Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ケーキは語る

出張している最中に、取引先の方が、お誕生日を迎えたことがありました。

イタリアでは、誕生日の人が周りの人にコーヒーをご馳走したり、会社にケーキを持っていきます。
あれ?これ前に書いたっけな~。

自分で書いたのか、どなたかののブログでなどか見たのかわかんなくなっちゃった。
ま、いいや

たしか、どなたかのブログで違和感を感じるって書いてあったんですけどね、
結婚式jumee☆prom3などを考えてみたらいかがでしょう。

結婚式は、結婚する人たちが招待しますよね。
もちろん、出席する人はご祝儀を渡したりするけれど。
ご祝儀を「おめでとう」の言葉に代えれば、理解できないこともないかな、と。

あ、でもこれが固定じゃないですけどね。
イタリアでも友達が、誕生日パーティを計画しますよ。
人により、状況によりです。

さて、誕生日にケーキはつき物。こーんな感じのケーキ。
誕生日ケーキ

数字のろうそくがあって、まるとか四角とか。

取引先さんのところで見たケーキはこちら

スポンサーサイト


...つづきも読んでね♪
関連記事

うわさ好きのなのは・・・

日本ではおばちゃま達が、近所の事、ワイドショーネタなど、おしゃべりをしているイメージがある。

でもって、たとえば、Aさんという人がいたとします。
AさんはBさんと話すとき仲良くしておいて、Cさんの前では「Bさんってさ・・・」といった、二面性あり。

このようなのは、私の中で、男性より女性が持っているイメージがあります。

でもね、こういうの日本だけじゃないんでございます。
イタリア人も同じ、いや日本以上だと思いますー。

私の場合は、周りにイタリア人女性がほとんどいなかったので、イタリア男子です。
男性はあまり人のこと、あーだこーだと詳しく話したりしない気がしてました。
周りの日本人同僚や、お客さんや仕入先を見ていて。

イタリア人も男性はあまり言わないと思っていた。
道端でおしゃべりすることが多くてもね(笑)
それまで、実際そうだったし。人に関する噂話ってことにおいては。

でもね、日本で一緒に働いたイタリア人をみて、「あ、違ってたわ・・・」って思いました。

また登場のルカ。どこにでもいるんだね、こういう人。


...つづきも読んでね♪
関連記事

外国人へのお土産

先日、友達の一番下の妹(20歳)さんから

「この夏、ホームスティする予定なんですが、  外国人は何が好きですか?

とメールがありました。

う~ん、これいわれると困っちゃうのよねぇ。

彼女、去年、「春に初ヨーロッパ旅行で、イタリア行きまーす。どこがお薦めですか?」って
メール来たこともあってねぇ。

えー・・・・っと、質問の範囲、広すぎっ笑う

知るか~と言ってしまえばそれまでですが、せっかくの機会なので考えてみました。

仕事上、海外へ出張したり、海外の企業さんが日本へ来たりと、
何かとお土産というかちょっとしたプレゼントを渡したりする機会がありましたので。

まず、北米やイタリアからの仕事関係の方から、よく香水ワインを頂きました。
あとは、チョコレートクッキーなどのお菓子とか。

私は、


...つづきも読んでね♪
関連記事

ヴェネチアの痴漢とハト

ヴェネチアのサンマルコ広場といえば、ハトがわんさかいるのが有名でしたが、
今年の4月30日からサンマルコだけではなくて、

ヴェネチア全土で、ハトへのえさやりが禁止

になったんですって。ワタクシ、全然、知らなかったわ。
(若者よ~、「全然」の後は必ず否定形ですよ~。「全然大丈夫」は、ものすごくアホに聞こえますよ~。
だれだ、TVでこんな日本語を使い始めた人は。参っちゃうね)


ま、ね、別にあげても構わないんですよ、エサ。
エサ代は、50ユーロですけどね。

そう、50ユーロ(約8000円)の罰金を取られるんです。

ハトのエサで生計を立てている人たちは、こんな厳罰にするなんてと市長に抗議したそうな。

でもこの法律、ハトの糞が石像や建物について、修復費用が多額のためなんだそうです。

ベネチアに来る人は何百万人といて、ハトにエサをやってさようなら~だけど、
ヴェネチアに住んでいる人は27万人くらいだから、この人たちの税金で修復をまかなっているんだもんなぁ。

水害もだんだんヒドクなっているから、資金繰りが大変なのかもね。

そして、こういうのも禁止です。


...つづきも読んでね♪
関連記事

ロボット?

うちの同僚のパオロ、会社に来る前、よくコンビニに行って飲み物を買っていました。

会社にも飲み物あるんだけど、好きなのがあるんですって。

ある日、パオロが、

「Delfino~、もう、あそこのコンビニの店員ってさ、参っちゃうよ~」
ってあきれたようにいうから、

D:「どうしたん?」

P:「オレ、毎日飲み物かっていて、ビニール袋要らないっていってるのに、
  店員は毎日"袋、ご利用ですか?"って聞くんだよ。もうわかってるだろうに」

D:「でももしかして、今日は必要かな?と思って聞いてくれているとか?」

P:「ん~にゃ、本当に一度ももらったことないから、それはないよ。」

D:「クレームになると困るから一応聞くんじゃない?ほれ、日本ってお客様優位で、
  平謝りだからさ」

P:「う~ん、それならわからなくもないけど、でもねぇ・・・・」

っていうの。

私からしたら、それは聞かれても、いらないっていうだけだから
なんのストレスにもならないんだけど、パオロにはストレスだったらしい。

イタリアだと、いきつけのバールのお兄さんやおじちゃんが、「いつものね」なんていって
何もいわなくてもさっと出してくれたりするんですわ。

これがまた外人の私にとっては、すごくうれしくってねぇ~。
あ、私のことはおいといて。

で、そういうのに慣れていると、コンビニは

いつまでたっても自分のことを覚えてもらえない&マニュアル通りで融通が利かない

というように見えるようです。

そういや、前もステファノだったかな、こう言ってました。


...つづきも読んでね♪
関連記事

行かなきゃ

うちの従業員がイタリアに里帰りする前に、必ずすること。

それは日焼けサロンへ行くこと

白いまま(地のまま)で行くと、

「うわっ、しろっ病人みたいじゃん。」といわれるそうです。

(若干バカにするニュアンスも含む)

だから  焼かなければならない んだそうです。

家の前で日光浴しても、日本の日差しはイタリアより弱く、思うように焼けない。
(沖縄は痛いほど太陽があるけど、本土はそこまでじゃないからねー)

そう、春から初夏の日差しじゃ、焼けないのさ。

となると・・・・日焼けサロンに行くしかないのよ~

しかも・・・・


...つづきも読んでね♪
関連記事

当ててみて~

ウミガメさん、そろそろ産卵期でしょうか。

小さいころ浦島太郎の物語を読んで、

亀さんが大好きになったDelfinoです。

あのやさしげな目、ちょっとドンくさい感じの歩き方

海の中ではものすっごい早いスピードで泳ぐのがうそのようです。

子供心に一度でいいからカメの背中に乗りたいと真剣に思っていました。

結構、今でもおもっているかも。


今は地球が汚染されてしまって、めっきりなくなりましたが、


3、40年前は、


漁師の網にカメがかかっていた


ってご存知ですか?

ワタクシの母の実家はとある海辺の街でございまして、網にかかっちゃうことがあったそうです。
漁師さんたちは、


「おぉ~、おまえひっかかったんかぁ、かわいそうになぁ」


といって、カメを網からはずし、逃がしていたそうです。

自然崇拝というか、漁師は、自然から生きる源をもらっているので、

自然にもやさしい人たちです。

では、ここで問題です。

漁師さんたちは逃がす前にカメにあるものを与えていました。
それはいったいなんでしょ~か?


...つづきも読んでね♪
関連記事

ひぃぃいいい!

うぉぉおおおお聞いてくだされ~。

ここのところずーっと購入していなくって、どうにもこうにも食べたくなって、購入しちゃいました。


パルミッジャーノ・レッジャーノ24ヶ月熟成(粉じゃなくて塊タイプ)


いくらだと思われるイタリア在住のみなさま、驚くなかれ、


なんと、100g・・・・・・









820円よぉおおおお!!!



なんじゃ、この値段はー


オイルが高くなったよ、確かに。でもこの値段はなかろう。

食欲のほうが勝ってしまって、今回買ったけどもう当分買わないわっ

だってさ、


...つづきも読んでね♪
関連記事

伝説の動物、発見!?

日本でもチラッとニュースでやっていました。これ。

一角鹿

うへー、見づらいね。

ニュースでは、フィレンツェ近くの町の自然公園で発見と報道していましたが、
イタリアのサイトによると、場所はプラートの自然保護区だそうです。

ちなみにプラートはこちら。(クリックすると大きな写真になります)

トスカーナ州プラート


別の写真をイタリアのサイトで見つけました。


...つづきも読んでね♪
関連記事

だから長寿?

このところ自然災害報道をよく目にしますね。
中国の地震をはじめ、ビルマのサイクロン、

※私は、ミャンマーよりこう呼びたい。日本は89年からの軍事政府を承認したのでこの呼び名を使います。
  軍事政権に反対する国々は、今でもこの国をビルマと表記しています。
  日本はアウンサン・スーチーさんの報道はしても軍政寄りなんです。


アメリカの竜巻に洪水、ギリシャでも地震がありましたね。


それで、ふと思い出したんですけど、
日本で、耐震検査とか、地震の訓練などをやっていたときのこと。

Delfino : 「日本ってさ、災害の練習とかあるけど、イタリアってあるの?」

イタリア人同僚 : 「ないよ」

D:「イタリアって火山あるし地震も過去にあったしさ、家も石でできてるし耐震要注意じゃない?
  日本は耐震検査したり、補強しているけどさ~。
  親族がイタリアにいるし、気になるよね」

そしたらね、


...つづきも読んでね♪
関連記事

またの名を、大黄

今日は久々の食べ物ネタでーす。当ててみてね。これな~んだ?
蕗
  こんな風に畑に生えています。

  (写真は、Wikipediaより)




  これでわかった人がいたらかなりスゴイ!

  お花はこんな風に咲きます↓
  蕗花

daiou


  ←断面はこんな感じ
  セロリ?はずれで~す。





  当ててほしいのはこれ↓


daiou2

daiou3  フキ?ちがいま~す。
  惜しいといえば惜しいかな。



  なんか硬そうな棒に見えるね。
  蕗科(フキ科)の植物です。


  はいっこれな~んだ 

正解は、


...つづきも読んでね♪
関連記事

これもまた・・・・・

ワタクシの知人で、もうすぐ、4日間ぶっ続けで仕事をする予定の人がいます。

本当にぶっ続けなの。ほぼ徹夜。会社では一切寝る時間なし。

4日間よ、4日間

期限前の漫画家さんや、Webデザイナーさんたちじゃないんですから
普通の会社員がでございます。

IT関係の会社なんですけどね、その人一人だけじゃなくて、その部署、全員会社に張り付きなんだって。

家に帰るのはシャワーを浴びに行くときくらい。
このとき仮眠するんでしょうけど、ほとんど寝る時間はない。
1-2時間じゃないかなって。

この人、選挙のときも、会社がそれにかかわっているからと、
に帰らず2日間続けてお仕事してたしね。。。。。

別のコンピューター系の会社の人は、夜の9時まで仕事っていうのが普通で、
12時までってことも頻繁にあるっていってました。


営業で分刻みスケジュールをこなしていたワタクシの知り合いは、

やっぱり、類友だ~なんて思ってる?

でも、これ・・・・


...つづきも読んでね♪
関連記事

やってみても損はない

ただいまっ またしても、ご無沙汰いたしておりました。
今回は少々長くなっちゃいました。


久々の出張?   →    はずれで~す。




更に久々の休暇?   




いや~ん、それだったら、めっちゃうれすぃ~




バカンスだったら黙ってストップしないって~。
だって、前回の時に、毎日来てくれている方たちの存在をしりましたから。
とっても嬉しかったです。




副業が忙しかった?




いえいえ、違うんですの~





...つづきも読んでね♪
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。