Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひざかけ?

私が海外のお方と接するようになって、慣れるまで結構時間がかかったこと。

それは、一品を立て続けに食べること。

日本食は(他にも同じような料理の出し方の国がありますが)、たくさんのおかずを一度に並べます。
会席料理などは一品一品出てきますが、一般家庭のお食事の場合。

でもイタリア料理は一品目、二品目と一つずつ出てきて、出てきた一皿はずーっとそれを食べます。
後で食べるというのができない。
全部食べきれないであろう時に、次を見越して食べる分量を判断するのが難しかった。

今では、たいていの場合全部食べれるので、気にしないけど。

コースの食事のとき、残し気味にして次を楽しもうと思ったら、次の料理はめっちゃ少なかった
オー、ノー
ひえ~食べておけばよかったぁぁあなんてことも。

ご招待のときは、何品出てくるのかわからないので、初めのほうでおなかいっぱいにしてしまうと後の料理をほとんど手をつけられない。
友達とだったらいいけど、招待されているわけですから、ぜんぜん手をつけないわけにもいかないし。
ましてや、招待しているほうだけガツガツ食べるってわけに行かない。
相手も食べにくいだろうしね。

私は、少しずついろいろ、食べたかったのよぉ~

しっかし、本当によく食べますね、イタリアの人。


スポンサーサイト


...つづきも読んでね♪
関連記事

シャキッとな

今日は、いつもより寒いですね~。風が吹いてるせいもあって体感温度がかなり低く感じます。
桜が散ってしまわないといいけど。

突然ですが、私は、日本人の中では、背が高いほうです(いや、かなり)。

なので、海外へ行くと自分より目線の高い人がわんさかいるのが、心地よ~い。

しかし最近、わたしたち日本人もずいぶんと平均身長が伸びたようで、

のサイズも、靴も昔とくらべたら大きめになった。

が、なぜだろう。日本人のほうがかなり背が低く見えるのは。



あぁ・・・・歩き方





...つづきも読んでね♪
関連記事

奇跡

南フランス ルルド
※幅の狭いブラウザーでご覧の方は、写真が大きいためブログのレイアウトが崩れる可能性があります。

ずっと行きたくて、訪問が現実となったとき、感激した場所。

TV番組でここを紹介していたの。
その時、家族全体の運気が悪く、母も病み上がりで、これは行かねば!と思ったのよね。

旅行はどこへ行っても楽しい。ここに行ったときは、その上、達成感までありました。
「おいら、とうとう来たぜ!」みたいな。行けて、嬉しかったなぁ。

カトリック系の幼稚園に通ってはいたが、無宗教のワタクシ。
だって、一番近い幼稚園がたまたまカトリックだっただけなんだもん。
親が仏教徒なので、お寺にもいくし、教会にも、行けばお祈りをする。

何でそんなに嬉しかったかというとね、ここは、「奇跡の水」があるところなの。

ここは、ピレネー山脈のふもと、ルルド。
南フランス
フランスとスペインの国境になっているピレネー山脈の麓にある街です。

人口1万6千人ほどの、のどかな街でございます。
街を流れる川の水の澄んでいることといったら!治安もいいので、外国という感じがいたしません。

ベルナデット・スビルという少女が19世紀に聖母マリアに出会い「ルルドの泉」を掘って以来、
カトリックの聖地とされ、巡礼者が世界中から集まってきます。

その数、年間 500万人。ひょえ~人口の500倍

後半は写真もあるけど、めっちゃ長いよ~。


...つづきも読んでね♪
関連記事

上品なお味 富貴豆(ふうきまめ)

いや~疲れると甘いものを欲するねぇ。

何をしたからって言うんじゃないんだけど(年?)、季節の変わり目は疲れるんだよね。
そういう時は、甘いもの。

ワタクシお酒に弱く、甘味大好き音符でございます。
接待が多かったころは、朝までコースでよく飲んでたんですけど、しばらく飲まなかったら、
すっかり飲めなくなっちゃいました。
多分もとは弱いんでしょうね。体が欲してないのでしょう。

チョコレート大好きなんだけど、めっちゃ疲れているときは油の入っていない和菓子に行っちゃうんだよねぇ。
疲労困憊になると、油分を受け付けられなくなるのよね。(年っていうなよ~)

時々お取り寄せする、お気に入りは、こちら。

「富貴豆(ふうきまめ)」

じゃじゃんっ
富貴豆

「え?豆?」とあなどるなかれ。

これがすごいのよ。こちらの富貴豆は一味違うのだ!




...つづきも読んでね♪
関連記事

似ているけど違う

今日はパスクアですね。英語で言うイースター、復活祭のことです。

詳しくは現地在住の方がいろいろ書かれると思うので、さらっとご紹介。

イースターは、イエスの復活を祝う祭りで、キリスト教最古の儀式。
十字架に架けられたイエス・キリストが、数日後に復活したとされていてそれをお祝いします。

この祝日は、移動祝祭日で、

「春分の日の後の、最初の満月の次の日曜日」

と決められている。具体的には3月21日から4月24日の間。

2009年は4月12日が復活祭です。

イタリアでは、当日をパスクア、翌日をパスクエッタといって、

パスクアには家族みんなでランチを、パスクエッタにはピクニックに行きます。
イタリアの友達も家族で食事をするといっていました。

アメリカでは、翌日ピクニックには行かなかったような気がします。

なので、イタリアで、なぜピクニックにいくのかは?です。

どなたかご存知の方がいたら教えてください。

イースター前後の期間に海外旅行する方は気をつけてください。
お店や役所などが休みというのがほとんどなので、
たとえ観光地でもレストランはほとんどしまっていて、食事できないことになる可能性大です。

イタリア旅行        イタリア旅行        イタリア旅行        イタリア旅行        イタリア旅行        イタリア旅行

食事と言えば、日本人でイタリア料理のシェフをしている友達がいまして、同僚もその人とお友達でした。

ある日、同僚が、
「デルフィーノ~(ワタクシのことです)、シェフとイタ飯の話をしていて、
名刺頂戴っていってもらったらさ~、こんな国旗をのせてるんだぜー。
しかも、俺が言うまで気づかなかったし。 大丈夫か~って突っ込んどいた」だって。

それがね、これ↓

イタリア国旗?



...つづきも読んでね♪
関連記事

笑えるイタリア語

うちのイタリア人、関西人に近いのりでした。騒がしくって、突っ込みどころ満載で。
抜け目がなさそうで、かと思えば情が深いときもあり。

そんな彼らとお茶をのみにくと、必ずだれかがまとめて払ってました。
細かく割り勘したりせず、次のときは別の誰かが払う。

なかには、ケチなのがいて、いつも払わないの。
こういうのは、国籍に関係なく、どこでもあるのね~。

あんまりひどいので、他のイタリア人に「お前いつも払わないなぁ」って嫌味言われていました。
ま、言われても仕方のないくらい払ってなかったからね、この人。

ワタクシ、彼が払っているところを一度も見たことなかったもん。

その人の出身はローマ。

えぇ、これはきっとたまたまそうだったんでしょう。
日本だって、同じ出身地でも、ケチな人もいればそうでない人もいる。
ローマ出身の人全部がそうじゃないのはわかってる。

でも、ローマ出身ってこの人しかいなかったのよねぇ。
だから、本当の所はよくわかんない。

ローマ人って一般的にケチですか?

割り勘のことAlla Romanaっていうし。

いつかローマに滞在したら、割り勘してるかチェックしてみようと思っている、Delfinoである。

             

他にね、面白いなぁって思う表現があってね。それは、これ↓



...つづきも読んでね♪
関連記事

あなたは大丈夫?

いきなりですが、問題です。以下の①~⑧で、

正しいもの(してもいいこと)には、間違っているもの(してはいけないこと)にはでお答えください。

友人からのメール(個人情報の記載なし)の本文を自分のWebページに許可なく載せた。

自分のWebページに好きな歌手の曲名と歌詞を載せた。

他人のHPの写真やイラストを右クリックで保存し自宅でWebページ作成の勉強のために使用した。

自分の好きなアニメのキャラクターを自分で書き、Webページに載せた。

メールで許可を取ればリンクOKのサイトに、許可なくリンクを貼った。

コンピューターや周辺機器のスペック情報についてメーカーのページを丸写しして
  自分のサイトに載せ公開した。

自由にリンクをしていいサイトの内容の一部である文章をコピー&ペーストして
  自分のWebページに載せて公開した。

サイトの掲示板やコメント欄に違法な情報を放置した場合、責任はそのサイトの主催者にある。

では、答えです。


...つづきも読んでね♪
関連記事

おっとっと

イタリアに出張に行き始めてまだ2,3年目だったある日、飛行機の中で。
アリタリア航空。

普段は絶対乗らないんだけど(だってイタリア→フランス間でリクライニングが壊れていたのに、
席を変えてもらえなかったことがあったから。離着陸になんで筋トレせなあかんねん!)
アリタリアと共同運航している便で、飛行機や乗務員はアリタリアだったの。


当時はとっても笑顔が素敵なフライトアテンダント(♂)が飲み物を聞きにきました。

イタリア語でjumee☆disappoint

おぉ~い、私のような外人には英語なんじゃないんかい!?

ワタクシ、がんばったよ。

つたないイタリア語で言ってみたさ。

恥はかき捨て、使ってみないとうまくならない。えぇ~いとな。

「Acqua gassata, per favore (アックア ガッサータ、ペルファヴォーレ)」とな。

英語で言えば、「Water, please」ですわ。

きゃっイタリア人はずかし~レベル低っ

炭酸入りのお水くださいって言ったの。

で、お兄さんの一言。

♂:「え?なんて?」

D:「ガッサータ」

♂:「え?」

D:「(これって嫌がらせ?え?って私のほうが、え?だよ)」なんて心の中で思いながら、

  「Avete dell'aqua frizzante?(アヴェテ デッラックア フリッザンテ?)」と言い直してみた。

そしたらお兄さん、爆笑。

何でかって言うと、


...つづきも読んでね♪
関連記事

意味がある

先日、うちの母が、ヨシミツくんのお母さんに会ったんだそう。

イタリア 結婚は、私が幼稚園イタリア生活のとき、同じクラスだった子。

色の白い、やさしい子でね。ヨシくんって呼ばれていました。

私は、よく一緒に遊んでいました。

ヨシくんのお母さんがイタリア 留学
「デル(私)ちゃんが一緒に遊んでくれたのをあの子今でも覚えてるんですよ。」って話してたって。


2,3年前うちの母が、幼稚園の卒業後、久しぶりにヨシくんを駅で見かけたときに、

「あれ?ヨシくん?ヨシくんじゃない?おばさんのこと覚えてる?」って聞いたら、

「デルちゃんのおばちゃん」って言ってたんだって。

うれしいわ~、覚えててくれて。

私も、ヨシくんのこと覚えてるもん。


...つづきも読んでね♪
関連記事

高くない?

素朴な疑問。

私の気のせい?

でも、ちょっと気になっていること。

あんまりも漠然としすている(いや、アホなことともいう)だから、

人に聞いたことないんだけど・・・。

あ、そんな大したことじゃないんだけどね。


イタリアの男性は、声の高い人が多い気がする・・・・。


アホなことで、ごめ~んイタリア留学

でも、アメリカ人や日本人の同僚とかと比べてみても、
イタリア人って声の高い人が多いように思うんだよね~。

あっ、あっわかってるよ。
低い人もいれば、高い人もいるって。

たま~に笑っちゃいそうになるときあるんだよね。


...つづきも読んでね♪
関連記事

イタリアって、意外に・・・

ここのところ忙しくって更新できずにいました。ごめんなさいね。

こんなブログでも定期的に見に来てくださる方がいて、すごくうれしいです。
いつもどうもありがとう

             


イタリアって、イタリアって、一人には寂しい国 だと思う~

フランスで、女性がカフェで一人でお茶というのはよくある。

でも、イタリアはいつも男女セットなんだよねぇ。
は特に。
日本のように女性ばかり集まった飲み会なんてないに等しい。

そんな国だからさ、出張に行くと食事に結構困るんだよねぇ。
寂しい女とか、ナンパを待っている女と思われ易くって。
出張に行って唯一の楽しみが食事なのにぃ

うっとうしい人が寄り付かないよう、仕事用スーツのまま食事に行くことが多いです。
そうすると変な人はやってこない。

海外出張いいねぇっていわれることが多いけど、ちっともよくないのよぉ。
観光の国に行って、観光できないほど辛いことはないイタリア旅行

ワタクシ、絵が好きなので、「出張中、美術館に行けたらいいなイタリア旅行」って毎回思っていくんだけど、
残念ながら、美術館が開いている時間にフリーな時間はなくってね・・・。とほほ。
たとえば、10日滞在したとして、(10日間で)フリータイム2時間くらいなの。

さて、もう1つの「意外に」というのは・・・


...つづきも読んでね♪
関連記事

一度はおいで~

フランス旅行

こんにちは~。先日、部屋の掃除をしてい写真を見つけました~。

ど~こ~だ? 

この写真でわかったらかなりすごいです。

前に私の友達がいったモン・サン・ミッシェルじゃないよ (詳しくはこちら→フランスの旅)

ヒントは・・・・ここもフランスです。


...つづきも読んでね♪
関連記事

英語習得法

「英語をどのように身につけましたか?」ときかれると、私は、いつもこう答えています。

「日本で毎日、地道に勉強しました」

日本の英語熱はすさまじい。
英語(に限らないですが、外国語を)話せたり読めたほうが自分を生かす可能性が広がるのは確か。
英語を学ぶこと事態については、私も賛成です。

ただ、「赤ちゃんが英語を聞いて覚えるように、あなたも話せるようになる」といった
英語に耳を慣らせば英語が話せるようになるという幻想を信じている人が多い気がします。

だから、外国籍の人と一緒に働いていた私に、

「いいよねー、外国人と一緒に働くと英語が上手になって」と言う人がたくさんいました。


いいや、それは違う。


赤ちゃんだったら、その通りだろう。
でも、大人が日本語にない発音、文法を学ぼうと思ったら、絶対これではだめです。

英語を話したかったら、学習イタリア語あるのみ。
外国語には、華やかなイメージがついて回りますが、
語学って、一人でこつこつ覚えるから、結構地味よ~。

留学も英会話学校へも通ったことない(できるならしたかったさ・・・)私が、英語で仕事をするようになったのにはやはり、

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)


...つづきも読んでね♪
関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。