Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちょっと冷や汗

イタリア人の友達が教えてくれた動画をみていたら、その音を聞いて、母が 
「どこかで暴動?」 だって。


え~っと・・・・・・・・・・・ ローマ人が雪合戦をしているだけですが・・・・・

えぇ、そのくらいうるさいんです、ローマ人。

この週末に、ローマに雪が積もりまして、友人から教えてもらったその様子の動画を見ておりました。
ローマってほとんど雪が降らないんだけど、今回はね、降った上に積もったらしい。
珍しいから、ローマ人、テンションかなり上がっちゃったんだろうねぇ。
金曜だったし、きっとみんな会社いってないな(これ、結構あたってる気がする)。

TRASTEVERE

か~っ!!きれいだねぇ。
文章に全然関係ないけど、この写真を見つけたので載せてみました。
日本にいるとさぁ、こういう道から見える何気ない風景に、ふと足を止めて、
その美しさに感動するってことが、ないんだよねぇ。
日本でも、自然が残っている田舎に行けば違うのかなぁ。いや、時間の流れの速さのせいかも。



今日もぱひっ↓とヨロシク♪
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


...つづきも読んでね♪
関連記事

キミはいいから

今朝、起きたら左腕が、若干筋肉痛・・・。なぜ
昨日、日帰りで一日大阪だったんですが、荷物を持って歩き回ってたから???
重くなかったんだけどな。う~む・・・。心当たりのない筋肉痛って、や~ね。

サン・ジョバンニ洗礼堂
さて、サン・ジョバンニ礼拝堂の屋根です。
下からだと普段見えないですが、ちゃんと、てっぺんに十字架がついています。
(よかったら、写真をクリックして、大きな写真でみてみてね)


私は、必ず、訪れる町の一番高い塔や鐘楼にのぼります。
なぜなら、そこに塔があるから。
って、登山じゃないっつ~の。そうじゃなくって、街全体の印象がつかめるから。
去年、12,3年ぶりにフィレンツェに。
そうなったら、はい!お決まりの高いところ登りです。ドゥオモへGO~

ローマのバチカンのドゥオモにエレベーターがあるので、フィレンツェも期待していた私。
しかし、ドゥオモへの入り口には、値段が一つしか書いていない
「えー、歩きしかないのか?」と友達に話しているところへ係員のおじさんが。
うひナイスタイミング。
「あのー、エレベータってありますか?」って聞いたら、
おじちゃん、笑顔で(ここ、ステキポイント)
「ないですよ。ジムに行って足を鍛えると思ってがんばって登ってください。」だって!たは。
(実際、エレベーターが要らないほど、すぐに上に着いた)



...つづきも読んでね♪
関連記事

イタリア人の団体旅行

今、働いているほうじゃなくて、出身のほうの大学の教授が、
オバマ大統領の演説の翻訳だか通訳だかをしていたと知って、ビックラこいたDelfinoです。

いやー、この先生、もともと有名な人で、うちの大学の知名度&レベルを上げるために
来てもらったそうなので、既に今は大学にいないんですけど(笑)
やっぱりスゴイ人だったのね。いやービックリ。


え~っと、ところで、去年一緒に旅行したMちゃん、
イタリアのパニーノの大きさにびっくり どうやって食べようか格闘してます(笑)
冗談じゃなくて、まじめに。
しまいに「えいっ!」て掛け声をかけて、ガブッといったのには笑った!!
食べるのに、気合入れて、えいっ!って・・・ぶっ。

パニーノ
もちろん、わたくし、とっとと食べ始めてました

ここのパニーノおいしかったです。カフェはILLYでした。
腹ペコじゃないときに、レストランはきついのよね。パニーノで十分。
このBAR、観光地の割りに値段も安かったし、バイトかなと思われる女の子もすごく感じがよかったです。

ここね、ピサの斜塔から歩いてきたVia S.Maria 86にある(今、地図で位置確認してきました)
COCCIO BARだったと思います。


さて、このとき、フィレンツェからバスで20分ほどのフィエーゾレにも行ったんですけど、
イタリア人の男性ばかりの宗教関係のグループと出くわしました。
修道士ではなくって、信者の人って感じの若者たち。

この町の高台にあるサン・フランチェスコ教会にいく途中、
痛いくらいの太陽の日差しの中、教会にはお決まりの坂を上っていたら、
おっと~!木陰が!!やっほーい、休も~っと♪と近づいてみたらこいつらこの人たちが。

どいてくれないかなぁ~、ちょっと寄って場所を空けてくれないかなぁなんて思いつつ、
木陰を狙って、さらに彼らのほうへいくと、
いい具合に、引率者と思われる年配のがっちりしたおじちゃんが
「写真をここでとるぞー。みんな集まって。そのあと、ご飯食べにいきましょう」って。

ナイスナイス、おっちゃん

ところが・・・




人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

イタリア女(ケバイ場合)

今日は、こんな時間に更新です☆
有給とってお休みだったのー用事が終わって、家に帰ってきました。
いやー、すっごい風が吹いて寒くなってきましたよー。



ステキなドレスね。
fashionshow

ほら、これもステキ。
ドレス


え?私のこと?(合成ではありません・・・)

ドナテッラ


この人は、ひっ・・・
ドナテッラ・ヴェルサーチ

顔、こわいね。

でもこの人のブランドです。

ニューハーフじゃないのよ。彼女は、ドナテッラ・ヴェルサーチ。


ちなみに、横にいるのはむ・す・め。
ドナテッラとアッレグラ
アレグラちゃんです。摂食障害なの。
どうみても、母が暴れ馬なのが原因で、そうなったって感じに見えるねぇ。
私のイメージする「イタリア女暴れ馬バージョン」はまさに彼女なんだよね。


ジャンニとドナテッラ
この人、昔はこんな顔。
はい、兄ちゃんは、かの有名なデザイナー、ジャンニ・ベルサーチでございます。
お気づきかと思いますが、彼女、整形しています。
前の顔のほうが良かったなぁ



ところで、夏のフライングをもう一つ。





やっぱりあのドラマの主役は亡くなってました・・・・・。
残された人が、苦しいんだよね
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

イタリアのTV中継

うぉぉおお~!! 死んじゃったよ~。
もう、心臓が、バクバクしたよぉ
ごめん、また書いちゃうけど、イタリアのドラマMedicina Generale シーズン2の
主役 (の一人)が、死んだの~!!!

ぎょえー!!うそでしょ?うそでしょ?日本のドラマじゃ、ありえない。。。。。
気づいたら、「うそー!?」って、夜中に叫んでました。
ドライバーで刺されて、意識を失い、救急車で運ばれて緊急手術するも心拍停止。
電気ショックをしたけど、ピーッって。。。

うそやん。そんなん、うそぉ。
亡くなったと聞いて、驚きで声を失う友達、同僚、泣き叫ぶパートナー。
もう、毎回ドキドキするわぁ。
問題や事件が、起こり過ぎなんだっつーの。
明日、次の回が更新されるから、チェックしなくっちゃ。
意外に、もう一回、電気ショックをやって、生き返ってたりして(笑)


え~っと、TVついでに、TV局の中継の様子↓
キージ宮前
ジェラートを食べに行こうと思って、キージ宮の前を通ったら・・・・・いました。
ニュース番組のようでした。

真ん中のデカイオヤジの陰に隠れて見えにくいけど、スタッフ3人+アナウンサー1人
私のほうを何度も振り向き、私が写真を撮ってるのわかってるのに、
どいてくれなかったこのオヤジ。
「お前を撮ってるんじゃね~!」と心の中で叫んだのは言うまでもありません。



TVの話の予定じゃなかったのになぁ(笑)ま、いっか♪
↓最近また、寒いね
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。