Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ローマのきらきら

友達と連絡を取ったら、
餅つきして、昆布巻き、なます、だて巻きなどおせちのほかにアワビも食べたんですって。

すごいな、ハワイ。
日本そのもの。日本人や日系人もいっぱいいるし、日本食が豊富でうらやましいです。

ハワイって一回しか(しかも社員旅行)行ったことないんですが、
ゆる~い空気はイメージ通りで、
友達の6歳の娘ちゃん、ピアノの発表会ってことで、おめかししたのに、
ビーチサンダルはいて行っちゃったんだって(笑)



それでもイタリアなワケ

さて、きらきらローマでございます。

ナヴォーナ広場のクリスマス市。行ってみたかったのよね~。
広場全体が、装飾でキラッキラに光ってました(笑)

広場にあるお店は、どちらかというとお子さん向けかな。
メリーゴーランドやお菓子、わなげの屋台や、毛糸の帽子やツリーの飾りのお店、
巨大ドーナツ、チャンベッラやクレープのお店でいっぱいでした。

特に買うものがなくても、ウキウキして楽しかったです。



それでもイタリアなワケ

ヴェネツィア広場とエマヌエレ2世記念堂

人がいないスキに、さっととりました。
車や人が前のほうに入らずに撮れて、ちょっとうれしい♪
交通量も多いし、観光客(私もだけど)が、入れ替わり立ち代り入っちゃってね~。

この写真だとわかりにくいんですが、
モニュメントの周りが、薄緑色にライトアップされて、幻想的でした。



それでもイタリアなワケ

ヴェネツィア広場から続く、コルソ通りでございま~す。

タダの電飾なんですけど、天の川のように、幅広くずぅ~っと続いていて
とってもキレイ!



それでもイタリアなワケ

そのまま進むと、目立ってました、フェンディ。
屋上から、泡の雪を降らせていて、クリスマス気分が盛り上がる~☆

そしてイベントとか何かあるわけではないけど、
イタリア人が、集まる、あつまる。わらわらわら~っとあっというまに人垣に。

ちょうど赤い色のところが、別の日は緑にライトアップされていました。
イタリア、電気代高いけど、大丈夫か~?って、ちらっと頭をよぎりましたが、
天下のフェンディさんですから、いいみたいです。



それでもイタリアなワケ

フェンディのところでブランド通り、コンドッティ通りのほうに曲がって、
突き当り、スペイン広場でございます。

キレイだね~、でっかいね~。



ローマのメイン通りはこんな感じ。
私の好きな、下町トラステヴェレにも行ってみました。





新年から読んでくれてありがとう!いつも、応援ぽちっとしてくれて嬉しいです。
↓ぱひ
   にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
携帯の方はこちら→いつも応援ありがとうございます

スポンサーサイト


...つづきも読んでね♪

外国人と働くと

歯ブラシを「固め」に変えてみたら、想像以上にゴリゴリで、びびりました。

歯ブラシって使い続けると、くにっと繊維が曲がってきて、新しいのにかえるので、
それなら、堅い毛だったら、長持ちするのかしら?と思って買ってみたのですが
明らかに失敗でした。。。堅すぎて歯茎が壊れそうなんだもん。
まるで、「たわしで乾布摩擦」の歯バージョンです。

ケチクサイことするもんじゃありませんね。

歯ブラシで思い出した。

海外で、想像以上に大きな歯ブラシをみつけて
「どんな口しとんねん。恐るべし、外国人・・・。」って思ったことありません?
日本で見ない大きさのブラジャーを見たときと同じような衝撃でした。

それでもイタリアなワケ

さて。

ローマの町を歩いていたら、こんなものが!

え?露天商?と思ったら、この車の向かいに、籠屋さんがありました。
普通の道端に、これがドーンって。

なかなかインパクトがあって、スゴク目を引きました。
やるね、このセンス。

道なりだと店の前まで来ないとお客は気づかない。
でもこれなら遠くからでも「なんだろう?」って、人が気づくよね~。


こういう、日本にないものや感覚って印象に強く残りますが、
外国人にもそういうのがあるみたい。



なかなか更新できない間にも来てくださってありがとう!!
↓ぱひ~
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

いつもと違う旅

ただいま~。
もう一週間も前に帰っておりました。

仕事が即はじまり、しかもロケットスタートということで、遅くなっちゃった。
ごめんね~。

も~ね~、日本への 社会復帰不可能 って感じです。
ツライ。
ひたすら、日本の働き方が堪えます。

気分的にはこんな感じ。
それでもイタリアなワケ
ぐぅ~。うごけねぇ・・・みたいな。

私のお土産を見て、私がどこへ行ったのか初めて知った同僚に
「イタリア!?うらやましすぎるぅ~!!」って言われて、めっちゃ気分良かったわぁ。
引っ越しでお金が悲しいくらいなかったけど、行ってよかった♪

一緒に一番多く働くのが、アメリカ、イギリス人の同僚なんだけど、
アメリカ人に一番うらやましがられたんですよね。
これ、ちょっと意外でした。
アメリカ人、イタリア好きだったんだ。


で、肝心の旅行ですが、




世界の広さを感じてきました
↓ぱひ
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

燃えてます

仲良しのアメリカ人の同僚たちから「一緒に飲みに行こう~♪」って誘われました。
ひゃっほ~い いくいく~♪って、いつもだったら行くけど、
今日は、仕事がまだまだ残っていて、いけませんでした
あぁ、いろいろ話して、楽しみたい気分だったのにぃ。ちっ。

それでもイタリアなワケ
燃えてますな。    消防士が、のんきに見えるのは気のせい?

それでもイタリアなワケ
近くの高速までこんな感じ。火が消えたのは15時間後ですって。    遅すぎじゃね?

それでもイタリアなワケ
ここは、ローマの地下鉄と鉄道が交差する大きめの駅、ティブルティーナ駅です。
電気系統のなにかから火が出たらしい。

わたし、以前ここを毎日通っていたのでちょっとびっくり。
大きな駅だから、さぞ、混乱したことでしょう。   イタリア人、パニックおこしやすいしね。



いや~、暑いでんなぁ
↓ほやね、のぱひ~
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

おいち

本日、同僚に言われました。


「Delさんって、B型でしょう?
 え?ちがう?
 じゃあ、AB型でしょう?」













あてくち、







きれい好きでしっかりものの (自分で言うなって? ばりばり A型 でっす!


どうしたことでしょう。

この間は、机の中が整頓されてないと言われました。   つか、人の机、勝手に開けんなよ

そんなこと今まで言われたことないのに。ショックです

書類がちょっと多いだけなんですけどね・・・。



わたくし、現在、魚のにおいに囲まれています。
換気扇をまわしていたのに夜中過ぎても、アパートの中が、焼き魚のにおいに包まれています。
こういうときに風は吹いてはくれないのね~。
湿気でじっとり・・・。

イタリアは、太陽が痛いくらいなんだけど、カラッとしてて不快指数は低かったなぁ~。
でも、乾燥している分、めっちゃのどが渇きます。

水を買ってもいいけれど、ローマではこんな↓感じ。

それでもイタリアなワケ
見知らぬ人です


私もこれよくやってました。ここの水をペットボトルに入れたり。
すんご~く、冷たいのよ♪




最近、終電帰りが多くって更新できませんでした。
あ~、ちかりた。
でも、がんばっべ~。
↓ぱひ~
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

月夜の晩には

陽が、かげってからのローマは、ほーっとkao02 見とれちゃうほど美しい。
夕方なんて、うっとりしちゃう。

でも、もうひとつ美しいのが、夜。
おなかいっぱい食べた後に、ジェラート食べながらテクテク散歩すると、とっても楽しい。

市庁舎
月夜の夜中に狼に・・・・なんつって。
夜おそくても、市庁舎の前の広場にはいることができます。
昼間見るのとはまた違って、荘厳さが増して見えます。


フォロ・ロマーノ
市庁舎の裏のフォロ・ロマーノも一部ライトアップされ、ローマ帝国時代の夜は
こんな風だったのかなぁと、はるか昔を想像しちゃいます。
現地にいて、目の前にこの光景を見ると、歴史が自分の中に飛び込んできて
ついつい歴史ロマンに浸っちゃうんですよね。


コロッセオ
コロッセオもライトアップ




いや~、きれ~やね~
後半にいくよ~kao01
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

パスクィーノの近況

メルカート
商品が新鮮で、駆け引きがあって、会話があって。必要な分だけ買える市場って大好き。



美容院へ行ったら、眉山から先をほとんど剃られてしまったがっくりDelfinoです。
私のいく美容院では、無料で眉毛も整えてくれるんですけど、
今日はいつもの美容師さんが電話に出てる間に、別の美容師さんがやってくれたのよねぇ。
うっかり「あんまり細くしないで」って言うの忘れた・・・・。
まぶたが大きくて(目じゃないよ)、重い感じなんで、細い眉毛は、私、嫌いなのよぉ。

実はね、今、生活のペースを変えようとし始めているんですが、
なかなか悪習慣から抜け出せませぬ。
昨日、2年ぶりに12時に就寝いたしました。それまで私の就寝時間、
平均午前2時
だいたい2-3時の間に寝ております。
丑三つ時でございます。ちなみに私、生まれた時間も丑三つ時ちょっと過ぎだって。
だめね~、お肌に悪いっ!

今の仕事は、朝9時からなんで(大学だから遅い)、
以前にもまして夜型になっていたんですが、あまり深夜に寝ると、新陳代謝が悪くなって
太りやすいとわかり、早寝することにしました。

5年位前から1-2時に寝ることが増えてはいたんだけど、この2年はひどかった。
そして私の体重も人生最高記録になり、本気で危機感を覚え、実行することにしました。
朝の5時半に家を出て、出張にいっていたのがウソのようだわ。  きっと夢だね



話は変わりますが、今年、ローマのパスクィーノの近くでランチした後、
パスクィーノが、元気にしているか見に行ってきました。

そしたら、





見られるから、イタリアにいるほうが体型を保てそうな気がするぅ
↓ぱっひんこ
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

観光名所の楽しみ

服・・・・・・
お着替え中
脱げませんねん。
ちょっと、てつどーてくれまっか?

旅行の最初の一日だけ、ザ・観光をしました。
ローマ初めて、欧州初めての友人Mちゃん、時々私に放置される(別行動)ことを考えたら、
ざざっと町に慣れておいたほうがいいだろうということで、
某日本企業のツアーも真っ青の怒涛の観光名所訪問半日ツアー敢行
またの名を連れまわしともいう。

何度も来たことのある場所へ友人と行くのは詰まらないだろう・・・と思っていたけど、
実際、思ったほどでもなくて自分でも意外でした。。
というのも、最初は大きいものやガイドに載っているモノなんかに目が行って
大枠を捉える感じだけど(写真もね、大きく撮る感じ)、
訪問回数が増えると、違うところに目が行くようになります。

たとえば、
おやめになって
お代官様

とか、愛を語らう橋の上で・・・・
見ちゃ、いや~ん 見ちゃ、いや~ん
とかやってたり。(あ、ここフィレンツェや)

仲間
こんな師弟関係なんかも垣間みちゃったり



後半の前に↓ぽひっとヨロシク福助
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

ローマのお薦め散歩コース

以前ローマでとった写真をみていたら、いつも横にはダニエラとカロリーナが。
今でも連絡を取っているけど、時差もあってなかなかスカイプ時間が合わないし泣き顔
今日はちょっと彼らとのお散歩を思い出し。

ダニと私の好きなトラステヴェレにしようかと思ったけど、
今回はトラステヴェレ(意:テヴェレ川の向こう)の手前の散歩コースにいたしました。
初めての町にいくと、わかりやすいから、ついつい大通りを通りがちだけど
ちょっと細い通りのほうがセレクトショップなんかがあったりするのよねぇ。

では、ローマのお散歩、疑似体験の出発~。今日は写真がいっぱいです。
スタートは、トッレ・アルジェンティーナ広場から。

ここには、1.アレア・サクラという遺跡があります。
アレア・サクラ
ここはカエサルが殺された場所でございます。

カエサルは、矢印の柱の奥にあるポンペイウス回廊で刺し殺されたといわれています。
この写真では、残念ながら見えません。ごめんね。

こんな有名な場所は、地上よりも低いところにあるため、上から見学可能。
野良猫を守る、確かNPOだったと思うのですが事務所がここにあります。
猫も市民権がありますからねぇ、ローマは。

ここから大通りのエマヌエレ二世通りを西へ進みます。
少し行った右手にシチリアのジェラート屋さんがあります。めちゃうまです。
(食べ物関係は、「ローマの食」カテゴリーで、改めてご紹介しま~す)

この大通りのひとつ裏(北)の道は、Via del Vecchioといって、
私たちは、毎日いくバールもあったから、いつもうろうろしてました。
ここね、セレクトショップが立ち並んでいて、レストラン、軽食、バールなどがあります。
山盛りサラダにフォカッチャの食べられるお店もありますので、
重い食事はパスっていうときにいいですよ。
またねー、ここ、夜いくと、なかなかいい感じなんです。オレンジの光に照らされて。
ここの通りのピザ屋がいつも行列なの。
エマヌエレ通り沿いに、もうひとつ行列ピザ屋があります。

そのまま西に行くと、川の手前に、
2.パオリ広場
パオリ広場


隣がサンタンジェロ橋で、みんなそっちをわたるんだけど、こっちの橋も素敵よ。
3.ヴィットリオ・エマヌエーレ2世橋

エマヌエーレ二世橋


橋を渡らずに、左に曲がって、Uターンするような形で、歩いていくと
4.ヴィッラ・ジュリア
ヴィア・ジュリア
これは、ジュリア通りにあるファルネーゼのアーチ。
このアーチの上は、テヴェレ川をはさんでファルネーゼ宮と、ヴィッラ・ファルネージーナをつなぐ
橋になる予定でした。
この通りは、16-18世紀の貴族の館や、面白顔の噴水が見られます。

この通りを左に曲がると(北向き)、市場で有名なカンポ・ディ・フィオーリがあります。


ルートは後半を見てね♪
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

ちょっとだけ裏街道

先週末、一人で外出中、(日系?)ブラジル人に間違えられたDelfinoです。おほほ。
最近日焼けしたからかしら?
このところ、仕事帰りに30分歩いて自宅に帰っているからなの。

以前と比べるとかなりの運動不足だから。
仕事で座りっぱなしのことが多くなって、どうも下半身が特に太ったような。
営業のときに着ていたスーツ(特にパンツ)を着てみたら、めっちゃキツイ!
ひとつなんてチャックもあがらなかった・・・。やばっ
イタリアで思いっきり食べたいから、あと3週間で何とかせねば。うっし(気合だけ十分)

P.za_S.Martino_ai_Monti
 塔の町、
 サン・ジミニャーノ

















 じゃ、ないのよ~んjumee☆DaNcE1 

 ボローニャ、
 でもないのよ~んjumee☆DaNcE2


これも、ローマ。

この塔の向かいには、こんな教会があり(アングルが雑でスイマセン)
P.za_S.Martino_ai_Monti1
観光地ではなく、住宅地を感じさせる通りでした。
地元の人しか来ないんだろうなぁって雰囲気の教会。
人通りも少なく。
小さな広場に塔が、どんっと。塔の周りに車が駐車され(笑)
日本人から見たら「わー、道の真ん中に塔だぁ」って思うけど、住民にとっては、
ただの景観の一部なんだろうね。

ここは、ヴィットリオ・エマヌエーレ駅の近く、国立東洋博物館の裏側にある、

サン・マルティーノ・アイ・モンティ広場
(Piazza San Martino ai Monti)



今週かけない間も、ぽっちんしてくれてどうもありがとう!
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

ワインバーでアペリティーボ(ハッピーアワー)

昨日の深夜、マイコーが心拍停止だとアメリカのサイトに出てて、本当か!?と思ってたら
(だってゴシップ系だったし)今朝、CNNまでもが死亡と報道してたので、信じました。
結構好きだったのにな、マイケル・ジャクソン。
マイケル・ジャクソン
 ほかのアメリカの芸能人と違って
 偉そうな態度しなかったし、
 人の悪口を絶対言わなかった。
 そして歌も上手だったわ。
 スリラーのPVは衝撃的だったなぁ。
 画像が怖かったけど、
 惹きつけられました!
 PVが流行りだしたのは
 彼が始まりじゃないだろうか。

 シャイなわりに芸能界の交友関係が
 広かったもんねマイコー。
 こちらもカリスマ歌手の、マドンナは
 涙が止まらないほど悲しんでいる
 って書かれていました。

家族の金銭トラブルや結婚やレコード販売やら少年からみの裁判沙汰なんかで、
ネタには事欠かなかった人だけど、レーガン大統領の会見のときに呼ばれて
一緒に舞台にたったり、ミュージカルに出たり、国民的イベント、スーパーボール
で歌を披露したり、手形をおすStar of Fameに歌手という同じカテゴリーで二回も選ばれている人。
巷の話題をかっさらうようなこんなカリスマ歌手はそういないよ。
マイコー、安らかに。


さて、話題変わりまして、今日は夜遊びローマを。

Fluid

ダニとカロリーナと一緒に、夕食を街中で食べた後、やけにキラキラしたところを発見。
在住の方の穴場のところってステキなところが多いけど、いかんせん、
一旅行者は足がないんでいけないし、ジモピーばかりのところに入りにくい。

でもここは、大丈夫。
街中にあるし、ワタクシたち外人が入っていってもフツーに対応してくれました。
しかも、バイトの男の子がかわいかった♪(オバハン・・・)
Fluid4

もしここに行かれるなら、


今週、ちっとも更新できなかったのに、見に来てくださった方、どうもありがとう!
先週は、かなり気合をいれて更新しまくったんですが、とほほ。
↓ぱひっ
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

市場とグルグル

これもまた、ローマ

ローマ、で思い浮かぶのはぽっ
こういう下町っぽい風景だったり、アパートの石の階段、噴水やテヴェレ川


出張でイタリアに来ていたときは、事務所やアパートのある北米出張と違って、
いつもホテル宿泊で、外食。
取引先さんとお食事も多かったので、常に満腹なんだけど、野菜不足、フルーツ不足。
(きゃー、お肌の大敵!)

だから、接待のない日は、スーパーで買ってホテルの部屋で食べたりしてました。
お惣菜も売っているしね。
だってさ、ホテルに帰っても、メールしたりしなくちゃいけなくてね。
日本にいる同僚が、朝一番に、情報を受け取れるように。
そんなとき、市場に行って買い物できたらいいんだけど、市場がやっている時間は仕事中。
それに当時は、乳児のイタリア語程度だったので、会話できなかったし。

でも、去年のイタリア滞在は、仕事じゃなかったので、念願の市場に行ってみました!
やっぱり、野菜や果物が新鮮でいいねぇ。
相変わらず、ワタクシは、しょぼいイタリア語でしたが、お店の人が、結構親切で助かりました。
どうやって料理していいかわからない野菜を観察してたら、
挙動不審だったんでしょうか、親切に料理の仕方を教えてくれました。

イタリア語がたとえできなくても、ぼったくられるのに注意して、行ってみる価値ありです。


さて、久しぶりに、ローマで一緒にいた、ダニエラから連絡が。
ここのところ、メールの返事がなくってどうしたのかと思っていました。
病気じゃなくてよかった。

なんと、ギリシャのキプロスにいました!(キプロスってギリシャだよね?)

あんた、そこで何しとーん!そんなところで。
バカンスか??と思ったら、


↓最近、どんどん下がってま~す大泣き がんばって更新しまっす
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

ぽっぽっぽ・・・

しぇ~
しぇ~のポーズで迎えてくれるネジネジ魚さん。

しろめ
というシロメさんに迎えられ・・・・・ただいまローマ!
チヴィタ・シリーズ、一生懸命びっしり書きすぎちゃいました。
ということで、次の旅行話は、しばらくあとにすることにいたしまして、クイズです!

ここは、どこでしょ~かっ?

じゃ、もう1つヒントね。これ↓
ひゅー!
右の兄さんが、ひゅー!と吹き、左の兄さんが、がー!と口をつかんでいる像です。

これでわかったあなたは、すばらしい。ここをよく見ていらっしゃる。
ここは観光名所がたくさんあるもんね~。





答えの前にぱひ~ん、よぉ
人気ブログランキングへ


...つづきも読んでね♪

パスクィーノを探せ

ローマ博物館

と言ってるように見えなくもない、壁にちょっともたれた像。

あ、でも付いてるものついてる♂んだけどね。

これは ブラスキ宮(Palazzo Braschi)にある像です。
内部は ローマ博物館(Museo di Roma)になっています。

このあたり、毎日通っていたので、いつでも行けるやと思っていたら、
結局この博物館に行く機会はなかった。。。
ま、この博物館を見に行くと言うことで、またローマに行けばいいわ。


ちょうどこの博物館の角っこに、中途半端に壊れたようにみえる像があります。
この像、名前がついてまして「パスクィーノPasquino」
別名「物言う像」と申します。

なんで「物言う像」かというと、市民が政府の皮肉なんかをこの像に張っていたからなんだそう。
16世紀初めから、なんと今でも現役で、彼の上には沢山の広告や、詩、意見なんかが張ってあります。

見事にボロボロって感じの像ですし、色とりどりの紙が張られているので、一目でわかると思います。
この像の斜め前に、L'insalata Riccaと言う名前のレストランがあります。

ローマに行ったら探してみてね
ローマ博物館の裏のパスクィーノ広場(と言うほど大きくないです)にあります。


パスクィーノを探してみたくなったら、ぽちっとしてから後半へ
後半に、2009年のパスクィーノがいるよ

ランキング


...つづきも読んでね♪

アイの街

友達の家の近くの、小さいけれどステキな教会ウエディングへ行こうとしたら・・・・・

ん?なんだー?この人だかりは?
結婚式 イタリア

で、ワタクシ、近くにいたおばちゃんに聞いてみた。

「これから花嫁さんが来るんだよjumee☆prom3」だって。

きゃーん

秋はどこも結婚式の季節のようで。
日本でもシーズンですが、イタリアでも。

さすがに8月は1度しか見ませんでしたが、9月から10月初旬の間に5回も見ました。

ステキだよね、幸せな人を見れるって。
心がぽかぽかしてきます。

ベネチアでも2回みました。
オーストリアへの移動途中に寄った半日と、ローマに帰る途中の一泊二日の
トータル2日間しかいなかったにもかかわらず。

すごいよ、ワタクシ2ヵ月半の間に8回も結婚式見ちゃいました。
おぉ~

ベネチアの街でみる新婦は、もうまさにお姫様。
ベネチア 結婚式

街の雰囲気にとても溶け込んでいて、違う時代にタイムスリップしちゃったみたい。

ベネチアで、二回目に見た新婦は、歩いて(ベネチアですからね)移動するために、

足元は、スニーカー でした。

がはは。

なんて健康的なお嫁さんなんでしょう。

             

生粋のローマ人(Romano)が教えてくれました。
「ローマはロマンチックな街なんだよ。何でかわかる?」と。


...つづきも読んでね♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。