Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まさかの感想

それでもイタリアなワケ

週末実家で、おかんの手作りアップルジャム入りパン。
渦巻きを5つつなげて、お花型になっています。
わたくし、上にのっているシュトロイゼル(カリカリしたやつね)が大好きで。
ダイエット中だけど、昼間だからということで、いっぱい食べちゃった♪

母は、高齢者といわれる年代ですが、パンづくり4半世紀以上。
20-30秒で生地をこねるというドイツの工業用のマシンをつかっております。
んで、ガスオーブン・電気オーブンを使い分けして焼いています。

母の食生活への気合に、感謝だわ~。
首の細い赤ん坊に生まれましたが、今では食べるのが大好きな立派な体型になりました♪
親戚も、頻繁に魚や野菜を送ってくれるし、親族みんなに育ててもらいました。
ありがたい。


それでもイタリアなワケ

さて、寒くなってくると、あったか~いものがいいですね。

ミネストローネのように野菜を噛んで味わうのも美味しい。
でも、ごろごろ野菜じゃなくて、つるつるで食べたいな~ってときは、
ブレンダー・ミキサー(手で持ってガ―っと細かくするやつ)でなめらかに。

穀物、豆類、ニンジンなどの野菜の乾燥がひとまとめに入ったスープ用の材料が
coop(生協ね)などのスーパーで売られています。
全部一緒に一晩水につけてから、作るだけ。らっくち~ん。


で、今回なめらか希望でブレンダーをかけたら、どうも黒い色した豆が多かったみたいで
まさかの、スープがグレー
オー、ノー!!!!
食欲そそらないじゃないのぉ。

ということで、オリーブオイルで、ごまかしてみました(笑)
しかし、つい最近、大さじ1杯のオリーブオイルは、130キロカロリーとしって、
おののいてしまいました。
130キロカロリーって、茶わん一杯のカロリーやん。

イタリアでは、日本人からしたら、引いちゃうくらいたくさんオイルかけるんで、
めちゃくちゃカロリーとってるわぁ。



話変わりますが、「カスタードが入ったトルタは、イタリア人のうけがいい。」
と以前書きましたが、他の料理のイタリア人のリアクションを。





長くなったんで後半に書きますね。
今日もひと押しありがとうございます!うれしいです。
↓ぱひ
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

スポンサーサイト


...つづきも読んでね♪

コムブ

大韓航空で、イタリアに行かれたことありますか?

今まで、アリタリア、ルフトハンザ、エールフランスを主に使っていたのですが、
次回(ってだいぶ先だけど)は、日程の都合でこれらを使えるかは未定。

ということで、友達がアジアのハブ空港となっている韓国から飛べば、便利!と
教えてくれたのですが、何せ、乗ったのは、10年ちょっと前に一度だけ。
全く記憶なし。。。。。

ご存知の方がいらしたら、ぜひ情報(おもに飛行機の安全面と乗り心地の良さ)を!
へるぷ・み~☆


それでもイタリアなワケ

日清さん、イタリアでも頑張ってます。

トップ・ラーメン と カップ・ラーメン

近所の小さなスーパーにも、ここ、規模の大きなカルフールにもおいてありました。

トップラーメンって、アメリカにもあったんですけど、塩ラーメンみたいな感じのでした。
イタリアはしょうゆみたいですね。

海外で日本企業の日本食材を見ると、同朋に会ったのと同じくらい嬉しい気持ちがします。


それでもイタリアなワケ

海外では、寿司酢は、シロッポ・ディ・リーゾ(コメのシロップ)になり、
みそもなぜかミソ・ディ・リーゾ(コメのみそ)に変身します(笑)

スゴイ入れ物に、コメがはいってるスージー・ワン。
この会社の商品、イタリアではよく見ます。

Suzi Wan
この↑サイトでは、中国らしき音楽が流れ、写真は、中華鍋。

なぜかココナツジュースも売っている(笑)
ベトナム料理やインドネシア料理でよくみるエビせんべいや、生春巻きの販売も。

サイトを作ったのは、中国人。
タイマッサージやタイ民族舞踊のことも書いてあるので、アジアいっしょくたですな。

スージーワン。。。 中国人?香港人?なんて思っていたら、
どうも本社は、 フランス と思われる。

今のところお世話になる機会はないのですが、よく目にするのでちょっと気になります。



遠い国まで販売してくれてありがとう!
異国で傷いた心を癒してくれます~。
いつもひと手間ありがとうございます。
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


...つづきも読んでね♪

マロン・コンフィと悩み

ただいま~。また東京から戻りました。

行く前にネットでチェックしたら、雨となっていたので、折りたたみ傘を持って行ったら
晴れてるし(わたしは晴れ女)
温度が下がるとも書いてあったので、ジャケットを持っていったら、
最高気温が20度で、上着要らないし 荷物だけ増えて、持ち歩きに難儀で、重かったです。

さて、前回のVIRONも、トータルするとエライ値段になりましたが、
今回の東京土産は、大奮発でございます。

フランス本社ですが、日本で購入ということで、「おいしいものinJAPAN」カテゴリーに。
それでもイタリアなワケ
わ~、栗だ、栗だ~。

フランスの会社だけど、イタリアピエモンテ産の栗を
シロップに漬けています。         いいぞ!イタリア!!やるじゃん♪♪♪


それでもイタリアなワケ
ほぉ~ら、近くで見ると、こんなに、つやっつや

食べるとね、甘納豆みたいに、しっとり柔らかな口当たり。
でも、質の良い砂糖なので驚くほど軽いんだなぁ~。
和三盆を使った和菓子が、全く重くない、軽やかで上品な甘さなのと似ています。
それでもイタリアなワケ
はい、こちら。
JEAN-PAUL HÉVIN ジャン=ポール・エヴァン(→http://www.jph-japon.co.jp/
(わたしの写真はこんなにおいしそうに見えなかったんで、サイトから写真をお借りしました)

Marrons Confits マロン・コンフィでございます。
11月10日までの季節限定商品。

マロン・グラッセとどう違うのかと、以前、お店のお姉さんに聞いたら、
「お酒がはいっているか、いないかの違い」といわれたんですが、
今回、もう一度聞いてみたら、
「香り付けをした砂糖液につけ込む(煮込む)というマロン・グラッセと同じ作り方ですが
 グラッセの方は、、外側にカリカリとした砂糖の膜があり
 マロン・コンフィのほうは、その外側の砂糖のないものです。」とのことでした。

どっちが本当なのかなぁ・・・・。


今回、自宅と、いつも魚や野菜を送ってくれる第二の母的存在の伯母にも送りました。
実は、これ、数年ぶりに購入したんです。

なんで、数年ぶりかって?それは、お値段が尋常じゃないから!
1個473円!ひょえー!でしょ?

食べ物好きとは言え、庶民の私には、特別な時しか買う余裕はありません。

しかし、マロン・グラッセは、(まだ売られていませんでした。これからなのかも)
驚きの、一個 630円(税込み)!!!

もう笑うしかないです・・・




後半で、私の悩み聞いてくださる?
あいよ~って方は、
↓ぱひ~
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

フランスへ

ただいま 

フランスに行っていました。気分だけ。
あ~、本当に行けていたら、楽しかっただろうなぁ~。 フランスまで行くなら、イタリアにも行っちゃうけど

しばし、東京に行っておりました。

以前は、支社があったので毎月東京に何日も滞在していたのですが、
今回久しぶりにいったら、人の多さがこたえました。

前日は夜の8時まで、その日は午後一番から夕方まで用事をこなしていて疲れていた、
というのもあるけれど、こんな自分にビックリです。

前はなんとも思わなかったのに。わたし、年を取ったんでしょうか?

渋谷に夕方いったら、まー、すごい人!
仕事で渋谷に行きませんからねぇ、知りませんでした。週末ってあんなに人がいるの?
まるで満員電車、いや、祭りの日や元旦のような、ビックリの人出でしたよ。

渋谷って、道玄坂っていう坂がありましてね。
疲れている時、しんどいねぇ。しかも、私、道を間違えちゃったんだよねぇ。
んで、えっこら上がった坂を降り、途中曲がって目的地へ。

何しに行ったかというと、ヨーロッパを感じに。
って、かっこつけて書いてみましたが、フランスの味を求めて、パンを買いに。

ここでも食い気か!って突っ込まないでね~

ここのパンすごいのよ、薫り高いの。持っているだけで、海外にいるかと錯覚するくらい。
イタリアのパニーノのように、食べると口の中の皮がむけそうなくらい外がバリッと厚めで、
中はしっとり、噛むほどに味がする。

イタリア系のパンの店があるなら買いに行きたいけど、ないもんねぇ。
各地域に色んなパンがあるから、イタリアのパン屋さんがあったらおもしろいのになぁ。

それでもイタリアなワケ
はい、フランスといえば、クロワッサン Croissant

形が、手の平くらい大きく、丸くふっくら。あー、コルネットだ~
日本の店によくある、塩味のキツイ、油ギッシュなのではありませんでした♪
イタリアのコルネットのように、しっかりした生地!この時点でテンション上がりました。


それでもイタリアなワケ
中はきれ~に、層になって。
ウチの近所に、フランス人のおじさん経営のパン屋があるんですけど、
そこよりおいしいぞ!まぁ、値段も違うけどね。


それでもイタリアなワケ
ノワゼット・マロン Noisette Maron
 
イタリアの栗の粉を使った焼き菓子カスタナッチョCastanaccioとまではいかないけれど
栗の粉を40%使って、その上、甘く煮た栗を
どかーん、どかーんと(実際、半分の大きさの栗が入っていた!)いれたパン。
すこし甘めのパンで、味は、非常に美味しいです。


それでもイタリアなワケ
ショーソン・オ・ポム Chausson aux Pommes

アップルパイですわ。かなりの重さで、切ってみると、りんごがびっしり。
厚めのりんごを空洞なく入れてあります。
しかも、りんごは紅玉を使っていると思われる。すばらしい。
紅玉ってジャム向きのりんごで、爽やかな酸味があります。
安いりんごで、ただ甘いだけのジャムを使う所が多い中、非常に好感を持ちました。





日本のふわふわパンに慣れている人は好きじゃないかも。
でも外国のパンが好きな人は、多分好き。
後半は、高評価じゃない商品もあるよ~

人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

あとすこし

巨峰のコンポート
今日は、4房頂いた巨峰がちょっと弱り気味だったので、コンポートとジャムにしてみました。
ジャムは、深い赤ワインのような色なんだけど、瓶に入れると
ノリの佃煮みたいに見えるんで(笑)却下。

うち、果物大好きで、今、冷蔵庫に、桃・なし・みかん・巨峰が入っております。
桃以外、すべて頂き物です。うふ
も~、美容にビタミンCは必要なのよぉ~。なのに、日本はフルーツの値段が高くていかん。


わたくし、6月からダイエット中でして、目標を達成したら、ご褒美に食べるもの決めました。
このコンポートで、 巨峰タルト
それまで、しばし我慢です。

というのも、ゴールは来週末だから。友達の結婚式なの~。
ゴール時期と目標数値がハッキリしているので、結構いい線いってます、今回は。


gateaux chocolat
チョコレートたっぷりのgateaux chocolat ガトー・ショコラ


フランスパン
外はバリッと、中はしっとりのフランスパン


ブルスケッタ
ブルスケッタおいしかったなぁ (具、のせすぎだね
ちなみにこれは、友達のダンナさんの両親からもらった黄トマト。甘くておいしかった♪


Gateau Chiffon
マーブル、プレーン、レモンに抹茶のGateau Chiffon シフォンケーキ


スコーン
友達にもらった、りんごの紅茶を飲みながらスコーン。クロテッド・クリームとジャムをつけて。



思いっきり食べていた遠い日・・・・・

人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

おもしろシェフ

先日、叔母から、梅を箱一杯もらいました。
でも週末、近所のスーパーで、定休日前の大安売りをしていたので、また買っちゃいました。

たとえが悪いですが、ゴミ袋の20リットルくらいの袋で、
4Lか5Lくらいのサイズの梅の詰め放題。しかも、1000円!!
お値打ち!!
家に帰って計ったら、4.5Kgもありましたとさ。よっしゃ~

梅酒は、まだ去年のが残っているので今年は、梅ジュースと、梅干、ウメ味噌にしました。
ウメ煮(コンポートみたいなのです)は作るかどうか、検討中。

梅ジュースを作る時は、氷砂糖と一緒につけます。
氷砂糖は、溶けるスピードと梅からエキス出るスピードがちょうどいいバランスなんです。

ちなみに、カビをつきにくくするためには、ウメを24時間凍らせてからつけるといいんですよ。
丸1日以上凍らせると水滴がついてしまって、かえってカビがきてしまうので要注意。

ウメを洗って、ヘタをとって、ウメを焼酎で消毒して、凍らせて、
最後に入れる前に、瓶を焼酎で拭いてからつけるので、結構手間が掛ります。
でも、おいしいのを飲もうと思ったらこの一手間が大切なんですよねぇ。
とかいいながら、やってる最中は「めんどくせー」って思ってるんだけど。はは。


随分前ですが、今年も春先に、何度か大黄ジャムも作りました。(2年前→ここ
去年も今年も写真を撮るの忘れちゃった。えへ

今年は、今まで出一番良い物が手に入りました!真っ赤でジューシーで美味しそうでした。
生は、酸味でぶっ倒れるくらい酸っぱいですけどね。

今年は、砂糖をぐっと控えて、イチゴと一緒に作りました。
めっちゃおいしいおすすめです。

大黄っていうと、ごっついおっさんみたいだけど、他の言語ではこういいます。
フランス語は Rhubarbe リュバーブ
英語は     Rhubarb  ルバーブ
イタリア語は Rabarbaro ラバルバロ





ほら、またこうやって食べ物の話を書いてると
止まらなくなっちゃって・・・。
もう後半やがな。
↓押してくれると踊ります
それでもイタリアなワケ


...つづきも読んでね♪

あと何回食べられるかな

冬の寒い日には、ほっかほかのブイヨンスープに入った
トルテッリーニ・イン・ブロードが恋しくなるDelfinoです。
日本じゃ、同じ味はムリだとわかっているけど、たまらずセモリナ粉を買ってしまいました。
クリスマスには間に合わなかったけど、そのうち作ろうっと。

キーンと空気が張った寒い日には、
イタリアで見上げた、紺色っていうか真っ黒な空に星がキラキラしていたのを思い出します。
あ、なんかちょっと切な~い、感じだね。
でも、別に失恋の思い出とかではなく(笑)、「あ~、本当にイタリアにいるんだなぁ」って
幸せをかみ締めた、なつかしの思い出ですkao01


さて、クリスマスイブの日は魚の日。そして、クリスマスの25日はお肉の日。
カトリックの習慣に従うとね。
ということで、うちは今年も、24日は親戚の家やDel母の友達からお歳暮として送られてきた、
豪華な魚介類たちを食しました。おじさん、おばさん、どうもありがとう!

そして次の日、緋扇(ヒオウギ)貝もやってきました。
これは、Del家、毎年購入。
この貝を焼いて食べるのが、恒例です。

緋扇貝
きれいな色だねー。中まで紫色。
緋扇貝

こんな↓オレンジ色もあります。
ヒオウギ貝

生のときはこんな感じ。
ヒオウギ貝

ホタテに似ているでしょ?ホタテと科が同じ貝なんだそうです。
赤・黄・橙・紫など鮮やかな色の貝殻をもっていて、味はホタテを更にに甘く濃くしたような味。
暖かい海域の湾口近くの岩礁で育ちます。

帆立貝は荒波で育つせいか、生きてる貝から、貝柱をとろうとすると、
バシーッ!!と指がちぎれそうな勢いで閉じるけど、
この貝は、湾の中で育てるからか、貝の閉じ方がやさしい(笑)のろいっていうか。
よっこいしょ、って感じで閉じます。


そして、貝と言えば、今年もまたこの季節がやってまいりました。



トルナトーレのBaariaバーリアが見たいなHoney
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

どっちも粉だらけ

前回の記事のがっちゃんさんのコメントがあったのに、さっそく風邪を引いてしまいました。
とほほかお
鼻水太郎くんで、息が通る隙間が、ちーさいっ!
炎症が起きてるから、鼻の周辺が熱を持っちゃって、頭もボーッkao02と・・・。
その上、ホコリアレルギーの症状もでて、ダブルパンチです。
加湿器つけてるのに、オフィスの湿度20%なんだもん。
20-25度くらいならせめて45%くらいの湿度はなくっちゃねぇ。
もう、カピカピのカッサカサです。

湿疹が出る人もいるみたいだけど、私は喘息のようにセキが。
気管支がキューって絞まるようにするんですよー。
そう、息が出来ない。
粘膜がやられちゃうみたいで鼻炎のように鼻水が出たり。
ひどいとセキのし過ぎで吐いたりするんよ。
この2日間は、何とか出勤しましたが、明日は、ひたすら寝まっす。


さて、この時期、Del家の恒例といえば、シュトーレンとパネットーネを食べること。
こんなときでも、食べ物ネタ(笑) 食欲だけは落ちませんjumee☆faceA217g
既に、ご存知の方も多いこととは思いますが、念のために書きますと、
シュトーレンもパネットーネもクリスマスさとと-サンタクロースのお菓子(ケーキ・パンの種類)です。
前者が主にドイツ、後者が主にイタリアで食べられるものです。
(クリスマスのケーキ類については去年のこの記事をどうぞ→クリスマス気分
毎年Del家がパネットーネを作って、お隣からのシュトーレンと交換します。

でもねー、今年はまだ、作ってないから、もらうだけになっちゃった。
そのうち作らねば。
これさ、イーストも普通のと違うのを使うし、発酵にめーっちゃ時間を使うから
正直、手間なのであります。
でもね、おいしいからさー、なんだかんだいって毎年作るんだよねぇ。

一方、シュトーレンのほうは、お隣のおばあちゃまが、おとりよせ♪
シュトーレン


   神戸の
   フロインドリーブから。

   昔の日本人が呼んだ呼び名なのか、
   Shtollenを
   シュトーレンではなく、シトーレンという
   商品名で呼ぶお店です。






復活すぐに押してくれてありがとねkao03うれしかったよ
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

苦手な方は、ごめんなすって

ワタクシの家は魚メイン。母が肉を食べられない(体が受け付けない)ので、
野菜と魚が主になります。

母の実家は漁村。そのため、ワタクシも小さいときから魚を触ったりして育ちました。
今では数十センチのカツオもさばきます

ワタクシの母の実家のほうではたくさん取れる魚にアジがあります。
アジをお好きじゃない方もいらっしゃるかな?
赤っぽい色をした身だと思われがちですが、あれは違うんです
体に血が回っちゃってあんな色なんです。

新しいアジは身がゴリゴリしてますし、つってすぐに血抜きをしておくと身が白いままです。
それはまるで、キスのような白さです。
えーって思うかもしれないけど、本当なのだー。

刺身はもちろん、フライにして食べたり、から揚げの上に野菜のあんかけをかけたり、
酢なますにしたりして食べるとおいしいですよ。


あ、魚嫌いの方、この後、見ないほうがよろしいかと思います。
(すぐ見えちゃうけど・・・)

なんでって、
               どんっ
ニジマス
寒気した?えへ♪

これね、ニジマスちゃんたち。
ワタクシ海の魚ばかりで育ってきたので、川魚って得意じゃなかったんです。
で~も~、ここのを食べてから印象が変わりました。

虹鱒

ちーと、ちーと光で見づらいのですが、見えますか?
透明な水にいるニジマス君が。

ここはイケスからとった虹鱒を食べさせてくれるレストランです。


↓ぱひっ&後編へ~
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

パン、パン、フランスパン

フランスパン
  今日は、食べるの大好き、
  でもつくるのは、非常に面倒くさい
  フランスパンで~す。


  もちろん、これ、
  今日作ったのじゃないです。


  さすがに平日はむりざんす。


  これね、
  粉によって出来が違うのよねぇ。
  香りも、膨らみ方も。

  以前、リスドールという粉で
  作ったら、
  香りも膨らみも香ばしさもいまいち。

フランスパン4


  やっぱり今回みたいに、
  ちょっとお値段高めの粉で
  作ったほうがいいわねぇ。

  オーブンで焼くときに
  下の段に石を敷き詰め、暖めて、
  その上に80cc程度のお湯を
  バシャッとかけ
  1分位湯気が充満したところに、
  パンの生地をいれます。

  これがね、焼きあがって、
  オーブンから出すと、

  すぐに、ミシッ、パリッって
  パチパチ音がしだすのです。
  これ、表面のひび割れの音です。
 
  この音の具合で、
  今日はうまく焼けたなぁ
  ってわかるんですよ。



今日はイタリアじゃなくてフランスだけど、後半もよってってね音符
ランキング


...つづきも読んでね♪

ふとっ!でもハマるよ~

一昨日は、転勤者のための歓送迎会でした。
別の場所へ行ってしまう人(私の一緒に働いていた人)も新しい人(この人とは一緒じゃないの)
もとても良い人でね、寂しい気持ちはあるけど、とても楽しい会でした。

このとき、魚のから揚げを食べた私は、なんと骨が刺さりまして・・・。
子供のときから魚メインだったんで、よく刺さってたんだけど、
大人になってからは久しぶりだったわ。

でもね、何してもとれないから、トイレの鏡でみてみたら・・・
扁桃腺に骨がつきっさってた!
ぎょえ~ショック

ワタクシ扁桃腺が人よりはれてるんですわ。そこにサクッと。
手じゃ届かないし、宴もたけなわでしたので、そのまま我慢して家まで帰って、
即効ピンセットをのどに突っ込んで、途中、ちょっとオエッてなったけど、骨を取りましたとさ。


さて、今日は、海は海でもワタクシの母の実家の海でなく、ここの海

海

か~!きれいやねぇ~。ここは、どこかといいますと


答えを見る前に↓ぱひーんマウス(左クリック)
ランキング


...つづきも読んでね♪

ほーほー、野田ホーロー

琺瑯


読めました
私は恥ずかしながら、漢字でこうやって書くとはじめて知りました。

琺瑯(ほーろー)ってね、塩気の物を入れてもさびないし、すごくいいのよ。
煮込みものとかね。

ホーロー(琺瑯)鍋といえば、フランスのル・クルーゼが有名ですよね。

形がかわいらしくて人気です。
確かに、飾っておいてもステキな色使いや形です。


ワタクシは、子供のころから男の子みたいな性格と言われていたせいでしょうか、
「かわいい」といわれるものは私のアンテナが反応しない。

このホーローは私の好みではないのだ~

だって、形がハートだと、洗いにくいし、料理を作るときの効率が悪い。
そして、色はかわいいけど、真っ赤だと食品自体の色の変化の判断がしづらい。

しかもさ、このホーローって重くない?

今はいいよ、若いから。
でも、年をとったときにこれをもって、ひょいひょい料理するだろうか。

収納が上部のお宅は、これをわざわざだすのは面倒だから、
ホーローじゃないけど近くにある鍋でいいやってなってしまわないかしら?


ワタクシの好きな琺瑯は、これ、

野田琺瑯株式会社の鍋

写真などは著作権やその他の法律の都合上載せませんが
(法律・権利を無視したブロガーのなんと多いことよ Byそういうこと勉強した人 もしこういう人から罰金を徴収できれば日本の予算はかなり改善されることでしょう)

HPはこちら→野田琺瑯 株式会社

私の家族も、親族にもここの従業員はいませんし、企業のまわしものではありません

広告収入などでもありませんから、安心してクリックしてくださいね。

ここの琺瑯のなにがいいってね、


...つづきも読んでね♪

またの名を、大黄

今日は久々の食べ物ネタでーす。当ててみてね。これな~んだ?
蕗
  こんな風に畑に生えています。

  (写真は、Wikipediaより)




  これでわかった人がいたらかなりスゴイ!

  お花はこんな風に咲きます↓
  蕗花

daiou


  ←断面はこんな感じ
  セロリ?はずれで~す。





  当ててほしいのはこれ↓


daiou2

daiou3  フキ?ちがいま~す。
  惜しいといえば惜しいかな。



  なんか硬そうな棒に見えるね。
  蕗科(フキ科)の植物です。


  はいっこれな~んだ 

正解は、


...つづきも読んでね♪

上品なお味 富貴豆(ふうきまめ)

いや~疲れると甘いものを欲するねぇ。

何をしたからって言うんじゃないんだけど(年?)、季節の変わり目は疲れるんだよね。
そういう時は、甘いもの。

ワタクシお酒に弱く、甘味大好き音符でございます。
接待が多かったころは、朝までコースでよく飲んでたんですけど、しばらく飲まなかったら、
すっかり飲めなくなっちゃいました。
多分もとは弱いんでしょうね。体が欲してないのでしょう。

チョコレート大好きなんだけど、めっちゃ疲れているときは油の入っていない和菓子に行っちゃうんだよねぇ。
疲労困憊になると、油分を受け付けられなくなるのよね。(年っていうなよ~)

時々お取り寄せする、お気に入りは、こちら。

「富貴豆(ふうきまめ)」

じゃじゃんっ
富貴豆

「え?豆?」とあなどるなかれ。

これがすごいのよ。こちらの富貴豆は一味違うのだ!




...つづきも読んでね♪

ん~幸せ♪空也

先日、丘を二つ越えて自転車で区役所に行ってきました。軽く筋肉痛なダメ子です。
いや~、昔は毎日30分自転車猛ダッシュで学校に通っていたのがウソのようです。

さて、色気より食い気の我が家。おいしいものが食べられるってとっても幸せ音符

わたしに幸福をくれたもの、それは、

銀座の「空也」  (写真はまっぷるnetさんからお借りしました)

空也
「な~んだ、最中か」と思ったあなたちょっとまったぁ
これを食べると、概念変わるよ。

「口の中に最中の皮がぺたーってついて好きじゃない」って人も、
「あんこが苦手」って人も、これはいける

だって、味がぜんぜん違うも~ん

あんこが甘ったるくない口に残るしつこい甘さや、べたっとした感触がない。
味が上品。すばらしく上品よ~
餡の原材料である小豆は十勝産
保存料、添加物等は一切使用せず。
皮が香ばしく、しっかりしている。
口の中にくっつかないよ。 お土産でもらうようなかすかすな感じじゃないの。皮をかむと味があるのよぉ。 ここね、要予約です。出来ればというのではなく、本当に要予約です。
まずね、予約のための電話がつながらないのよ。
つながっても予約でいっぱいでアウトって言うときもあるくらい。



...つづきも読んでね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。