Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひゃっほ~い♪見つけた!

イタリアは、近頃ずっと雨でございます。日本は寒いけど、きっと晴れてるよね。
こっちも早く晴れないかな~。


それでもイタリアなワケ

にく、肉、お肉~!!!っていう強いビームが感じられて、

思わずとったお肉ちゃんたち。

肉の国に来たんだわ~って思います。

こういう光景が日常にないってことは、やっぱり私たちは、魚の国の人なんだろうね。



それでもイタリアなワケ

このお肉屋さん、ステキな雰囲気だったので、パチリ。

中には、この人なら作りそうだなっていう立派な体のおじちゃまが、

せっせと働いておりました。



それでもイタリアなワケ

この日はお散歩ではなく、この人がいるところに、とあるブツを探しに行きました。

強い信念を感じる顔だね。


長くなったんで、後半へ。




日本は今寒いそうですね。風邪ひかないように暖かくしてね~。
いつも、一押しありがとうございます。
↓ぱひ
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

スポンサーサイト


...つづきも読んでね♪

日本人レストラン in ROMA

怒涛の更新のあと、ぜんぜん更新できず。波があってごめんなさいね。

多忙な時に限って、 鼻水ダ~ッ!!やばい、やばすぎる。。。。
ここで、風邪を引くわけにはいかないの~。

この間の食事会の時、風邪ひきさんがいたからかなぁ。弱った体は、ウイルスに弱い。
ビタミンとって、早く寝て、治します。


それでもイタリアなワケ

体が弱っているのを本能で察知したんでしょうか、友達の家で集まった時
ベジタブル・チョコケーキを持っていきました。
小麦粉を一切使わないので、アレルギーのあるお子様も大丈夫です。


それでもイタリアなワケ

ベジ・ケーキといっても、何も言わなきゃ気づかれない。
見事に全員気づきませんでした。
チョコケーキって、焼いたあと、真ん中が沈んだりしますが、
これはオーブンからすぐに出しても、ぜ~んぜん、へこまないので楽ちんですよ~。


さて、書こうと思って、別のことを書いたときありましたが、今日はその話題を。

今回、ローマに行ったら行ってみたいなぁと思っているところが。

日本人レストラン

日本食レストランじゃないんです。
ローマで、スタッフが、全員日本人のイタリア料理のレストラン。

しかも、私が以前住んでいたアパートの近く~♪♪♪

この地域って美味しいものがあるところなのかしら。
徒歩1分のところにあるケーキ屋さんが、ローマでめちゃ有名なところだったし。
今は、サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の近くにもお店ができたって。
(ここ→ローマの有名店 , 3フォークのファイナリスト


で、そのレストラン、行かれた方の評価と写真で見た感じ、とっても美味しそうでした。

東京、南青山にあるTRATTORIA CASALE del PACIOCCONEさんの出店だそうです。
http://www.quals.jp/
ローマの滞在中に、時間作って行ってみるわ~♪♪♪楽しみ。

<ローマのレストラン>
TRATTORIA DEL PACIOCCONE
http://www.pacioccone.it/
住所:Via San G. Emiliani 7/9
月曜定休


とはいっても、ローマで行きたい店、食べたいものがいっぱい。

プンタレッレのサラダ、パスタは、カーチョエ・ペペとアマトリチャーナ。
カルチョーフィは時期じゃないのでパスでしょう。

Palazzo del Freddo(ジェラート屋)は水曜日に行かなくちゃね。半額だから(笑)
いまでも、水曜日半額なのかな~。要チェック。

そうだ、わたし、ローマでのクリスマス初めてなの♪♪♪
イルミネーション見てきま~す。写真撮ってくるね~。

忙しくてブログアップできるかわからないけど、アップできるようにがんばるわ~。


年内に、またアップできるといいな。

万が一のため、




いつも、一押しありがとうございます。
↓ぱひ
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます


...つづきも読んでね♪

あわっ、アワッ☆

ユーロが上昇してきましたね。ニューヨーク外国為替市場ね。
んで、イタリア国債の利回りが低下。よ~し、このまま踏ん張ってくれよぉ。

去年の11月から今年の1月まで、危険域の7%いってましたからねぇ。
債務危機に陥れば(ってずっと危機ですけどね)、ギリシャの比じゃないんで。
世界的な影響が大きいから。

あ、ちなみに国債が売り込まれて、価格が下がると金利が上がるんです。
いつだったかなぁ、
イタリアって、10%くらいになったことあったような(記憶があいまい・・・)。

ゴールデンウィークに海外旅行される方は、ユーロ100円のほうがいいですけどね(笑)
今、105-6円くらいでしたよね。
私がイタリアにいたときで、最大168円だったことがありましたよ~。


それでもイタリアなワケ

さて、はなし変わりまして、
ローマで、毎日通うバールが2つありまして。

ひとつは、ローマの城壁外に住んでいた時通った、ちょっと田舎にあるバール。
(上の↑写真でわかります?ちょっと真ん中のオヤジがジャマですが(笑)、何十人も入れる広いバールでした)

もうひとつは、
Gianicolenseのアパートに引っ越したあと、町の中心から、少し奥に入った小さなバール。
どっちも家の近所じゃなくて、目的地の途中にありました。

そのうちの1つの城壁外のバールがですね、通い始めたときには、
カップッチーノとコルネット(パンね)で1.8ユーロだったの。
街中(チェントロ)でもないくせに、ちょっと高くないか?と思ったんだけど、
2-3回通って、お店の人とちょこっとお話するようになったら、1.4になった。あは

イタリアでんなぁ。

ここね、毎朝おねえさんが入れてくれてたのね。


ある日、バリスタがオヤジになったとき、





イタリアはEQの高い人が、生きていきやすい~
同感~の方は
↓ぱひ~
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
いつも応援ありがと~♪


...つづきも読んでね♪

エスニック in Roma とギリシャ人

今日は、仕事がオフで、めっちゃうれし~それでもイタリアなワケ     電話は何度か、かかってきたけど

それにしても、それでもイタリアなワケ あ、あつい・・・まだ6月なのに29度って。。。
実家の2階は、昼間に38度だったそうな・・・。8月になったらどうなっちゃうんでしょう。
台風が近づいてきてるからですかね。

四国・九州も激しい雨ですが、この後、雨雲が東北に移動するんです。
160ミリ降るといわれています。
あ~どうか、東北を助けてあげて。地震で地盤が緩んでいるから。土砂崩れがないといいが。

こう熱いと、恋しいのは、  ジェラートォォオオ

食べたいなぁ。
「ローマの美味」「イタリアの美味」でときどき書いてましたが、ジェラテリア。
今は、ここ(→3つまとめてジェラテリア)でかいたGracchiのジェラートが食べたいっす。
えっとね、この間は、Curicuriのジェラートの気分でした。

そうそう、ローマにいる友達から連絡がありました。
このジェラテリア(→ここヴェネツィアで東京で)がローマにもできたそうです。

仕事と家の往復の毎日だと、イタリアの夕方が恋しくなります。
イタリアは仕事が終わってから、夕食までの間が長いのよ~。
夕方リセットする時間があると、ゆったり落ち着けるんですよねぇ。

わたし、ローマの下町トラステヴェレから少し丘に向かったところにある
モンテ・ヴェルデという住宅街にアパートを借りてました。
ローマの喧騒から離れた、住みやすくていいところでした。
夕方、ベランダから夕日のあたったローマの街並みを見るのが好きでした。


ローマってエスニック料理屋がすごくたくさんありまして、
わたし、パニーノで口の中が切れたり 野菜不足になったりすると
Shawarma Stationっていうとこに食べに行ってました。
安いし、イタリア人経営じゃなくって、本場の方がやっていて、おいしかったんだ~。
店の人の顔は怖いけど(笑)、話すと優しくてね。

簡単に食べれるエスニックというと、ケバブ屋さんです。(こんなの→ユフカ・トルティーヤ・ピアディーナ)

野菜数種類に、肉の塊をグルグル回して焼いたお肉を削いで、
ヨーグルトソースや辛いソースをいれてたべます。
どの店でも、野菜の種類を好きなように選べるのはイタリアならでは。

本場の人じゃなくって、イタリアのチェーン店の中でおいしいなって思ったのは、ここ。
それでもイタリアなワケ



イタリア・・・このところローマばかりだったから、こんどは変えようかな。
どこにしよう・・・
↓ぱひ~
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

うちの隣人

今日は、冷蔵庫の中が、かなりさびしい状態だったため、
大雨・・・というか台風の中、買い出しに行ってきました。
案の定、びーっちょびちょ。
わたしのように歩いている人は、ほとんど見ませんでした。  そりゃそうだよね

アパートから徒歩5分圏内に、ホームセンター、スーパーが3つ、本屋、薬局、
クリーニング屋2つがあるというナイスなところなので、車を売っちゃったのよね。   乗る時もないし
で、今は自転車が私の足

それでもイタリアなワケ
突然ですが、私の好きな果物、洋ナシさん
こちらは、Pere Willium Rosse イタリア産 2.39E/kg 

それでもイタリアなワケ
んで、緑のほうの洋ナシ↑は、Pere Percoche アルゼンチン産 2.29E/kg

微妙に値段がいつもイタリア産のほうが高かったですが、
どちらも0.55-0.57ユーロ/個程度でした。

日本でもラ・フランスという交配した果物が売られていますが、あそこまで柔らかくないです。
日本の食べ物って、柔らかいもの多いよね。

イタリアは、果物が安くって、フルーツ好きの私には天国でした。
週に何度も買うくらい、うすーい緑色の皮ごと食べるブドウも大好きでした。 イタリアは好きな量で買えるし
フルーツの味が濃くておいしかったなぁ。あ~たべたい



イタリアに一緒に行く人が見つけられませ~ん!
う~ん、一人だったらハワイの友達のところか?
だれか一緒に行こう~
↓ぱひ
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

その結果

パッツパツで、新鮮なおいしそうなトマト♪
これ、うちの子じゃないです。うちのは、サンモルツァーノなんで、形がもう少し細長いはず

それでもイタリアなワケ

あんまりおいしそうなんで、イタリアのスーパーで写真とってきました。
これ、市場のものじゃなくて、その辺の街中のふつ~の野菜売り場のトマトちゃんです。
日本のスーパーより新しいんだよねぇ、野菜が。

イタリアのスーパーで、形は不細工だけど、日本より色の濃い野菜が目に付きます。
たまに、味見してるおばさんがいたりして、そっちにもビックリします(笑)
いる分だけ買えるっていうのも魅力的。
日本のように、どれも同じ状態じゃないんで、ハズレをひくときもあるけど、
どれが美味しいのか見わけられるようになるし、良いんじゃないかなぁと個人的に思います。

それでもイタリアなワケ
でっかいんだぁ~、イタリアの野菜。特に驚いた、ペペローニ(パプリカ)とナスでございます。
比較が、飴じゃ、わかんないですね。

これで、どうかな?
それでもイタリアなワケ
軽く、16-17cmはありますかな。でも米ナスとは違うから、そんなに硬くないのよね。


それでもイタリアなワケ
ほり、手の平の縦より大きいの。ビックリだよねぇ。これ、切るとけっこう量が・・・。
日本で言うナス1個と、イタリアのナス1個には、差が。
そう思うと、イタリアは物価が高くなったとはいえ、日本よりは、安く感じる。
実際、1ヶ月の食費は日本に居る時よりもずっと安かった。


それでもイタリアなワケ
ペペローニも、ナスとほぼ同じ大きさ。もっと大きなのもあったけど、硬いといけないと思って
そこそこのを買ってきました。
が! 肉詰めにしてオーブンで焼いたら、とろっとろで、あま~い 




このトマト、うちの収穫♪って言ってみたかった~
今年のDel菜園の成果は後半で
↓ぱひ~
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

野菜が欠乏したら、コレ

それでもイタリアなワケ
あ~、サルデーニャ



なんちゃって~。ここ、石垣島の海です。沖縄人の友達が送ってくれました。
この写真を見た後、ニュースですごい濁った海水が映ってて、違いにビックリしました。

Del母の実家は、ものすごぉ~い田舎なので、今でも水が透明なんだよねぇ。
そうそう、今回の滞在で、うちのおかんが、風呂上りにカーラー巻こうとしたら、
従兄の息子が、「ロケットでてくるん?」って真面目にきいてて笑えました。
頭にカーラー巻くのを、じぃ~って不思議そうに見てる様子がかわいかったわ



さて、わたくし、普段が野菜と魚中心の食事なもので、外食が多くなると、体が欲します。
(もう中年だからね)
ローマにいたときも、出張の時も、ついつい肉やパスタとかになりがちで。
日本で食べられないものだから、うれしくてたべちゃうんですよね。

しかし、レストランで、1種類の野菜をどか~ん、とだされても日本人には量が多い。
便利な事に、イタリアは、市場だけじゃなくて、スーパーでも量り売りで野菜が買えるんです。
が、レタスとか、要る分だけむいて買うわけに行かないじゃない?

そ~んなときは、
それでもイタリアなワケ
ローズマリーの載ったピザサイズのフォカッチャと↑(ローマのは、ピザと同じで薄めですなぁ)


ど~ん!そのフォカッチャとほぼ同じサイズの、どんぶりサラダを食べてました。
日本のサラダの軽く5倍はあります。
少しずつ、いろいろな野菜を食べたい人にはもってこいです(結局、量はどか~んですが)。
それでもイタリアなワケ
いつも一緒だったダニエラは、もちろん完食。私は言わずもがなですが・・・。
去年いっしょに行った、Mちゃんは、食べ切れませんでした

このサラダは、その名もItaliana、「イタリアン・サラダ」でございます。
(ちょっと私の好みにアレンジされてますが)
葉っぱ物の野菜色々、ペペローニ、たまねぎ、オリーブ、卵、チキン、エビ、水牛のモッツァレッラ
と、てんこ盛りです。

町の中心あたりに、サラダを食べにいく店が2軒ありました。




サラダだけで45種類。
すごいね~

人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

お米の国の人だもの

今朝は、ななめ向かいの小学校で運動会をやっています。
いつのころからか、秋の運動会が春になったのね。
寝ていられるだけゴロゴロしていようと思ったのに、あまりの音量で起こされましたよ~

Cassata
カッサータ↑も売ってるお奨めのお店を紹介します。お菓子屋じゃないよん。


突然ですが、世界で、年間6億トン生産されている米。
そう、おコメ。ライスでございます。(これじゃないっす→ ライス

日本は約800万トンを生産し、そのうち20万トンを輸出して、70万トンを輸入しています。

一方、欧州全体の生産量は、220万トン。
そのうち6割の約130万トンをイタリアが、25%をスペインが生産。

そう、イタリアは、コメのヨーロッパ最大生産地なのです。
そして、その自給率は、100%
50%を自国で消費、50%を他国に輸出しています。
また、イタリアでは大麦、小麦も粒の状態で、サラダにしたりして食べたています。
そして、日本と同じように、米協会(Centro Ricerche sul Riso)なるものもあります。

私は、海外出張中、疲れてくると、
「肉食べたくな~い、(油のかかってない)米食べたい」となるんですが、
イタリアには丸粒の日本と同じ型の米も生産されているので、日本人の胃にやさし~♪
日本のコメほど甘くないけど、ふわっと炊けるおコメがあります。
スーパーに行くと、たくさんの種類のお米が並んでいるんですよ。


私が、米で思い出すのが、笑顔の温かかったおじさんのお店。
毎度登場、ブルガリア人の友達のダニエラとお出かけした後、あまりの暑さに、
今日は、夕食作りたくないなぁ(だって、アパートの台所には換気扇がないから。換気は窓のみ)
と思って、ふらっと、その辺のお惣菜のお店に入ってみた。

そしたら、じとーって、お客さんが私を見てたけど、お店のおじさんは、
にっこり笑って「いらっしゃい」って。

arancini
  ←アランチーニ(ライス・コロッケ)を2個
  買っただけだけど、とっても感じよかったです。
  
  たぶんね、裕福な人を顧客に持つお店では
  ないと思うの、このお店。
  何となく雰囲気的にネ。

  でも「ちょっとでもいいんだよ、好きなものだけ
  買えば」みたいな感じがありました。
  外国人が住むエリアに近いせいかな。
  よくわからないけど。


お陰で、疲れていたけど、気持ちがあったかくなりました。
アパートに帰って、スープを作って、サラダといっしょに食べましたとさ。

アランチーノ
割ってみました。
これは、中はモッツアレラだけのシンプルなもの。

テルミニ駅ちかくのGioberti通りにあるお店。
買ったものは、店内のちょっと寂しげな
小さな椅子で食べる事も出来ます。

ここは、クチーナ・インディアーナ・ロマーナ
Cucina Indiana Romanaって書いてあったような。
(うっすい記憶)
お店はガラス戸があけっぱなしだから、
中のカウンターも良く見えます。



旅行の時、時間も限られているから、お昼を軽く済ませて、
観光名所になるだけ沢山行きたいと思うんだけど、毎回切り売りピザだと飽きてきちゃう。
そんなときは、ぜひ次に紹介するお店を。

はい、ここが最初の写真のお店。アランチーニで、味でおぉ!って思ったお店です。
前半書きすぎたので(あぁ、まただ)、後半で。




いつも長くなっちゃって、ごめんね~
よかったら後半も読んでね
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

作り方とレア商品 (サンテウスタキオ2)

昨年の夏、ローマ・フィレンツェ・フィエーゾレ・ピサの2週間の旅行に行ったとき、
また行ってきましたよ~。

ここに。

Sant'eustachio


友達が、食後にナヴォーナ近くのおいしいコーヒーのみに行こうっていったときに、
「サンテウスタキオ?」っていったら「そうそう!」って。うれしかったわー。
しかも、友達がごちそうしてくれました。

10ヶ月ぶりに行ってきました。やっぱりおいしい~!!

今はイタリアでも少なくなった、薪を使ってローストするローマで2つしかない店のうちの1つ。

「みんな、飲んどくれ~」 でも書いた、1938年創業のバール、
Sant Eustachio サンテウスタキオ
カフェ サンテウスタキオ

サンテウスタキオのバンコのおじさん、こわいんだ。なにがって・・・・・・・・・・顔が

ちょっと威圧的って言うか(本人はそんなつもりはないと思うけど、そう見える)。
バリスタも、客と最低限の会話。
だから入るときは、毎回ちょっとどきどきする。

いきつけのバールだと、楽しく会話をして家族のように生活を気にしてくれて・・・と
親しみがわくと思いますが、
私にとってここは、大好きって思ってるのに、つれない相手というか、
招待されて緊張する赤坂御苑での天皇陛下主催の園遊会・・・みたいな、そんな感じです。


ここのカフェの特徴は、豆がおいしいのか、さすがの薪ローストが効いているのか、
素人のわたしにはわからないんだけど、香り、こく、味、とにかく美味。

そして、カフェ(エスプレッソ)の上にある、きめ細かい泡の層。
黒ビールの生を飲むと(市販の黒生じゃないよ)、柔らか~いきめ細かな泡があるでしょ、
あれのもっとぎゅっと凝縮したのをイメージしてください。

前回、作り方をローマ人の友達に聞いたと書きましたが、作り方書くの忘れてた
やはり、一度味わうと、家でもできないかと、みな思うものなのですね。
ここはよく知られているように、泡作りの作業が見えないようにマシーンにカバーが
ついていますが、イタ友がですね、自分でもやってみたくて、家で何度も挑戦したらしい。



外にテーブル席もありますよ~
↓今日もワンコをぱひっとヨロシク
それでもイタリアなワケ


...つづきも読んでね♪

満席に・・・やられた~!

ここのところ、夏の疲れ(?)と、人事異動で新しい人が入ってきて色々とありまして、
体力ダウンしたおりました。
そこに友達との外食が2連ちゃんときた(これは楽しかった♪)
その上、色々と考えることもあってさ~、気分もダウン。
で、撃沈しておりました。
まーねー、中年になると色んなしがらみや問題があるやね。

こういう時ってひがみっぽくなっちゃって、いかんね。
他人が書いている問題が、幸せという土台の上にある問題だったりして、
「あんたは、まだえ~やん」とか思っちゃう。
同じことを自分にも言い聞かせつつ、友達に励まされておりました。

さてっ!
いつからシルバーウィークってできたんですか?
職場で「なにjumee☆whyLそれ?」ってきいたら「えー!?Delさんしらないのぉ??びっくり」って驚かれました。
へぇ、しりましぇん。
調べたら、なんだー、今年からじゃん。
シルバーウィーク由来
しかも、去年の秋に名前の募集をかけたそうで。私、そのとき、いなかったもーん。


先日、旅行のお土産で、牧場の手作りベーコンをいただいた。

ときたら、この間のローマで買出しした、これ↓
ペコリーノロマーノ
ペコリーノロマーノと

ブカティーニ
ブカテティーニ。


はいっ!ローマ名物



しばらくかけない間もきてくれて感謝!
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

バールいろいろ

ローマの前半の滞在先でトラブルがあったとき、お世話になったB&Bのオーナーさんのブログに
(→ステキ・オーナー)日本のようにおいしいケーキ屋さんのことが書いてあって、(→甘い生活
住所を見たら私が住んでいたアパートから1、2分のところだった!
知らんかったがな。がーん・・・・kao06

バール 
こちらはまるでアメリカにありそうなカフェ。アラ・パチスの近くにありました。
入ってないけど、思わずパチリ。
Gusto→http://www.gusto.it/

イタリアは、ほんとうに町の至る所にバールがあって、生活の一部だなぁと思います。
念のためバールは何かと申しますと、
バールは、飲み物、軽食が取れるところ。ペットボトルのお水を買ったりもできます。
コーヒーと一緒にお水をたのめばコップに入れて出してくれます。
このときのお水は無料です。
コーヒーだけじゃなくて、アルコールもあります。でもバーじゃないのよね。
バール・エノテカ、バール・ジェラテリアと組み合わせているところもあります。


ワタクシも、ほぼ毎日行くごひいきバールもありました。
町のいろんなところで、行きましたよ。その中でも、いろんな意味で記憶にあるバールをご紹介。

チャンピーニ 2(ドゥーエ)
チャンピーニ

おいしそうでしょ?はい、これおいしかったです。
ほんとうはこの店の近くの本店に行って、ジェラートを食べようと思ったんです。
タルトゥーフォ


   ふつうのジェラートか、
   タルトゥーフォ(トリュフのこと)という名前の
   まんまるいアイス。

   ←コレ

ここは、バール・ジェラテリア・ティーサロンです。とっても高級感が漂うお店です。
しかし、本店は、人がいっぱいで。仕方がないので、すぐ裏の2(ドゥーエ)にいきました。
そしたら、おいしそうなこれをみて値段を聞かずに思わず購入。
お値段、3.5ユーロ (しかもテイクアウトで)たっ、たかいっ。日本のより大きいけどね。
このとき、レートが165円だったので、578円!ひー手書き風シリーズ33顔8
ガイドブックで見ると、ここは歴史あるバールでお値段は、全体的に高いらしい。
普通のバールで0.8ユーロほどのコーヒーが、2-2.5ユーロ(どの場所で飲むかにより)とか。

ちなみに店のおじさんもプライドがあって、とっても偉そうでした。もちろん、微笑みなし。
ワタクシ、味はおいしくても、気分がよくないところへは行かない人です。
ここより、テルミニ駅のカフェのほうが、絶対たのしく食べれるわ。
テルミニのおじさんのほうが、ハキハキ、よく働いて、笑顔で、感じがよいです。

やっぱり次は、本店でジェラートたべようっと。

CIANPINI 2
Via D. Fontanella di Borghese 59
TEL 06-68135108
http://www.ciampini.net/



いけない。長くなっちゃった(まただ・・・)。後半ではステキ・バールを。
↓ぱひ~ん
ランキング


...つづきも読んでね♪

みんな、飲んどくれ~

10年以上前、スペインに行った時、
ホテルの近くのPASTICCERIA(パスティッチェリア お菓子屋さん)のおじさんが白衣を着ていて、

医者??って思った。

プロっぽくて、職人っぽくてステキと思う。


ローマにある、このバールの人たちも白衣はきてないが、見るからに職人。
お客さんに、にこりとするより、俺たちの作品をのんでみろっといった感じ。

ロマーノの友人に連れて行ってもらった。


もちろん、泡もたべたよーん。泡といってもカップッチーノではありません。


泡立っているのは、普通のカフェ(エスプレッソ)なのです。
しかもカップッチーノのようなフワフワじゃなくって、更にきめ細かな強い泡なの。
すっごくしっかりした泡の下に、パンチのある、でも深い香りのするカフェ。

あ~、飲みた~い´д`トホホ


ここは、ローマで近年の2大有名バールのひとつ、


あとで、お店のサイトみてね。ワタクシはトップページの写真が好きえるも
↓後半へいくまえに、ぱひっ
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。