ですから。
発見が遅いと、助かる命も助からなくなっちゃいます。死ぬより検査でっせ。

ここのところ、問題児の元同僚のことを書いてしまったんで(スッキリしたけど)ちょっと懺悔しなくてはいけないかしらね~。

ということで、今日はお久しぶり、教会です。

最初の写真は、教会の右側にある扉。
鍵が閉まってるし、入れそうにないんで、中をのぞいてみました。
聖十字架教会
お庭かしらね~。
教会が作った野菜を売っていると聞いたことがあるので、畑があるのかしら???

あっ!わかった!!カストゥレンセ円形劇場があるんだ!!
この教会の右のあたりで、ほんの一部、発掘されたと本で読んだことがあります。
見学できるのかなぁ。。。でもチケット売り場がなさそう・・・。

サンタ・クローチェ・イン・ジェルサレンメ聖堂
こちらが、
Basilica di Santa Croce in Gerusalemme
サンタ・クローチェ・イン・ジェルサレンメ聖堂

日本語にすると、エルサレムの聖十字架聖堂

大きいですね~。でも、アパートじゃないよ
イタリア各地にある、聖十字架教会(サンタ・クローチェ教会)のひとつです。
そして、
サンタ・クローチェ・イン・ジェルサレンメ聖堂

ローマ7大聖堂の一つでもあります。さらに、ここには、すごいものがあるのだ~。




後半も写真がつづきます・・・
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

ナポリ人に気をつけろ

スペースシャトルが打ちあがりましたね。
ゆうべ、TVで見てました。
燃料切り離しまでみたかったんですけど、その直前にニュースが終了 ・・・・ちーん

山崎さんが無事に飛び立ったのを見て感激で泣きそうでした。
以前ここ(→左脳人間ささ女)で書きましたが、
わたくし、たぶん間違えて、女性に生まれちゃったのね。
宇宙飛行士も、なりたかったもののひとつで、毎度、釘付けになって見ちゃいます。

ネットで、シャトルの位置を知らせてくれるサイトがあるんですよ。
これで、たまに、日本の空の上をいつ通るかチェックして、空を眺めたりしてます。

→ NASA 肉眼で見るスペースシャトルと国際宇宙ステーション(ISS)
英語ですが、日本の都市を選ぶだけ。
シャトルと国際宇宙ステーション(ISS)のが見られる方角と何分間見られるかがわかります。

肉眼で見る国際宇宙ステーション(ISS)
こちらは、ISSの位置や情報がわかる宇宙航空研究開発機構の日本語のサイト

日本のTVで映すスペースシャトル映像は、きっとこれで最後になるだろうなぁ。
あと3回打ち上げが残ってるといってたけど、もう日本人は乗らないから。
有人はシャトルの7人乗りから、2-3人の小さいものになるし、
今後は、日本の無人補給機HTVの出番だね!日本の研究者さん、がんばってね~!!


あ・・・・また、長くなっちゃった すんまへん。


4月4日テレビ東京の「ソロモン流」にジローラモさん、でてましたね。
現地の映像もあるとのことだったので、わたしも見ましたよ~。

わたし、ジローさん、キライじゃないです。大ファンってこともないけど好印象。
個人的に知りませんから、よくわかりませんけど。
まぁ、日本人の前では若干かっこつけてるなぁって気はしますが(笑)
でも、あれは日本人が外国人をかっこいいと褒めるから、多くの外国人にありがちな現象ではないかと。
前の会社の元同僚たちを見ていると、外国人が日本で生きるって大変だと思うし、
ジローラモさん、がんばってるなぁって思います。


わたしが、ジローさんを見ると思い出すのが、ナポリ人の同僚。


いつも応援クリック↓ありがとうございます
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

コロンバのおもひで

今日は、風もなく天気がよかったので、おかんとお花見に行ってきました。
川沿い3キロほどの長さに、ソメイヨシノ、オオシマザクラ、シダレサクラなど数種類の桜が、
美しく咲き誇っていました。
下を流れる川の水は澄んでいて、コイや亀、鳥がいましたよ。
のどかな時間をすごして、楽しかったです。いい運動になりました。

でもさ~、おなかすくんだよね。
で、家に帰って、はい、これ。シフォンケーキ4種。
シフォンケーキ
上からレギュラー、下左から、ココア、レモン、抹茶でございます。

二人でせっせと作りましたよ~。
うちね、ガスオーブンと、電気オーブンと両方あるんだよね。
そして、業務用のコネ機とかもあるからねぇ。素人のクセにドンだけやる気なんだっつーの。
まぁ、パン焼き歴20年以上ですから、この間に揃えていってこうなりました。

いつものお隣のおじいちゃま・おばあちゃま(親族じゃないのよ)にもお渡ししました。



さて、ちまたでは、復活祭、イースター、パスクワですね。
(パスクア?どっちが音が近い?Pasqua クqワua それともクquアa?)
パスクアの説明は、きっといろんな方がブログで書かれているでしょうから割愛


わたしのパスクアの記憶といえば・・・

今では、もう連絡を取らなくなった友人イタリア人Aがですね、
4月末に日本にやってきたとき、


手荷物で、コロンバを、
あの 大きなコロンバを丸ごと持ってきた こと


コロンバって、これ↓(写真はWikipediaより)
コロンバ
「だーるまさんが、コーロンバ! 」 「わ~(大きい)」なんつって・・・
すいません、クサイオヤジギャグを・・・・・・休みボケです。

オレンジピールなどのドライフルーツや香ばしいアーモンドなどがはいっています。
写真じゃわかりにくいけど、重さは1kgくらい?まぁ、とのかく結構、重量あるのよ。

日本の、きめ細かな、甘さ控えめケーキに慣れているわたしの家族は、最初味見して、
その後、誰も食べず。

わたしも、パネットーネやパンドーロのほうが好きだからなぁ。
がんばって食べたけど、結局、数日たっても食べきらなかったわ。




色気より食い気が優先~♪
お仲間のぱひ↓
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

Giu` le mani!手を上げろ!

イタリアは、今頃パスクア(イースター)休暇を楽しんでいるんでしょうね~。
いいなぁ。

ここ数日、キッチンテーブルにチューリップを飾っています。
チューリップの花って、開いたり閉じたりするんですね。
こういう絵柄をよく見るんで、ずっとこの形でいるんだと思ってました。

ユリまではいかないけど、かなり大きく開く。しかも、一日に何度も開いたり閉じたり。
電球の光を太陽と間違えて、何度も開いちゃうのかもしれない。
チューリップさん、だとしたら、ごめんね。



イタリアの北のほうに、ブルニェーラ(Brugnera)という地域がありまして、
あ、仕事でですね、行ってたんですが。

ヴェネチアのあるフリウリ=ヴェネツィア・ジュリアという州にあります。
人口8,500人程度の「地球の歩き方」にももちろん載ってないような小さな町でして・・・・・
はい、地図。
Brugnera

ここに出張でいくと、1週間程度の滞在をしてました。

ある日、取引先の部長マリオの運転する車で移動中。

マリオってね、仕事のことから、プライベートのことまでいろいろ話のできる人でね。
従業員には、かなりの力と威厳がありまして、彼が来ると空気がピシッとするといいますか。
さすが、ほぼ会社全体を任されているだけあります。

で、そんなマリオとリラックスして、アホ話もしつつ笑ってたら、

後ろから、こんな音が。。。。。音はこちら↓



はい、Polizia、警察さまです。

都会なら車もいっぱいで「誰、追いかけてるのかなぁ」って思うんだけど、
なんせここは、田舎道。わたしたちの前後に車が一台もいね~。


ということは・・・・・


え~っと・・・後ろから、私たちを追いかけているみたいなんですけど。。。。

なんか、止まれって言ったみたいなんだよねぇ。


で、降りてきたのは、マッチョで、おとろちげな警官2人

お前らのほうが、なんかの事件の犯人に見えるんじゃね?みたいな。
今は、こんなこと言ってるけど、実際あうと、こえーのなんのって。

ローマでナンパしているカラビニエリ(まじめな警察官の方、ごめんなさい)なんかとは違うよっ


その当時、私は駅でチケットを買ったり、レストランで注文する程度の片言のイタリア語しか
わからない(現在形ばっかり)。
ま、今もそんなに変わってないけどね。
基本的に、仕事は英語でやるんで、マリオとはずーっと英語。
だから、警官のイタリア語なんてわかりゃしね~


でさ、なーんと 

銃口がこっちに向いている。。。




29日は、かなりマニアックな記事だったのに、
読んでくださった方が、たくさんいらして、とってもうれしかったです。
時間かけて書いてよかった♪どうもありがとう!!
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。